*ありがとうという感謝の言葉* …気まぐれ猫日記♪

*ありがとうという感謝の言葉* …気まぐれ猫日記♪

2019年1月に22歳の愛猫を亡くし、3月から保護猫を飼い始めました。

とても警戒心の強い猫との気まぐれな生活日記です。


私は現在、パニック障害・強迫性障害・鬱病・自律神経失調症・バセドウ病の治療中。

3月24日、昨日はうにのうちの子記念日でした猫




まだ、抱っこも触る事もできません





でも、うには可愛い我が家の末っ子ですラブラブ





家に来た日のうに



こんなに大きくなりました



クローゼットに隠れて寝てた日々




うにの為に新しいシングルベットを買いました
毛布でベットを作り、寒くないようにペット用の電気カーペットを敷いてあります
カバーの毛布は洗い替えできるようにしました





気に入ってくれているようですOK





警戒心は?と言うと...

こちらから近付き過ぎると片方の手を挙げます(笑)



イエローカードです(笑)
これ以上近付くな!と警告
招かない猫です(笑)




でも私がベットに横になっていると、平気で近寄ってきます
凄く傍まできて念入りに匂いを嗅がれます(笑)
でも私が少しでも動くと、ダッシュで逃げます





最近はお話しが上手になりました
沢山話しかけてくれます
うに。と呼ぶと、返事をしてくれる時もあります





1年間でうにはこんなに成長しました照れ





普通に猫を飼っているのとはまったく別世界ですが、本当に本当に可愛いですむらさき音符
あの時保護主さんに「難しいからおすすめしませんよ」と言われたのを振り切って、うにを連れて帰ってきて良かったおねがい
うると23年生きてきた経験が、今存分に活かされています黒猫
私は誰にも飼ってもらえないような事情がある保護猫に、お腹いっぱいのカリカリと暖かい毛布を差し出したかった
天気の良い日はキャットタワーで穏やかに過ごせる日々
私はうにに、そんな生活をさせてあげたかったんです
もうひとつ欲を言うなら、毛繕いで届かない背中のボサボサになってる毛にブラシをかけてツヤツヤにしてあげたいキラキラ




来年のうちの子記念日にはどんな距離感になっているのか、凄く楽しみです花束




読んで下さってありがとうハート