引越屋の娘のブログ
  • 20Nov
    • 労働基準局の講習を聞きに行った

      労働基準局の講習を聞きに行った。今後、・有給休暇を確実に毎年5日取ってくださいよーーー!!・時間外労働の上限規制が導入されますよーーー!!というおしらせ。夏休みに今まで3日間、有給を取ってもらっていたのだけど来年から2日間プラスしてとってもらわねば。時間外・・・は今のままで大丈夫そうなのでま、いいや。あとは仕事中の事故はこんなのがありますよ~というお話。以前、ちょっと大きな事故がありよりいっそう気を付けなくてはならないなと思っています。関係ありそうなのは・トラックの荷台から落ちた・トラックの無人発進・トラックの後退時における死亡事故  このあたり。年輩の人もいるしうちは少人数制なので1人欠けると大変です・・・自分は大丈夫と思っていても気を付けるに越したことはないのであと1ヶ月がんばろーー!!

      テーマ:
  • 14Nov
    • 今月の研修

      昨日は月1回の研修の日でした。今回はいつもと少し変えて引越作業時の共通認識をみんなで持ってもらえたら・・・という事で事例をいくつか読み上げてもらった。先日、八大さんの会社見学に行ったとき事故が起きた場合の対策がとてもよかったのでうちもまねさせてもらおうと思いました。今まで私・配車係・事務・営業だけで報告書を回覧していましたが次回から事故が起きたら月1回の研修で取り上げて事故を起こした人には説明してもらって事故を起こしてない人は他人事ではなくどうしたら防げたか、自分だったらこうしている、などみんなで意見を出し合って共通認識を持っていってもらえたらなと思っています。最近事故が減ったからこのまま頑張ってほしいな。自動車事故以外にも「傷をつけた」など引越に関する事故でも対応できるので新しい取り組みとしてやってみようと思います。八大さんの岩田社長ありがとうございました<(_ _)>八大さんはこちら↓http://hachidai.co.jp/奥田商店はこちら↓http://hikkoshi.ne.jp/

      テーマ:
  • 13Nov
    • 交通事故防止講習へ行ってきた

      昨日は交通事故防止講習会に行ってきました。私はペーパードライバーです。運転技術に少々難があるのでもう運転はしません。それでも数回は運転したのですが曲がり角の道路のところに人が出ていていつも「本当に無理!!」と思っていました。うちの会社に行くには絶対曲がるので本当に毎回困りました。(赤のところに人がいるともう大変)うちのすぐ近くの曲がり角に限らず縁石なり前だったりとにかくはみだしていると車の中で悪態をつきます。運転してくれている運転手さんは嫌がっていると思います(^_^;)昨日の講習のDVDすごく良かったのでドライバーに対する講習で使うのも良いと思いますが一般の人向けにこのようなDVDを見せる機会があるといいな~と思いました。

      1
      テーマ:
  • 11Nov
    • 第1回引越エピソード大募集

      夏のお便りの時にアンケートの中に引越屋さんについて「人生の節目となるシーンに立ち合える仕事は素晴らしい」と書いて下さった方がいて個人的にとても感動しました。とういかその方の一言がとても嬉しかったのです。(これらのお便りが届くと思います)引越のイメージと言えばキツイ・ツライ・暴力的等々世間的にあまり良い印象がなくびっくりしました。私が大好きな2時間ドラマでも犯人が勤めていたり犯罪を犯した人の就職先だったり張り込みされたり疑われたりばっかりです。でもお客様それぞれ引越に対してほっこりする話や切ない話などなどドラマチックな思い出がたくさんあるのでは?と思いキャラクターもできた事ですし、素敵な物語を伝えていけないかな?と考え始めました。そんなわけで奥田商店でなくてもOKなので引越エピソード大募集です。第1回ということは第2回、第3回も多分あります!!締め切りは11/25です。一応、大賞と佳作が決まります☆景品もプレゼントです!!詳しくはこちら↓http://hikkoshi.ne.jp/family/

      1
      テーマ:
  • 23Oct
    • 10月の研修

      先日、適性化の巡回指導があり日報で抜けてるところも多々ありもう1度ちゃんとしよう!と思いたち今回の研修は監査の結果を踏まえつつお話してもらいました。(今回、ほとんど全員集合ーー)(運行管理者の人がパネル作ってくれたーー)山内さんが「最近ヒヤリハットありましたか?」と聞いてくれたのですが今のところないらしくちょっとほっとしたところです。でも「日曜日に気を付けた方が良いと思う」という意見も出てたので今回参加してた人たちも気付きがあるといいな。残り2ヶ月、事故なく心にゆとりを持って仕事してください。

      5
      テーマ:
  • 11Oct
    • 物流ニッポンさんに載せてもらいました

      暑中お見舞いの取り組みを載せていただきました。だいぶ遅くなってしまった(2018年8月27日。物流ニッポンさんより。田中さんありがとうございます)今回、美大生にデザインをお願いしハトのU子さんが可愛く生まれ変わり仲間が増えました(さすがプロはすごい!)「物販をやりたい」という夢を叶える第一弾が夏の暑中見舞いでした。(一番人気だったひまわり)(個人的に好きだったスイカ)(かき氷。飛行機を飛ばすところが私にはない発想)私一人の力ではとても無理でしたが協力してもらうことによりハトのU子さんが動き始めました。とてもありがたい!!そしてやりたいことが広がっていきました。「引越業界を変えたいんだ!」みたいな大きなことを言うつもりは全然なくてうちに関わっている従業員やお客さんが楽しんでくれたらいいな~と。最近の引越業界は良い話で注目されることがあまりなくてもしかしたら前からで大好きな2時間ドラマでも犯人が勤めていたり、犯人の就職先だったり、絶対職質されるし張り込みされるしそんな影響なのか(絶対あると思う)ツライ・キツイ・暴力的そんなイメージが先行しがちです。もっと良いイメージを持ってほしいな~とずっと思っていました。見てるとすごく器用だし、家具の組み立てもできるし電気のとりつけもやってくれるしTVやDVDの配線もやってくれるし家電の設置もやってくれます。家に1人いるとすごく便利。絶対旦那さんに良いと思う!!身軽だし、力もあるから運動会でも絶対人気だと思う。筋肉好きの女性にもおすすめです。というのはさておき、家族は働くお父さんの顔を見る機会があまりないだろうと。朝早く出るし土日もなかなか休みもないし家族がいる人には不評だと言う事を知ってから働くお父さんの写真を撮ってもらったり運動会・入学式・卒業式のイベントの時は休んでもらうようにしています。そっか~。子どものうちから自分のお父さんがどんな風に仕事しているのか知ってもらいたいな~少しでもよく思ってほしい。それが本音です。何かできないかな~とずっと考えていましたがそれが何か思いつかなかったのです。が、今回、ハトのU子さんプロジェクトが動き始めて絵本を通して引越の良い面を伝えることができるのではないか?と思い始めました。なので今後、引越にまつわるエピソードを募集してほっこりする話やうるっとくる話、青春の思い出などなどとともに働く人がどんな思いで仕事をしているのかなどそういう話も伝えていけたらいいなと思っています。物流ニッポンさんはこちら↓http://logistics.jp/media/ハトのUこさんのページはこちら↓http://hikkoshi.ne.jp/family/

      2
      テーマ:
  • 10Oct
    • 交通安全教室へ行ってきた!

      昨日は小学校で交通安全教室でした。毎年近くの小学校であります。私は今回、「死角」を担当しました。(うちのキャラクターもこっそり参加)トラックの運転席に座ってもらって友達が見えるかどうかチェックしてもらいます。実際乗ってみてどう見えるのか?日々、トラックだけではなく車の近くでは気を付けようと思ってもらえて事故に合わなければ良いな~と思います。他にも自転車の巻き込みの実演や横断歩道の渡り方についても体験してもらったり見てもらったりしました。(今回出番なしの安全君。いつもはトラックにひかれる役だけど小2の子どもたちの心にダメージは大きいらしく今回は出番なし。日干しにされています(涙))毎日、みんな安全に元気よく学校に通ってくれるといいな。そのお手伝いが出来れば良いなと思います。

      1
      テーマ:
  • 11Sep
    • エクスマセミナー エリーの講演を聞いて

      昨日、エリーの講演を聞きに行った。何度も行ってるラムチョップのながおか屋さんだけどフジロックを意識して店づくりしていたなんて気付かなかった。それだけですごい気付き。あと何店舗出来るんだろう・・・・。楽しみ♪是非門前仲町にも来てほしい(エリー♡スリットが入ったお洒落なスカート。脚がセクシーっす!!)講演の中で SNSから少し離れた時期があって・・・・と言っていたけど自分の会社にはこのSNSが合う!というのをちゃんと見極めて実践してきちんと結果を出すエリーがすごい。食べ飲まもエリーだからできたことだな~と改めて思った。自分のお店のお客さんがよそにとられてしまうって普通なら考えるのに上野の街をみんなで盛り上げよう!という発想がエリーじゃないとできなかったんだと思う。すごいことをさらっとやってのけるエリーのすごさ。個人的にはさらっと話していたビールのお店の事が印象的だった。ビールがメインの専門のお店をやっていたけど時代に合わせたビールにして方向転換をはかりそこの店長のために地下から2階にお店を持って行ったり。実は今までやってきたことを変えるって結構大変なのにさらっとやるエリー。フジロックにみんなを連れて行きたい!ニュージーランドへの研修も自分だけじゃなく社員を連れて行きたいと連れて行ったり。社員をハッピーにお客様をハッピーに愛情いっぱいのエリーだからこそできたことがたくさんあるな~と思った。愛と言う言葉を使って胡散臭くない人ってなかなかいないからそれもエリーのすごいところ。たまに一緒にご飯を食べて色々相談にのってもらっています。たまたま訪れたお店の店員さんは前職の時にエリーのお店を担当した方だったようで採用に関してエリーの熱さを覚えていた。そういうのを実際聞くと私はちゃんとみんなと向き合っているのかな?どうなのかな?と自問するのです。藤村先生のお話の中にスティーブ・ジョブズの世界観の話があってふと、エリーもエリーの世界観があるから同じだなって思いました。

      5
      テーマ:
  • 08Sep
    • 労働衛生セミナーへ行ってきた

      先日、亀戸の労働基準局がやっていたセミナーへ行ってきた。うちは20代から70代まで働いています。大病した人もいたり腰痛だったりちょっとした怪我だったり毎年何かしらあります。今回JTBトラベルの方のお話があり、うちでもできそうな事があったので健康診断を受けさせるだけではなくて健康について少し力を入れても良いかな?と思いました。(今は初回は私の行きつけの接骨院会社負担にしています。でもそれすらも行かない。怖いらしい。)例えば健康診断の検査結果で前年より良かったら+〇円とかもありかも!と。普段から煙草・睡眠など気を付けていくのではないかな?と思いました。竹中工務店のお話も良かった。うちの会社流にアレンジして毎月リーダー制度を作ってみようかな?と思った。少ない人数だからこそ必要かな?と。普段の現場のリーダーじゃない人も1ヶ月現場を離れてリーダーやってみたらいいかも。誰にするかはくじ引きで決めようかな?中身はみんなで相談になるけど。チェックするのは私。週1回、できてるのかどうかチェックする。内容は挨拶とか掃除とか困ったことが発生したらはりきって手伝おう!とか。他にも何か考えて取り組んでいけたらいいな~と思った。楽しくなってきちゃった

      テーマ:
  • 02Sep
    • 私の針仕事展へ行ってきました

      刺繍を始めたのでキルト展と言いながら刺繍に目が行く・・・・次はこんな風な作品を作ってみたいなぁと思ってみたり。クロスステッチも上手にできたら額縁に入れて飾れるのか・・・と思ってみたり。(どなたかの作品。おとぎ話の世界が刺繍されていて素敵だった)そして今回は撮影OKだった。以前も一部撮影OKの時もあったのだけど今回は全部OKでったのでびっくり!!人が多すぎて大きな作品だと人が写り込み撮るのが難しい!!元々混んでいる展示会ですが撮影もOKなのでさらに激混みという。で、結局刺繍している人の暮らしを見てみよう!みたいな本を購入。こういう本スゴイ好きお洒落だな~真似したいな~と思いながらうっとりする日々です。

      3
      テーマ:
  • 25Aug
    • 葉書の裏面

      裏面も少しずつしかけが。(↑ただのマークかな?ただの線かな?と思ったら・・・)真ん中の文字はさりげなく会社の住所と電話番号が書いてあります。切手の貼る位置にロゴがありますが意味がありました。ただのマークじゃなかったのです!!①陰と陽の感じをイメージした②ハトのU子さんの羽で包み込む感じになっています。人も仕事もまるっとみんなOKっていう。大きな愛で包み込んでいく壮大なロゴですアドレスも可愛く入れてもらいました。意外とこだわって作りました。http://hikkoshi.ne.jp/family/

      1
      2
      テーマ:
  • 21Aug
    • 葉書はこんな感じ

      デザイナーさんと話をしながら決めました。いつもはほぼ自分1人の意見だったのでちょっとワクワクやっぱり人数がいると出てくる案も色々あって楽しいです。わりとざっくり「縁側に座ってる感じで」の意見にもこたえてくれてとても助かりました。色の感じとかもやはりプロはこだわるんだなって思いました。「こんな感じになるんだ~」とワクワク。個人的にはササキさんのスイカがお気に入りでした今年7月までに当社でお引越して下さった方へ送りました。アンケートも答えてくださりありがとうございました。アンケート取ったことなかったのでお客様との接点が私にもできて嬉しかったです。毎回やってみようかなと思ってます。http://hikkoshi.ne.jp/family/

      4
      テーマ:
  • 14Aug
    • 8月の研修

      今日は主に過積載の話がメイン。(夏休みで来れない人もいたけど結構集まった。アイスをみんなで食べた。)でも個人的に読んでくれてありがとーーー!!と思ったのは寓話「三人の石工」のお話でした。仕事をイヤイヤやるか、やらされ感でやるか、喜びを感じながらやるか の話。私は良く聞く話だけどみんなが読むのはちょっとドキドキだった。でもいつか読んでほしいな~と思っていたから良かった。仕事に目的意識を持つことの大切さ。まぁ、働き始めた時に私もそう思っていたかは正直謎です(^_^;)ホームセンターで使う販促物のマスクが福山雅治の手に渡るといいな~と妄想しながらシールを貼ったりしていました。でもその時に頭の中で流れていた曲はミスチルの「彩」でした。♪僕のした単純作業がこの世界を回り回ってまだ出会ったこともない人の笑い声を作ってゆく~♪っていう歌詞。「何のためにこの仕事に取り組むのか」うちの会社の人達も喜びを感じながら日々仕事をしてくれるといいなぁ。ただ引越の荷物を運んでいるのではないんだよ~というのを考えてほしかったです。それぞれのおうちにドラマがあって人間模様が奥深く、とらえかたによっては飽きない仕事かなと思います。意識してなかった人は少しでも気付きがあると良いな~。(持ち歩き出来るコンパクトだけど結構深い。そして読みやすい)

      3
      テーマ:
  • 13Aug
    • 鳶さんの本を読んでみた

      昨日、鳶さんの本を再び読んでみた。以前、週刊誌の対談記事を見て買った本だった。鳶の世界をもっと知ってもらおうと情報公開をはじめた、というところがちょっと気になった。仕事中友人を事故で亡くし友達の生きた証として情報発信を始めたとのこと。仕事の中身って確かに知らない・・・・。引越屋さんももしかしたらそうなのでは?とふと思った。そういえば私も父親が仕事でどんなことしてたのか全然知らなかった。うちの会社の人たちも職人さんに近いところはあると思う。自分の事を率先して話す人もあまりいないような気がする。これから引越屋さんの日常を伝えていってもいいのかもな~と思った。最初に読んだ時も思っていたのだけどどうやって彼らにその作業をしてもらおう・・・と考えていて無理だなって思ったのだけど。私が一緒についていってやればいいな~と思った。すごい簡単な事だった。うちでも活用できそう!!本を読んだ時にあのニッカポッカのズボンが猫のひげみたいに危険を察知する役割があると言ってたのでなるほど~と思っていたのだけど時代の流れでしょうか?「危ない」と服装も変わったり足袋なども安全靴になったりしているようです。今、ほとんどが世間一般の週休二日のサラリーマンの基準すべてで考えられちゃうので実際現場で働く人の意見を取り入れないのかな?って読んでて気になってしまった。職業によって働き方がさまざまであることを知って欲しい、認めてほしいな~って思う。

      2
      テーマ:
  • 10Aug
    • ササキさんについて

      8月10日はハトの日・・・と勝手に決めていてハトのU子さんと一緒にできたキャラクターの説明をしてみようかと。ササキさんと言う天使とピエロの両方の面を持った子を作りました。ハトのU子さんを見守るキャラクターでいつも一緒にいます。ピーターパンでいうならティンカーベルのような存在です。幽霊ではなく天使です。天使の輪がトレードマークになっています。「ササキさん」は本名サラカエル・サハクイエル・キンタロ です。頭文字を取ってササキさんです。ちゃんと七大天使の「サ」がつく天使から名前を付けています。(ゴロ合わせの感じがあるが実はしっかりとした設定があるのだ・・・多分)キンタロは日本風の名前を付けてみました。俳句が趣味のササキさんです。http://hikkoshi.ne.jp/family/img/MM_sasaki.pdf

      3
      テーマ:
  • 06Aug
    • ネコのシンゴ

      ハトのU子さんの友達のネコのシンゴ。ひょんなところからトントン拍子にキャラクター設定ができてきた。ハトより強いはずなのにU子さんに従うシンゴ。雨の中ヤンキーに拾われるという少女漫画によくある設定。複雑な家庭環境?に涙すること間違いなし!テーマソングは尾崎豊。弱点は鰹節をもらうと言う事を聞くところ。小判(お金)にも弱い。※猫に小判的な。クスッと思わせる要素を少しずつ入れてあります。私が個人的にかなり大好きなシンゴになっています。世の中に色々シンゴがいると思うが香取でもなく風見でもなく山城でもなく柳沢。チャームポイントの顔にある傷もちゃんと理由がありおいおい物語として世に出てくる事でしょう。ではでは。詳しいキャラクター情報についてはこちら↓http://hikkoshi.ne.jp/family/

      5
      テーマ:
  • 31Jul
    • ハトのU子さんができるまで

      実は4月から暑中お見舞いをどうするか?について話をしていました。デザイナーさん2名に入っていただき元々あったU子さんを手書きからちゃんとした感じ?に作ってもらいました!!やはりプロ!かなり素敵なU子さんになったので他のキャラクターも作ることになりました。みんなで集まって「U子さんのメガネは外した方が良いのでは?」とか「靴をはかせるか?」とか相談しながら可愛く作ってもらいました。実は結構細かいキャラクターになっています。http://hikkoshi.ne.jp/family/ハトのU子さんのモデルは元々私なので少しずつ私の要素がちりばめられています。ハトのU子さんを通して引越の梱包とか大変な作業が少しでも楽しくなったりするといいなと思っています。私の中で壮大なスケール感で動いています。今回はハトのU子さん以外にネコや妖精のピエロもいます。仲間が沢山増えているので末永く可愛がってもらえるといいなと思っています。実はU子さんより他のキャラクターの方が個性的です

      3
      テーマ:
  • 23Jul
    • 東京都評価制度1つ星でした

      運送のミシュラン、1つ星とりました☆評価制度とは・・・自動車からのCO2削減を推進する取り組みとして、貨物運送事業者のエコドライブ等の日常的な努力を実走行燃費で評価する「貨物輸送評価制度」のことです。今年も1つ星でした。っていうかずっと1つ星。去年から0.4ポイントUPといってもまだまだ下の方です。1年間の積み重ねです。引き続き頑張っていく予定です☆

      3
      テーマ:
  • 19Jul
    • U子さんの物販やりたいんだーーー!!!

      あれは2年前、とある講演中であった・・・某会社の方がいらしていて配られた資料の中に会社の昔のロゴやポスターが載っていた。とても歴史がある会社だったので興味深く見ていた。そうしたところ閃いてしまいノートの片隅にラクガキ始めました!!はじめはおばけのQ太郎のU子さんを書いたと思うのだけど友達がそのラクガキを見てハトのU子さんを書いて送ってくれた。(人形になった)そこからLINEスタンプになりシャチハタになり、マグネットができ別の友達には人形を作ってもらったりキーホルダーも作ってもらった。その人形を使って「葉書を作りたい」と思い始め昨年1年かけて、春夏秋冬バージョンの撮影をこっそりしてた。(ボツになったが・・・)いつしか物販をやってみたい!!と思い、「葉書を作りたくて」と話をしたところ、ひょんなところからデザインはちゃんとした方が良いという話になり暑中見舞い作成に向けて4月からハトのU子さんプロジェクトが始動しておりました。デザイナーさんに入ってもらってます。今まで誰かと長い時間をかけて何かを作ると言う事はなかったの。チラシも一人だしなんだったらポスティングも最初は一人でした。そんな時代もあったのに誰かと楽しくワイワイ作品を作れる日が来るなんてやはりプロにかかると違う!!可愛い葉書ができましたこれからシールも作りたいしぬりえも絵本も作りたい!!ハトのU子さんだけではなく色々なキャラクターができる予定です。8月始めには依然、お引越して下さった皆様やお友達のところにお手紙が行くと思います。しばしお待ちくださいませ~http://hikkoshi.ne.jp/

      2
      テーマ:
  • 18Jul
    • エクスマセミナーへ行ってきた

      エクスマ50期で同期だった 時の宿すみれの女将、黄木綾子さん(あやっち)の講演だった。塾の時、すでに安定していた会社だったし作っている販促物も素敵なものですごく完成されていた。その頃、私は実家の仕事を手伝い始めたばかりで自分から戻ったもののなんだかまだモヤモヤしていた。当時、うちの販促物はボールペン1本しかなくあやっちの会社は別格でただただすごいな~と思っていた。(↑このすみれのお便りを考えていた)塾のあとも情報発信をずっと継続してやっていた。私はチラシをまいてみたりブログをたま~に書いてみたり色々手を出すものの中途半端なのであった。数年前、一度宿にお邪魔した。その時に久しぶりに色々お話してすみれの宿の仕組みもすごくてただただ驚きだったし食事も美味しく(お肉づくし♡)ゆっくりできる素敵な宿であった。お二人様専用宿をやっていこう!!と決めた時はすごい覚悟だったと思う。それを閃いたことも実行したこともすごいなと思った。昨日、お話の中で1度離れたのにお父様が病気になられて戻ったというのを聞いてこの人は宿を守っていくようになっているんだな~運命なんだな~そういう人なんだな~と思って聞いていた。うちの会社も塾のあと父が亡くなり、かれこれついで4年目に突入しておりますが今回思うところがありました。少しだけすみれさんの宿を参考にさせてもらったところがあります。あやっちが今、好きな事を取り入れてお客様と一緒に楽しんでいる姿を見ると涙もろくて優しいあやっちだからお客様もみんなあやっちのこと好きだよって思います。見習うところが沢山あるなと思いました。(ヒースごめん。勝手に使った)いつも励ましてくれてありがとう。また宿行くね。あれから数年経ちましたがなかなか彼氏なり旦那さんなりと一緒と言う事がないのでまた女子と一緒に行くと思います。素敵な講演でした。時の宿すみれさんはこちら↓https://www.tokinoyado.com/

      3
      テーマ:

プロフィール

引越屋の娘 ☆ 奥田祐子

性別:
女性
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
江東区で運送屋をしている家の娘 奥田祐子です。 数矢小学校 東京家政学院中学校・高校 東京家政学...

続きを見る >

フォロー

ブックマーク

最近のコメント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス