ワンピースの押し売り | UPPER♥LIFE

UPPER♥LIFE

fashion,art,beauty,music...
全国のUPPER peopleが集結しお届けする
UPPER LIFE PARTY(アッパーチー)情報♥


テーマ:
やっとUPPER LIFE読者のオサレ女子のハートをズッキュンする
FASHIONネタがやってきたとでも思いましたか?

残念!
ワンピースって服のほうじゃなくて漫画の方の話ですわよ

無念でしたね。
まだ漫画縛りで行きます。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

ある時、行く先々で好きな漫画の話になり、

ワンピース読んでないというとみなたまスゴイ剣幕で

「なんで読んでないんだ、読め!!」

と言うので、試しにツタヤの漫画レンタルで7巻まで借りて読んだんですのよね。



3巻くらいまで読んで気づきました。



「全く良さが分からぬ


でも4巻でちょっと泣いて、5巻から7巻は斜め読みして

とりあえず読んだ形跡は作りました。

後日、ワンピースの押し売りしてた人々に読んだことを告げると

感想を聞かれるので正直に上記の旨伝えると



「7巻までしか読んでないくせに感想持つな!!50巻位が感動するのに!!」


とまた怒られるので、


「ワンピースってアルマゲドン形式 
(前半1時間半寝ててラスト15分で突然起きてそこから観てもなんか泣けるやつ)
だと思うの。
だから一番感動するページだけ
読ませてくれないかなあ?」

と申し出たのに誰もそれには応じてくれません。

男心は分からぬ(ヽ´ω`)

ついでに。
ある程度親しい方だとこのように正直にお伝え出来ますが
まだそこまで仲良く無い方にはさすがの私もオブラートに包むのです。
「うーん、好きな漫画はああいう感じとは違うかなあ。」的な。


そうすると「じゃあどういう漫画が好きなの?オススメ教えて!」と
言われますでしょ。
でもあたしが今でも読み返したいオススメ漫画はね、

手塚治虫の「奇子」=戦後間もない日本の片田舎の地主一家内で起こる
使用人を巻き込んでの殺人事件やら学生運動首謀者グループやら近親相姦やら
が起こりつつ4歳から22年間蔵に幽閉されて育てられた奇子の話

と、

伊藤潤二の「うずまき」=黒渦町で起こるうずまきが好きすぎて

うずまきマニアになって自分もうずまき状になってバッタバッタ町民が死ぬ話



なのね。



言えるわけない(ヽ´ω`)



奇子(1) (手塚治虫文庫全集 BT 93)/手塚 治虫
¥977
Amazon.co.jp
奇子(2) (手塚治虫文庫全集 BT 94)/手塚 治虫
¥945
Amazon.co.jp
うずまき (1) (スピリッツ怪奇コミックス)/伊藤 潤二
¥900
Amazon.co.jp
うずまき (2) (スピリッツ怪奇コミックス)/伊藤 潤二
¥900
Amazon.co.jp



次回こそちゃんと「女子力up」みたいなやつ書きますから
カワイコちゃん達あたしを嫌いにならないで下さい。

ペタしてね

UPPER♥LIFEアッパーチーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス