プランナー 育児と仕事の両立はじめました

産休・育休取得、ようやく保育園が決まって仕事復帰のプランナー。
もともと音楽業界で企画をしていました。フードコーディネーターとしても活躍しています。
2015年9月より育児スタート。ワガママで体力の有り余る男児の相手は徹夜の多い以前の仕事より体力的にキツイ。

プランナー歴9年、料理歴20余年。
フードコーディネーターとエンタメ業界のプランナーで奔走する三十路。
夫婦で働き、旦那の夢のために世の中の流れを見る個人投資家な嫁。

テーマ:

個人のブログも情報発信も、最近すっかりご無沙汰してまして・・すいません。

フードコーディネーター協会のセミナーがあったり、休日にも仕事していたり、育休明けて早々仕事がいっぱいで嬉しい悲鳴です。

 

さてさて。

謎の表題について。

 

私が子どもを育て始めた頃、1年半前からの付き合いがあるママ友グループがあります。

子どもが現在2歳なので、子育ての歴史を彼女たちと歩んできたようなもの。

 

10名で構成されているグループなんですが、専業主婦から兼業主婦、仕事もバラバラですが子どもの年齢とご近所というだけで繋がって来ました。

 

その中に、イギリスから引っ越してきたママ友が1名いて。

私は彼女の持つ雰囲気も、ロンドンで暮らしていたというところにも勝手に親近感があって(学生時代に留学していたのはロンドンではなかったんですが、週末はロンドンに行ってました)、

年齢は私より少し年上でしたが同年代の友達のようで。

 

その友達が、ご主人の転勤で香港に行くことに。

 

彼女は専業主婦だったので保育園で一緒になることはなかったとしても、小学校でまた一緒になったりするのかな、と漠然と思っていたのですが、どうやらそういうわけではないらしい。

 

 

東京に戻ってくるのはまだ未定、これから引っ越し準備をするので1時間くらいで良いから会いたいという連絡が来ました。

 

香港か・・寂しいな、と思っていたんですが、

同じママ友グループ10名のうち1名が香港在住経験有、3名は直近での香港旅行経験有、ということで、

「よし、じゃあ香港行くわ!香港でワイン会しよう!そして出発前に壮行会しよう!」

ってことになってきました。

 

我がグループながら、みんなの行動力が凄すぎて、

転勤が些細なことのように思えてきました。

 

もう会えないかなと思って数分後、いやいや世界中で友達に会えるなんて楽しいじゃん、っていうモードに。

 

こういう友達って貴重だなあ。

 

近所の児童館でたまたま一緒になったメンバーとは思えない。

 

何となく、一生ママ友している気がしています。

 

子どもを育てるようになるまでは、ママ友とか特に要らないと思っていたし、子どもを介して知り合う友達と本物の友情は難しいと勝手に思っていたんですが・・。

 

子どもの成長を一緒に楽しむ、頼もしい仲間で本物の友達です。

 

メンバーには小学校教諭、セラピスト、会社員、調理師、私はフードコーディネーター、と、多彩な顔ぶれですが、

なんとなくこれからも人生のいろんな場面で一緒に笑っているんだろうなと思ったり。

 

香港旅行の計画も立てて行ってみたい。

 

会える頻度が減ってしまうのは、やっぱり寂しいですが・・

ママ友のワールドワイドで楽しみを増やしたいと思います。

 

さて、なにか日本のお土産を渡したいなー。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。