今日で二月も終わりです。暦としてもいよいよ春がやって来る。そんな意識も強くなってきています。



お店のラインナップも春物を中心に衣替えしていますので本日も数点ご紹介します。





ブルーを基調とした淡い絶妙な配色のプリントフランネルシャツ。アクセントになったパープルのラインが良い一着です。赤系に比べて見かけ無いカラーリングでお勧めです。







フレンチビンテージからはブラックリネントラウザースです。とろみのある非常に良い質感のリネンに白いステッチが映えます。このパンツ独特のポケットのデザインも特徴だと思います。







春と言わず夏頃でも使えそうなライトウェイトのタイガーストライプ。明るいカラーと軽い生地感が春のトップスに丁度良いと思います。白やアイボリーのパンツなど綺麗なスタイリングにお勧めです。







イタリアのレザーを使ったBANANA REPUBLICのバケットハット。とても肌触りの良いスウェードでありそうで無いアイテムかなと思います。春のシンプルな装いのポイントに如何でしょうか。







良い表情をしたUS.NAVYのデニムカバーオールです。この年代のミリタリーデニムらしいインディゴの風合いと所々飛んだペンキのバランス。複数の要素が上手く合わさった一点物感のよりある一着です。






衣替えでまとめて追加したマドラスのトラウザース達。それこそUS.NAVYのカバーオールに綺麗に合わせても良いんじゃないでしょうか。マドラス特有の色と生地の風合いはまさにこれからにお勧めです。







春の気候にいつも浮かぶのはシャンブレーです。パリッとした軽い生地感がとても合うと思います。中でも写真の40年代のLeeのブラックシャンブレーとエルボー付きのPowr Houseは春の一張羅にぴったりじゃないでしょうか。







綺麗なブルーに育った66後期です。お店で淡いカラーのデニムをしばしば聞かれるようになりました。これからの季節綺麗なシャツやローファーなんかに穿きたいですね。控えめなペンキ痕もさりげなくて良いと思います。





今回ご紹介以外にも店頭だけの発見もしてもらえるようにたくさんの古着を追加していますので新しい季節のスタートに古着の新しい出会いを見つけに来てもらえると幸いです。それでは本日もお待ちしています。



Unwave