2011-06-09 22:59:05

weave into the everyday life

テーマ:憂いのある音楽
$憂いのある音憑け


★★★★★★★


この所、各所でそうそうたるバンドと共演しているweaveの2曲入りCD。
2曲という曲の少なさがもったいない、もっと聴きたいもっと聴きたいと思わせる素晴らしい出来。
基本的にはミドルテンポのエモといった雰囲気ですが、何と言ったらいいかエモとか何とかそういうジャンル分けとはもっと別の言葉では表しにくいものを持っています。
いい意味で普通、いや普遍的というのが正しいのかもしれません。
国内外の大物バンドにも通じる、整合感。
非常に正統派、昨今の凝りに凝った複雑な展開のバンドとは一線を画した曲展開で、それが逆に凄く新鮮。
まぁ、凝りに凝った複雑展開のバンドも大好物なのですが・・・
とにかく、ココっていう時にくるキメやタメ、盛り上がり方、そうそうコレコレって言う安心出来る感じがととても良い。
こうくるか!?もいいけど、この安定感と安心感はほんとイイです。
気持ちよく心地よく耳に入ってくる2曲です。
ズッシりとした重みのある表題曲と、一方ドライヴ感のあるfoldと2曲のバランスも秀逸です。

上記の内容についてはデモの時からもすでにその片鱗は十分だったのですが、今回は歌が良い!
切なく、蒼く、熱いメロディーが胸に染み入ります。
特に高音の部分で声が少ししゃがれるのが往年の海外のエモバンド的で、日本のバンドには無いエモさがあります。
ここが非常にツボでありミソであります。
この手のバンドは女性的な細い繊細な声が多い中、しっかりとした男らしい声で特にデモの時に比べて歌唱力が上がっているのも今回の聴きどころ。


冒頭でも書きましたが、ほんと色々な凄いバンドとライブを重ねているのでこれからもっともっと経験を積んで、次作へ繋げていってほしいと思います。
このまま行くと次は大化けするかも?という期待を込めて。

本当に頑張ってほしいバンドです。

500円と非常にお値ごろなので、見かけたら是非聴いて頂きたいCDの紹介でした。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ureinoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。