うさぶたくんの模型ブログ

うさぶたくんの模型ブログ

仙台市在住の出戻りモデラーの日々の記録; 模型 と 料理 と 時々 毒づき(^(oo)^;)

こんにちはうさぶたです

 

だいぶお久しぶりになってしまって申し訳ありません(^_^;)

というのも娘の面倒で全然模型に触れていないので書くこともないんですよね(^_^;)

 

娘もこないだようやく一歳になりましたがまだまだ手がかかる感じで全然趣味の時間が取れてません

といっても模型を捨てたわけでなくちょこちょこは購入してます(^_^;)

つまり罪がどんどん増えているって感じです(´Д⊂ヽ

 

あまりに模型が出来なくてストレスがたまったので

こないだ職場に持ち込んでガンプラなんかを組んで塗装もなしに組立だけしたりもいました

 

そんなわけでなかなかブログに書けるような内容が出来てない感じです

模型したいなぁ_(:3 」∠)_

 

ではまた~

こんにちはうさぶたです

実は出張で東京に居ます
昨日業務は終わったのであとは帰るだけです

せっかく関東に来たので柏のミニチュアフォレストさんに行ってゲームをしてきました

お相手していただいたのはまるぺさん(@pelicanlord)です
twitterで急に募集したのですが応じていただいてありがたかったです(*´ω`*)

やったゲームはここ最近ペイントしていたウォーロードゲームズの海戦ゲームVictory at Seaです
まるぺさんはすでにかなりやられているので教えてもらいながらのゲームでした

編成は2プレイヤーボックスの艦艇に戦艦を1隻加えたものでした

うさぶたは米海軍で
戦艦 アイダホ
重巡洋艦 ノーザンプトン
重巡洋艦 シカゴ
重巡洋艦 インディアナポリス
フレッチャー級駆逐艦 6隻
まるぺさんは帝国海軍
戦艦 金剛
重巡洋艦 最上
重巡洋艦 古鷹
吹雪型駆逐艦 3隻
でした

米海軍が帝国海軍に迫る!

ゲームの方はアイダホが最初の一撃で古鷹を撃沈!するという展開に

最上の必殺の酸素魚雷が一発もヒットしなかったりと
この日はうさぶたのダイス運が恵まれてましたねぇ
ここんとこミニチュアゲームできてなかったからミニチュアゲームの神様からの贈り物かな?(*´∀`)

そんな感じて推移していき米海軍有利のままゲーム終了となりました

いやぁ久しぶりのミニチュアゲームは楽しかったです
Victory at Seaは初めてのゲームでしたがなかなかよかったです
実際の艦船の性能を再現するという方向のゲームと感じましたね
なので戦艦が本当に固くて強いですよね~
あと帝国海軍の酸素魚雷がえげつない強さでした

ちょっとバランスとかはとってない感じなので競技としてのゲーム性は悪いかもしれませんが実在の船とか戦史が好きな方はなかなかはまるかもしれません

うさぶたもまたやりたいですね
今度は本命のロイヤルネイビーを使っていきたいと思いました

そんな感じで久しぶりのミニチュアゲームを堪能したうさぶたでした
さて仙台に帰るかなぁ~

ではまた~
こんにちはうさぶたです
 
もう二月に入ってますねぇ(^_^;)
こないだ正月だと思ったのにもう二月ですよ(;´Д`)
時間の過ぎるのが早い
しかしコロナは相変わらず猛威を奮っていて大変な日々が続いてますよね
 
ここんとこあまり模型はできてなかったのですが
できた時間に気楽に塗装も考えずにパチパチと組み立てをしてました
 
ハセガワ 1/700 三笠

ウォーターラインシリーズの三笠です
最近のキットなのでかっちりとしたモールドでいいキットでした
ただ細かい砲がいっぱいでなかなか組み立ては骨が折れましたが楽しかったですね(^_^;)
日本海海戦仕様で組み立てました
ご存じのように実艦は日本海海戦で東郷平八郎提督が座上した艦隊旗艦です
イギリスのヴィッカース社製の戦艦ですね
大きな主砲が目を引きますが日本海海戦では両舷の副砲群の発射速度の速さが勝敗のカギだったと言われてます
月月火水木金金の訓練のたまものですねぇ
 
最近nippperで読んだ記事に触発されて購入したなみいたくんに乗せてみました

 

 

塗装してないけどやはりウォーターラインシリーズは海の上に置くのがいいですねぇ~
まぁ実際のところ塗装しようと思ったら内部甲板に手が入らないのでなかなか大変なんですが(^_^;)
塗装しようと思ったらもう一隻買いますかね
 
でなんで唐突に三笠を組み立てたかというとこないだ購入した海戦ミニチュアゲーム「ブラックシーズ」のスケールが1/700なので帆船と並べてみたかったんですよね~
ついでに長らく組み立てたまま放置していたフジミの比叡も並べてみました
手前からブラックシーズのフリゲート艦、ハセガワ三笠、フジミ比叡
3世代の戦艦がそろい踏みです
いいですね~
スケールモデルらしい楽しみ方ですよね(^^♪
 
どの時代の戦艦も味があってかっこいいなぁ~
まあフリゲート艦はちょっと主力艦ではないですが一等戦列艦のヴィクトリーともそんなに違わないのでご容赦を
 
角度を変えて
面白かったのは実はマストの高さが3艦ともあまり変わらないことです
むしろ帆船の方が大きいかも(^_^;)
まあ帆船はマストに風を受けて動力にしますから大きくとるとは思いますが
金属製の他の2隻の戦艦と変わらないとは思いませんでした
これは比べなきゃわからないことですよね~
 
3艦並べたのを見てたら脳内に変な汁がどぼどぼ出てきました(#^^#)
もっと並べたいなぁ
あと一杯飲みそうになりましたよ(^_^;)
 
まあ最近はなかなか模型が出来てないですがちょぼちょぼは進めていきますので今後ともよろしくお願いいたします。
 
ではまた~
 
 

こんにちはうさぶたです

 
また余計なものを買ってしまいました(´Д`)
 
ウォーロードゲームズ ブラックシーズ
ウォーロードゲームズというメーカーが出しているブラックシーズというミニチュアゲームのスターターです。
写真の通り帆船時代の海戦物のミニチュアゲームです
トラファルガー海戦で有名なネルソン提督などが活躍した時代のゲームでミニチュアはなんと艦船模型のメインスケールである1/700なんですよね~
 
でスターターだけでは満足せずにネルソン提督の旗艦HMS ヴィクトリーも一緒に購入
スターターはプラ製のフリゲート艦3隻と小型のブリッグ艦6隻入っています
ヴィクトリーの方はレジンとメタルのキットになります
 
で早速プラの方を組み立ててみました
いい感じですねぇ~
1/700なのでウォータラインシリーズと比べることもできます
さすがに船体長はWW2の駆逐艦よりだいぶ短いですが船幅は結構ありますねぇ
スケールが一緒なので比較できるのが面白いです
 
帆船模型なのでリギングとか帆とか普段の艦船模型ではあまり体験できない工程がこの先待ってます
とりあえずサフ吹き待ちですね
 
ヴィクトリーの方はこんな感じ
さすがにでかいです(*´▽`*)特に喫水からの高さが高いです
さすがに100門の方を持っている一等戦列艦だけあります
こちらも組み立てるのが楽しみです
 
それから3Dプリンターで船を印刷してみました

 

ここで落としてきたフューリアスを印刷してみました

もともとは1/2000なのですが印刷時に1/1800にしてやってます

ちゃんとモデリングするとこんなのも印刷できるんですねぇ

いろいろと欲しくなってきます

 

そんな感じで艦船模型づいているうさぶたでした

 

ではまた~

皆様あけましておめでとうございます
うさぶたです
といってももう4日なので通常通りの方が多いかと思いますが(^_^;)
うさぶたも今日から勤務です
 
正月といっても今年は東京の実家には戻れず仙台で過ごしてました
でやることと言ったらいつも通りの子守がメインであんまり正月番組とか見なかったので
正月感が若干薄かったですかねぇ~
おせちと年賀状ぐらいのものでした
 
で年はじめということで運試しにマリフォーで使っているフェイトデッキというトランプみたいなカードを1枚引きました

出たのはスートがトゥーム(本)で数字は9
赤と黒のジョーカーを含めると数字は0~14なのでまあ真ん中ぐらい
良くも悪くもないって感じでしょうか?
運勢よりもマリフォーが恋しいとこですねぇ(´Д`)
 
で今年の模型はじめは気楽にやりたかったのでこちらのキットに手を付けてみました
 
バンダイ 1/144 スレーブI
スターウォーズのスレーブIをパチ組みしました
本当はタミヤのIV号戦車F型に手を付けようかと思ったのですが気持ちが乗りませんでした(^_^;)
塗装のこととか考えなしにパチパチと一気に組み上げました
映画のスレーブIは塗装剥がれまくりの汚れまくりなのでこのままではなんかちがいますねえ(^_^;)
しかしながら形状はすごく良さそうなので塗装して汚してやればぐっと良くなりそうです
まあ気が向いたら塗装してあげましょうかね
 
そんな感じで今年もよろしくお願いします
 
ではまた~
 
こんにちはうさぶたです

1日遅いですがメリークリスマス
皆さんはいかが過ごされたでしょうか?
うさぶたもサンタさんから委託を受けてプレゼントを枕元に置く何てことをしてみました
まぁ喜んでくれたのでOKです

でうさぶたのところにもクリスマスプレゼントが届きました

タミヤ 1/35 IV号戦車F型
まぁ自分で送ったんですけどね(^_^;)
たまたま到着が昨日になったんですよ(^_^;)

タミヤの最新のIV号戦車という事で非常にワクワクしてます
最近戦車に触れてませんでしたがこれは早く手をつけたいですねぇ

で模型の方はというとあんまりやれてません
なかなか時間が作れなくて、、、

一応、依頼で3Dプリンターを使ってディティールアップパーツを作ってました
1/700の帆船のラットラインです
Black Seasというミニチュアゲームで使われる船のために作りました

Black Seasはいわゆるネルソン提督とかの帆船時代の海戦を戦うミニチュアゲームでイギリスやフランス、スペインや海賊等を操るゲームです
うさぶたは未所有なのですがなかなか面白そうなゲームです
昨日頼んでしまいました( ノД`)…
ゲームできるかわからないのに、、、

そんなわけでラットラインもうさぶた工房の商品に追加してます
ほしい方がいましたらショップの方まで
年末年始は東京の実家には帰れそうもないのでもう少し模型もさわりたいですねぇ

ではまた~
こんにちはうさぶたです
 
ここんとこちょっとだけ忙しくてなかなか趣味の時間を作れなかってのですが
昨晩、ちょっとだけできました
 
でミニチュアゲームVictory at Seaのペイントの続きをしてました
フレッチャー級駆逐艦の残りの二隻をペイントしました
 
DD-446ラドフォード

ネイビーブルーシステムといわれるメジャー21塗装を施しました
一応垂直面がネイビーブルー5-N、水平面がデッキブルー20-Bで塗ってあるのですがいまいち色味が変わらないので
単色塗装に見えますねぇ
模型的にはちょっと面白くない感じの仕上がりになってしまいました(^_^;)
 
右舷側
う~ん 映えない(笑)
艦名はDD-446ラドフォードにしました
特に理由はないです
MS21塗装は1945年には多くのフレッチャー級で採用されているのでいろいろ選べたのですが何となくです(笑)
 
DD-465 Saufley ソーフリー
もう一隻はメジャー31/9Dの迷彩を施しました
このパターンはすごく細かいのでこの小さいミニチュアに施すのはなかなか大変でした(^_^;)
というかうまくできてないです(;´Д`)
 
だってこんなに細かいんですよ(^_^;)
 
右舷から
艦名はDD-465ソーフリーです
この迷彩が施されたのは3隻ほどいるのですがミニチュアが前期型のフレッチャー級っぽいのでソーフリーを選びました
 
二隻を並べて
やはりメジャー31、32系のカラフルなものの方が模型映えしますねぇ
迷彩効果としてはどちらが良かったのですかね?
終戦時はメジャー21にされていることを見ると31系は手間の割には効果は薄いのか
優勢になっているので楽な塗装が選ばれているのかうさぶたにはよくわかりません
 
これでスターターセットに入っている6隻のフレッチャー級が塗りあがりました(*^^)v
こう並べるとやはりメジャー21の暗さが目立ちますねぇ(;´Д`)
6隻ならぶとなかなかどうしてかっこいいような
 
はやくゲームで使いたいなぁ~
巡洋艦系も早く塗らねば(;^_^A
 
ではまた~

今日のひとこと

たいちさんのたい焼きが食べたいなぁ( ノД`)シクシク…

寒くなってくるとあのたい焼きが恋しくなります

一丁焼きの外はパリパリ、あんこがしっとりのたい焼き

江戸っ子のうーやんさんとの小気味よい会話と模型談義

いろいろ思い出してしまいます(´Д⊂ヽ

 

仙台でいろいろたい焼き食べたんですがどれもピンとこなかったんだよなぁ

思い出補正もあるかもしれないけど違うんだよなぁ

 

今日はちょっとおセンチになってしまいました

 

ではまた~

こんにちはうさぶたです
 
先週は仕事が忙しくてなかなか模型出来なかったのですがちょこちょこは進めてます
ミニチュアゲームVictory at Seaのミニチュアの続きです
 
日本海軍の駆逐艦は終わったので米海軍側の駆逐艦であるフレッチャー級を塗り進めてました
 
DD-537 ザ・サリヴァンズ 

メジャー32/10Dの迷彩パターンで塗りました
ピットロードのフレッチャー級の説明書にあった迷彩で塗ったのですが
別に調べたらザ・サリヴァンズはこの迷彩してないっぽいんだけどなぁ。。。
しかも迷彩もメジャー31/10Dぽいんだけど(^_^;)
艦名変えた方がいいかなぁ
ピットロードの説明書にあるもう一方の艦のキッドはこの迷彩にしているようだし。。。
 
右舷から
まあさすがにこれを突っ込む人は少ないと思うけどねぇ
 
もう一隻も塗りました
 
こちらはメジャー22でシンプルな塗り分けの迷彩ですね
艦名はDD-448 ラ・ヴァレットにしました
一応艦名は太平洋に配備された中から適当に選びました
デッキブルーと船体のネイビーブルーの色合いが近いので模型映えはしにくいかな(^_^;)
 
右舷から
反対側も変わりません
まあ塗ってるのは楽でいいんですけどね(笑)
 
そんなわけで4隻のフレッチャー級がそろいました
まだ二隻残ってますが(^_^;)
でも迷彩も塗ってると楽しくなってきました
さて残りはどの迷彩で行くかな?
 
そろそろゲームの方も試してみたいのでやってみようかなぁ
というのもソロプレイ用のシナリオがメーカーから出ているんですよね
最初のシナリオが米駆逐艦4隻と熊野と日駆逐艦3隻なのでフルペイントでゲームが出来るんですよね~
 
そんな感じでやってます
 
ではまた~