国際結婚ワーママの育児日記
ご訪問をありがとうございます!
書くこと大好き! 子供と丁寧に遊ぶとどうなるかなどの実験の模様をつづっています。
  • 20Sep
    • 1年間、洋服を買わないチャレンジの結果

      こんにちは。新卒以来勤めた会社を辞めて1年が経つゆびです。その1年の間にチャレンジをしていたことがあります。それは、洋服を買わないということ。普段、洋服を買わない人にとっては大したことではないのかもしれませんが、洋服を見たり買ったりすることは大好きなことの一つの私にとっては結構チャレンジングでした。洋服を買わないという課題を課した理由は以下の通り。(1)仕事を辞めて収入が減った(2)1軒屋からマンションに引っ越してモノを減らしたかった(3)仕事に着ていく洋服を買う必要がなくなったそう、以前の職場に通勤していた時は、洋服もコミュニケーションツールの一つだったのですよね。特に辞める直前の部署は若い人が多かったので、アクセントにユニークなものを取り入れたり、ちょっとした流行モノを着たりすると、ゆびさんステキと話しかけてくれたのです(笑)。ファッションからスタートして若い人と会話ができるのはなんとも楽しかったのです。というわけでコンスタントに洋服をチェックし購入していた私にとっては結構な難題に思えました。それでもやろうと思ったのは、引越しを機に行ったモノの処分が結構大変だったからです。ファッションビルを訪れで洋服をチェックするということは相変わらず継続していたのですが、買いたいという気持ちはそんなに訪れず我慢をしたという感じではありません。欲しい服を見ても、似たようなものが家にあるなぁと思うようになりました。で、いざ洋服を着て出かけようと思うと、確かに着るものに困ることもありました。でも、変わったことは、今まではお気に入り過ぎて着ていなかった洋服を着るようになったのです。ローテーションやバリエーションが少なくとも、確実に自分に似合う服をヘビロテする方がいいのですよね。というわけで、1年間、洋服を買わなくても全く困らなかったという実証実験でした〜。今後は慎重に買い足して行きたいと思います。

      8
      テーマ:
  • 14Sep
    • 6歳女子の興味深い語録の数々

      こんにちは。6歳娘、通称ちびゆびのママのゆびです。いや〜、このちびゆび、話していて本当に面白いです。今となっては私の貴重な話し相手の一人です。今日は、最近の面白語録とご紹介します。 LGBTと6歳娘先日、図書館で布の絵本を見ていたときのこと。写真の人について私は女の子の底で話をしていたら、ちびゆびが男の子でしょうと言いました。だって女の子の服を着たい男の子だっているでしょう、とのこと。確かにそうだねとしか言いようがありませんでした。私もまだまだ修行が必要! 人間の心理と6歳娘次に、ちょっと気持ち悪いのであまり見ないほうがいいかなというものがあったときのこと。ちびゆびに、見ないでと言ったところ、見ないでと言ったら、人は見るでしょうと言われました。いやはや、本当、確かにその通り。 やっぱりお茶目な6歳児ある日、ちびゆびとエレベーターに乗った時のこと。先に業者っぽい男の人が乗っていて私たちは後から入りました。そこそこ高層の建物だったので、エレベーターのボタンが2列になっていました。男性は行き先を既に押していて、ちびゆびが後から私たちの階を押しました。そうしたら、たまたま押したボタンが隣同士で並んでいたので、ちびゆびはお隣さ〜ん、お隣さ〜んと嬉しそうに言い始めました。それがおかしくて思わずそのコワモテのお兄さんもプッと吹き出していました。まだまだこの辺は面白子供です。いかがでしたか。子供って日々、面白いことを言い出しますよね。記録しておかないと忘れてしまうのでちょこちょこメモしておこうと思います〜。

      5
      テーマ:
  • 11Sep
    • レストラン訪問も一期一会

      こんにちは。イギリス、茨城県、埼玉県、東京都とここ数年の間に引っ越しているゆびです。引っ越ししたらその街を探検するのが楽しいですよね。埼玉や東京でよく目にしたのは、古くからやっていそうな小さなお店。賑わっている様子を見ると、混雑していない時間帯を狙って行こうかなと思っていました。そこで、相次いで起きた不思議現象は、そう思っているといつの間にか、閉店になっていて「26年間ご愛顧をありがとうございました」などと書いてある張り紙が貼ってあることです。チェーン店のように閉店セールなどありません(笑)。この間まで普通に営業していたかと思うと、ある日突然手書きの張り紙なのです。そうですよね、40歳前後で独立したとしたら、20年から30年経ったら高齢者。お店の切り盛りも大変になってきますよね。地域で安くて美味しいメニューを提供していたとしても、なかなか後継を育てるのも難しいのかなと思います。というわけで、気になる店を見たら、ゆびはいつかではなく今すぐ訪れることにしました〜。先日訪問したのは、天ぷら屋さん。ランチの天丼は税込580円。予想通り(笑)、高齢のご夫婦が切り盛りしていました。こんなに安い個人経営のお店は貴重です。やはり気になったら入るべきですよね。もちろん、古いや新しいとか飲食やそうでないかにかかわらず、気になるお店があったらすぐに覗いてみようと思います!

      7
      テーマ:
  • 08Sep
    • 乙女心と秋の空【6歳女児のマニュキュア編】

      こんにちは。6歳の幼稚園児、通称ちびゆびを育児中のゆびです。私のちょっとした変化にも気づくちびゆび。ある日の朝、サンダルを履く予定があったので、ちびゆびが起きてくる前にペディキュアをしました。起きてすぐ、ちびゆびの第一声「ママ、マニキュアしたの?」いや〜、目ざとく気づきましたね。親バカですが、この観察力、本当にすごいなと思います。そう言ったかと思いきや、急に泣き出しました。理由を聞くと、色が気に入らないとのこと。「なぜ私に断りなしにマニキュアを買ったのか」と責められましたよ。ちびゆびの好きな青系にしたつもりだったのですがね。かあさんはしょんぼりざますよ。「私と一緒に買えば私の好きな色になったのに」と幼稚園に着くまで延々と言われました。で、お迎えに行って帰ってきたその夜。「やっぱりよく見たら、その色いいね〜。朝はよくわからなかったの」ですって。極め付けは、「ママと同じ色がいいから私も塗って〜」だそうです(苦笑)。幼稚園はマニキュア禁止なので週末だけ塗るとせがまれました。いつも靴下を履いているのでペディキュアはわからないと思うのですが、そこは真面目っぷりを発揮して、週末限定がいいのだそうです。「ママとお揃い〜」とご満悦の様子のちびゆび。なんだか変わりやすい乙女心に振り回されている毎日ですが、まだまだ可愛い盛りですので、一緒の時間を大事にしたいと思います。

      5
      テーマ:
  • 06Sep
    • 夏休みに遊びまくっても勉強が遅れない魔法とは?

      こんにちは。インターナショナル幼稚園に通う6歳娘、通称ちびゆびを育児中のゆびです。みなさん、夏休み明けのリズムは戻りましたか? ちびゆびの通う幼稚園は、お受験をするような幼稚園ほどの勉強はしませんが遊び中心の幼稚園と比べると、そこそこ文字や数字のお勉強はしています。長い夏休み中、遊びまくった私たち母娘。アルファベットや数字は忘れてしまったかなぁと少し懸念していました。そんな中、夏休み明け直後にテストを受けたようです! 幼稚園でテストなんてとも思わなくはありませんでしたが、どうやら子供達の習熟度やレベルを測るためだったようです。結果を見て少しホッとしました。そこそこは覚えているようなので、まあ何とか大丈夫そうです。夏休みはダラダラしたり遊びまくったりしていたわけですが、1つだけ毎日欠かさずやっていたことがあります。それが、絵本の読み聞かせ。思い返せば、ちびゆびが生まれてから、毎日欠かさず行っているかもしれません。親子ともども絵本が大好きで、私は妊娠する前から絵本を買い集めていましたし、ちびゆびは絵本を読まないと寝ません。絵本は効果大と言われても、なかなかピント来ないかもしれませんが、自然と想像力や文字や数字までも身につけ、あらゆる活動の素地となるものなのだなと実感しました。本当に魔法のようです。ちびゆびが喜びそうな絵本をたくさん見つけて、これからもガシガシ読んでいこうと思います!

      4
      テーマ:
  • 08Aug
    • パンケーキ以外も超オススメのカフェin青山

      こんにちは。日本語と英語を話すバイリンガルの娘、通称ちびゆびを子育て中のゆびです。この夏は、表参道周辺の英語の学校のサマーキャンプにちびゆびが参加していたので、南青山の骨董通り周辺をブラブラしていました〜。まずは特に予備知識や下調べもなく、ブラブラとし、最初に目についたのがこちら。CLINTON ST. BAKING COMPANYクリントン・ストリート・ベイキング・カンパニーと読むようです。オサレなバーとかではなさそうので、ちびゆびと一緒でも気軽に入れそうな雰囲気。店舗のデザインに誘われる感じで家族三人で入ってみました。欧米の人が喜びそうなメニューが多く、カナダ人の夫と日本のお店が海外のスタイルを真似したのかね〜などと、呑気に話していました。あとで、ネットで調べたら、NYのパンケーキで有名になったお店のようですね! 私が通るときはいつも混雑していませんでしたが、日にちや時間帯によっては行列ができているようです。平日朝や日曜夜が狙い目みたいですね。 夜ご飯もいけるさてさて、日曜夜に行ったので、私はシュリンプタコスを食べました。ちびゆびはトーストとフライドポテトの単品、夫はチーズバーガーです。このタコスの美味しかったこと、美味しかったこと! エビは家族にもおすそ分けしてあげましたよ。相当美味しかったようで、ちびゆびの食いつきもよかったです。ちびゆびの好物のレモネードがあったのもありがたかったです。日本では置いてあるお店が少ないのですが、青山では結構置いてありました〜。 やっぱり試したい、朝ごはんかなり、夜ご飯で満足したのですが、オールタイムで同じメニューですし、朝ごはんっぽいメニューが多いので、朝にも試したいなという気持ちがムクムクと沸き起こりました。で、ちびゆびを送ったとある朝に再訪しました。朝の時間帯はそれほど混雑しませんが、週末に近づくにつれて混雑度が増すようです。エッグベネディクトに目がない私。いろいろ迷いましたが、サーモンベネディクトをオーダーしました。夫はシーズンのパンケーキ。個人的には、このサーモンベネディクトが大当たりでした! 一口一口大事に味わいながら食べたくなる美味しさです。飲み物は何気なくホットコーヒーを注文しました。知らなかったのですが、おかわり自由のようで店員さんがいいタイミングで注ぎに来てくださるので嬉しかったです。実は、これだけでは飽き足らず、他の日にも訪問していろいろと試しましたが、個人的にはエッグベネディクト、シュリンプタコス、フレンチフライが気に入りました。甘いものが苦手な方でもイケるカフェだと思います。いや〜、何気なく入ったお店がアタリって本当に嬉しいですね!

      14
      テーマ:
  • 03Aug
    • 母の命日に、娘の一言

      こんにちは。6歳娘、通称ちびゆびを育児中のゆびです。先月は、母の命日がありました。あれから13年経つとは......。ちびゆびを母に会わせることは叶わなかったわけですが、帰省の度にお参りをしています。今年は母の命日に合わせて帰省する事ができたので、お花を持ってお墓に行くことにしました。おじいちゃんがお花を買いに行くことを聞きつけたちびゆび。すかさず私に、「おばあちゃんの好きな色は何色だったと聞いてきました。」「赤かな」と私。「じゃあ、赤が入っているお花を選ぶといいね」とちびゆび。会ったことのない祖母に思いを馳せて、幼い心で精一杯思いやってくれました。おじいちゃんが買ってきた花を見て赤が入っていたので、大喜びしていました。母が亡くなった当初は、車の運転などをしていると号泣してしまっていました。今は泣くことはほとんどなくなりましたが、母の命日に母のことを思い出していたら、意識していないのに涙が頰を伝っていました。母って本当に特別な存在。私もこんな一言を言ってくれるちびゆびと母娘の貴重な思い出をたくさん作っていこうと思います。

      5
      テーマ:
  • 29Jul
    • 2か月の長期夏休みを子供とどう過ごしている?

      こんにちは。インターナショナルスクール に通う6歳娘、通称ちびゆびの夏休みが2か月あるため、猛暑を乗り切りながら悪戦苦闘中のゆびです。2か月あると、たとえサマースクールに通わせたとしてもお釣りがかなり来ますね(笑)。今年の夏は夫の母国のカナダにも帰省しないので、時間がたくさんありまくりです。とうわけで、娘と一緒にボーッとする時間が長く、それすらもエンジョイして思い切り遊ぼうという心算でおりました。がっ、今年の夏は異常に暑い。茨城県から埼玉県に引っ越してきたので暑さは覚悟していたのですが、今年の暑さは尋常ではないですね。まず、公園で遊べないです。屋外の水遊びができないのです。したら死亡します。これは誤算でしたね。屋内の施設に下手にお出かけすると、お金がかかることが多いですしね(苦笑)。とにかく、今はちびゆびの夏休みの中盤戦。これまでどのように過ごしてきたかをまとめてみました〜。 無料の施設を探すというわけで、屋内の図書館とか児童館とか自治体の無料の施設に出かけるようにしました。東京に行った際には、文京区の展望ラウンジに行きました。探せば子連れで無料で遊べる屋内スポットもあるものですね。他のお友達と行ったので、景色を見なつつ子供たちを遊ばせながら結構長い時間滞在できました。文京シビックセンター 展望ラウンジ写真はサイトよりお借りしました毎日ショッピングモールなんぞに出かけてたらお金がいくらあっても足りませんので、無料で遊べる屋内スポットはこれからもウォッチしていこうと思います。 帰省するいや〜、帰れる場所があるのはありがたいです。暑いし暇になってきたので、プチ帰省することに。これは大正解でした。埼玉県よりは茨城県の方が涼しかったので、屋外でプール遊びもできましたよ。また、歳が離れているととはいえ、いとこたちがいるのもありがたいです。自転車の練習を一緒にしてくれたり、かくれんぼやカード&ボードゲームをしたりしてくれました〜。大人がお膳立てしなくてもあるもので工夫して遊ぶ、これも大事ですね。 イベントに参加する自分たちだけでするのは手間がかかるけどチャレンジしてみたいこともたくさんありますので、そこはイベントをうまく活用しました。ちびゆびが「スイカ割りをどうしてもやりたい」と言うので参加したのはこちら。TABICA 永田町屋上で流しそうめん!スイカ割りにプール遊びも!写真はサイトよりお借りしました猛暑の中でしたが、屋上だけでなくエアコンの効いた室内も会場だったので、行ったり来たりしながら何とか乗り切りました。流しそうめんは竹から切って自分たちで台や器を作成しました。プール遊びにスイカ割り、かき氷作りも一度に体験できる夢のようなイベントでした。お友達を誘って参加したので、とっても感謝されました〜。 思い出をたくさん作ろう!いかがでしたか? 他には、ちびゆびの赤ちゃん時代のママ友さんと久しぶりに遊んだり、イギリス在住時代の友達家族の帰省に合わせて会いに行ったりもしました。ちびゆびは一人っ子なので、他の子供と遊ぶ機会を意識して作るのは有効なようです。とまあ、夏休みの前半戦はこのようにして何とか時間を過ごしてきました。私がトイレに行けば、ちびゆびは「ママ!」と叫び、ちょっとでもパソコンに向かうと「見て!」と言って逆立ちを始めたりします(笑)。子供と四六時中一緒にいることは仕事の関係で今まではなかったので、もっとウンザリするのかと思いきや、一緒にいればいるほど、愛おしくなるものですね。後半戦は映画鑑賞、水遊び、引越し先の散策をメインに進めていこうかと思います〜。どんな夏になるか、乞うご期待!

      5
      テーマ:
  • 18Jul
    • 6歳娘との面白会話

      こんにちは。6歳娘、通称ちびゆびを育児中のゆびです。実は母娘共に今月が誕生日です。先日の面白会話をご紹介します。ちびゆび「ママ、重くなったね。なんで?」ゆび「最近、食べ過ぎて体重が増えたかな。」ちびゆび「違うよ。この前誕生日だったからだよ。」6歳になったばかりのちびゆびの感覚ですと、1歳増えるとどうやら体重も増えるようです。そうですよね、子供は「大きくなったね」って言われると嬉しいものですものね〜。私たち大人も体重に一喜一憂することなく、健康であり続けることと成長することに注力していたいものですね。

      6
      テーマ:
  • 13Jul
    • お誕生月をお得に満喫する方法

      こんにちは。母娘そろって今月がお誕生日のゆびです。レストランなどのお店等で誕生月にはいろんなサービスが受けられますよね。結構お得なものが多いので、受けられるサービスは受けてみようと躍起になりました。今回は、私たちが受けて嬉しかったサービスをご紹介します。 【1】シズラー(Sizzler)モバイル会員になると、各種クーポンの他に誕生月はいろんなサービスが受けられます。しかも家族の誕生月も登録できますので、家族のお誕生日にもお祝いできちゃいます。ちなみに、私たちが訪れた際は、バースデーデザートに写真撮影&お誕生日カード、飲食代20%オフという超お得なサービスを受けられました。・アプリに誕生月を登録するシズラージャパン 【2】ポケモンセンターお誕生日カードをゲットできるだけでなく、センター内でスタッフの人がマイク付きでインタビューしてくれ、おめでとうムービーを流してくれます。誕生日を証明するものを持って行けば、お買い物の際に使えるクーポンももらえるようです。・証明書類なしでもクーポン以外のサービスは可ポケモンセンター 【3】ココス実は、ほぼ毎年、お誕生日はココスでお祝いしています。写真撮影、デザートのサービスがあるほか、ドラえもんのぬいぐるみと遊ばせてくれます。子供には記念グッズもプレゼントされます。私たちがいただいたのはタオルハンカチです。・証明書類は必要なしココス 【4】ディズニーランドここは有名ですね。キャストに「誕生日ステッカーをください」と言うと、証明書なしでもらえます。このステッカーを目立つこところに貼っておくと、キャストから「ハッピーバースデー」と名前を呼ばれながら、言ってもらえます。ちびゆびは、キャストの方が音楽をかけて踊っているときに、たくさんハイファイブをしてもらってお祝いしてもらったので、めちゃくちゃ喜んでいました。このステッカーを貼っていると、デザートをバースデー用にサービスしてくれるレストランもあるみたいです。・証明書類は必要なし東京ディズニーリゾート 【5】レッドロブスター実は、ちびゆびが生まれる前から誕生日特典で利用しているレストラン。ちびゆびは早産だったので、私が退院してからも私たち夫婦はちびゆびの病院に通っていました。通う途中でレッドロブスターに寄って私の誕生祝いをしたのもいい思い出です。写真を並べると、赤ちゃんのちびゆび、大きくなったちびゆびと成長が見れるのも楽しいです。レッドロブスターも誕生日を告げるだけです。写真撮影して紙の写真立てに入れてくれたものとバースデーケーキのサービスがあります。ケーキがかなり立派でデコレーションも可愛いので、お得感がありますよ〜。・証明書類は必要なしレッドロブスター バースデーをお得に楽しむいかがでしたか。私たちが満喫したのは、主に無料で楽しめる方法です。誕生日当日は学校等でなかなか休めないと思いますが、だいたいのサービスは誕生月はオーケーのものが多いので、トライしてみてください。ちなみに、ちびゆびの誕生日は毎年夏休み期間中なので、曜日に関係なく、いつもお休みです。とういわけで、当日は出かけまくり、たまたま見つけたシルバニアファミリーの抽選をしたら、見事に金賞(1等)で、「赤い屋根の大きなお家」をゲットし、母娘ともに大興奮の誕生日でした。誕生日当日というのは、何かを持っているものなのかもしれませんので、ちょっとでも何かにチャレンジするといいことがあるかもしれませんよ〜。

      2
      テーマ:
  • 08Jul
    • コストコで発見した新商品で簡単炒め物

      こんにちは。コストコ大好きなゆびです。お肉類は毎回チェックするのですが、今回は新商品を発見しました! 冷凍の鶏のひき肉です。パラパラしているので、好きな量を使えて便利そう。炒め物やカレーなどにパラっと追加するだけなので、使い勝手が良さそうです。今回は、コストコで購入した他の食材と合わせて、簡単に炒め物を作って見ることにしました〜。【用意するもの】・鶏ひき肉・ほうれん草・しめじ・チーズ・油・しょう油(お好みで)【作り方】(1)ひき肉を炒める。(2)ほうれん草としめじを投入する。(3)火が通ってきたら、チーズを入れる。と、いたって簡単です! お好みでしょう油をたらします。チーズをひき肉と一緒に焼く感じにしてもカリカリして美味しいです。今回は、すでに辛い味の付いているチーズを使ったので、味付けも楽でした。全てコストコで購入した材料で作る簡単炒め物。美味ですので是非お試しあれ〜。コストコで売っているチーズ。個包装で味が4種類あるので、使い勝手がいいです。

      6
      テーマ:
  • 04Jul
    • 不動産探しで妥協できること、できないこと

      こんにちは。埼玉県から東京都に引越し予定のゆびです。写真はイメージです私たちの住まいが埼玉県、6歳娘ちびゆびのインターナショナルスクールが東京都で流石に通学が負担に感じるようになってきました。というのも、家からちびゆびの幼稚園までドアtoドアで片道1時間くらい。ということは、私は送り迎えのために1日4時間を費やしていることになるのです。しかも、子連れで毎朝あの満員電車に乗るというのは、非常に過酷です。写真はあくまでイメージですカナダ人夫の仕事のプロジェクトが現在佳境のため、夫としては秋以降に引っ越したい意向ですが、私としてはちびゆびのインターナショナルスクールの新学年が始まる8月下旬から9月上旬には引っ越したい気持ちでいっぱいでした。というわけで、いい物件が見つかれば、ちびゆびと私だけ取るものとりあえずで先に引っ越し、全体の引っ越しは冬前にすることにしました。家賃とか、生活の不便さとかを考えると、なんとも効率の悪い話なのですが、夏休み明けにあの満員電車にしかも長距離でちびゆびと乗るかと思うとなんとも憂鬱なので、先行引っ越しを決行させることにしました! が、カナダ人夫と一緒に探すと条件が結構厳しく、物件を探すのは大変でした。育ってきた環境も違いますし体が大きいので、狭い苦しい感じがするところは本当に苦手なようです。【私たちの要望】・100平米前後で、リビングダイニングには今使っているソファーやらダイニングテーブルやらが置けて、主寝室が8畳以上で、カナダ人夫の書斎が6畳前後で、その他に子供部屋があって、できればキッチンにカウンターがある・窓からの眺めに視界を遮るものがない・ちびゆびの幼稚園にも夫の職場にも好アクセス・駐車場がある・家賃そこそこ抑えめま〜、東京は家賃が高く、スペースも限られている物件が多く、駐車場付きのところもそう多いわけではないので、物件探しは難航しました。ここだったらいいかな、内見してみようかな、という物件自体がそんなに出てきませんでした。このままだと新学期になってしまうと、焦ると判断が鈍るので、秋になってもいいと腹を括って根気強く物件探しをしました。道のりは平坦ではありませんでした。(1)この間取りだったらいいかなぁというものを見つけたので、不動産会社に連絡。内見中に他から申し込みが入ってしまう。(2)大きさ、間取り、駐車場あり、立地も悪くないという物件を発見。私たちが探しているような条件は需要に供給が追いついていないそうなので、別物件の同間取りを内見したことがあったということもあり、早々に申し込みを済ませる。ホッとしたところで、実際に住む予定の物件を見に行ったら、なんと総平米数自体は合っていたのだけれど、間取りが違うという自体が発覚。私たちの家具がリビングダイニングの形だと入らなそうだったので、泣く泣く断念。(3)間取り、立地、駐車場ありの良さそうな物件をネットで発見。見つけた直後に不動産屋さんに連絡するも、すでに申し込みが入っているという激戦状態。(4)間取り、立地が良さそうな物件を数カ所見つけ内見までこぎつける。駅に近い好立地だと眺めが良くなかったり、車の騒音があったり。築年数は妥協しようと思っていたのだけど、同じ8畳でも天井が低いと狭く感じたり、部屋の中は綺麗でも毎日この見た目のマンションに帰宅するのはテンションが下がるかなと思ったり。あと、階によってはファミリー向けじゃない集合住宅だと居心地が悪いかもと思ったり。という経緯を経て、なんとか物件を見つけるに至りました〜。【妥協した点】・駅からの距離。多少遠くても眺めの良さや環境の良さを重視。・駐車場。マンション併設の駐車場だと私たちの車のサイズで駐められるところが空いてなかったので、近くで別途駐車場を借りることにした。・家賃。当初の予定より少し高くなってしまった。・高さ。東日本大震災を経験しているので、そんなに高さがないマンションの3階くらいに住みたかったのですが、そんなワガママ通るわけもなく......。とまあこんな感じです。築年数が経っていてもリノベーションしてあったり管理が行き届いていたり、ある程度綺麗でないと性格的にダメでした。眺めや立地環境、買い物に便利かもポイントでしたが、一番譲れなかったのは、間取りとファミリー向けかどうかですかね。決め手になったのは、古くても私たちが入居するタイミングで、フルリノベーションになるという点です。まあ、あとは住んでみないと本当に住みやすいかどうかは分かりませんが、ちびゆびの新学年からは新しい場所から通えるのでひとまずホッとしました〜。

      6
      テーマ:
  • 02Jul
    • トゥースフェアリーをご存知?

      こんにちは。カナダ人と国際結婚をしているゆびです。5歳娘、通称ちびゆびは歯の抜け変わるペースが早いです! 出産時は予定日から6週も早く生まれた早産児で、首すわりも寝返りもお座りもハイハイもなかなか始まらないなかったので、病院の指導通りに離乳食も遅めに始めたりしていました。がっ、最初の歯が生えてくるのは生後5か月ごろからで結構早かったです。1歳になる頃にはスタスタと歩き、成長曲線も超えるようになり、親の心の準備も追いつかないです。で、5歳のちびゆびですが、もう5本も歯が抜けました。同年代はもちろんのこと、年上のお友達に話しても驚かれます。特に痛いこともなく、今のところ自然に歯が抜けていますので、ちびゆびは歯がグラグラして抜けるのを楽しみにポジティブに捉えているようです。ちびゆびは、歯が抜けたらトゥースフェアリー(歯の妖精)が来るのを信じて疑いません。カナダ人夫や絵本の影響も大きいでしょうかね。歯の妖精について、詳しく知りたい方は、naverまとめのこちらの記事を参考になさってください。乳歯が抜けたらやってくる歯の妖精が素敵歯が抜けたらちびゆびは、枕元に抜けた歯を置いておきます。で、朝になると歯と交換にコインが置かれています。そのコインでお菓子か何かを買いに行きます。が、何番目かの歯が抜けた時に、ちびゆびはお菓子ではなく、本を買いました。そうしたら、次の歯が抜けた時は、コインではなく図書カードが置かれていました! もちろんちびゆびは本を買いました。そうしてなんと、5本目の歯が抜けたつい先日、歯がなくなっていなかったのです! 興奮して私より早く起きたちびゆびは、歯が残っていてコインなどがないことを発見しました。私はすぐさまカナダ人夫のところに行き、経緯を聞きました。たくさんストックがあるはずの図書カードが見つからなくて探しているうちに眠ってしまったそう。みなさんお察しの通り、その日1日はちびゆびからの「なんでトゥースフェアリーが来なかったの?」という質問攻撃にあうことになりました(苦笑)。ちびゆびが早く眠りにつかなかったからとか、ダディーが夜に一回起きちゃったからとかなんとかちびゆびをなだめて事なきを得ました。で、次の日に発見したのは、図書カードではなく、セブン&アイグループで使える商品券(苦笑)。もちろん最寄りの本屋さんでは使えないので、ちびゆびとヨーカドーにわざわざ出向いて、本を買ってきましたよ〜。今回の事件をきっかけに、ちびゆびがトゥースフェアリーに存在をめちゃくちゃ信じていることはよ〜くわかりました(笑)。歯が抜けたという出来事をとにかく楽しく演出できる伝統なので、これからも楽しんで行きたいと思います。

      3
      テーマ:
  • 29Jun
    • 思わず微笑む5歳女子たちの会話

      こんにちは。茨城県から埼玉県に引っ越してきたゆびです。茨城だったら住まいに駐車場2台は付いているのが当たり前の世界でしたが、今はマンションの近くに駐車場を借りています。地主さんが運営するローカルなアットホームな感じの駐車場なので、地主さんのお宅に料金を時々支払いに行きます。ちびゆびを連れて行くことはあまりないのですが、先日は幼稚園のお迎え帰りに地主さん宅へ。そうしたらたまたまお孫さんがいらっしゃいました〜。ちびゆびと同い年の女の子だったので、私が手続きをしている間に子供たちは自然とお庭で遊び始めました。聞き耳を立てていると、そこから面白い会話が。ちびゆび「一番好きな虫って何?」お友達 「ちょうちょう」ちびゆび「やっぱりそうだよね〜。じゃあ、2番目は?」お友達 「だんご虫」ちびゆび「私も同じ〜」お友達 「遊ぼー」その後、二人はアリの行列をたどったり、トカゲを見つけたりして自由に遊んでいましたよ。ちなみにこの後、地主さんから家庭菜園で採れたお野菜もいただき、ホクホクした気持ちになりました。最近バタバタしていたので、ブログの更新も滞りがちだったのですが、ほのぼのした気分になったので記録してみました〜。みなさん、良い週末を!

      7
      テーマ:
  • 20Jun
    • ゆったりした空間のデンマークカフェ

      こんにちは! カフェ大好きなゆびです。用事のついでに訪れた京橋駅。中途半端に時間が余ってしまったので駅に直結している東京スクエアガーデンをブラブラしていたら、素敵なカフェを見つけました!デンマーク・ザ・ロイヤルカフェテラスお天気のいい日でテラス席にいっぱい人がいたので、誘われる感じで入ってみました。レジのところで気づきましたが、タリーズの系列なのですねぇ。広い店内。かわいいデンマークグッズも売られています。さすが北欧といった感じで、店内は明るくカラフルです。そんな中、パソコンで仕事をしている人を多く見かけました〜。で、肝心のドリンクやフード。暑い日だったのでアイスカフェラテと私の大好物のパンオショコラをオーダーしました。なんとこのカフェラテの美味しいこと、美味しいこと! こんなに美味しいカフェラテは相当久しぶりです。タリーズとは違うコーヒー豆や牛乳を使っているのですかね〜。今度、タリーズのも飲んでみようっと。梅雨の晴れ間に訪れたカフェ。オフィス街の真ん中で、明るく開放感に浸れる貴重なカフェを見つけました〜。

      3
      テーマ:
  • 14Jun
    • コストコで新作のお惣菜を発見!

      こんにちは。コストコに定期的に通っているゆびです。コストコを訪れると必ず覗くお惣菜コーナー。パッケージが目立たなくて一瞬通り過ぎてしまったのですが、新作を発見しました!冷やし汁無し担々麺税込で1380円。高いのか安いのかよくわかりませんが、だいたい4人前くらい入っています。他の多数のお惣菜のように、火を通したり温めたりしなくていいのは今の暑い季節にありがたいですよね。帰宅して早速試食です。辛くはなく香辛料が効いていて、日本風というよりは東南アジア風な感じです。麺の茹でた感じは柔らかめで他のパスタのお惣菜と比べるとまあまあといった感じでしょうか。パッケージからお皿に盛り付けて1品が完成しますので、とても楽チンではあります。一度お試しあれ〜。

      5
      テーマ:
  • 11Jun
    • インターナショナルスクールは学年末!

      こんにちは。日本語と英語を話す5歳娘、通称ちびゆびを子育て中のゆびです。何を隠そう、インターナショナルスクールは6月が学年末。7月、8月は長〜い夏休みです。インターナショナルスクールは、日本の学校と違って始業式や終業式はありません。でも、1年間の集大成の時期なので行事が目白押しです。最終日は午前中授業で、親も参加しパーティーをして終わります。月に1度はお誕生会もしてきのですが、今回はお誕生会とも抱き合わせで学年末パーティーを実施します。今回はちびゆびもお誕生日会の主役なので、私は忙しく準備をする日々です。ケーキや飲み物、紙皿等の手配を他の親御さんたちと分担して行なっています。あと、アクティビティとしてピニャータを用意することにしました。ピニャータは、くす玉のようなものの中にお菓子を詰めたものを、子供達が誕生日会で割まくるというものです。メキシコ発祥らしいですが、中南米だけでなく北米でもポピュラーです。で、ちびゆびとピニャータを作り、仕込みをしました。担任の先生もいいアイデアだねと張り切ってくださっているので、うまく吊るして遊べそうです! ちなみにピニャータは、吊るした状態にしそれを子供達が棒でバンバン叩くとお菓子がバサバサバサーっと落ちてくるというものです。普段は叩いてはダメと言われているのに、思う存分叩ける上にお菓子まで出てくるという子供にとってはパラダイスな遊びです。とまあ、このような感じで最終日の準備をゆるゆると進めています。ちびゆびと楽しい思い出を作れたらいいな、と思います!

      9
      テーマ:
  • 08Jun
    • 英語の音節を使って簡単ゲーム遊び

      こんにちは。夫がカナダ人のゆびです。5歳娘のちびゆびは、インターナショナルスクールに通っています。インターナショナルスクールは海外の学校と同様に8月末から9月上旬が新学年で、学年末は6月ごろです。今は学年末の集大成の時期でバタバタしていますが、1年間の娘の成長ぶりをまぶしく見ています。先日は夏休みの宿題が渡されました。こちらは義務ではなく、夏休みに暇すぎたらやってみたらという程度のもの。同じ学年でもクラスが違えば全く渡されなかったりします。我が家はせっかくいただいたのでやってみようということで、パラパラとめくってみてちびゆびが興味を持ったページにチャレンジしています。その中でちびゆびが興味を抱いたのが、音節(シラブル、syllable)のゲームです。音節についての説明は、詳しく載っていたページがあるので、興味がある方はご覧ください。webilio英会話コラム英語の「シラブル」(音節)を理解するための基礎知識ちびゆびが発見したゲームのルールはこうです。例えば、一方の人が「strikes」と言ったら、もう一方の人がハミングするような音を出し、それから何音節かるかを数字で答えます。ちなみに、「strikes」でしたら、1音節です。日本語が母国の人だと、6音節などと答えてしまうかもしれません!わかりづらいかもしれないので補足すると、「strikes」だったら「んー!」と言って1と回答して、「potatoe」だったら「んん⤴︎ん⤵︎」と言って3と答えます。子供にとっては「んんんー」などと音を出すのも楽しいようです。5歳児の子供とゲームをすると言ったら、大抵は大人が手加減し片手間にしててもできるものですが、こちらは私も真剣です(笑)。みなさんも薄々お気づきでしょうが、ちびゆびの方が正答率が高いです。このゲームだけでなく、ボードゲームやらカードゲームやら、最近ゲームにどんどんハマっているちびゆび。夏休みは言葉遊びゲームも含め、いろいろ楽しみたいです。

      7
      テーマ:
  • 03Jun
    • ヘルシーなランチが食べられる古民家カフェ【草加市】

      こんにちは。茨城県から埼玉県に引っ越してきたゆびです。引っ越してきたにもかかわらず今度は都内に引っ越すかもしれないので、行ってみたいお店を散策しています。そこで見つけたのが、こちら。蔵カフェ中屋(食べログ)築150年の蔵を改装した古民家カフェ。草加駅からも徒歩で行け、趣のある建物が建ち並ぶ、旧日光街道脇の路地裏にあります。外観からして佇まいが素敵で、内装も梁が見えて天井が高いです。吹き抜けのある2階建てで、外が見える窓側の席はとても気持ちがいいです。各テーブルに生花が飾られていて、ほんわかした気分になりますね。さて、肝心のお料理。ランチのラインナップもバラエティがあっていい感じです。私がオーダーしたのは、チキンソテー。ワインのクリームソースに惹かれました。チキンは味がしっかりしていて香ばしくそれはそれは素晴らしかったですが、付け合わせもとても良かったです。キャロットラペ以外は薄味で、手作り感満載です。葉物のサラダ以外にもキャベツのマスタードマリネやズッキーニのチーズ焼きまであります。ズッキーニにはひき肉がちゃんと入っているという手に凝りようでした。かぼちゃのスープが付いてくるのも嬉しいですね。もちろん、ランチ以外にもスイーツやディナーもあります。ほっこりと優雅な気持ちになれる古民家カフェ、貴重です。引っ越す前にまた訪問したいです!

      6
      テーマ:
  • 30May
    • インターナショナルスクールの運動会はやっぱりゆるかった!

      こんにちは。日本語と英語を話す5歳娘、通称ちびゆびを子育て中のゆびです。インターナショナル幼稚園に通い始めて1年目。いろんなことが目新しいです。先日は、運動会もどきに参加してきました〜。運動会というネーミングでもなく、たまには家族も来て楽しみましょうと土曜日に行われるもの。雨天でも無理やり体育館でやる感じのようです。今回は日本の学校の運動会との違いを少し列挙してみましょう。 1 時間が短い数学年ごとに競技時間が区切られているので、参加時間は1日中ではないです。私たちの参加は、正味2時間程度といったところでしょうか。 2 お弁当がないもちろん手作り弁当などなしです。校庭の脇に出店があるので、競技の合間合間におやつを食べたり、学校に来る前か後にランチは済ませてしまいます。 3 席取りがない数学年ごとなので、まあどこにいても競技は見えます。子供の写真はそれなりに撮りますが、躍起になっている保護者もそんなにいません。レジャーシートや簡易イスを置いたりもしますが、何せ時間が短いのでそこまでする必要はあまりありません。 4 行進がないここまで読んだ方はお気づきでしょうが、行進などもちろんないです。先生方は出席を取っているのか、というくらいゆる〜く集合しました。子供が並ぶ順番も決まっていません。おまけに他の学年の競技中なんかも自由に食べたり遊んだり動き回っています。なので、全員が競技に参加したかも把握しているのかしらというゆるさでした。 5 屋台がある上記まではないものばかりを書きましたが、今度はあるものを書きましょう! 学校にカフェテリアや売店があるので、そこからの出店がありました。かき氷やチュロス、フライドポテトなどが売っています。勝ったチームへの商品はアイスキャンディーなので、販売の他に引き換えも行なっていました。 6 チャリティーがある上級生はチャリティー団体に寄付するために、飲み物の販売やゲームなどを行なっていました。自分たちで率先して考えて動いている姿を下級生が見れるのもいいですね。 7 展示がある体育館内では学校の活動などについての展示を行っていて、学校のトップなどとも話す場所が設けられています。自分の子供達の学年の競技が行われていない時間帯の前後に寄るような形になっています。 8 教科書や文房具販売があるインターナショナルスクールは、実はもうすぐ学年末! 新学年の準備のための販売会も行われていました。いわゆる運動会だということにも気づかないようなインターナショナルスクールのゆる〜い運動会。自分の子供だけでなく子供のクラスメイトとも自由に触れ合えますし、私たちのような高齢夫婦にはありがたいものでした。

      4
      テーマ:
ゆびが電子書籍を出版しました!
『さあ、子連れで海外へ飛び出そう! 子連れ海外旅行を成功させる7つのポイント』
ちびゆびが3歳になるまでに、カナダ、イタリア、オーストラリア、ニュージランド、トルコ等を訪問した経験を元に旅の準備やリサーチなどのコツを伝授しています。

表紙







プロフィール

ゆび

性別:
女性
お住まいの地域:
埼玉県
自己紹介:
はじめまして! ゆびと申します。 「ゆび」はカナダ人の夫が私の本名を文字って名付けてくれた、ニックネ...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス