人間の本性

テーマ:

私の父も顎がんを経験している

聞いた時、私は涙も出なかった

なんて冷たい娘なんだと思う


術後は再発の恐怖から父は自暴自棄になり

酒に溺れ、人に当たり、怒鳴り散らし、

本当に本当に大変だった

あれから6年が経つ


2015年、6月、旦那さんの病気がわかった

手術が出来た

でも開けたら手がつけられない状態だった

旦那さんは

『(白い巨塔の)財前教授と一緒だな、俺カッコいい?』と子供みたいに偉そうに言った

再発の恐怖すら味わうことが出来なかった

スタートにすら立てなかった

あれから2年7カ月

旦那さんは自暴自棄になった事も人に当たり散らすこともない

ずっと穏やかに

いつも笑ってくれる

痛みで横になることが出来なくて

布団で眠ることが出来なくなった

それでも朝になると

『aika、ちゃんと眠れた?』

『仕事行ってくるね。ゆっくりしててね』って。

変わらない優しさに苦しくなる



自分の命に関わることが起きた時

その人の本性

その人の本当の姿が見えるのかもしれない





いつも読んで下さりありがとうございます


アメンバー申請も皆様、承認出来ずすみません。


でもとても感謝しています。






にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
にほんブログ村