こんばんは

DINAIRエアブラシ

認定講師 須美です

 

 

 

10月に入って毎週末

ブライダルボディメイクご指名を

いただきありがとうございます

 

 

この秋は1年越しの新婦さま

2年越しの新婦さまに会えて

とっても嬉しい挙式です

 

 

コロナ禍の中で延期を余儀なくされ

それでもボディメイクはしたいと

ご指名のままでいてくれる

 

 

新婦さまの生活も変わって

新しい家族ができたり

お仕事が変わったりと

 

 

 

ブライダルボディメイクをしながら

こんなことがあったんよ~って

挙式前の緊張をほぐしてます

 

 

 

今まで経験をした事の無い結婚式

一生のうちで1回の最高の舞台

必ず綺麗にしますとお約束します

 

 

 

 

************

 

 

 

自分のことを書くブログ

最初は⑩で終わるはずじゃったのに

気が付けば⑫

 

 

 

(笑)

 

 

 

やっと

DINAIRエアブラシメイク

エアブラシボディメイクに

たどり着いたわけですが

 

 

 

 

アメリカ研修に行って

 

 

 

 

最終日に認定講師の試験があり

合格になるのかならんのか・・・

 

 

日本から来てさ~

資格とれんかったら

どうするんじゃとビビっとる私たち

 

 

それとは逆にいつも明るい

DINAIR本社のトップアーティストたち

キラキラ輝いてます

 

 

 

授業が終わって、

いろんなお話しながら待っていると

するとダイナから提案があると!

 

 

 

今からDINAIR本社のスタジオで

新しく開発したファンデーションの

PR撮影があるから見においでよ

 

 

 

マット系のファンデーションと

ヘアにも使えるファンデーション

 

 

ハリウッドの撮影現場を

見学できるって凄いことじゃけ~

みんなの緊張が一気にほぐれて

楽しい時間になりました

 

 

 

そしたら

日本の先生(和代表)に呼ばれまして

 

 

すみさん。

ヘアファンデーションの

モデルになりませんか?

 

 

 

ダイナからのリクエストです

 

 

 

でた💦💦

 

やばい💦💦

 

マジですか💦💦

 

 

 

 

実はわたしは講習の時ず~っと

ウィッグをかぶって受講してました

 

 

 

結局はそこなんよね!

メイクって触られるから

私さわってほしくないから!

 

 

思ってないけどビビってる

ウィッグがずれるんじゃないかって

じゃけ~気が入らないんよ

 

 

 

自分じゃ~わかっとること

 

 

 

 

新商品のPR動画って世界じゃん

このハゲタカ見せるんか💦💦

でも断れんし・・・

 

 

 

もう感情がぐちゃぐっちゃでしたが

アメリカ研修中にDINAIR本社の

温かい歓迎も受け感謝を返すしかない

 

 

 

急きょ!

ダイナ・オースリーから直接

メイクをしてもらうことになりました

 

 

 

 

 

 

優しかったな~

ずっと優しい風が吹いてました

 

 

 

何度もヘアと肌の色を調整してくれて

 

 

トップの人よ!

エアブラシメイクを

世の中に生んだ人が

 

 

 

私ごときのヘアに何度も

カラー調整してくださって

撮影となりました。

 

 

 

人前で帽子やウィッグを脱いだのは

15年ぶりくらいだったと思う

 

 

 

頭がス~ス~した(笑)

恥ずかしかったよ!

じゃけどセリフを覚えんといけんくて

それどころじゃなかった気がする

 

 

ダイナに感謝の言葉を述べたら

スタッフみんなさんから

あったかい拍手が起きて号泣でした

 

 

今思えば・・・・

これはきっと!

 

 

ダイナと和先生からの

贈り物だったんだと思うんです

 

 

当時はわからんかったけど

きっと!

贈り物をくださったんだと思します

 

 

**********

 

 

 

撮影も順調に終わって

さあ!認定講師に合格して

終了証の授与になります

 

 

 

 

 

はい!

合格して認定講師になった瞬間

撮影後だったので素の私です

 

 

帽子もウィッグもかぶらず

写真撮ったのは人生初でした

ひゃ~顔が緊張しとる(笑)

 

 

 

ダイナ・オースリーから

 

 

HIROE

いっぱい人の痛みを抱え込んだ

今までの人生から解放して

 

 

エアブラシメイクは

コンプレックスを

笑顔に変える魔法の道具

 

 

 

たくさんの人を幸せにしなさい

 

 

自分に優しくなりなさい

いつでも見守っています

 

 

優しくハグをしてくださいました

 

 

 

***********

 

 

 

日本に帰ってから

エアブラシメイクを

必要な人に届けます

 

お約束をしたのでございます

 

 

***********

 

 

 

 

この日の夜みんなで

ターゲットに買い物に行きました

コストコみたいなところね

 

 

なんかさ~日本じゃないから

ほんとに楽な気持ちで救われた

 

 

15年ぶりに

 

 

何も隠さない姿で

街を歩いたんよ

買い物もしたんよ

 

 

緊張したけど

頭がスースーしたけど

1枚だけ写真撮りました(笑)

 

 

 

 

やっぱり緊張しとる(笑)

 

 

 

日本じゃ絶対できないこと

広島じゃ~絶対できないこと

どうして広島じゃったら心を閉ざし

 

 

 

アメリカに行けば

HIROE頭の形良いね~と

認めてくれるんじゃろうか

 

 

私の気持ち次第じゃとは

わかっておるのですが・・・

 

 

解放してくれたアメリカは

滞在中には息ができました☺

 

 

 

 

 

こんにちは

DINAIR社エアブラシメイク

認定講師 須美です

 

 

 

秋晴れの良き天気の中

10月は結婚式シーズン

ありがたきご指名いただき

 

 

県外への出張もあったり

ブライダル会社さまへ

プレゼンテーションしたり

 

 

エアブラシボディメイク

少しずつ広がってる感を

実感していますね~

 

 

 

DINAIR社エアブラシメイク

西日本で講師として活動している

私としては

 

 

 

もっとたくさんの方に

この技術を知ってもらって

花嫁さまの笑顔を広げたいな~

 

 

 

アメリカ本社まで

2015年から毎年研修に通い

エアブラシメイク

エアブラシボディメイク

 

 

技術レベルの

本気度が違うことを

知ってもらいたいです

 

 

************

 

 

 

初めてアメリカ本社に行き

認定講師の資格を習得したのは

2015年3月

 

 

 

いまでは自信ありますが

 

 

当時は

1回アーティスト講習を受けて

仕事にしていた・・・いやいや

仕事にもなっていなかった💦

 

 

 

逃げたくなってアメリカに行ったら

何か変わるのかと思って行った

きっかけが不純でした💦💦

 

 

 

 

ウキウキしながら半分旅行気分

英語もわからんし

知ってる人がいない場所だから

ホッとしている自分がいました

 

 

 

 

アメリカ着いて感動したのは

わ~息ができる!みんな自由じゃ~

自分の心が解放してるのがわかりました

 

 

 

 

でもね!

認定講師の講習に入ると

目が覚めた!

 

 

 

世界中から講師になりたくて

30数名のアーティストが集まり

何か国語が飛び交っている状態

 

 

 

 

 

日本からは4名の講師希望に

1人の通訳さん

1番英語ができん私でした

 

 

 

やば!まったくわからん💦💦

 

 

 

 

本気にならんともったいない

1日10万ぶっ飛ぶじゃん

 

 

 

このままじゃったら何しに

アメリカまできたんか

わからんまで帰ることになる

 

 

 

 

日本だったら

わからんって顔してる人がいたら

先生の方から『大丈夫ですか?』

手とり足取り声かけてくれるじゃん

 

 

 

アメリカっていうかアメリカは

わからないままだとスルーされる

イイ子にしてたら取り残される

 

 

 

わからなかったら声かけてよ

どんどん進むからね~

自分で取りに来なさいよ!!!

 

 

 

習い方のスタイルに

初日は落胆のまま

終わってしまいました💦💦

 

 

 

 

メイクのことはよくわからんけど

エアブラシの使い方や

基本な動作は見ていても理解できる

 

 

必死にやらんと

また残念になっちゃう

 

 

次の日からはどうせ!

私のことを知っとる人って

いないじゃろうけ~

猛烈にアピールじゃ~!

 

 

 

 

 

トップアーティストの先生たちの

デモンストレーションを1番前で見て

通訳のKAZさんに聞いて覚える

 

 

 

 

 

お昼は天気の良いお外で

 

 

 

 

 

 

DINAIRエアブラシメイク

CEO 創立者&開発者

ダイナ・オースリー自ら

ランチの用意をしてくださいました

 

 

 

この方が、

エアブラシメイクの道具を開発し

ハリウッド女優たちにメイクし

世の中に生み出したんです

 

 

 

とってものある方です

 

 

 

************

 

 

 

衝撃的なスクール体制

モ~ニンって言いながら

ドーナツとコーラを持って

音楽ガンガンのスクール(笑)

 

 

 

 

ビックリしながらも

 

 

 

 

授業の1つ

【TATTOOカバー】

 

 

 

ここでTATTOOカバーに出会いました

 

 

 

 

先生が言いました

 

 

 

 

だれかモデルにならない?

 

 

 

 

え!!!!

チャンスじゃん!!!

目の前で見たい

 

 

 

考えるより先に

手を上げてました

 

 

 

 

 

 

当時メイクのことは

よくわからんままじゃったけど

 

 

自分のタトゥーが

エアブラシメイクによって

どんどん隠れていくのを

 

 

 

うわ~!うわ~!すげ~!

 

 

これヤバい!

こんなん見たこと無いし

隠せないと思ってた!衝撃的でした

 

 

 

この感動は今でも感触に残ってる

 

 

 

 

授業が終わって本当に

タトゥーカバーの衝撃は

このメイク技術は役に立つ気がする

 

 

 

日本でもできたら良い気がする

きもちが変わっていました

 

 

 

できる!できん!は別にして

 

 

化粧品ファンデーションで

メイク技術を使ってカバーする

 

 

しかも!

擦らなければカバーしたままで

温泉・プール・お風呂も入れる

メイク落としや洗顔料で落とせる

 

 

 

これ凄い

感動しかないエアブラシメイクでした

 

 

 

**********

 

 

 

メイクレッスンでは

初!人に対してメイクしたのは

めっちゃ時間かかったのに

嫌な顔せずモデルになってくれた

 

 

ありがと~!

元気かな~~~~

 

 

 

 

**********

 

 

そしてアメリカ研修の最終日

本当の私を見抜いていた

ダイナ・オースリーが言いました

 

 

 

HIROE

自分を解放しなさい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんばんは

DINAIR社エアブラシメイク

認定講師 須美です

 

 

今日はとっても嬉しいことがありました

初めてお会いするお客さまに

私のフェイスブックに使っている

 

 

プロフィール写真を見て

やってもらうと決めて頂けたと

お話ししてくださいました

 

 

ちょっと前7年もなるのか(笑)

アメリカに行ったときに撮影してもらった

坊主頭の写真を良いと言ってもらえて

 

 

自分が自分を恥ずかしいと思っているだけで

少し勇気を持って自分を認めてあげんと

ほんまに、もったいない時間をずっと

過ごしてたんだなって教えてもらえた気がしました

 

 

その時に思った言葉

 

 

隠す肌から魅せる肌に

隠す自分から魅せる自分に

 

 

私の仕事エアブラシボディメイク

今はどっちかというと

コンプレックスを隠すというイメージが

ついていっちゃってるんよね・・・

 

 

私はその言葉に違和感があって

確かに隠すメイクをしとるけど

隠すんじゃなくて

 

 

魅せるメイクをしとるんだけどな~って

いっつも思ってたからピンときました

 

 

 

**********

 

 

 

さあ!

今日もいってみよう~!

 

 

 

自分の浅はかな行動と考え

人を信じず恨んでばっかり

 

 

 

自分の弱さを知られたくなくて

虚像をつくりでっかく見せて

心の中では違う自分がいる

 

 

そんなことを続けていると

じぶんの心もすさんでくるし

身体も病んでくる

 

 

 

ポジティブな考えなんて

私の中には全くなかった

恨んでばっかりだった

 

 

 

当時どんな顔しとったんじゃろうかね?

どんな気持ちですごしたんじゃろ?

まったく思い出せんけど~

 

 

 

それでも生活していくためには

自分で稼がないといけなかった

(もちろん抜毛症はどんどん進む)

 

 

 

いろんな仕事をやったのよ

会社員になれんから

手に職つけることをした

 

 

 

 

エステもできるの

でも自分を触られるのが

とっても嫌だったので

人にするのは怖かった

 

 

 

まつげパーマ・マツエク

本当はめっちゃ上手なんよ

だけど美容師免許が無いからNG

 

 

 

ネイルはお金をいただくことは

できない趣味レベル💦💦

 

 

 

 

ボディジュエリー

キラキラしたグリッターで

ボディに絵を描くの

 

 

 

 

キラキラが好きな人にしか

響かないから・・・・

ブライダルの新婦さまに

少しの仕事にはなりました

 

 

 

そして最後に習ったのが

エアブラシメイクでした

 

 

 

まったく興味の無いものでした

 

 

 

 

お客さまから相談がありました

娘さんが結婚が準備をする中で

ドレス試着があったの

 

 

 

娘は小さい時に鉄棒から

背中から落ちちゃって

深い傷があるんです

 

 

ドレスを着ると

どうしてもその傷が見えて

娘の笑顔が消えちゃうのよ

 

 

なっちゃん、

何か良いもの無いかね?

 

 

その時にボディジュエリーを

オススメしたんじゃけど

キラキラは好きじゃないって・・・

 

 

何かないかな~って

探していた時に見つけたのが

エアブラシメイクでした

 

 

 

すごく素敵な作品に出逢い

その先生から習いたいと

思い切って連絡して

講習を受けました

 

 

 

講習代はね・・・

20万無かったです💦

 

 

 

じゃけど娘さんの表情を思い出したら

結婚式で下向いたままじゃなくて

どうにか笑顔になって欲しいな~

 

 

 

そして私はお母さまにも

しんどい時に支えて頂いた恩もあるんです

なんとか恩返ししたいなって

 

 

 

私は笑顔にする方法を見つけたんよ

これができれば喜んでもらえるし

しかも、あと1か月しかない💦💦

 

 

 

ま~

どうにかなるかって

自分の保険を解約した(笑)

 

 

 

この技術はメイク技術なん

そのメイク技術は顔にメイクだけじゃなくて

背中のニキビ・傷・やけど・タトゥー

綺麗にメイクできるってスゴイじゃん

 

 

 

メイクとか知らない

私でもできそうな気がして

習いに行ったのがきっかけでした

 

 

 

結果、娘さんもお客さまも

とっても喜んでくださって

スゴイメイク技術があるもんじゃと

感動したのが最初でした

 

 

 

 

でもね、そのくらいでした。

どうやってお仕事にするかも

わからないし

 

 

 

 

メイクに心が動かなかった

この仕事がしたい!には

なってませんでした

 

 

 

 

 

 

 

お店の権利もとられ

スタッフもみ~んな取られ

独りぼっちになり

 

 

 

まったく人を信じられなくなった

自信喪失どころじゃない時に

 

 

 

 

エアブラシメイクの先生から

 

 

 

すみさん

DINAIR社エアブラシメイク

認定講師になることができます

 

 

 

アメリカ本社に行って研修と試験を受け

合格したら世界中で講師業ができます

年齢も考えると将来、講師の資格を

取ることを考えてみてはどうでしょう?

 

 

 

 

アメリカ

ハリウッド

 

 

 

 

アメリカ行ったら何か変わるかね?

もう広島・日本イヤかも

今の自分から逃げたい

 

 

 

講師の資格には正直

興味がわきませんでした

あればいいんかな~くらい

 

 

 

 

それよりアメリカに行ったら

なんか変わるんかなって

もうあんまり感動も無かった

 

 

 

自分の浅はかな考えと行動から

全てのものが無くなった時に

喪失感と人が嫌いになり

恐怖しか残らなかった時

 

 

 

どっかに行きたかったの

 

 

 

 

じゃけ~

先生からお誘いを受けた時に

何も考えずに

 

 

 

 

行きます!

 

 

 

 

言うた後から・・・・

講習代や滞在費がおおかた

100万ちかくかかるって

 

 

行くっていうてしもうた💦

 

 

 

 

うそじゃろ!

 

 

 

月末になると家からお札が消え

じゃり銭を集めて生活しとるのに

そんな大金がある訳もなく( ノД`)

 

 

 

お金ないけ~いけませんって

言うのも恥ずかしい

またやってしもうた💦💦

 

 

 

また考えも無しで

え~っ格好してしもうた

本当に行きたいんか?

どうしたいんか?

 

 

 

さんざん失敗を重ねた私

今回だけはちょっと違いました

 

 

 

講師になってこんなことしたいとは

まったく考えてなかったけど

どうしてもアメリカに行ってみたかった

 

 

 

なので先生に1年

待ってもらうことを

お願いしたんです。

 

 

 

1年かけてお金をためて

来年はアメリカに行くので

待ってもらえませんか?

 

 

 

朝はお弁当屋さんでバイト

深夜はセブンイレブンでバイト

 

 

金が無いって思われたくないけ~

人目につかない場所を選んで

がむしゃらに働きました

 

 

 

 

その私の気持ちを汲んでくださり

翌年にアメリカ研修に

行くことができました

 

 

何が変わるかはわからんけど

なにかあるかもしれんって

ビビりながら行ったんです

 

 

 

 

 

 

こんばんは

DINAIR社エアブラシメイク

認定講師 須美です

 

 

 

今日はね!

すっごく良いことがありました。

 

 

 

自分のこれまでを打ち明ける

ブログを書いている中で

 

 

そっか~

自分を隠すのはやめて

自分らしく生きていきたいなって

思えるようになってきた自分がいる

 

 

 

あ~だこ~だ理由をつけて

逃げるんじゃなくて

 

 

 

『自分を認めて自分のままで生きたい』

閉じ込めていた自分を解放できたらと

思うようになりました。

 

 

もっとシンプルにじゃね!

 

 

 

そしたら今の仕事にも更に

良き反応が起こす気がする

 

 

自分を変えたいって

ず~っと言ってたわ

そう思いながら

 

 

 

よっしゃ!

環境を変えたら変われるって

仕事も繰り返し変わったり

引っ越ししまくったり

 

 

 

 

じゃけど!いっつも

もう少しの時に繰り返し

言い訳して逃げてきたんじゃった

 

 

 

もう逃げたくなくなった

自分のコンプレックスを見られて

恥ずかしいネガティブ発想

 

 

 

私の経験を置く深くまで知らない人は

『人を許したら楽になるから~』

簡単に言えるな~って思う

 

 

そんなに簡単じゃない

人に言われたことは残ってる

人にやられたことは憎んどる

 

 

 

それよりもひどいのは

自分も気づかずひどいことをしてきて

人を傷つけたことを認めてなかった

 

 

 

それを認めるようになれたのも

こうして活字にしていく意味が

あるのかなと思いました

 

 

**********

 

 

昔はおしゃれもしたしメイクもしてた

 

 

 

それが精神状態が悪くなって

人を信じれなくなって

怖さを隠すため虚像を作るようになり

 

 

 

 

人を信じることをあきらめて

抜毛症になって無残な姿の自分に

おしゃれをすることをあきらめた

 

 

 

きっと私は明るい人間だったはず

オシャレも好きだったはず。

 

 

 

もう一度

容姿が変わってしまったけど

今の私で楽しめるようになりたい

自分に自信を持てるようになるに

お願いできる方に出会いました。

 

 

思い切って連絡して良かった~

 

 

************

 

 

 

さてさて!この方

㈱タイ・アンド・ギー

板坂裕治郎さんのもとで

ブログセミナーを受講し

 

 

性根が入らん奴じゃ!

自分の過去をさらけ出して

ほんまは小心者じゃと書け!

 

 

 

 

そんなところから始まった

初めて書く自分のこと

あの~どこまで書けばいいんでしょうか

終わらない気がする・・・

 

 

 

**********

 

 

 

 

離婚したいと考え出した時に

旦那さんの収入無しで

生きていくには自分で稼がないといけん

 

 

 

 

どうしたらいいんじゃろうかって

毎日悩んでた時期でした

 

 

 

なんせ💦

何にもできない資格も無い

スーツも似合わない

会社員じゃ~雇ってもらえない

 

 

 

 

どうしたらいいんじゃろうって

毎日悩んでいた時に

ママ友の中でまつげパーマが

流行り出した時期でした

 

 

 

どうせみんながやるんじゃったら

誰か習ってから安くやろうや

美容師免許がいることなど

ゆる~い時代だったので

 

 

 

じゃんけんで負けた人がいこう!

 

 

 

で!

私負けちゃいまして(笑)

 

 

 

まつげパーマの技術を手にしました

それと同時くらいにネイルも

簡単なものができるように習ったの

 

 

 

それを自分でやれば

服装も関係ないし帽子かぶってても良いし

稼がんと生きていけんし離婚もできん

 

 

 

そうして

なりたかった職種ではなく

生きるために稼ぐ職種として

自分で稼ぐことを決めました

 

 

 

そして家を飛び出した時期も重なり

離婚して一人になりました

 

 

**********

 

 

まだエアブラシメイクに出会う前

 

 

 

いろんな仕事をしました。

お金になるんだったら何でもした

 

 

なりたくて個人事業になったんじゃない

務めれないからとひねくれた感情もあった

人を信じられなくなっていたし

近寄ってくる人を警戒してたかも

ヤバいね私💦

 

 

 

それでも調子よい私は

『なっちゃんのお力貸してほしい』って

言われちゃうとマウントとっちゃって

すぐにいろんな事始めては

 

 

結局のところ考えも浅いし

勉強もしないから稼げなくなる

生活に余裕がなくなって息詰まる

それでも人に負けたくない

弱みをみせれない

どんどん化けの皮剥がれて

人が去っていく

どんどん追い込まれる

美味しい話を持って

別の人がやってくる

 

 

 

こんなこと繰り返してました

表では独立した女性って感じで

虚像をつくり続けていた

 

 

でも本当の自分は

毎日の生活のお金もない

 

 

家を飛び出て帰る所も無く

娘も置いて罪悪感の日々

離婚したことも誰にも言えず

 

 

 

*********

 

 

唯一、

私を元気にしてくれていたのは

お客さまたちでした

 

 

こんな私でもお客さまは

キレイにしてくれてありがと~

 

 

喜んでいただけることが

必要とされているって思えて

シンプルに嬉しかったんです

 

 

もっと大切にすればよかった

コツコツと信用を作って自信を持ち

経営のお勉強や美容のお勉強を

しっかりすればよかったと思います

 

 

けっきょく・・・・

弱みに付け込まれた私は

ある脱毛サロンの女性経営者に

お店とお客さまを全部もっていかれた

 

 

共同経営という名の甘い言葉に

契約書をしっかり見なかった私は

権利をすべてもっていかれました

 

 

 

また・・・・

何も考えず飛びつく浅はかな私

 

 

 

またしても女性に・・・・

自分で蒔いた種とは言え

完全に人を(女性)信じれなくなり

孤独になった

 

 

***********

 

きっと!

もっと逃げずに勉強すれば

もっと賢かったはずなのよ

 

 

人に任せて自分には甘く

カッコつけていたんだと

すっからかんになって気づく

 

 

**********

 

 

どうしてなんだろうね

 

 

高みを目指そうとすると

チャンスが来る時に

毎回といいてもいい二の足を踏む

 

 

 

目立っちゃダメなんだ

幸せになっちゃダメなんだ

世の中に出ちゃダメなんだ

 

 

自分の行動にロックがかかる

逃げてしまう自分になってる

 

 

**********

 

 

独りぼっちになって

ためていたお金も底をつき

家からお札も無くなって

 

 

ほんまに私これから

どうするんじゃろう・・・

 

 

そんな時に

エアブラシメイクと出会いました

 

 

 

 

 

 

 

こんばんは

DINAIR社エアブラシメイク

認定講師 須美です

 

 

 

昨日のこと3連休の最終日も

ブライダルボディメイクの

お仕事から一日は始まりました

 

 

1年ぶりに新婦さまに会え

新しい家族も増えた中で

アットホームな結婚式でした

 

 

秋晴れの中 

天気の良いし午後からの時間を

 

 

来月一周忌の法要を迎える

親戚のおばちゃんの準備のため

北広島町豊平に行きました

 

 

 

朝はこれから結婚して

新しい家族のスタートに

立ち会えるお仕事でした

 

 

 

午後からは人生を全うし

おばちゃんとの思い出を振り返る

亡くなって1年たったんだな~と

 

 

いろんな人生の物語を体験しています

 

 

 

*********

 

 

私の人生も何度か転機になることがあり

弟の事故死は、両親の人生・私の人生を

大きく変えることになりました

 

 

 

私は自分の精神状態と容姿が

どんどん醜くなっていく事を

自分で受け入れることができず

 

 

 

どんどん自分の殻に閉じこもってしまった

生きているけど心は死んでました

だから当時の記憶があまりないの

 

 

 

 

でも死ぬことができませんでした

それは娘がいたから

そして私自身がビビりだから

 

 

 

娘にも良い母親じゃなかったけど

でも娘がいたから死ぬ選択は

考えなかったんだと思います

 

 

 

 

自分を守るために、何かにすがりたくて

弟の四十九日の前日にTATTOO彫りました

弟の親友が彫り師だったこともあり

『お守り』として彫りました

 

 

 

 

 

これが私が今の仕事につながるとは

思ってもみなかったことじゃけど

タトゥーを彫る人の気持ちには

寄り添えることができる

 

 

 

 

彫ってみて変われたのか?

 

 

 

 

ん~

目に見えて変わることはない

めっちゃ痛かったし

日本ではできないことが増えました

 

 

 

 

それでも私には大切なタトゥー

このタトゥーと一生いきていく

そう決めたのは自分でした

 

 

 

 

タトゥー彫って良かった

人にはこの感動はわからんと思うけど

彫った人にしかわからんし

もちろん彫ったことを後悔した人もいる

 

 

 

どちらも正解

 

 

**********

 

 

 

このあとの生活は会社も行ってたと思う

家庭もあったし、娘も育てたと思う

両親の心のケアもしてたと思う

でも明確に思い出せない

 

 

 

どんどんしゃべれなくなって笑えなくなって

私と旦那さんとの関係も崩れ

私の生活も乱れて母親失格

 

 

 

 

ストレスのはけ口が娘にいき

怒鳴ってばっかり手も上げてました

きっとず~っと鬼の形相だったと思う

 

 

 

毎日寝れない日々が続くと

身体も壊れていき心も壊れました

このままじゃ娘を虐待してしまう

 

 

 

きっと娘も悲しい思いをしたと思う

それさえも気付けない母親でした

私は罪の意識があったんでしょうね

娘を抱くこともできなくなりました

 

 

 

家に帰ると足がすくみました

お姑さんの顔見ると過呼吸が出る

なんでそうなっちゃったんだろう

 

 

 

そんな生活が数年続いたある日

夫婦喧嘩の末、私は家を出ました

娘を置いて出てしまいました

 

 

***********

 

 

 

両親にも相談できず

もうだめだって逃げちゃった

 

 

 

***********