小さな動物病院の老獣医の時々ブログ

小さな動物病院の老獣医の時々ブログ

宝塚市にある動物病院の院長をしています。院長ブログとしてヤフーブログにお世話になっていましたが、ヤフーブログが12月で閉鎖されることになり、これからはアメーバブログでお世話になることになりました。よろしくお願い致します。

     絶滅危惧種のクロツラヘラサギ一羽が南港に来ていることを知人から聞き見に行ってきました。南港の干潟を120度位は見渡せる展望塔に9時に到着、しばらくするとクロツラヘラサギが旋回しながら戻ってきて、展望塔からかなりの距離のところに着水。程なくまた飛立って姿を消し、また遥か遠くに登場といったことを何度か繰り返して、撮影チャンスは幾度となくありましたが、中々いい条件では撮れませんでした。

  クロツラヘラサギはしゃもじを二つ合わせたような嘴が特徴的で、その嘴を水の中に入れ、首を左右に振りながらたまたま入った蟹や魚などを食べているのも観察できました。短めの頸とユニークな嘴をもったクロツラヘラサギのひょうきんな姿も撮ることができました。当日は初見初撮りのアカアシシギやミサゴのパフォーマンスも見ることが出来たので、この件は後日アップしたいと思います。