昨日は女流常磐津奏者
常磐津齋櫻先生ご一門、福原鶴十郎先生、深川おどり代表大友千里さん、書家 太田真采世さんと共に「解説付き古典邦楽演奏会」に出演させて頂きました


大友さんは「梅にも春」「深川」「三番叟」


私は「白扇」「高砂」「千代の友鶴」



書家 太田真采世先生は寅年にちなんだ作品を「独楽」の演奏に乗せてなんと踊りながら書かれました


その後はお楽しみタイム


お弟子様の1人、櫻英さんが花魁に変身✨
お三味線に鼓を披露して下さいました


最後は全員で「騒ぎ」を


~サァサ浮いた浮いたヤァトヤトヤト♪~

憧れのお江戸の物を舞える貴重な機会です💕


和文化、邦楽に携わる事を心から楽しんでおられる皆様の中に入れて頂き晴れやかな気持ちになりました✨

出発前は不安な気持ちもありましたが、来れて良かったと思いました🙏

難しい状況の中お運び下さいました皆様

齋櫻先生はじめ、制作に携わられお声かけ下さいました皆様

本当にありがとうございました🙏

前回に引き続き、私の衣装は松竹衣装さんの物です


着付けはお願いせず
舞台用の生地はやはり重く、四苦八苦しながら何とか1人で着まして


袖をフッと見ると、襦袢の袂が出ないように糸を渡して下さってました😭
舞台への愛を感じ(泣)
精進せねばと改めて思いました


抗原検査キットではありますが、今朝の結果は陰性でした


皆様のご健康が守られますよう強く祈っております

今後とも相変わりませずよろしくお願い致します🙇

元気が出る時間をありがとうございました🙏

画像はお越し下さいました
フルート奏者yoshimiyaさん、成田賢さんTwitterよりお借りしております🙇