野球侍SAKIのブログ

野球侍SAKIのブログ

ももクロの夢はモノノフの夢

横浜との首位攻防戦を2勝1敗と勝ち越し

マジック再点灯で、本拠地ドームに戻った原巨人Ⅲ

カープとの2連戦の初戦は、どすこい山口の好投と

丸の活躍などで勝利し、マジックを6とした!

 

迎えた昨日の2戦目

これが今年のレギュラーシーズンのカープ戦の最終戦となる

巨人の先発はヒロカズ

カープはジョンソンだ

なお巨人スタメン捕手は、炎上確率がとにかく高い

セペタニさんなのだが・・・・汗

 

昨日は、巷ではブルペンデー

などと称していたが、要はただのローテの谷間なのである。。。

相手がジョンソンの中、これは厳しいと思われたのだが・・・

 

ヒロカズが意外に良いピッチングを見せるびっくり

 

3回を投げで6奪三振のパーフェクトピッチング100点

 

だがベンチはそのままヒロカズを連投させる事はなく

おそらく今後もヒロカズを中継ぎ起用の意向のため

4回から2番手高木京介にスイッチ

 

京介、二死までは順調だったが

鈴木せーやに打たれる、、、

 

レフトスタンドへ先制の一発ガーン

 

まあぶっちゃけ今年の巨人の課題は

リリーフ陣の手薄さ

だと言われてきたからね( ̄ー ̄;

そもそもが継投が難しい台所事情なのだ。。。

 

1点を先制された巨人だが

4回裏すぐに反撃ビックリマーク

キャプ勇にストレートの四球を与え、審判にイラつく

ジョンソンから丸様ドンッ

 

鈴木せーやに並ぶ

27号逆転ツーランクラッカークラッカー

 

ここから試合は、丸vs鈴木せーやの

意地の対決になった

 

1点リードの巨人は5回裏にもチャンスを掴むビックリマーク

セペタニヒット、俊介犠打で一死二塁

陽凡退の後、亀井のヒットで一三塁とすると

二塁に走った亀井を見て石原悪送球ゲラゲラ

 

これで3点目が入った!!

 

2点をリードした巨人、6回表は

3番手のマシソン先生が登板

 

ツーアウトまでは簡単に取ったが、そこから西川に

ヒットを打たれて流れがおかしくなった、、、

 

西川盗塁の後、菊池に四球を与えたところで

マシソン先生に代えて、大竹マスヲさんが登板

 

前日右の鈴木せーやに左のナカガーを

登板させ成功したのに味をしめたか

昨日は、せーやによく打たれてるマスヲさんをぶつける

奇策第2弾だったが

これが見事にド裏目にショック

 

セペタニも、シュートは狙われてると勘違いしたのか

マスヲさん得意のシュートは1球も使わない・・・あせる

ツーアウトから1点を奪われてしまったぼけー

 

巨人ベンチは、マスヲさんを交代

この回だけで3人目の投げ過ぎ田口さん投入

 

だがこれもド裏目。。。

松山に痛い逆転打を浴びるえーん

 

ベンチで腕組みの原監督

ってか、1イニングでこんなにピッチャーガンガン

注込んで大丈夫なのかあせる

 

逆転された巨人だが、7回裏

亀井と丸の四球、で一死二三塁から岡本っさんドンッ

 

センター前へ同点タイムリー音譜

 

これで試合は振り出しに戻る

 

この後一三塁からゲレーロが微妙なセンターフライ

これで丸がタッチアップを仕掛けるが

ホームで惜しくもタッチアウト、、、、

勝ち越しには至らなかったぼけー

 

巨人は7回からナカガーを登板させ

8回もイニング跨ぎで続投させるも

先頭西川にツーベース(またこいつに打たれるあせる)

菊池犠打で西川三塁、せーや敬遠で一三塁

 

ここでまたも松山に打たれる。。。

 

ピッチャー代えても同じバッターに打たれる・・・

キャッチャーは、同じセペタニ真顔

まあ打たれたのピッチャーだし、セペタニがマスクの時

たまたまなのかもしれないが

確率的に炎上率高いのが気になった・・・

いや、そもそも同じやつに立て続けに打たれるのは

捕手にも当然責任あるのだよ

セペタニは、8回裏に代打を送られ漸く交代

なんか獲得の時に、「打てるキャッチャー」って

触れ込みだったと思うけど、代打なんだ、、、(^o^;)

 

さて、8回表のピンチはまだ続く・・・汗

松山タイムリーの後、巨人はクローザーのデラロサを

ここで投入

もはや延長とか全く考えない決死の継投だ

しかしデラロサ、長野にいきなり死球を与え

満塁に滝汗

 

このピンチに岡本っさんが

ナイスプレーを見せる合格

 

岡本っさんのファインプレーなどで

この回更なる失点は防いだ

デラロサは、イニング跨ぎで9回も続投し

カープをゼロに抑え

味方の逆転サヨナラを待つ

 

9回裏、慎之助三振の後亀井がライトへヒット

続くキャプ勇も四球で一死一二塁とし、丸様ビックリマーク

 

レフト前へ同点タイムリー音譜

 

せーやが打つなら俺も打つビックリマーク

しかし去年までこの丸様と鈴木せーや、両方

カープにいたんだよな・・・

そりゃ強いはずだわ(^o^;)

 

巨人は、続く岡本っさん四球で一死満塁

もうこれはサヨナラ勝ちしないとアホだという

絶好のチャンスだったのだが、巨人打線は

アホだった。。。。。笑い泣き

まずゲレーロは、ファーストへのファールフライ

続く大城ぉぉぉぉぉぉぉ↓↓

 

このピッチャーフライで試合が終わった感じ、、、

この場面でサヨナラ決められなかったのが全てだった

だって延長入ったらもう鍵谷と宮國しか

いないんだもん。。。笑い泣き

 

原監督が試合後

「勝負に強い人弱い人がはっきりした」

と、コメントしたらしいが

ゲレーロ、大城はまたひとつ信用失ったなチーン

 

延長10回は鍵谷が登板

この試合なんと8人目だ

残ってるのはもう宮國しかいないあせる

 

その鍵谷、いきなり体罰野間にツーベース

同林に送られ一死三塁から

大城ぉぉぉぉぉ↓↓がまたやらかす。。。。

 

結局これが決勝点にゲロー

 

嗚呼・・・・ゲッソリ

 

この後横浜がヤクルトを破り

マジックは6のまま・・・

最後もカープに嫌な負け方かよむかっ

どうもすんなり胴上げはさせてもらえないようだえーん