電話占いで30万稼ぐ占い師向け!月収50万円を越える占い師の伝え方

電話占いで30万稼ぐ占い師向け!月収50万円を越える占い師の伝え方

電話占いで30万円を稼いでいる人向けの、月収50万を越える占い師の伝え方をご紹介しています。ここまでくれば月に100万を目指せる可能性も見えてくるのですから、そろそろ占い師としてしっかりと鑑定出来る伝え方を身に着けて下さいね。

電話占い10万稼ぐなら、今の待機時間を変えてみる事を考えてみて下さい。

 

よく聞かれるのが

 

何時頃が一番依頼が多いんですか?

なのですが、この質問をしてくる占い師さんで凄く人気がある人って知らないんですよね(;^_^A

 

そこで少し考えていたのですが、どうして効率よく待機したい人がダメになるか・・・

 

自分に合う客層がどの層か?が分かっていないからなのかもしれません。

 

という事で、これから10万以上の月収を目指しているなら参考にしてみて下さいね。

 

 

電話占いで10万円稼ぐための待機時間とは

 

一般的に言われているのは夜です。

 

考えれば当然ですが

 

  • 仕事や家事が終わりゆっくりと悩みを聞ける
  • 夜になるとウツウツと悩みだす
  • 時間的に意志力が下がる

 

なんてのが思い当たるのですが、確かに夜間は依頼者様が多い時間帯と言えます。

 

しかしここで考えなければならないのは、その時間に待機している鑑定士さんも多いという事。

 

そう考えると、かなり需要はあっても依頼する先が沢山あるので、あなた自身を選んでもらえるか?が難しいところになってしまいます。

 

とは言っても、この時間に待機しないのはやっぱりもったいないので必須です。

 

 

電話占い師の待機が多い夜と昼、どっちがおすすめ?

 

私、いつも夜に待機してるけど依頼がないんです!!

 

きっとそう思う人も沢山いるはずなのですが、その原因は

 

  1. 鑑定が良くない
  2. リピーターさんが少ない
  3. 得意な層じゃない

 

他にも考えられる事はあるのですが、①や②はきっとイメージ出来るはずです。

 

では③に関しては考えてみた事がありますか?

 

これは実際の話なのですが、主婦層に人気のあった鑑定師さんがいました。

 

昼夜問わず予約が埋まる、理想的な方だったのですが・・・

 

ある時を機に夜だけに変わってしまった結果、依頼が殆どなくなってしまったのです。

 

この原因は、基本的にお昼に依頼しやすい主婦層に人気があったのにお昼を辞めてしまったからなのですが、主婦層以外はなかなかリピートしてくれないという(;^_^A

 

お昼に予約が取れないから夜に予約をしたり、たまたまその日にご主人様がいなかったりという人が夜に回っていただけなのですが・・・

 

という事は、このようなタイプの人はお昼の方が依頼が多いという事になるんですよね♪

 

⇒ 【関連記事】 電話占いで10万以上を稼ぐ占い師さんが行っている占い方法って霊感?

 

 

電話占いで稼げず依頼が少ないと悩んでいるなら

 

もし今あなたが、夜しか待機していないのなら一度朝やお昼も入ってみても良いかもしれません。

 

逆にお昼しかしていないなら夜を試してみる価値があります。

 

あなたは得意と思っていても、お客様がつかないなら、実はその時間帯の層じゃない人の方が需要がある事もあるのですから、色々な時間帯を試してみて下さい。

 

ただ・・・

 

副業で1日数時間とかになってしまうと、本業の占い師さんと差が出てしまうのは仕方がない事。

 

なのであなたの許す範囲で最大限待機をして、一番あなたにあったお客様がくる時間帯を見つけるのがおすすめです。

 

明け方~朝が得意という人もいるんですから♪

 

 

■LINE@でお友達になりませんか?
LINE@にお友達申請して頂くと
今なら占い師に必須の鑑定の流れが分かる

「占いの骨格マニュアル」
「占いに必須の30項目チェックシート」

を希望する方に無料でプレゼント中!

そして・・・
占い師さんが稼ぐコツや
ワークを定期的に配信中

登録はこちら↓
友だち追加

ID検索なら @qji2586d

 

■本気で稼ぐ占い師専用メルマガ
既に占い方法を1つ持っていて・・・

・ 占い師をしている
・ 占い師になろうと思っている

そんな占い師さん専用メルマガを配信しています!

購読は無料ですがプロ占い師としての伝え方を徹底的に教えているのでじっくりと勉強して今よりも稼ぐ占い師さんになって下さいね♪

⇒ メルマガ購読はこちら

Ameba人気のブログ