うらちゃんのブログ
浦ヒロノリ (Sax)
1986年生まれ。福岡県出身。
13歳からサックスを始め、ポールデスモンドを聴きジャズに興味を持つ。
バークリー音楽大学へ奨学金を得て入学。在学中、多数の学内コンサートへ選抜され出演。
2011年10月には日本人として初めて、ウクライナで開催される国際ジャズフェスティバル” International Days of Jazz Festival in Vinnitsa”に出演し好評を博す。
その他にアジア、ヨーロッパなど国内外での演奏や、TV番組、CM等のレコーディングにも多数参加。
2020年1月には、MISIAのアリーナツアーのメンバーとして参加。
ジャズのみならずゴスペル、ソウル、ファンクなどから得ている自由な音の表現は各方面から高い評価を得ており、現在は福岡を拠点に全国各地で活動を展開している。

2019年7月には、デビューアルバム『Grateful』をリリース。