山本萠 書とカレンダー原画展に行ってきました。

 

萠さんの2019カレンダー〈春の野〉を預かっていますので、原画を見るのを

楽しみにしていました。

 

最も見たかったのは、12月の〈お日さまとすずめの木〉。

 

お日さまの赤が綺麗ですずめたちが伸びあがってさえずっていたり尾をふるわせて

いたり反りかえっていたりと飽かずに眺めていたいようでした。

 

私が選んだのは、4月の〈どこまで行くの?〉です。

 

 

始めて使った白い紙に描いたそうです。

 

淡い色使いが気に入りました。

 

ホバリングしている青い鳥の翼や尻尾に重ねたクレパスをひっかいた?ような

線もおもしろいなと思いました。

 

しばらく店内に置きますので、興味のある方は見に来てくださいね。

 

そして、カレンダーの画と原画を比べてみてください。