今年もどうぞよろしくお願いします。氷点下の世界(その1) | 満天の星と冬の森で感動八ヶ岳美し森ロッジ(清里)

満天の星と冬の森で感動八ヶ岳美し森ロッジ(清里)

八ヶ岳美し森ロッジや清里周辺情報の発信! 
(山の過ごし方、森遊び、登山情報、八ヶ岳周辺の美味しいお店、音楽、絵画、文化等)


テーマ:

あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

今年の年賀状です。

遊びに来てくれた子どもたちに送りました♪

 

さてさて

美し森ロッジは標高1650mにあります。

ですので 今の季節ものすごく寒いです。

 

そなこんなで色々事件が起きます。

まず、昨年スタッフの方に頂いた柿を柿酢(優しい酸っぱさだそうでチャレンジしました。)にしようと瓶に入れ醗酵を楽しみにしていました。

 

ところがです!

なんと、

醗酵しないなぁ、酸っぱいにおいがしなくなったなぁと思っていたら

 

がび~~~ん。

ビンが丸々がちがちに、、。

中身も凍っておりました。( ノД`)シクシク…

 

お酢も凍る寒さでした。(笑)

 

で、さっそく救出しまして

(あ、酸っぱいにおいだったのでというか、、

物が醗酵というのは腐った匂いで 厨房で醗酵させていたら

ちょっとここに置くのはどうか?ってことで

人があまり通らない渡り廊下に於いて有りました。)

 

氷点下ではない厨房に戻しました。

ほっ。

がちがち氷ではなくなりましたが

匂いがしないので発酵はものすごくゆっくりで

もしかしたら春にならないと出来上がらないかもしれません。

 

出来上がったらここで皆さんにお知らせしますね。

まず試食してスタッフ賄いとして使っていこうと思います。

勇気ある方は 試食をお申し出下さいね。(笑)

 

あ、その柿酢さんはこちらです。

これが初めの姿です。

美味しい?
いえいえ渋柿です。

 

少し汚れを落として

白い粉をつけたまま切って瓶に入れます。

この粉が醗酵を促してくれる菌です。

おいしくなぁ~れ♪

と、瓶に詰めました。

これが11月の後半の頃です。

 

そこから醗酵が進むはず、、でしたが

渡り廊下で氷点下になっておりまして

凍っておりました。

 

便が割れずにほんとよかった。

これが年末。

 

で、救出して厨房でゆっくり醗酵を進めております。

でも 完全10度以下。。

お酢は 春完成の予定です。(笑)

 

ちなみにこんな風にもなっております。

透明だった油はこのように純白でございます♪

 

スタッフ 季美予

 

八ヶ岳美し森ロッジさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス