サワディッーカー🇹🇭
 
 
 
22年の摂食障害を乗り越え
タイ移住、叶えました!!
 
 
 
バンコクでの
暮らしを楽しみながら
頑張るうさこですうさぎクッキー
 






私、なんか憂鬱なんですよ滝汗






いつも憂鬱と言うわけでなく
時折ふと憂鬱。





そして深刻でもない。





だけどなんか変。





生理だから?






うん、それもある。





怠かったり
眠かったり
下腹が張って苦しかったり
するからね。







でも生理がある事は
ありがたいとも思う。







それに毎月の事だし
慣れていると言えば
慣れている。







もう1つ。






一時帰国。





これだ。








え?憂鬱?






抹茶男にも会える、触れられる
日常のお世話をする事もできる






日本の友達とも
バンコクの友達とも
会う約束もしている





バンコクの友達2人と
日本で会えるなんて感激!!





師匠と言える人に
会う約束もしている







これ全部本音で楽しみ。
ワクワクしかない。






じゃあ何が憂鬱?
何が、どー重い?
晴れないモヤっと感は何?






考えてみました。








今のところ分かったのは、
頻繁な一時帰国で





・生活が高い頻度でガラリと変わる事
・すごい体力、精神力を消耗する事
・眠れなくなる事
・単に大好きなタイにいたい






タイではタイの生活、
こっちのリズムに慣れてきた。






それを打ち砕くかのように
また変わる。






日本で生まれ育っているわけで
日本でのペースを
掴むのは早いし、





丁寧親切で利便性の高い日本は
暮らしにくい事もない。






ですがその日本のペースに
慣れた頃にまたタイ。






もうペースが
めちゃくちゃになるのよね。








体力消耗においては
飛行機、疲れます。






座ってるだけなのにね。






電車に乗るかのように
飛行機に乗っていて
これも慣れていますが、
やはり疲れます。





海外出張の多い方を
本当に尊敬します。






いつもビジネスを使えたら
いいのですが頻繁に行き来するには
出費があまりに大きすぎる。






日本での暮らしにおいては
実家では暮らさないので
1人で頑張るしかない。






でもそれは大して
苦痛ではない。





抹茶男がいるからね♡





1番キツイのが
疲れていても眠れない。






なぜか眠れないんです。





早めにお布団に入っても
時間ばかり過ぎて行きます。






体は疲れているのに
脳内が冴え冴え。






一時帰国の時はいつも
睡眠が2.3時間。





お昼寝する暇もない。





年も年だしキツイ。





それでもたまに会う抹茶男には
笑顔でいたい。





日本での私の全ての原動力は
抹茶男の存在と言っても
過言ではありません。





会えるのは本当に
嬉しいからラブ





無駄にベタベタ触ろうとして
怒られますが(笑)






ここでどうにも
矛盾が発生するのは、





抹茶男には
会いたくて仕方ない。






でもタイにいたい。







この矛盾は埋められそうに
ないのでもう無理に埋めません。





感情に素直にいます。





そもそも日本にずっといたいと
思うなら移住という
選択は絶対しなかったわけだし。







好きで移住したタイ。





簡単に決めた訳でもない、
かなりの決意を持って
ここに来た。





家族3人がそれぞれの
決意をした。






どれもこれも
自分が決めた事ですし、
分かっていた事。







抹茶男も頑張っている。






なので、

「もういやだ」とか
「ムリ」とかの

弱音は絶対に吐きませんが、







このどこか憂鬱な気持ちや
矛盾した気持ちは
ちゃんと受け入れようと
思っています。





ついでに愚痴も言う(笑)







感情を否定すればするほど
憂鬱は大きくなるから。





〇〇って思わなきゃ!!
ってなると
自分に無理が掛かりますし、





思わなきゃと思った所で
そう思えない自分を
責めるだけになってしまう。





自分を責めても
あまりいい事ないからね。








私は完璧ではない、
だから疲れもするし
あーだこーだと愚痴も言う。







気持ちを否定するのではなく
どこか憂鬱な気分を
少しでもプラスになるように
考えたい。





と思うとやはり
楽しい事だけ考えよう♡










大変だけど
楽しい事だってある。





楽しいばっかりじゃ
そのうち楽しい気持ちは
麻痺するからね。





大変な分だけ
楽しみや喜びは大きいはず。





大変の中に楽しいではなく
楽しい中に大変も付いてくるよね
って思うようにしたい。





どこにいったって
誰だって
大変な事はある。





実際、タイにいたって
内容が変わるだけで
大変な事はあります。





それでも楽しい事もある。





日本でも大変さだけに
集中しないようにしよう照れ





ついつい人間って
大変な事や苦労だけに
集中しがち。





なんかそれは
もったいないって
思います。





摂食障害だった時も
摂食障害100%にしなきゃ
よかったなって思います。





あの頃も楽しい事は
あったはず。






そんな思いを教訓にして
楽しいをたくさん見つける
一時帰国にしよう!!






タイに残していく夫の事も
気掛かりだけど、





離れていてもお互いに頑張る!!





それしかないので
またタイに帰る日を楽しみに
頑張ろっ♡





なんか書いてて
整理できてスッキリした!!





私は抹茶男が好きだし
タイも好き。
もちろん夫も。





それだけ。





後1年半は
頻繁に行ったり来たり。






乗り切ろう!!





読んでくれた方々
ありがとうございます照れ



過食嘔吐の方に向けたアドバイスを
受け付けています。


タイ、バンコクでの対面セッション
随時受け付けております。


お申し込みはこちら

名古屋で対面セッションは
一時帰国の際に開催致します。
次回の帰国予定が分かり次第発表します。

よく頂く質問はこちら
 
お申込みは右矢印こちら

*ご感想
一緒に考えて頂き、答えを導いてくれました 
うさこさんとお会いしようと決断しました。
久しぶりに、心がうきうきしています。


通常は名古屋、バンコクですが、
過去、東京、横浜、大阪でも行いました。

バンコクはもちろん
名古屋ちょっと遠いな・・・という方は、
下記のライン電話をお勧めします。



ライン電話セッションのお申込みは右矢印こちら

*ご感想
いつになく気持ちが穏やかで、 頑張ろうと思えます。 
子育ての先輩としての話も聞けて 本当によかったです。
誰にも話さずひとり悩んでいました。
いつもの私が嘘の様に、 前向きに明るく居られる


コースでセッションを終えられた方の現在です。
痩せを手放す覚悟、でも太る覚悟ではない
意識したのは○○○

ご感想はそれぞれ一部です