歌團治ブログ

歌團治ブログ

ブログはAmeba Owndに設定しています。
上部の「Blog Top」をクリックして下さい。

オープニング

 Georg Friedrich Händel作曲「Messiah」HWV.56 第2部より「Hallelujah」

 Samuel Barber作曲「Let Down The Bars, O Death」

作曲家特集 磯部俶先生

 磯部俶作詩・作曲 遥かな友に(混声合唱)

 磯部俶作詩・作曲 林雄一郎編曲 遥かな友に(男声合唱)

 島田忠夫作詩、磯部俶作曲 男声合唱組曲「かやの実」

 1.巣

 2.鹿

 3.狐の祠

 4.いろり

 5.かやの実

エンディング前

 阿久悠作詩、小林亜星作曲、若松正司編曲「未知という名の船に乗り」

エンディングBGM

 Wolfgang Amadeus Mozart作曲「Ave verum corpus」

ご聴取有難う御座いました。次回の放送は7月24日です。作曲家特集では青島広志先生を取り上げます。お楽しみに。


via 歌團治ブログ
Your own website,
Ameba Ownd

改めてハードウエア要件を眺めていたら、TPM 2.0と書かれている。TPMとは何ぞや?

Windows 11で必須になった「TPM 2.0」って何?TPMの役割や確認方法を紹介

TPM「デバイス上で様々なセキュリティ機能を提供するためのモジュール」らしい。そこで、以下のページも参考にUEFI BIOSの設定をいじってみた。

【Windows 11】TPM2.0を有効にするBIOS設定の変更手順メモ(自作PCでWindows 11のシステム要件を満たすために行った設定変更)

UEFI BIOSを起動、「Advance Mode」の状態で「詳細」のなかに「PCH-FW Configuration」を発見。「PTT」が「Disable」になっているので「Enable」へ変更(日本語設定なのに「無効」「有効」の表示にならないのが少し不満)。

ドキッとして不安になったが、構わずにOK。保存して再起動。再度チェックツールを使ってみると、

無事に、Windows 11をインストールできる環境が整った。


via 歌團治ブログ
Your own website,
Ameba Ownd
発表されたWindows 11に自機が対応しているのか気になって調べて検証してみた。

「Windows 11」は32bit CPUをサポートせず ~セキュアブート、TPM 2.0も必須に

Windows 11の仕様

以下のページによると、intel CPUは第8世代以降対応ということのようだ。

Windows 11 Supported Intel Processors

自機環境は、2019(平成31)年4月26日より以下の通り。

CPU Core i3 8100→ギリギリ第8世代

マザーボード ASUS TUF H370-PRO GAMING WI-FI

メモリ DDR4 PC4-21300 8G×2→16GB

ストレージ M.2 PCIe Gen 3 SSD 512GB

ひと目条件を満たしているように見えるので、チェックツールをダウンロードしてインストールしてみた。が、

対応していない!何故だー!!新しく買わなければならないのか?と思っていた。


via 歌團治ブログ
Your own website,
Ameba Ownd

オープニング

 Georg Friedrich Händel作曲「Messiah」HWV.56 第2部より「Hallelujah」

 Samuel Barber作曲「The Coolin'」

作曲家特集 岩河三郎先生

 宮沢章二作詩、岩河三郎作曲 少年少女のための組曲「海の風景」

 1. 春のしん気楼

 2. ホタルイカの海

 3. 雨晴らしの岩

 4. 寒ブリのうた  

エンディング前

 大木惇夫作詩、多田武彦作曲 男声合唱組曲「雨」より「雨の日の遊動円木」

エンディングBGM

 Wolfgang Amadeus Mozart作曲「Ave verum corpus」

ご聴取有難う御座いました。次回の放送は7月10日です。6月26日の放送はありませんので、ご注意下さい。作曲家特集では磯部俶先生を取り上げます。お楽しみに。


via 歌團治ブログ
Your own website,
Ameba Ownd

オープニング

 Georg Friedrich Händel作曲「Messiah」HWV.56 第2部より「Hallelujah」

 Samuel Barber作曲「Agnus Dei」

作曲家特集 小倉朗先生

 小倉朗作曲 東北地方のわらべうたによる九つの無伴奏女声合唱曲より「ほたるこい」

 小倉朗作曲 東北地方の民謡による七つの無伴奏男声合唱曲

 1 そんでこや

 2 おどのもり

 3 耳が三寸

 4 あんづきまんまさ

 5 雀ど雀ど

 6 ホーハイ節

 7 遊び唄

エンディング前

 草野心平作詩、多田武彦作曲 男声合唱組曲「富士山」より「作品第肆」

エンディングBGM

 Wolfgang Amadeus Mozart作曲「Ave verum corpus」

ご聴取有難う御座いました。次回の放送は6月12日で、作曲家特集では岩河三郎先生を取り上げます。お楽しみに。


via 歌團治ブログ
Your own website,
Ameba Ownd