自作8尺の試用

テーマ:

皆さんこんにちは。


2016年2月に完成した8尺が軟調子の為、折れるのを心配して3年間ずっと実釣に出番がなかったが、ようやく最近実釣に使いました。ニコニコ


先週と今週は2回釣りに元気な魚何枚かを釣れて問題ないと確認し安心しました。これからもっと振りたいと思います。


因みに口巻き部はダイワさんの「武天」を参考してました(勿論全く同じするつもりはない)。出来栄え的に100点中65点かと思います。笛巻きのアレンジはシマノ「一天」風です。節出しだと、やっぱり折れる危険性が高くなると思うので、その後の作品は節を巻くことにしました。


まずは製作途中の写真をアップします。






実釣の感触として、柔らかい調子によってワンテンポ合わせが遅れる感じだが、優しく魚を掛けられるので、掛けたらラインブレイクのことが少なく、思ったよりよく粘ってくれて、尺1寸のへらを掛けても余裕があった。曲がった時の曲線も合格だと思います。

尺1寸の魚を掛けた時:


尺未満の魚を掛けた時:


釣り方は浅棚と底釣りで、浮きは浅棚には峰月1号、底の時は大好きな花水樹さんのボトム9号PC無垢を使用しました。


今時期の魚はみんな元気いっぱいで、楽しい釣りになります。





水草もとても可愛よく見えますね〜。黄色の花もいっぱい咲いてます。大変気持ちの良い釣行でした。





-------------2019年間成績-----------
     管理池 7回 ヘラブナ × 55 (+12)
     本流 3回 ヘラブナ × 4 
-------------------------------------------