こんにちは🌞
甲賀市在住ロケットスタッフ
さちこです🌈



9月24日(土)晴れ渡る秋晴れの空の下、またまた7月の水口小学校開催に続いて甲賀市にて
子どもロケット体験教室が開催されましたー✨

ヤッター!

参加者さん、甲賀市に限らず

高速のインターが近いこともあり

大阪、兵庫からもいらしてくださいました。

ありがとうございます‼️

この1週間,天気予報何回見るねん、てくらい見て一喜一憂しながら当日を迎え、ほんとに朝から気持ちのいいお天気でよかったです🌞




さて、まずは植松努さんの動画視聴から。

30分の小さな人たちにとっては少し長く感じる時間も、みんな集中してくれていて感動✨

そして、保護者のみなさんもじっと聞き入ってくださっていました😊


そんな中、1人静かに打ち上げの準備を進めるAIちゃん。無駄のない動きです✨



動画が終わると、くさつ未来プロジェクトの活動についての紹介。


そして、このロケット教室は

『赤い羽根つかいみちを選べる募金助成事業』であること、甲賀市の方々もご協力してくださっていることもしっかりお伝えしてくれました!

そう、今回の司会進行はAIちゃん❤️

いつものニコニコ笑顔でみんなにわかりやすく話をして進めてくれました😊

頼もしいスタッフ、リケジョのみかちゃん❤️

そして子どもスタッフのAくん❤️


さぁ!いよいよ製作です。


Aくん

彼、すんごい頼りになるんです。

子ども同士、わかりやすくサポートしてくれてるんやろなー✨すごい。


工作大好き💕得意だよ!て教えてくれた女の子。とっても楽しそうにサクサク作業していました。

その隣で男の子がボンドで接着するたびに

『ボンド攻撃❗️』と言いながら製作していて

楽しんでくれてるのが伝わってきてほっこり❤️


さて、みなさん製作もバッチリ✨

ロケット完成〜🚀✨

植松さんも見守ってるよー✨



さぁ!ひろばで打ち上げだ🚀✨

打ち上げの注意事項もしっかり聞いてます。



3、2、1、発射‼️

わー!!!

大歓声で呆然と空を見上げる。

びっくりして動けない💦


『スイッチ置いて走ってキャッチしに行ってー🚀』

と声かけすると

ハッ!として走る💨


中には、気が急いてしまって

スイッチをすぐ離して飛ばないうちから走り出す子も💦


ビックリするよね、

自分が作ったロケットが空高く飛ぶの。

嬉しくて、誇らしくて、小さな自信が心の中に芽吹いてるよ🌱✨

そんな瞬間に立ち会える私たちスタッフは

本当にしあわせな気持ちになります。


植松さんの言葉のとおり

私自身が『思うは招く』を体験しています😊

これからも熱い思いを胸にがんばります‼️


参加してくださったみなさん,本当にありがとうございました‼️

甲賀市でまた開催できたこと,心から嬉しく思います。感謝❤️


そして…

気になる次回開催日は⁉️


・10月29日(土)琵琶湖博物館←申込受付中!
  受付9:45 製作・打上げ 10:00~12:30

・12月24日(土)琵琶湖博物館←申込受付中!
  受付9:45 製作・打上げ 10:00~12:30

 ⭐️今回作ったロケットは何度でも飛ばせますので、打ち上げのみの参加もお待ちしております🚀✨



〜参加者感想〜

植松さんのお話を聞いた感想を教えて下さい。

・ゆめを他の人に伝えることで、ゆめをたすけてくれる人がいつかは必ずでてくるということを知れたのでよかったです。

・すごいな。

・なんかうえまつさんはそういう人だとか、ロケットやひこうきが好きだとわかったりした。

・うえまつさんのはなしをきいて、うえまつさんはスゴイ!と思った。

・むずかしかった。

・あきらめなかったらかなうんだなと思いました。

・ふつう

・よくべんきょうになりました。

・いい話をしてくれてよかったです

・あきらめなかったら、いつかできることがわかりました。

・ロケット教室はそのような理由で開催されていると知り素晴らしいと思いました。

・母親として参考にしたい内容もあり、人間としての生き方を改めて考えさせられました。


・以前から植松さんの話を聞きたかったので機会をいただけて良かったです。わかりやすく伝えようとしてくれていて想い伝わりました。

・子供のやりたい事、好きな事を応援してあげたいと思いました。

・子供に対しての考え方や接し方を考えさせられました。

・出来ないと決めつけるのではなく小さな夢も大きな夢も応援したいです。

・私が小さい頃、出来なかったことが多かった。けど植松さんの話を聞いて自分の可能性って改めて思い、職場のことを考えなおせる機会ができました。


ロケットを作って、飛ばして、どんな気持ちですか?
・最初ロケットを作っている時はちゃんと飛ぶか心配だったけど、飛んだ時はいっしょうけんめい作ったロケットが飛んだのでうれしかったです。
・よかった
・たのしかったです。
・たのしかった。
・すごかったり、すごくとんでたのしい。
・また何回でもロケットをとばしたい。
・うれしかった。
・ワクワクドキドキしてとんでよかったなと思いました。
・うれしい。
・おもしろかった。
・おもっていたよりもとんでうれしかったです。
・とばせてよかった。
・子供たちの笑顔がキラキラしていて、とても嬉しくなりました。参加して本当に良かったです。
・子供たちがとても楽しんでおり、よかったです。
・すがすがしい!ほんとに作れるんや、、、と驚き!ここまでシンプルに、かつ丈夫にキットを作る工夫がすごいと思いました。
・2年生には、1人で説明書を読んで作るのは難しそうで、結局ロケット作りの感想を聞いても「よくわからなかった」と言っていたので、保護者が手伝えるように等、理解しやすくしてほしいと思いました。
・思った以上にすばらしいロケットを子供でも簡単に作ることが出来てうれしい。
・想像以上に飛びびっくりしました。

これからいろんなことに、チャレンジできそうですか?
・チャレンジできると思いました。なぜなら、うえ松さんの話をきいたからです。
・はい。
・できそうです。
・します。
・じぶんで1からぜんぶつくってみたい。
・こうさくなどのものはチャレンジしたい^_^
・できます。
・はい♡もう一回ロケットにチャレンジしたいです♡
・まいくらしたい。
・できそうです。
・はい☆
・はい
・夢は幾つあっても良いとの事を教わったので、また新しい事にチャレンジしたいです。
・チャレンジできる子供になってほしいと思いました。
・すでにチャレンジ真っ最中です!
・様々な事にチャレンジしようと思います。
・いくつになってもチャレンジしたいです。


みなさん、ほんとにありがとうございましたー🚀✨


 
 

 

 

 インスタでも活動の案内や活動報告など発信中ビックリマーク右矢印kmp.kusatsu
  くさつ未来プロジェクト HP右矢印ホームページ

 

 

  サークル紹介~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   ~お知らせ~



~賛助企業・団体の皆様~

株式会社エフアイ


オフイス3838近江証人編集部

 


キープオン株式会社

 


株式会社クオリティライフ

 


サスティナビリーヴ株式会社

 


姿勢専門整体院スタジオラクト

 


株式会社ビバ

 


有限会社スタイルエクサ

 


株式会社スマイ印刷

 


株式会社匠工房

 


博善社わかるデザイン株式会社

 


株式会社ブライダル・ポート

 


まちのコミュニティハブ ツナグ

 


ミナミクサツ「みやび家」
 

くさつ未来プロジェクトは寄付・補助金・会費など、
たくさんの社会の愛で活動しています。
皆さまからのご支援、心から感謝しています。