針金日記
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2019-01-07 19:39:54

大黒さまのご縁

テーマ:針金日記

 

遅まきながら、あけましておめでとうございます門松鏡餅

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます花火花火花火

 

年が明けて、やっと2018年を振り返りたい気持ちになり、

久しぶりにブログを書こうと思い立ちました。

昨年は、激動の一年だったと申しますか、一年が三年に感じるほどの

充実感?ビッグウェーブ?の年でした。 本当に凄かった!!

 

これまで、私は働きながら作家を続けてきたのですが、

2017年の終わりごろから勤めていたお店が、夏前に閉店。

この先私はどうなるのだろう?とは思いつつも、作家活動は続いてまして、

お仕事を頂戴した 「木皿食堂③お布団はタイムマシーン」 木皿泉・著

 (双葉社刊)の発売に合わせて、カバーや扉、目次でご使用いただいた

針金作品の展示を、東京・吉祥寺のキチムさま

 http://kichimu.la/file/urai.htm にて、開催させて頂けることになりました。

 

私にとって、東京での個展は大きな目標であり、新たなスタート。

退職後の一ヶ月、うまい具合?に準備期間を設けることができ、気合いも十分。

7月の終わりから、初の東京個展に臨みました。

 

会場での在廊を目的とした約二週間の東京滞在も大きなチャレンジでした。

出逢った方々には、素敵なお店をご紹介頂いたり、SNS等で宣伝くださったり

お客様が来て下さるか不安だったスタートをよそに、展覧会は大成功をおさめ

ました。人が繋いでくださったご縁に感謝した展覧会でした。

 

 

9月。東京個展のあと。

一昨年、知人の個展へお邪魔させて頂いたときの出逢いから

ギャラリーササキ商店さま企画の「心斎橋 路地うらのつどい市」に参加させて

頂きました。東京個展の情報を見てくださった方々の、おそらく情報拡散のお陰で

たくさんのお客様に足をお運びいただきました。幸せの極みだと思いました。

 

 

11月。おかんアートとハンドメイド展に参加。

地元神戸での展示は、お久しぶりの方々や、前回の大阪から引き続きお越しくだ

さった方が、ご友人さまをお連れくださったりと、二日間の開催ではありましたが、

全力疾走したイベントでした。なんといっても、木皿泉ご夫妻のトークショーが開催

されたのも嬉しかったです。

 

 

東京の個展に合わせて制作した、

うらいまゆみオリジナルの「ネコハリガネ」というオブジェは大変ご好評を頂きまして、

全50個を完売。大阪のグループ展では、全50個+4個を完売。

神戸おかんとハンドメイド展でも13個。

 

 

 

自分でも信じられませんが、約7年の間で進化し続けた作品が花開きました。

シンプルでありながら、作る度に自らを問いかける、優しくも厳しい作品であることが

何よりも私の自信となりました。

 

 

そしてもう1つ、忘れてならないのが、「木皿食堂②六粒と半分のお米」で作らせて頂

いた「大黒さま」です。

 

 

神様を作る行為は特別でした。何せ、信じないと思いますが、作品と向き合うと、

お腹の底から笑いが込み上げるのです。 本当に不思議です。。

自らの理解を超えました。そんな作品にインスピレーションを受けてくださり、

二つのご縁が繋がりました。 それも特別なご依頼です。

 

 

1つは、空気職人・中土喜博さま ご依頼の「肖像オブジェ」です。

https://instagram.com/nakadog?utm_source=ig_profile_share&igshid=w22pom0l9po6

これからお仕事を始めるにあたり、アイコンとなる作品。

横顔は沢山つくってきましたが、正面で目を入れたのは初めてでした。

たくさんの出逢いとお仕事が舞い込みますように。心を込めてお作りしました。

似顔絵は新しいジャンルです。

お客様がお仕事を見つけてくださることを、初めて知りました。

 

 

 

もう1つは、(有)マヴァリックさま http://ne-oncan.com/ ご依頼の、「だるま」です。

数年前に共通の知人、それも御二方からご紹介を受けて、いつかネオン工房へ

お邪魔できたらと思っていました。 念願かなって打ち合わせのため工房にお邪魔

させていただくと、一瞬でネオンの世界に魅了されました。

ご依頼は、2019年の年賀状用ネオンを、うらいのデザインでとのお話でした。

またも、お客様がお仕事を見つけてくださりました。それも神様を作る特別な機会。

それに、だるまは一度作ってみたいと思っていたモチーフでした。

 

大黒さまに続き、ご利益をいただける様な作品になればと、取り組ませて頂きまし

た。 喜んで頂けたのをお聞きしたとき、心の底から嬉しかったですラブラブ

すごく丁寧にご紹介くださっているので、ぜひリンク先のブログ、ご覧になってくださ

い。 うらいの「だるまハリガネ」をもとに製作くださったネオンだるまさんも

こちらからどうぞキラキラ

下矢印

① http://ne-oncan.com/blog/homework2018uraisan.html

② http://ne-oncan.com/blog/homework2018uraisan_2.html

③ http://ne-oncan.com/blog/homework2018uraisan_3.html

 

 

 

2018年は、猛ダッシュの末、気づいたら終わっていた印象ですが、

数多くの方に出逢い、力を貸して頂き、私を信じて素敵なご依頼を頂き、

作家をスタートしてから、これまでにないほど幸せを感じた一年でした。

 

2019年は、3/27より

心斎橋のギャラリーササキ商店さまにて http://www.gallerysasaki.com/

個展を予定しており、ここが作家としての本当の始まりだと思っております。 

針金という素材の可能性をどこまで拡げられるのか、

怖くもありますが楽しみです。 がむしゃらにがんばります!!

 

ブログでの近況のご報告は本当に久しぶりでしたが、

インスタグラムは更新しております。

https://www.instagram.com/uraimayumi/

よろしければ、チェックしてみてください目 よろしくお願い致しますふんわり風船星

長々とお付き合いありがとうございましたラブラブ

 

2018-10-19 01:58:48

おかんアートとハンドメイド展 2018

テーマ:針金日記




.

❇️大変、お待たせ致しました❇️

次回参加するイベントのご案内です。

.

下町レトロに首っ丈の会主催の、おかんアート展へ参加させて頂くことになりました。

(うらいの参加は、6年ぶり!!!)

いずれも入場無料ですので、お近くの皆さま、ぜひお越しください。

.

木皿泉さんご夫妻のトークショーに合わせまして、木皿食堂の針金オブジェ(非売)も数点もって行こうと思います。販売用には、針金アクセサリーとネコハリガネをご用意いたします。

.

「おかんアートとハンドメイド展 2018」

11/3(土),11/4(日)

10:00〜18:00

会場:マンダリンパレス

※以下いずれも、入場無料です。

.

11/3(土) 17:00〜18:00

〜木皿泉さん(ご夫妻)と、下町レトロに首っ丈の会 山下隊長による〜

『おかんアートを含めた一癖二癖トークショー』

.

18:00〜20:00

《マンダリンパレス内覧パーティー》

※おかんアート展もご覧いただけますので、ぜひお越しください。軽食とドリンクあります。

.

.

.

主催・下町レトロに首っ丈の会

http://citamatiretro. com

問合せ・クレープと駄菓子の店「淡路屋」

Tel:078-671-1939

Mail:citamatiretro@gmail.com
2018-09-30 14:14:53

「心斎橋路地うらのつどい市」終了致しました。

テーマ:針金日記


「心斎橋路地うらのつどい市」は、9/29(土)19時をもって終了致しました。沢山のお客様にお越し頂き、心より感謝申し上げます。

大型で非常に強い台風が近づいております。どうか大きな被害がありませんように。皆さまご安全にお過ごしください。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス