虫と花 人と鳥

虫と花 人と鳥

スピリチュアルが好きで関心のあるものにレンズを向けます。ようやく人って面白いなと思い始めています。神々の皆様、背後霊そして周囲の全てに感謝を捧げます。ありがとうございます。

コメントは承認制になっておりますので、コメントいただいても直ぐには表示されません。ご承知置き願います。

このブログに直接関係のない、自分のブログに誘導するようなコメントは即削除させていただいております。


ブログ中の動植物の名などはできる限り間違いのないよう調べたりの努力はしていますが、必ずしも正確でない場合もあります。ご理解下さい。









ローズタロットとスピリットオブフラワーズタロットのコンビネーションによる今日のメッセージ(ローズタロットについては私のHP

をご覧下さい)。前者はペンタクルの3で、薔薇の名は「ベラローマ」。後者は、カップのナイトリバース。描かれている花は「紫色のLilac ライラック;恋し始めた気持ち」(カードの説明に書かれている花言葉ですが、一般に普及している花言葉は「恋の芽生え」「初恋」です)。言うまでもないですが、このコンビネーションが全世界の人々全てに当てはまるはずもありません。自分自身を念頭に置いて引いています。もしピンときたらあなたにも当てはまるかも





コツコツ、手応えを感じながら築き上げていきます。他者とのコミュケーション不足に注意のこと。

-------------------------------------------------------------

名古屋方面に旅行中。池袋からJRに乗って新幹線自由席。


うちの奥さんは池袋から乗るときに間違えて乗車券でなく新幹線自由席券を入れてしまったが、そのまま改札を通れました。おかしいでしょ。本来ならエラーとして券が戻されるべき。


でも、東京駅で新幹線の改札でエラーとなってしまいました。駅員に言って通れましたが、名古屋駅の新幹線出ロ改札でもやはりエラ一。ここでも駅員さんの手を煩わせました。


皆様もくれぐれも券の入れ間違えにご注意下さい。


新幹線から見た富士山の写真です。







よだっちのスピリチュアル記録も適宜更新中です。よろしかったら、ご覧下さい。


ローズタロットとスピリットオブフラワーズタロットのコンビネーションによる今日のメッセージ(ローズタロットについては私のHPをご覧下さい)。前者はソードの10リバースで、薔薇の名は「春乃」。後者は、ソードのナイト。描かれている花は「Balsam ホウセンカ;我慢できない欲望」(カードの説明に書かれている花言葉ですが、一般に普及している花言葉「快活」「短気」「心を開く」「私に触れないで」とは違いますね)。言うまでもないですが、このコンビネーションが全世界の人々全てに当てはまるはずもありません。自分自身を念頭に置いて引いています。もしピンときたらあなたにも当てはまるかも。



苦しみの底から這い上がり、後ろを振り返ることなく前進、ですね。

-------------------------------------------------------------
前にも書いたことがあるかもしれませんが、私自身の記憶で一番古いのは自分が赤ん坊で、はいはいをしている頃の記憶です。

産湯のたらいの縁を見たという作家の話もありますが、うーむ、どうなんでしょう。上記の私のことも、夢でも見たんじゃないの...で終わるような話かもしれません。

赤ん坊の私ははいはいができるのがとても楽しく、畳の上を喜んではいはいしていたら急に抱き上げられたんです。「楽しんでいたのになんで?」と思ったことを覚えています。抱き上げたのは私の母親で、私も今なら分かります。はいはいの先はがくんと下がった土間で、そのままはいはいし続けたら危険だったからです。

ここで不思議なのは私自身はこの頃あまり視力が良くなく(まあ、赤ん坊ですから)、すぐ近くしか見えていないのにもかかわらず、このシーンの全体を体から離れて映画のごとく見てもいたんです。こんなことを言うと、やはり夢見たんだよ、と言われそうですね。

はいはいしていたのは生家の一室で、今は取り壊されていますが、部屋のどこらへんではいはいしていたかも分かっています。

仮に、以上のことが真実だとすると、赤ん坊の私はものを考えることができた、ということですね。通常、思考は言語で行いますから、考えることができたということは、しゃべれなくとも頭の中には言葉が既にあったんでしょうか。それとも、言語を使わなくとも思考は可能なのか。うーむ、分からないです。

2番目に古い記憶は、これまた赤ん坊の頃。何だか台の上みたいなところに乗せられ、へえー面白いと思っていたこと。これは上記のはいはいとは異なり、全体を映画の1シーンのようなアングルで見た、ということはないのです。写真を撮るのが趣味だった父のアルバムの中の大きく引き延ばされた写真を後年見て状況がようやく分かりました。危ないと思うのですが、赤ん坊の私をオートバイの荷台に乗せて、私が笑っているを撮ったんですね。

後は2、3歳の頃かなぁ。生家の裏は山で夜になるとホーホーって怖い声が聞こえてくるんです。なかなか寝付けない私に母が歌を歌ってくれた。「やーまーのふーるすぇみてきてごらん♪」へえっ、山に住んでいる"ふーるすぇ"ってだれ???「かわいいななつのこがあるからよ」ななつって七羽の事???普通、ななつって言わないよね。それとも7歳ならそれなりに年くっている???これって小学生の頃の理屈っぽい私の記憶とごっちゃになっているのかなぁ。

まあ、生まれ変わってまた赤ん坊をやってみれば分かりますよねぇ。

よだっちのスピリチュアル記録も適宜更新中です。よろしかったら、ご覧下さい。


ローズタロットとスピリットオブフラワーズタロットのコンビネーションによる今日のメッセージ(ローズタロットについては私のHPをご覧下さい)。前者はカップの10リバースで、薔薇の名は「メリナ」。後者は、ソードの5リバース(昨日と同じカード。昨日は正位置でした)。描かれている花は「Lily of the valley スズラン;幸せの再来」(カードの説明に書かれている花言葉ですが、一般に普及している花言葉は「再び幸せが訪れる」「純粋」「純潔」「謙遜」です)。言うまでもないですが、このコンビネーションが全世界の人々全てに当てはまるはずもありません。自分自身を念頭に置いて引いています。もしピンときたらあなたにも当てはまるかも。



うまく立ち回ろうとしてもできなかったでしょ?すべきなのは、愛を注ぎ続けることなんですから。
-------------------------------------------------------------
1/27 私の街の映画館はスクリーン数が9。一番大きいのはスクリーン1で、この日公開されたのは勿論、木村拓哉さんと綾瀬はるかさんの信長物「レジェンド&バタフライ」。なんじゃ、このタイトル。

私が心そそられたのはこれではなくて、「金の国 水の国」。いえいえ、漫画の原作も知らないし、その評判も聞いたことなく、全く事前知識ないのですが、何故かこれを見逃すことはできないという根拠のない確信。チラシでチラと見たヒロインがぽっちゃり系でいわゆる美人でないのが気になりましたが。



映画を観て、分かりました。私の目が節穴でした。この上ない絶世の美女だったんですねぇ(映画の中の台詞でも言われます)......

チラシに書かれているあらすじを引用します。

///////////////////
 100年断絶している2つの国。
 "金の国"の誰からも相手にされないおっとり王女サーラと"水の国"の家族思いの貧しい建築士ナランバヤル。
 敵国同士の身でありながら、国の思惑に巻き込まれ"偽りの夫婦"を演じることに。深刻な水不足によるサーラの未来を案じたナランバヤルは、戦争寸前の2つの国に国交を開かせようと決意する。
 お互いの想いを胸に秘めながら、真実を言い出せない不器用な2人の<やさしい嘘>は国の未来を変えるのか――。
//////////////////

原作は「このマンガがすごい!」で史上初2連覇したそうですが、この映画もすごい!

くどぐど言う必要はないです。素晴らしい作品に仕上がっています。私は観ながら何度も泣いてしまいました。私が今年見た作品の中で一位です(おっと、まだ1月なので「イチケイのカラス」とこれの2作品しか見ていませんが、イチケイのカラスはストーリーにやや難あり)。絶対にお勧めの作品!!!

サーラの3人の姉たちが空っぽな人たちかと思わせて、長姉がそれなりに骨のある人物だったり(残りの2人の姉は画面に描かれている通りの影が薄く、薄っぺらな二次元的人物ですが...)、単なる一兵士が実は国の将来を憂えているひとかどの人だったりと、人は見かけでは分からないことをあちこちで描写しています。

台詞もいいですね。深みのある台詞に何度もはっとさせられます。

現実には戦争の絶えることのない世の中ではありますが、せめて映画の中で、こういう純度の高い想いに浸っていたいものです。クライマックスが過ぎ、映画が終わろうとしているとき、もっと観たいなぁと思い、終わってしまうのが残念でした。

ですから、お尻センサーも全く作動することなく、楽しく鑑賞できました。観終わってから主人公達の声が、賀来賢人さんと浜辺美波さんと知り、唖然。サーラが「美人と言われたことがありません」とかいう台詞やナランバヤルが独身とわかり喜ぶ様を色眼鏡なく聞き、観ることができて良かったぁ。映画の主題とは異なってしまうけど、見た目はやはり物事を左右する?!


よだっちのスピリチュアル記録も適宜更新中です。よろしかったら、ご覧下さい。


ローズタロットとスピリットオブフラワーズタロットのコンビネーションによる今日のメッセージ(ローズタロットについては私のHPをご覧下さい)。前者はペンタクルのキングで、薔薇の名は「アンソニー メイアン」。後者は、ソードの5。描かれている花は「Lily of the valley スズラン;幸せの再来」(カードの説明に書かれている花言葉ですが、一般に普及している花言葉は「再び幸せが訪れる」「純粋」「純潔」「謙遜」です)。言うまでもないですが、このコンビネーションが全世界の人々全てに当てはまるはずもありません。自分自身を念頭に置いて引いています。もしピンときたらあなたにも当てはまるかも。



今までの成果が現れてきています。どうか、得をすることを一番には考えないでください。

-------------------------------------------------------------
私のブログへの「公開でのフォロー申請」は選択制にしています。つまり、フォロー申請いただいた場合、その方のブログとかプロフィールを見させていただいてから申請を受ける、お断りする、を選択しています。

専らビジネス目的の方の申請はお断りすることがほとんどです。だって、こういう方は私のブログを見ることが目的ではなく、フォロワーとして私のブログのサイド欄にご自分の名が載ることを目的としていらっしゃるように見受けられるからです。

お断りしても先方にその旨の通知は行かないはずですが、それでも何回もしつこく「公開でのフォロー申請」をしてくる方がいます。断られてもフォローしたければ、非公開のフォローにすればいいだけの話なのに何故懲りずに「公開でのフォロー申請」をしてくるのでしょうか。それ自体、目的が見え見えですね。

実は、私のブログでは最新のフォロワーの名がサイド欄に載らない設定になっているのですよ。ですから私としても、フォロー申請を受けるのを選択制にせずに自動で受け付けても、ほんとうは全く困らないのです。でも、見る気のない方が形だけフォローして下さるのも気持ちが悪く、現状の選択制にしています。

ですから、見え見えの形だけの「公開のフォロー申請」は私のブログに対しては意味がないのです。こう書いても、今後もビジネス目的の「公開のフォロー申請」は続くでしょうね。もっとすっきりとした世の中になってほしいものです。



よだっちのスピリチュアル記録も適宜更新中です。よろしかったら、ご覧下さい。


ローズタロットとスピリットオブフラワーズタロットのコンビネーションによる今日のメッセージ(ローズタロットについては私のHPをご覧下さい)。前者は女教皇で、薔薇の名は「カリフォルニア ドリーミング」。後者は、ソードのキングリバース。描かれている花は「Tuberose チューベローズ、月下香、夜来香(イエライシャン);気が乗らないセックス」(カードの説明に書かれている花言葉ですが、一般に普及している花言葉「危険な関係」「危険な楽しみ」とは違いますね)。言うまでもないですが、このコンビネーションが全世界の人々全てに当てはまるはずもありません。自分自身を念頭に置いて引いています。もしピンときたらあなたにも当てはまるかも。



あなたの予想は当たっています。でも、どうか保身に走らないでください。

-------------------------------------------------------------
01/22 浅羽ビオトープの続きであり、ラストです。

アオジの♂



別の個体。こちらは♀でしょう。



体は小さいのですが、ダイサギでしょう。このビオトープには体の小さなダイサギが時々見かけられます。



何か小さなものを飲み込んでいるらしいです。

ツグミ

シメ



下の黒っぽいのが小さな水たまりで、どうやら水を飲みにきたようです。



ジョウビタキ♀










これでネタ切れですが、明日からどうしよう。不思議な話でも書こうかなぁ。でも変に思われたりして...まあ、それは元々かぁ。

よだっちのスピリチュアル記録も適宜更新中です。よろしかったら、ご覧下さい。


ローズタロットとスピリットオブフラワーズタロットのコンビネーションによる今日のメッセージ(ローズタロットについては私のHPをご覧下さい)。前者は戦車のリバースで、薔薇の名は「ヒストリー」。後者は、ワンドの2リバース。描かれている花は「Amaryllis アマリリス;愛ある叱責」(カードの説明に書かれている花言葉ですが、一般に普及している花言葉「誇り」「内気」「おしゃべり」「強い虚栄心」「すばらしく美しい」とは違いますね)。言うまでもないですが、このコンビネーションが全世界の人々全てに当てはまるはずもありません。自分自身を念頭に置いて引いています。もしピンときたらあなたにも当てはまるかも。



目標設定に迷いがあり、空回りするかも。落ち着いていきましょう。

-------------------------------------------------------------
01/22 いつもの浅羽ビオトープ。イカルが居るかと、午前中に行ってみたのですが...

遠くに富士山が見えます。



シジュウカラ



コゲラ









セグロセキレイ



ツグミ



ジョウビタキ♀

撮影時には気づかなかったのですが、何度も口を開けていたのですね。






よだっちのスピリチュアル記録も適宜更新中です。よろしかったら、ご覧下さい。


ローズタロットとスピリットオブフラワーズタロットのコンビネーションによる今日のメッセージ(ローズタロットについては私のHPをご覧下さい)。前者はカップの8リバースで、薔薇の名は「チョコレート サンデー」。後者は、ソードのキング。描かれている花は「Tuberose チューベローズ、月下香、夜来香(イエライシャン);気が乗らないセックス」(カードの説明に書かれている花言葉ですが、一般に普及している花言葉「危険な関係」「危険な楽しみ」とは違いますね)。言うまでもないですが、このコンビネーションが全世界の人々全てに当てはまるはずもありません。自分自身を念頭に置いて引いています。もしピンときたらあなたにも当てはまるかも。



変わることへの様々なもくろみ。ひらめきが新しい局面を生み出します。

-------------------------------------------------------------
01/12 浅羽ビオトープのラストです。

鳥の顔を正面から見ると、何だか滑稽ではあります。

どうやらチュウサギのようです。

ツグミ。水飲みです。



正面を向きます。





ガビチョウ











よだっちのスピリチュアル記録も適宜更新中です。よろしかったら、ご覧下さい。


ローズタロットとスピリットオブフラワーズタロットのコンビネーションによる今日のメッセージ(ローズタロットについては私のHPをご覧下さい)。前者は隠者のリバースで、薔薇の名は「カフェ ラテ」。後者は、ソードのクイーンリバース。描かれている花は「Calla lily カラー;冷淡、口が重いこと」(カードの説明に書かれている花言葉ですが、一般に普及している花言葉「華麗なる美」「乙女のしとやかさ」「清浄」とは違いますね)。言うまでもないですが、このコンビネーションが全世界の人々全てに当てはまるはずもありません。自分自身を念頭に置いて引いています。もしピンときたらあなたにも当てはまるかも。



イライラしていませんか。その心の奥底を自分で探ってみましょう。

-------------------------------------------------------------
01/12 いつもの浅羽ビオトープ。

すっきりと富士山が見えます。

ツグミがよく見かけられるようになってきました。





セグロセキレイ







ヒヨドリ

キジ♂が枝越しに見えました。

その姿を撮ろうと回り込んでみましたが、失敗。うーむ、その行動をよく観察していれば、矢のようにまっすぐ飛んで逃げるところを写真に撮ることができたろうに、無念。
モズ



よだっちのスピリチュアル記録も適宜更新中です。よろしかったら、ご覧下さい。


ローズタロットとスピリットオブフラワーズタロットのコンビネーションによる今日のメッセージ(ローズタロットについては私のHPをご覧下さい)。前者はワンドのクイーンリバースで、薔薇の名は「ビバリー」。後者は、ワンドの6のリバース。描かれている花は「Oleander キョウチクトウ;根拠のない嫉妬」(カードの説明に書かれている花言葉ですが、一般に普及している花言葉「注意」 「危険」 「用心」 「油断大敵」 「危険な愛」とは違いますね)。言うまでもないですが、このコンビネーションが全世界の人々全てに当てはまるはずもありません。自分自身を念頭に置いて引いています。もしピンときたらあなたにも当てはまるかも。



疑いの心を持つと事態が悪化します。気をつけましょう。

------------------------------------------------------------
白岡のカフェオランジェルさんでの癒やしフェスタとパン祭り、無事終了しました。私の整体を受けて下さった方々、特に20分延長して整体を受けて下さった方、ありがとうございます。
------------------------------------------------------------
01/07 浅羽ビオトープ、ラストです。

セグロセキレイ



ツグミ





シジュウカラ

シロハラ。枝かぶりですが...

木の実をくちばしでつかみました。

おっとっとっと












よだっちのスピリチュアル記録も適宜更新中です。よろしかったら、ご覧下さい。


ローズタロットとスピリットオブフラワーズタロットのコンビネーションによる今日のメッセージ(ローズタロットについては私のHPをご覧下さい)。前者はカップの10リバースで、薔薇の名は「メリナ」。後者は、ワンドの5。描かれている花は「Peony ボタン;見直し、調和」(カードの説明に書かれている花言葉ですが、一般に普及している花言葉「富貴」「壮麗」「恥じらい」「誠実」とは違いますね)。言うまでもないですが、このコンビネーションが全世界の人々全てに当てはまるはずもありません。自分自身を念頭に置いて引いています。もしピンときたらあなたにも当てはまるかも。



幸せなのに何故か不満。待っていても何も起きません。自ら動くことで事態は生じます。
-------------------------------------------------------------
本日(21日)、白岡のカフェオランジェルさんで癒やしフェスタ&パン祭り開催です。

-------------------------------------------------------------
01/07 いつもの浅羽ビオトープ。

トビ。トビだけに、よく飛びますね。



この日はダイサギがびっくりするくらい集まっていました(チュウサギもいたかもしれないけど)。

集団で飛ぶと迫力あります。





ジョウビタキ♀。いつも同じ個体なのかもしれない...





アオジ






よだっちのスピリチュアル記録も適宜更新中です。よろしかったら、ご覧下さい。