星からのメッセージ Urha with Star
☆・*゜夜空に輝く星はたくさんのことを教えてくれます。

ホロスコープからの星詠みなど、alimama☆Yukinaがのんびり気ままにお届けするブログです。

お問い合わせは、アメブロでメッセージをお送りください。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
January 07, 2019

新月:社会参加する意志を持って

テーマ:新月と満月メッセージ

部分日食で迎えた山羊座の新月(2019/01/06 10:28JPT)

 

新しい年明けとひと月の節目と

食の新月が重なり

1年の指針がわかりやすく示されていたのではないでしょうか。

 

空を見上げ、

太陽と月が織りなす神秘に目を留め

何を思ったでしょう。

 

 

世の中の変化に一喜一憂しながら

社会の一員として自身も参加することが

このひと月のテーマです。

 

まず、そのために必要なことを

見直し、学び

身に備えなくてはなりません。

 

「自分らしく」

「自信を持って」

    と言われ続けてきた2018年も終わり

その真意が問われ、生かしていく時が動き出します。

 

こだわりを手放し

広い視野を得て

新たな価値観を創造し

その上に立つ時です。

 

どんなに自由を歌い

どんなに納得のいかない世の中に反対を唱えたとしても

社会を変えていくために社会に参加し

その中で自分でできることを探さなくてはなりません。

 

仙人のように山にこもり

「自分なり」を貫くのも悪くはありません。

しかし、隔離した空間を取り巻く環境も

いつかは破壊され失われてしまう。

結局、自己満足の域を出ることはできないでしょう。

 

「自分らしさ」を履き違えて

周囲との調和、協調し協力しすることを忘れ

やりたいことだけをやって

不平不満をぶちまけてはいませんか?

感情的に興奮し

勢いだけで貫こうとしても

周囲はなかなかついてこないでしょう。

 

権力や圧力に気おされ

心を病んでしまう人もたくさんいますが

何でもかんでもハラスメントと騒ぎ立て

法や規則で縛り付けようとしているのはなぜでしょう?

それで、安心や安全は本当に守られるのでしょうか?


声を荒らげて、間違えを正そうと訴えてるだけの人びとは、本当の解決策を一緒に考え、社会に反映しているのでしょうか?

 

世の中の掴みきれない動向は

人々の不安を誘い、惑わすかもしれません。

天の采配は、裁きのために働くのではなく

気づきと目覚めを促すため働いています。


 

実利ばかりを追っていると

喪失感に襲われることもあるでしょう。

 

 

自然の摂理、法則に基づき

柔軟に受け取り、活用していく感性と知性があれば

未来は大きく発展して行けるでしょう。

 

変化への恐れ、

過去への郷愁や執着

諦めて目を背けてしまったものに囚われず

前向きに過去を見直して

今に生かす。

 

吹き荒れる変化の波は

簡単には収まらず

まだまだ私たちを驚かせて行くでしょう。

 

動じずに

過去の経験や知識を活かし

個々人に与えられた日常が

大自然のもたらす恵みの中にあることを

思い起こしてください。

 

曖昧で目に見えぬもの

名ばかりで精神性の伴わぬ気休め

思いや情に流され

感傷に浸り自分を失うなど…

惑わされ

見失ってしまわぬように

 

 

自分の中に湧き上がる

本当の思いは平和で安らかな日々に繋がっているはず。

感情表現、発する波動に気をつけてみると良いでしょう。


「自分らしく」とは

調和の中にありながら

個性を失わないこと。

 



過去から引きずって来たもの

知らずに見過ごして来たものを見直し

新しい未来へと向かうために

真の価値があるかをしっかりと確かめるひと月です。

 

人類の経験から生まれた

負の感情を昇華し

傷つき壊れてしまった尊いものの欠片をかき集め

新しい形を与える。

 

求めるべき優位は

経済的発展ではなく

精神的な豊かさです。


目的に意志を添えて

身近なところから

ほんのわずかなことでも積み重ね

安らぎの場を求めて…

 

天と地を結び

この地球の生命の行く末を

任されているのは私たちです。

 

 

 

 

 

December 24, 2018

満月に影を潜めるオリオン

テーマ:空を見上げる

冬の夜空に輝く英雄も

影を潜めて

そっと見守る美しさ

 

今宵の月は

気高き光を放ち

冬至の宴を祝福し

空を渡る女神

 

 

 

オリオンの片思いだったのか

恋人同士だったのか

満月の夜空に神話を思い出した。

 

 

プレアデスの乙女を追いかける神話が有名だが

アルテミスに恋し追っていたとも

恋人同士だったとも言われている。

オリオンとダイアナ

(狩りを楽しむオリオンとアルテミス)

 

どのお話も

オリオンはアルテミスの手にかかり死んでしまう。

 

 

満月と重なった時

その美しい月の輝きに

見えなくなってしまうオリオン。

 

そんな夜空を見上げながら

アルテミスによって死を迎える

いくつもの逸話が生まれていったのだろう。

 

 

オリオンとアルテミスの神話はこちら↓

https://ameblo.jp/urha-alimama/entry-10739522647.html

 

 

December 22, 2018

冬至:ヴィジョンが未来を創る

テーマ:四季八節など

太陽の向こうに銀河の中心が結ばれ、

北半球での一番短い昼が終わり

大地に降り注ぐ光りが増して行く。

 

 

 

新しい時の始まりは、

あなたの心の中に広がり

気づいてくれるのを待っている。

 

望みを叶える為に先ずやる事は

承認する事。

 

それ無しには何も始まらない。

 

気づき、承認され

意識に上ることで

夢や希望が具現化する。

 

負の感情に左右され

惑わされないように気をつけて

何が本当の幸せなのかを大切にしよう。

 

 

 

人としての理想を叶える

またと無い機会が訪れている。

 

理性理屈だけでは割り切れないものがある事に

すでに気付いているだろう。

 

本当に求めているものは何なのか?

もっと深く探ってみると良い。

 

 

他人の目を気にし、隠しているうちに

忘れてしまったものはないだろうか?

 

割り切って偽りを演じているうちに

同化して失いかけているものはないだろか?

 

本当の望みがわからなくなっていることさえ気づかず

必要のないものを追い求め

目先の楽しみに溺れてはいないだろうか?

 

自分は大丈夫だと思う人ほど

真摯に見直しておくのが良いだろう。

 

 

 

人としての根幹に眠る愛は

次へと繫ぐ不変の真理に基づいて

今芽吹こうとしている。

 

死と再生を繰り返し、変わり続けて行くことで繋がれる命は、

新しい命を宿すたびに進化し変化している。

 

変わり続けることこそが、不変の真理。

 

 

他人が認めるかどうかは、さほど必要ないだろう。

自分に恥じぬ、気高き意志が内にあるかを問いかけ

他人の栄華名声に惑わされるな。

 

気高き魂の求めに答えて描かれる

自分自身のヴィジョンを承認しよう。

 

生まれたばかりの赤子に夢を託すように、

新しく迎える1年に託す夢やビジョンを思い描き、

現実的な新年を迎える準備が始まる。

 

心に映し出される負の感情をも

受け入れ、認め

それ以上傷つくことがないように

優しい夢で包み込み守ってあげよう。

 

 

 

 

聖地をめぐりパワーを得て一体何を何をするのか?

 

目的なく、加護ばかりを求めていても宝の持ち腐れだ。

 

神聖な場において、英気を養うことは大切だが、

自己満足のためならば長くは持たない。

 

何のために何をするのだろう。

 

 

目には見えなくとも、そこに存在している何かがある。

 

誰もが知り、気づいているのに、

目に見えぬというだけで無視してきた様々な存在が、

とても大切なことを改めて認識するならば、

これから何をすれば良いかがわかってくるはず。

 

 

 

変化を恐れずに立ち向かう時が始まった。

日本は言うまでもなく、

新しい天皇を迎え、元号が変わり新しい時代が動き出す。

 

わずか30年の間に大きく変わってきた生活を振り返ってみても、

これからどんな時代が作られていくのかが見えてくる。

変わるはずがないと思っていたものが変わっている。

 

誰かが描いた夢のような話しが引き金となり、

次々と具現化していったではないか。

 

今あなたが描くヴィジョンや夢には

限りない可能性が秘められている。

 

 

揺らぐ足元を元に戻すことは出来ない。

神仏に願い、苦難を乗り越えても、元に戻ることはないだろう。

 

思い描くものが、芽を出し形を取り始める前に、

俗世に紛れず、自分が本当に大切にしたいものを見直しておこう。

 

古の叡智を振り返り、今とこれからに繋げていくこと。

それは同じように見えても新しい光を宿し、

輝く未来への入り口に火を灯す。

 

 

November 11, 2018

新月:幼心を大切に

テーマ:新月と満月メッセージ

蠍座で迎えた新月(2018/11/8 01:02JPT)

 

立冬を迎え、冬の始まりに始まったひと月は、目に見えぬ世界の扉をくぐり抜け、未知の領域へと向かうために。

 

ゆっくりと導きの手を頼りに、新しい経験を後に生かし、精神の成長を育んで行く時となるでしょう。

 

 

女性性、愛や思いやり、感性で受け取る心豊かな優雅な振る舞い。

何事が起きようとも見失うことなく、夢と希望、喜びを見出すことで、やる気や勇気が持ててくる。

 

情感に囚われず、気軽にやり過ごし、痛みさえも光に変える。

過去は未来へと生かす智恵。

重ねられた経験の中に、次へと繋がる種が眠る。

 

理屈ばかりが先行し、他人の思惑に惑わされぬように、目的を明確に絞り込み、意志を持って進もう。

 

大きな変化の波が蠢いて、あるべきところに、あるべき姿に物事を収めるために働きかけて行く。

 

October 30, 2018

次に向かうために振り返る

テーマ:新しい未来のために✨

果てしない旅は次々と

新しい発見に溢れている
 
過去を振り返り
ちょっぴり郷愁にかられるけれど
先に待つ未知の世界に
夢と希望を託して踏み出そう
 
 
痛みや苦しみから
逃れるために進むのなら
やめておいた方がいい
 
逃げ回るだけで
他に目的を持たずに進むなら
素敵な未来を見落として
迷子になって
また繰り返し…
 
 
過去はただ掘り返しても
役には立たない
 
過去に立ち止まり
そこに囚われ
今さえも忘れ見失うことだってある
 
今の現実から離れてはいけない
今に持ち出し
今に役立てるために
過去を振り返る
 
 
 
 
 
 
 
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス