うにみそ

テーマ:

妹夫婦が福島県に行ってきた。

そんで、おみやげ・・・

大川魚店のうにみそ。

リンク先でどんなもんか見てくださいね。

みなさんが想像しているよりも、たんまーり入ってて、

「これで1500円(税抜き)!!」と驚きました。

 

私が仕事から帰ってくると、妹が、

「お姉ちゃん、うに食べれる?」と。

いやいや、どんだけ長い間一緒にいるんだい。

私がうにを食べれないなんて一言も言ったことないだろう。

一口食べると・・・

うにのお味と磯の香りが広がります。

めっちゃうまい。

そこへちょうど私の旦那さんが帰ってきたので、スプーンですくって食べさせると、

「うん、うまいなぁ」

そう、結論から言うと、めちゃめちゃ美味しいのです。

その後、部屋に入った私たちを迎えた我が愛犬ちゃんは、二人の口のニオイをかいで、ペロペロ。

とても良いニオイがしていたのでしょうw

 

少しもらって、夕飯にご飯にのっけて食べました。

おいしい爆  笑音譜

でもね、白米じゃなくてこりゃパスタとかすし飯なんかの方が、もっと美味しいんではないか?

と思い、本日朝ごはんも食べ、あと何時間かするとお昼ご飯だというのに、こんなものを作ってしまいました。

うにみその軍艦巻き。

冷凍ご飯の小さめのやつを、さらに半分にしてレンジでチン。

すし酢を混ぜて、2貫つくりましたー。

寿司はいなり寿司もそうなんだけど、どーしてもしょう油をつける派なので、味があるうにみそですがしょう油をつけます。

食べます。

めっちゃ、しあわせーラブラブラブラブラブ音譜

夕飯に、旦那さんにも軍艦巻きを出そう。

 

 

旦那さんの髪の毛

テーマ:

あの例のやつ、キュレーションサイトのやつ、あれね・・・やっぱり、大腹立った。

また、これは書きます。

・・・で、それに絡めたわけではないけど、旦那さんの髪の毛について今日は書こうと思います。

 

旦那さんの髪の毛。

当然のごとく、私が切ってます。

ごくごく普通のショートカットのように切っていたのですが・・・

3月に入り、すっごく短く切る感じになりました。

特に、何かきっかけがあったわけではないけれど、なんだかすっごく短く。

サイドとバック下半分はちゃーんとバリカンで刈上げて、上は長さを残す。

旦那さんは、今までは整髪料をつけなかったので(ワックスとかね)普通のショートカットになるように切ってました。

が、なんとなく雰囲気やら感じですっごく短い髪になってしまったので、

「この短さだったら、ワックス的なものがないと・・・」と旦那さんに言われました。

うん・・・そうだよね。

前髪上げてもらわないと・・・短すぎる・・・

AKIRAの鉄雄になってしまった・・・

そこから旦那さんには、ヘアジャムで髪の毛をどうにかしてもらって(ヘアジャム気にってるみたい。シャンプーで1度で落ちるし)、2週間に1度切ってます。

 

 

そして当然のごとく、切るたびに反省点をふまえて、さらに短くなってます(サイドあたり)。

昨日、ベリーショート(すっごく短い髪じゃなく、ベリーショートって言えばかっこいいよねw)にしてから3回目の散髪。

1回目は扱いやすかった短髪が、横の上のほうを中途半端に短くしものだから、扱いづらくなってしまっていたので、ちょうど剃り込みがはいってる当たり(おでこの両脇の凹んでる当たりです)まで2cmバリカン。

・・・んっで、上はあんまり切らないけど、真ん中を一番長めとして(5cmくらいなのかな?)サイドに斜めに短く。

ツーブロックなんだろうな。

上の髪は、つむじから前に流せばあんまりボリュームが出なくて粗が見えない。

希望としては、つむじあたりから前の部分は、毛流れにそうようにして、自然に前髪を横方向に流しながらも上げる・・・それ、理想。

でも、旦那さんはクリスチアーノ・ロナウドのように線をつけて分けたいらしい。

7:3みたいな、斜めに・・・

本日も、7:3分けにしていかれました。

・・・・・・かっこいいですラブラブ

我が愛犬ちゃん8歳

テーマ:

3月23日、我が愛犬ちゃんが8歳になりました。

もう立派なお姉さんです。

でも、見た目は若いです(うらやましい)。

私と6歳違いになりました→もちろん私がお姉さんです

エサも7歳を過ぎたころから、シニア用をあげはじめました。

普通の成犬用だと太るんです。

体重管理用とかだとまだいいんですが、年齢も考えてシニア用。

でも、シニア用だけだとうんちくんがポロポロなんで、シニア用+成犬用を混ぜてあげてます。

ヒートがあった時は、すっごく食べる食べないのムラがあったのですが、避妊手術後はなんでもよく食べます。

 

そんなこんなで、8歳。

我が家に来たのが3ヶ月ちょっとで、両手の平に乗るくらいちっちゃな子でした。

伊東のカインズホームで買ったのですが、出身は宮崎県なので、ちっちゃな体でとってもとっても長旅をしてきたんだなと考えると、とっても胸が痛みます。

でも、こうして長い旅をしてきてくれたおかげで、私たちは我が愛犬ちゃんと出会えたんです。

 

悲しい話、犬の取引きとしては、尻尾がないなどのハンディがあったはず。

尻尾がないから、体とか丈夫じゃないのかな・・・とか少し考えましたが、ぜーんぜん丈夫。

皮膚がちょっと弱いのと、ヨーキーしかも小さい子なのでたまーにたまーに膝蓋骨脱臼になります。

でも、下痢も8年間の間に3回だけ。

しかも、成犬になってからで、下痢をしやすいとされている子犬時代には1度もなかったです。

3回とも消化不良で(脂質の関係)下痢止めと乳酸菌の薬をもらいました。

乳酸菌の薬は大好きだけど、下痢止めの薬が嫌いみたいで、何度も口からペッと吐いちゃいます。

 

子犬の時に下痢をしなかったということから、環境の変化には強い気がしますが、ペットショップで一時預かりや、避妊手術の時に病院にお泊りなど、ずっと寝れないらしいしご飯も食べないらしい(ペットショップで)。

あぁいう環境はダメなんですね。

狭い所に閉じ込められるのがダメなのかしら?

うちに来たときから、ゲージに入れなかったから。

しかし、旦那さんのお母さんの所やお姉さんの所に行った時なんかは、妙に落ち着いていて、大丈夫なんです。

旦那さんのお母さんに預けて、私と旦那さんとで出かけた時も、一緒に寝てたくらいです。

 

そうだ!

我が愛犬ちゃんのおかげで、私たち夫婦、禁煙しました。

もう、8年近くになります。

きっかけは、我が愛犬ちゃんがタパコをパクっとしたから。

噛みちぎったりしなかったからよかったけど、私がいない時に、こんなことがおこっていたらと思うとゾッとして、次の日禁煙外来にいきました。

旦那さんも1ヵ月後に禁煙外来へ・・・

 

もう、色々と思い出すことがいっぱいだなぁ。

昨日は、ケーキの用意が出来なかったので(毎年買うんだけどねぇ)、かぼちゃをレンジでチンしてつぶして、ヨーグルトと混ぜて、お弁当とかに使うアルミカップに入れて形を作り、その上にまた少しヨーグルトをのせてあげて、冷やして・・・即席ケーキでハッピーバースデー。

上のヨーグルトをペロペロ舐めていたけど、下のかぼちゃ部分が舌で舐めて崩れなかったのか、一気に口にほおばりました。

あいかわらずワイルドドッグだなあ。

ずーっと健康で長生きしようね。

↑日向ぼっことビスケッツと我が愛犬ちゃん・・・

お洋服は、私の母のお下がり。手作りしました。

3月23日は何の日

テーマ:

かわいいかわいい、頭がでっかい我が愛犬ちゃん(体だけ、先にサマーカットした時の写真。今は、普通ですよ)。

今月の23日で、8歳。

人間年齢だと、48歳とも40歳とも・・・どっちなんだ?

まあ、若い方をとって40歳としましょうか?

ということは、まだまだ私の年齢を越えられないっうわけですね。

 

年をまたとってしまう我が愛犬ちゃんの誕生日、3月23日。

何か記念日はないのかと思い調べる。

 

私もよくもらってくるフリーペーパー「Wonderful Style」のサイトで、3月23日の記念日をみつけました(犬好きにはたまらないフリーペーパーです)。

「ナショナル・ドッグ・デー」(全米犬の日)って知ってる? (Wonderful Style)

ナショナル・パピー・デー(全米子犬の日)

最初に来たときよりは、大きくなった我が愛犬ちゃん。

でも、会う人会う人に「パピーちゃんですか?」と言われるので、毎年、パピーちゃんとして祝おう・・・いやいや、誕生日だからね祝うんだけどw

 

あと3月23日は世界気象デーなんだそう。

そういや我が愛犬ちゃんも、毎回我が家に笑いという台風を巻き起こすんだよねぇ。

 

今年も、ケーキを用意しなくっちゃバースデーケーキ

 

もうね・・・腹立つよね

テーマ:

ブログやホームページ、最近だとインスタやTwitterやFacebookをやっている人。

キュレーションサイトやまとめサイトに、自分の画像や文章を勝手に載せられていません?

画像だと直リンだったりすることもあるが、文章だと比較すれば丸パクリなのに、引用元とか参考サイトとして、リンクが貼ってないんですよね。

私もスマホを持つようになって、色々なサイト見ます。

比較的多いのが、セルフカット(髪)のサイト。

そうするとね必ず出てくるのが、カチューシャを使ってボブにする方法。

すっごい発見・・・その2(ボブヘア・・・セルフカット)

この記事をパクってるやつ(ちょっと書き方を変えているけど、記事そのもの)。

 

※カチューシャを使ってボブにする違う方法を書いているサイト様(キュレーションサイトじゃない)もあります(*^▽^*)

 

引用元とか参考サイトとしてリンク貼ってくれていたら、なーんてことないし腹が立たないのに、なんでリンク貼らないで勝手にパクられていると腹が立つのか・・・

それは、オリジナルでブログに書く時だって一生懸命、文章を考えて書いている大事なものだからだということ。

ボブのセルフカットの記事にしたって、この方法で切った証拠として、昔のガラケーで撮った画質が悪い首が太くて恥ずかしい私の写真を載せてる。

 

問題が多いキュレーションサイトやまとめサイト。

律儀にちゃーんとリンク貼ってくれている所もあるから、なーんにもなく、いかにも自分が書きました的なのが余計に腹立つ。

サイトにはライターがいる。その人が記事をまとめているので、サイト側としては、ライターの責任にしたいのだろうけど・・・

 

実はこのセルフカットの記事って、私のブログの人気記事で、シャークスチームモップの記事といっつも1・2を競っている。

 

2つのキュレーションサイトに、お問い合わせした。

引用元を明確にするか、記事のそのカチューシャでの部分を削除してくださいと。

あと、引用元を明確にしないと私だけじゃなく、お怒りになる方が増え続けるのではないかと書いておいた。

腹が立っているけど、行動していない人もいるかもしれないから。

だって、いっぱい記事があるし、これからも記事は増え続けるじゃんね。

 

問い合わせたばっかりで、どういう風な返事が来るか分からない。

返事は怖いけど、増殖しつづけているからここでまた1度行動しないとね(前に閉鎖前のWELQにメールして、引用元を記載してもらった)。