この2020年の暮れから
占星術(星占い)の世界では
約240年振りの切り替え
地の時代から風の時代への変化が来ます。
(この話し、何度もします(笑))

風は、一言で言うと
『自由』がテーマです。

自由ときくと
自由〜!きゃっほい(((o(*゚▽゚*)o)))
と、なりがち。
もちろん、自由のひとつの側面としては、楽そうだなぁと思います。

でも、ちょっと待ってください。
学生時代、制服がありましたよね。
で少なからず、私服の学校もありました。
私服は、自由です。
でも、自由だからこその難しさがありませんか。
制服があることによっての楽さが、ありませんでしたか。

例えば、作文もそう
テーマが決まっている作文と
テーマが自由な作文
どちらのほうが難しそうですか?
自由な時に
「テーマが決まってたほうが書きやすいのにな〜」と、なったこと、ないですか?

もちろん、自由なほうが、好き!楽!の方もいるでしょう
でも、ある程度のきまりのようなものがあったほうが、ある意味楽な形もいるのではないでしょうか?

これからの時代は
まさに、この自由。
でも、慣れたら、楽になる部分も出て来ると思います。
これまで自由過ぎるのが馴染めなかった方も
「自由、最高!」と、なる日も来るかも。

でも、その前の切り替える時は
慣れる日々までの間は多少の戸惑いがあるのではと、思っています。

何かを変える
という時は、だいたいこの戸惑いがあると思います。

これまでは
誰かが決めてくれたことに従っていれば
ある意味良かったことが
これからは、1人ひとりが判断して決めていかなければならなくなって来ます。

そして、ちがいを認める時期になって来るというか。

地の時代は
日本は、明治大正昭和平成が、まるっと入っている時
代でした。

今を生きるわたし達は、地の時代の雰囲気しか知りません。
なので、不安になるのは、仕方ないことなのです。

この大きな流れの変化を
そして、自由を
行く行くは、楽しめたらと思っています。

メイ