ブログ中止のお知らせ 訳あって

大不況時代を生き抜く賢い人生計画を立てるにはどうしたら良いのでしょうか?皆さんと一緒に答えを見付けていけたら嬉しいです。肩の力を抜いてブログを見て下さい。


テーマ:
退職後のローンは老後破産を招く!
 
実は最近、60代の方で軍用地を売りに
出す方がいました。
 
その理由は、住宅の老朽化が進み、
住宅を建て替えたいが住宅ローンが
残っており、建て替えるにも長期の
住宅ローンを借りることができない

軍用地を売って、建て替え費用に充
てたいとの要望でした。
 
この方のご家族などのお話をよくよ
くうかがってみると、単なる住宅ロ
ーンの問題だけではないことに気が
付きました。
 
実はこの問題の根底には、少子高齢
化にあります。少子高齢化によって、
結婚や子育ての期間が遅くなっている
のが現況です。
 
子育てにかかる費用のピークも定年
間近になってしまいます。たとえば、
35歳で子供が生まれた場合、子供が
大学を卒業するときには57歳。
 
子供が順当に就職できたとしても、
教育費で貯金を使ってしまった親の
世帯は、お金が足りなくなってしま
います。
 
新たに貯金を作る時間も限られてい
ることから、経済的な不安を抱えた
まま、老後生活、そして年金生活に
突入してしまうでしょう。
 
もし、子供が就職活動に失敗し、就
職浪人やニートになってしまったら、
親は自分たちの生活費だけでなく、
子どもの生活費も貯金を切り崩して
でも養い続ければなりません。
 
こうなるとさらに出費が拡大し、
あっという間に貯金が底をつきます。
その結果、老後破産を招くと考えられ
るのです。
 
実は、私にも現在10歳になる5年生の
息子が一人います。34歳にできた子供
なので、子供が大学を卒業するころは、
私は56歳になるわけです。
 
子供が無事大学を卒業し、就職できれ
ば悠々自適にセカンドライフを過ごす
ことができますが、その通りになる保
証はありません。
 
私は自宅を持っていません。一生賃貸
でもいいと考えています。不動産も軍
用地や区分マンションや小さな中古ア
パートを複数所有しています。これは
すべて、いつでも現金化しやすい手頃
な価格帯です。
 
いかなる景気の変動によって、経済が
変わるかは予想できません。いつでも
身軽に動けるよう、即断即決できるよ
う準備しているためです。
 
退職後のローン残高がいくら残るのか
把握しておくことも必要です。一番重
要なことは、小さいうちから子供に金
銭教育をし、家族で将来必要になるお
金について相談することではないでし
ょうか。
 
最後までご覧いただき誠に
ありがとうございます。
出会いに感謝です!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。