まだ9月の記事が続きます…

9/19(水)
この日は、
会社帰りにプチ遠征!
訪問したのは…こちら!

麺屋 桐龍
【お店情報】
所在地:埼玉県川口市戸塚3-36-18
最寄り駅:JR武蔵野線『東川口駅』または埼玉高速鉄道線『戸塚安行駅』
営業時間:
  月〜金 11:15~14:55/18:00~22:00
  土 11:15〜22:00/日 11:15~21:30
定休日:なし
※コモディ イイダの駐車場が利用可
※本日10/17(水)〜10/25(木)は
大つけ麺博参加のため、
臨時休業だそうですのでご注意ください。
前回訪問は2017年の11/26(日)
6周年記念イベントに参加して
辛いミニラーメン
とイベント限定メニューの
ミニ豚丼
をいただきました!
照れ

ここ数年は、年に一回、
周年記念イベントに参加するのみで
あまり訪問できていません…

そこで、この日は思い切って
会社帰りに訪問してみることに!
ウインク


19:47
店頭に到着。
職場のある横浜市からだと
最寄駅の東川口までは、
1時間半以上かかります…

店頭に掲示されている
照明内蔵型の看板に書かれている
営業時間は正しくないですね…
こちらが正しいようです。

この日は水曜日。
麺職人のこまめさんは
お休みの日だったのですが、
訪問することを伝えると
お付き合いくださることに!

どうもありがとうございます。

待合せ場所は、コモディ イイダ。
こまめさんは店頭のベンチに
座っていらっしゃいました!

こまめさん
お久しブリーフです!
照れ

30分程そこのベンチに座り、
お話しをした後、店頭に移動。

20:20
普段こまめさんが麺を打っている
店舗の左隣にある製麺所を
案内してくださいました!爆笑

室内はこんな感じ。
※こまめさんの許可を得て、
写真を掲載しております。
大きなミキサー・麺帯機が
目を引きますね!
びっくり

以前、タモリ倶楽部で
自家用製麺機を紹介していましたが、
自分で麺を打つことができれば
家二郎をやってみたいです…

20:22
店頭には
すごい行列ができています!
びっくり

まずは、食券を購入し、
こまめさんと2人、
その列に接続して待ちます。
この日の食券。
・らーめん(豚2枚):700円
・極上すき焼き風生卵:50円
※表記は券売機に従っています。

店頭に掲示されている
ラーメン日本一決定戦‼︎
大つけ麺博
のポスター。
麺屋桐龍さんの参戦は…
第三陣
10/18(木)〜10/24(水)
※このため、本日10/17(水)〜10/25(木)は
臨時休業だそうですのでご注意ください。

応援しております!

21:01
並び始めてから約40分経過。
ようやく2人並んで着席。
タイトル「ワクワク…(*ΦωΦ*)」

無料トッピングサービス
メニューによって
トッピングが異なるので
注意が必要ですね!

桐龍のこだわり
麺職人・こまめさんが打つ
こだわりの麺が楽しみです!

先に生卵が提供。

21:14
着席から約13分後、
2人のラーメンが提供!

せっかくなので並べて記念撮影。
右はこまめさんの特製辛いらーめん。
辛さは3倍だそうです…びっくり

この日のオーダー品の全て。
らーめん(豚2枚):700円
(ニンニク少し)
+極上すき焼き風生卵:50円

らーめん単体

野菜
シャキシャキとした食感の野菜!

ニンニク少し
せっかくなので少しだけ入れました!

スープ
キレのあるスープ!

厚切りの柔らかな豚!

麺職人・こまめさん特製の
ツルパツ食感の麺!
スープをたっぷり纏い、
飴色に輝いています!

まずはそのまま啜り上げると…
これがまた…うま〜い!
爆笑

続いて、すき焼き風でいただきます!
これもまた…うま〜い!
照れ

こまめさん特製麺を存分に堪能でき、
プチ遠征して来た甲斐がありました!

最後は恒例、じいさん提案の
モヤシチェック!

スープの表面から
モヤシが確認できますが…
丼の底にもかなり沈んでいます…
【判定結果】
乳化傾向!

モヤシを食べて完食。
美味しくいただきました!
ご馳走さま!
照れ

★麺屋 桐龍カウンタ★
総杯数:6杯
(2018年:1杯)

こまめさん、この日は、
お休みだったにも関わらず、
お付き合いいただき、
本当にありがとうございました。

次回は、
11月の周年記念イベントに
お伺いしたいと思います。

またお会いできることを
楽しみにしております!

iPad mini4からの投稿