東京7レース1600mダート13頭

新潟8レース2200mターフ11頭

中京8レース1400mダート12頭

東京8レース1400mターフ12頭

新潟9レース1200mダート15頭

中京9レース2000mターフ10頭

東京9レース1600mダート16頭

新潟12レース1800mダート13頭

中京12レース1200mダート16頭

東京12レース1400mダート16頭

 

勝ち逃げを狙っているので全てのレースに賭けるかどうかは状況次第。4レース連続外れならば損金扱い。買い目の公開はウマニティ。

 

V馬ポイント

過去10年でマイル重賞3着以内は★8頭、それ以外の2頭はスプSGⅡ2着とファルG32着。且つ8頭の内☆6頭は3着以内が2回以上。

今年の出走予定馬で☆に該当する馬はバスラットレオンとホウオウアマゾン。この2頭を除く★はグレナディアガーズを始めに8頭が該当する。その他ではシュネルマイスターのディープインパクト記念2着、ランドオブリバティのきさらぎ賞3着、ロードマックスの京王2歳2着。

次に前哨戦傾向とその該当馬はNZT連対馬(バスラットレオン・タイムトゥヘヴン)、ファルコンS連対馬(ルークズネスト・グレナディアガーズ)、アーリントンC1着馬(ホウオウアマゾン)

 

けいばdo楽

出走予定馬の対比による有力候補を潜在能力と近走動勢から特にピックアップするとホウオウアマゾンとグレナディアガーズの2頭が浮かび上がってきた。

良馬場・高速バイアスを前提に展開予測の参考数値(予測走破タイム・脚質と基準上3Fタイム)を上位5頭を列記してみると

1.32.6 先行 35.3 グレナディアガーズ

1.32.9 先行 34.4 ホウオウアマゾン

1.33.3 先行 35.0 ピクシーナイト

1.33.4 後方 34.5 ソングライン

1.33.6 好位 34.9 ルークズネスト

 

次回は馬番決定後に展開パターンを推測する予定。

 

 

 

 

 

皆さん、おはようございます!

 

今週は3歳マイル王決定戦であるNHKマイルカップが5月9日に行われます。

 

現時点での優先出走権はNZTとアーリントンCの上位6頭と獲得賞金順の7位から17位(2頭)までが出走予定です。

 

5月6日(木)には出走馬確定と調教後馬体重がJRAから発表され、翌日の金曜日には出走確定馬と馬番決定されると思います。

 

馬番決定までの目安としてけいばdo楽シート【流勢鶴翼】を見ながら思いを巡らせていただきたい。そして馬番決定後からは展開の色々なパターンに悩むのも一つの楽しみ方であります。

 

もういつの日か忘れましたし馬名も思い出せないけど本命に推した馬がワンテンポどころかスリーテンポぐらいの大きな大きな出遅れをしてしまってその時点で勝負は決着してしまった。僅か1・2秒のことでした。それ以来このレースは外れのオンパレードです。

 

今年は何とか予想が嵌ってほしい!!!