1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-09-05 07:21:53

バッハ×ブリテン全曲2017、今年締めのアンコールはキッズ共演!

テーマ:J.S.バッハ無伴奏チェロ組曲全曲演奏会

皆様のおかげで迎えることができた、10年目のバッハ全曲。

おそらく世界初、前人未踏のバッハ×ブリテン全曲のコラボも、とにかく楽しい思い出ばかりが残る、得難い経験となりました。本当に皆様、ありがとうございました。今年もボックリ博士さんから公演当日の素敵な記念写真をいただくことが出来ましたよ!

 

 

バッハは大家族をはぐくみ、ブリテンはイノセントでピュアな感性を生涯忘れませんでした。そんな彼らの作品にふさわしいアンコールは、将来性抜群のスーパーキッズだちとの共演!曲はイギリス、ドイツ両国で活躍したバッハと同い年の作曲家、ヘンデルによる「オンブラマイフ」。

 

 

関西からわざわざ駆けつけてくれた佐藤さくらちゃんと、去年に続いての出演となる平井祐心君。本番での度胸もお見事!また、長大なステージを飽きもせず聴いてくれて、こちらも脱帽です。奥さんの福富祥子さんにもこの夏はご苦労かけちゃったなあ〜。本当にありがとうございました!

 

 

それにしてもみんな楽しそうに弾いてくれました。世界に冠たる浜離宮ホールで演奏できるとあって、自ら率先して練習しまくったのだとか。こちらのホールには僕自身大きく育てていただきました。熟練スタッフの方々の完璧なサポートにも感謝です!

 

 

来年は上野駅前の東京文化会館に会場を移してバッハ×ブリテン開催予定です。まだまだ演奏機会が圧倒的に少ないブリテン。バッハとのコラボが「究極の9曲」と世間に認知されるまで、こちらもより一層ブラッシュアップを続けて参ります!うお〜いまだまだやるぞ!それではまた来年、8月25日にお会いしましょう!!

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-09-03 00:37:12

バッハ×ブリテン全曲終了!皆様ありがとうございました!!

テーマ:J.S.バッハ無伴奏チェロ組曲全曲演奏会

おかげさまでバッハ×ブリテン無伴奏チェロ組曲全曲演奏会、無事終了致しました!今年もお越し下さった皆様、本当にありがとうございました!

 

バッハとブリテン作品が絡み合うことで見えてくる、特別な面白さに個人的には魅了されていて、どうにかほんの少しでもそれが伝わればという思いから生まれたプログラムでした。

 

20世紀後半に一気呵成に書かれたブリテンの3曲には、人間の一生を思わせる流れがあり。またバッハとブリテンとの間には、250年という垂直方向の雄大な時の流れがあり。それらどの部分をみつめても人間の営みの様々な諸相を垣間見ることが出来ます。慈愛、諦観、絶望、その先に輝く希望。

 

それらをチェロ一本で、まるで壮大な曼荼羅を描くべく多くの“声”を操ろうとするものの、たった4本の弦しかない楽器の制約があるために、バッハとブリテンは擬似的な対位法で組曲を書きました。が、すべての音を全部並べて、白日の下にさらしてしまわないことによって生まれる“含み”や可能性の“広がり”が、この世界とは何なのか、人とは何なのか、そもそも音楽とはいったい何なのか、などなど素朴な疑問に対するファンタジーをどこまでもふくらませてくれることに大きな役割を果たしてくれているのです。

 

チェロによって可能な、どこまでも広がりを感じさせるとても不思議なプログラム。そんなわけで個人的にはぞっこんなわけですが、隣にいる奥さんは「ちょっと長いかもね〜。」とひとこと言い残してさっさと寝てしまった、、!!

 

いやいや、やりますぞ!来年は8月25日(土)場所は浜離宮から場所を変え、上野の東京文化会館での開催でございます!!皆様来年もどうぞお楽しみに!本日は本当にありがとうございました!

 

さあ、明日から思いっきり子供と遊ぶぞ〜!

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-08-20 00:00:00

ブリテン:コンサート評が掲載されました

テーマ:J.S.バッハ無伴奏チェロ組曲全曲演奏会

クラシック音楽のWebサイト、メルキュール・デザールさんに先日の大阪でのブリテン無伴奏チェロ組曲全曲公演の批評が掲載されました。

 

 

大阪では200年前のイギリスで生まれた音楽とともにお送りしたブリテン作品。評者の方からも好評をいただき、ひとまず胸をなで下ろしております。(コンサート評はこちらからどうぞ)

 

さてさて、バッハ×ブリテン東京公演もあともう少しとなりました。長年お世話になった浜離宮朝日ホールでのバッハも、10年目を迎える今年が最終公演!果たして来年以降は如何に!?それでは皆様、9月2日にお会いできるのを楽しみにしております!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-12 12:25:34

大阪ブリテン全曲終了!ありがとうございました!

テーマ:J.S.バッハ無伴奏チェロ組曲全曲演奏会

昨日は由緒ある大阪倶楽部でのブリテン全曲公演。この会場は個人的に大好きな場所。先月開かれたブルックナー五重奏公演では、舞台上と客席のブルックナーへの愛が1つに昇華されたかのように感じた、実に思い出深いコンサートになりました。

 

 

普段は女子禁制、紳士の為の会員制社交クラブ。ジェンダーフリー何するものぞ、いやその気概やまた良しであります。ならばこっちはブリテンやろうじゃないの、というわけ。もちろんこの日ばかりは女性も入れます。エントランスに掲げていただいた看板も大変味わい深いもの。

 

 

大阪ではおそらく初となるブリテン無伴奏全曲公演。許されることなら休憩無しで弾き通したかった!それほど物語を感じさせる愛おしい作品群。これからもっともっとこの作品が演奏されることを願うばかりです。

 

 

大阪の皆さんは8月27日にバッハ無伴奏全曲公演もあります。是非!

http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=39737&

そして9月2日は前人未踏の究極の9曲公演!

http://www.asahi-hall.jp/hamarikyu/event/2017/09/event860.html

どちらもどうぞお楽しみに!!

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-10 09:57:30

読売新聞、毎日新聞に取り上げていただきました。

テーマ:J.S.バッハ無伴奏チェロ組曲全曲演奏会

ブリテン無伴奏全曲リサイタル大阪編、いよいよ明日に迫りました!

関西では読売と毎日新聞の2紙に掲載していただきました。ありがたや。

 

 

毎日新聞の記事はネットでもご覧いただけます。

https://mainichi.jp/articles/20170705/ddf/012/040/020000c

 

 

生涯に渡ってひたすら美を追い求めたブリテン、彼のルーツを感じさせる,美しいイギリス生まれの小品も交えてお送りします。お越し下さる皆様、どうぞお楽しみに!

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。