カラオケ大好き!
スポット参加大歓迎!このブログのオフィシャル・ボイトレ

 >> 
カラオケボイス発声トレーニング
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2019-01-19 12:00:00

甘えんぼネネ184( 猫懐炉は自由を求めて… )

テーマ:ブログ

猫を懐に入れるとあったかいですよ(^^




2019-01-17 16:09:11

甘えんぼネネ183( 年明け早々超甘えんぼモードな猫 )

テーマ:ブログ

やけに甘えてくるネネの動画2本をつなげてみました(^^




2019-01-16 14:19:39

恒例の初レッスン前弦の張り替え2019

テーマ:ブログ

無精な私は1年に1回しかアコギの弦を張り替えません。

そんな私に天罰か!?



2019-01-13 20:48:52

回答にナイスがあります44( 裏声を操る )

テーマ:ブログ

Q.歌ってるときに一瞬だけ裏声にひっくり返すような歌い方はどうすればできますか?


A.裏声の練習をたくさんすることです。そうすることで、裏声の感覚がつかめます。

 で、「このタイミングで裏声を使うぞ」と意識すれば使えるようになります。

 因みに裏声の練習は「は」行の発音を使うといいです。「は」行の発音はインパクトで息が抜けるので喉声になりにくく、声帯を木管楽器ののように使う裏声(ファルセット)の練習に適しています。例えばドレミファソファミレドのメロディーで「はははははははははー♪」と歌い、半音ずつ全体のキーを上げて練習するのです。「ひ・ふ・へ・ほ」のそれぞれの発音でもするといいでしょう。

 デュエット曲を一人でやるのも良い練習になりますよ♪



カラオケボイス発声トレーニング
http://ukiukiwakwak21.wixsite.com/mysite
2019-01-12 13:40:27

スターダスト・レビュー 『 木蘭の涙 』 Cover

テーマ:ブログ

ウィキペディアによれば、「木蘭の涙」(もくれんのなみだ)は、スターダスト・レビューが歌う楽曲で、JAPANESE DREAM1993年7月度月間グランプリ受賞したそうです。木蘭とは木蓮の漢語での表記。

アルバムCD『SOLA』(1993年3月10日発売)の1曲目に収録され、シングルカットされて同年7月25日に発売され、売上約15万枚(オリコン)のヒット。

この音源は、

木蘭の涙~acoustic~♪スターダストレビュー♪カラオケ
https://youtu.be/8VomTdxY4Mg

からカラオケを頂いたものですが、~acoustic~というのは2005年、ニッカウヰスキーのCMソングとして新たに録音されたアコースティックバージョンのことで、同年5月25日には「木蘭の涙〜acoustic〜」として発売されています。

例によってやっつけで歌っていますが、近いうち教室の課題曲にしようと目論んでいます♪

2019-01-11 22:24:26

回答にナイスがあります43( 口は大きく開けない? )

テーマ:ブログ
Q.歌手とかって見てると口あんまり動かしてないというか大きく開けていない人が多いですよね。
学生の時音楽の授業で口は大きく開けて~と教えてもらったのですが、調べてみると実際そうでもないらしく…。
むしろあまり大きく開けない方がいい声がでるというのを聞いて、大きく開けない歌い方をしようとしたのですが、できません。きちんとした発音が出来なくて困っています。こもるというか滑舌が悪くなるというか…。どうしても顎が動いてしまいます。
唇がぶ厚いのも原因かな…?と思うのですが…。

実際口をあまり開けない方がきれいに歌えるのでしょうか?
また、私がうまく歌えないのは舌に力が入っているとか何か原因があるのでしょうか?
それとも合っていないだけなのでしょうか?



A.>歌手とかって見てると口あんまり動かしてないというか大きく開けていない人が多いですよね。

開けている人も開けていない人もいます。

>学生の時音楽の授業で口は大きく開けて~と教えてもらったのですが、調べてみると実際そうでもないらしく…。

いろんな考え方がありますからね。

>むしろあまり大きく開けない方がいい声がでる

それもひとつの考え方です。人によって合う合わないがあります。

>開けない歌い方をしようとしたのですが、できません。きちんとした発音が出来なくて困っています。こもるというか滑舌が悪くなるというか…。どうしても顎が動いてしまいます。

大きく口を開けて一向に構いません。それが障害になることは無いと私は考えます。口を大きく開けようが開けまいが、結果として欲しい声が出ればよいのです。

>実際口をあまり開けない方がきれいに歌えるのでしょうか?

口の開け方と声のきれいさには何の関係もありません。

>私がうまく歌えないのは舌に力が入っているとか何か原因があるのでしょうか?

こればっかりは聞いてみないと分かりませんが、舌滑トレーニングは効果があると思いますよ。



カラオケボイス発声トレーニング
http://ukiukiwakwak21.wixsite.com/mysite
2019-01-10 20:53:25

回答にナイスがあります42( 歌い手の鋼兵さんのようなミックスボイス )

テーマ:ブログ

Q.ミックスボイスを鋼兵さんのような裏声ベースの力強いミックスボイスを作る練習方法教えてくださいお願いします。一応ミドルはできます

鋼兵(歌い手)の「真赤な誓い」ニコニコ町会議2014 in 長野県須坂市【コメ付き】
https://youtu.be/HtHAumOF9U4


A.鋼兵さんは、非常に基礎的なところがしっかりしている歌い手ですよね。多分、彼はオペラをやれといわれればできる気がします。それくらい、喉の開き具合を自在にコントロールできていると思います。だから、メタルのようなシャウト(裏声ベースの力強いミックスボイスというのはこれのことかな)もできてしまう。ミックスボイスもあらゆるバージョンをこなしています。

あえて言うまでもないとは思いますが、ミックスボイスは地声と裏声、息などを混ぜたような声を言います。混ぜるというぐらいで、それぞれの要素の混合比の違いでいろんな聞こえ方をします。そのへんのところを鋼兵さんは感覚的に分かっていて、楽曲を歌いこなすうえで使い分けているのでしょう。

力強い声、つまり声量を得るには腹式発声です。腹式発声とは腹式呼吸の呼気に声をのせたものを言います。腹式呼吸とは肺のすぐ下についている横隔膜というお椀を伏せたような形をした筋肉の頂点を下げることで肺を下方向に拡げて空気を取り込む呼吸法です。横隔膜が下がることで内臓が押されお腹周りが出っ張ります。次にそのお腹周りの筋肉を使って横隔膜を押し上げるようにして肺から空気を押し出します。横隔膜がガソリンエンジンのピストンのように上下するのでパワフルで深い呼気を発生させることができます。余談ですが、ラジオ体操の深呼吸は両肩両腕を高く上げることで肺を上、横、前に拡げて空気を取り込むので胸式呼吸ともいいます。実際の呼吸は両方使っているので、どっち寄りか?で腹式呼吸かどうかを判断しているといっていいでしょう。

簡単に腹式呼吸を体感する方法があります。椅子に腰かけて座版を両手で掴み深呼吸してみてください。お腹が出たり引っ込んだりするはずです。肩が固定されてしまうので肺が下にしか広がれずに強制的に腹式呼吸になるわけです。この感覚を体で覚えて普通に立っていてもできるようにすればいいわけです。四つん這いになったり、仰向けに寝ても同じことが起こります。腹式のトレーニングとして家で夜中でもできるヒソヒソ歌唱があります。要するにヒソヒソ声で歌うだけなんですが、声帯は使わないので発声練習にはなりませんが、大量に息を消費するので腹式が鍛えられます。酸欠には気をつける必要があります。

発声については、ヒトカラなどで課題曲を歌う前に、以下の質問の回答にあるようなウォーミングアップをすることをお勧めします。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13158414708


カラオケボイス発声トレーニング
http://ukiukiwakwak21.wixsite.com/mysite

2019-01-09 10:18:47

回答にナイスがあります41( 優しいミックスボイス )

テーマ:ブログ

Q.優しいミックスボイスについて

 閲覧ありがとうございます

 現在ミックスボイス練習中のものです

 今はhiDあたりまで出るのですが、なんというかキンキンしてるような気がします

 録音してみても地声に聞こえますがキンキン&汚い感じがします

 出来れば柔らかい声を出したいのですが…

 どうすれば出せるか教えてください

 音源なくてすいません

 自分的には閉鎖が強いのかなと思います

 無駄に高音力入れてるつもりなくても声が大きくなりますし

 宜しくお願いします


補足

 息の量が多い気もします



A.>なんというかキンキンしてるような気がします

 喉の開きが足りないのかもしれませんね。


 >出来れば柔らかい声を出したいのですが…

 喉を開いて歌えるようになれば解決するでしょう。


 >自分的には閉鎖が強いのかなと思います

 閉鎖って声帯のことだと思うんですが、声帯は閉鎖されていないと声になりません。声帯を輪ゴムに例えると、両端をつまんで引っ張ると閉じますよね、この閉じたところに空気を通して振動させたものが声なんです。引っ張れば引っ張るほど高い声になります。その役目を担っているのが輪状甲状筋です。


 高い声を出そうとすると、輪状甲状筋だけでなく周辺の筋肉まで連動してしまう事があります。特に喉頭(喉仏)が上がる傾向があります。これが喉声の原因で、質問者さんの言う「閉鎖が強い」というのは、この感覚のことでは無いでしょうか?

 喉を開き、優しいミックスをつくるトレーニングとしては、


1.リップロール;高い声を出すのに必要な腹式ができて喉が開いていないとできないので効果的です(注;喉を開くことと声門閉鎖は矛盾しません)。

 リップロールは赤ちゃんをあやすときにするブルブルブル…っていうアレです。唇の振動に声帯へのマッサージ効果があります。リップロールで歌えるぐらい練習してみてください。


2.ハミング;高い声の通りをよくする鼻腔共鳴に導きます。

 ドミソミドのメロディーでキーを半音ずつ変えて発声練習しましょう。ハミングは口を閉じているので、息が鼻を抜けるしかなく、鼻腔共鳴に導きやすいのです。このときの鼻腔の響きをよく確認してください。


3.んなえいあんなおうあ;通常の発声にハミングの響を持ち込みます。

 つまり「ん」の発音をきっかけにしてハミングの鼻腔の響きを持ち込んだ母音の発声練習をしているわけです。単音でキーを半音ずつ上げて行います。


4.ままま;これもハミングの響きを持ち込みます。

 ドレミファソファミレドのメロディーで「(ん)まままままままままー♪」と歌います。半音ずつキーを上げて限界まで発声練習しましょう。「みむめも」のそれぞれの発音でも行います。


5.(ん)まははははははははー♪;裏声と喉を開くトレーニングになります。

 「ま」の発音を媒介に使い、ハミングの鼻腔の響きを持ち込みながら「は」行の発音で発声練習します。「は」行の発音はインパクトで息が抜けるので喉声になりにくく、裏声の練習にもつながります。これもドレミファソファミレドのメロディーで、半音ずつキーを上げて限界までやっていきましょう。「ひふへほ」のそれぞれの発音でもやっていきます。


4.レガート;総合的なトレーニングになります。

 ドレミファソファミレドのメロディーで「(ん)なぁ~ーーーーーーー♪」とロングトーン気味に滑らかに伸ばして歌います。これもキーを半音ずつ上げ限界までやりましょう。「にぬねの」の、それぞれの発音でもやっていきます。


 ここまでは比較的クラシック音楽の発声に近いですが、喉に優しいのでウォーミングアップに最適です。さらに喉を開くトレーニングにもなっています。これで十分喉の準備ができます。

 ここからが地声のトレーニングです。ドレミファソファミレドのメロディーで「やややややややややー♪」と、今度は普通に地声で声がひっくり返らないように、少し鼻にかけ気味で歌ってみてください。これを半音ずつ全体のキーを上げて歌っていきます。恐らく普段より高い音が地声で出せると思います。さらに、「みゃみゃみゃみゃみゃみゃみゃみゃみゃー♪」「ねぃねぃねぃねぃねぃねぃねぃねぃねぃー♪」でもやってみてください。

 ここまでするのに20~30分はかかると思いますが、時間が無いようならリップロールだけでもやってください。リップロールに慣れて、リップロールだけで1曲歌ってしまうというのもインスタント・ウォーミングアップとしてお勧めです。

 ミックスボイスも身につけておくといいかもしれません。

 ミックスボイスは喉の開き、呼気の強さ、声帯閉鎖の加減のバランスをとることでつくっていきます。特に喉を開くことが苦手な人が多いので、私としてはここから入ることをお勧めしています。


『ヘッドボイスとミックスボイスの練習法』
https://www.youtube.com/watch?v=EE7jIj_g2aw

と『ミドルボイスの感覚』
https://www.youtube.com/watch?v=4GRlbXgz9xk


 ヒトカラなど周囲を気にしなくていい環境で試してみてください。


質問した人からのコメント

 詳しく解説、回答していただきありがとうございます

 回答を参考に練習してみます

2019-01-05 09:41:41

回答にナイスがあります40( 細川たかしのような声を出したい )

テーマ:ブログ

Q.細川たかしさんについて・・・・・

 カラオケで今度歌いたいと思っています。

 演歌の細川たかしさんって方いますよね?

 僕、細川さんの歌声がほんとに大好きです。

 僕なんかが言えることじゃないのですが、あの歌声が・・・、ハリがあるといいますか、遠くに響き渡るような歌い方が大好きです。

 いつも歌を歌うときには真似して歌っています。

 口の開き方や歌うときの姿勢、マイクの持ち方などなど・・・といっても気休め程度ぐらいにしか真似できていません。

 できることなら、すべてを真似したいです。

 けれど、やっぱり歌手と素人。歌唱力や発声の仕方、歌から伝わるもの等々、真似できない部分はかなり多いです。

 それは当たり前のことなんですが、こんな私でもできるだけ細川さんみたいに歌いたいです。

 どんなことを意識して歌えばいいのでしょうか?

 ご意見お待ちしてます。



A.細川たかしさんは民謡出身の歌手です。

 民謡は農作業や海の上で歌われたせいもあって、自然とよく通る声になっていったんだと思うんですね。

 日本の伝統的な歌唱の中でも、浪曲、小唄、端唄、新内節のように室内で歌われた歌と違って、喉を開き、鼻腔に響かせた通る声を実現しているわけです。

 細川さんは、そんな民謡歌手のなかでも飛びぬけて通る声の持ち主で、それを武器に歌謡界に進出していったわけです。

 で、細川さんのように声量があって通る声をつくる鍵になるのが、喉の開きと、呼気の強さ、そして鼻腔共鳴です。この3つのバランスがとれると、あのような響きやパワーが歌に備わってきます。

 この考え方を元に、歌う前のウォーミングアップ(ボイトレ)を考案したので、よかったら参考にしてください。


リップロール(高い声を出すのに必要な腹式ができて喉が開いていないとできないので効果的です)
http://www.youtube.com/watch?v=I273WWZYp2c

ハミング(高い声の通りをよくする鼻腔共鳴に導きます)
http://www.youtube.com/watch?v=v__fViXIZ2E

んなえいあんなおうあ(ハミングの響を持ち込みます)
http://www.youtube.com/watch?v=fAp5iV50MrY

ままま(ハミングの響きを持ち込みます)
http://www.youtube.com/watch?v=BIO51yfAVrs

(ん)まははははははははー♪(喉を開くトレーニングになります)
http://www.youtube.com/watch?v=diQodWDnako

レガート(総合的なトレーニングになります)
http://www.youtube.com/watch?v=2n-Qvl-zTlY


 ここまでは比較的クラシック音楽の発声に近いですが、喉に優しいのでウォーミングアップに最適です。さらに喉を開くトレーニングにもなっています。これで十分喉の準備ができますから、ドレミファソファミレドのメロディーで「やややややややややー♪」と普通に声がひっくり返らないように歌ってみてください。これを半音ずつ全体のキーを上げて歌っていきます。恐らく普段より高い音が地声で出せると思います。さらに、「みゃみゃみゃみゃみゃみゃみゃみゃみゃー♪」「ねぃねぃねぃねぃねぃねぃねぃねぃねぃー♪」でもやってみてください。

 ここまでやるのに20~30分ぐらいかかりますが、時間がないときはリップロールだけでもしっかりやってみてください。リップロールが使いこなせるようになったら、歌う前に1曲リップロールだけで歌ってしまうというのも手です。それだけで、喉をかなり良い状態にすることができます。

2019-01-03 18:12:32

回答にナイスがあります39( ハモリたくてもハモれない )

テーマ:ブログ

Q.ハモれない=音痴なのでしょうか?

 私は主旋律を歌っても、ハモられると(あるいは音量の大きいハモり音源を聞くと)つられてしまいます。

 ハモりを歌っても主旋律につられます。

 基本的にカラオケでも高得点は、ほぼどの歌でもでますし、歌が上手いとよく言われますし、自分でもそれなりに上手いと思います。

 喉ビブラートも効くし、ミドルボイス+地声で歌に使える音域も3オクターブ以上あり、腹式呼吸もバッチリなので声もデカイほうだと思います。

 歌手が歌っていたり自分が歌ってても、外すとすぐわかるので、音感もそれなりにあり今は音痴ではないと思います。

 でも小さい頃は音痴だったので、それもつられる原因の一つかもしれません。

 楽器は小さい頃にピアノを半年だけやっていました。

 他に楽器はやってなかったので、コードは全然わかりません。コードがわかればハモれる物なのでしょうか?

 私は現在中学三年生で最近歌手を目指しており、ハモれないと歌手を志す事すら権利がないような気がして来ました

 ハモれない歌手はいないと思うので。

 オケ音源を聞きながらハモりパートだけ歌うならできますが、主旋律が入ってるとすぐつられます。自分の声を大きくして、ハモりパートを小さくして音を聴かなければハモれているようです。

 何が原因なのでしょうか

 本気で悩んでいます。

 乱文ですが回答お願いします。



A.ハモリは慣れないと難しいものです。つられてしまう人のほうが圧倒的に多いので、それほど気にすることはありません。

 ハモリのコツは、主旋律を歌うにしてもハモリのパートを歌うにしても、和音をイメージすることが大事です。多くの場合、自分の音に精いっぱいで耳を塞ぎたい衝動にかられてしまったりします。しかし、これではいつまでたっても、ハモリの音感を鍛えることはできません。

 そこで、ハモリの入っていない楽曲に合わせて、即興でハモリを入れる練習をお勧めします。

 「そんなのできっこない!」って声が聞こえてきそうですが、まずは外してもいいので、主旋律とは違う音を出してみてください。そして、その外れ具合をよく聴くのです。よく聴きながら、少し音をずらしてみる。そうするうちに、偶然ハモってしまうことがあります。この偶然を何度も経験すると、それを意図的に増やすことができるようになります。

 実はこういった地道な練習以外にはないのでは?というのが私の見解です。慣れていない人は音が外れていることに動揺してしまうんですね。それは無理のないことです。ですから、一人で即興ハモリの練習をして慣れてしまおうというわけです。

 あと、仲間を募って、ドミソの和音とかをつくる練習も効果的だと思います。簡単な和音ならつくれますから、そこで和音のイメージに慣れることができます。




Q.補足

 回答ありがとうございます

 ukiukiwakwak21さんのおっしゃられた違う所で歌うは前からやったりしますが、ハモりとしてあってるのかあってないのかもわかりません

 あと昨日カラオケに行ったのですが、相手の歌を無視したらハモれますが聞いたらつられそうでハーモニーを聞けませんでした



A.<補足>について

 ドミソのメロディーをキーをいろいろ変えて歌ってみてください。音名で歌っても「らららー♪」と歌ってもどちらでも構いません。このメロディーを頭に入れてしまってみてください。次にキーボード(ピアノやオルガンなど)でドミソから2つ選んだ組み合わせを弾いて、選んだうちの一つの音を一緒に声に出してみましょう。慣れてきたら3ついっぺんにならして、そのうちの1つの音を選んで歌う。こうしていくうちにハモリに慣れてくるのではないか?と思います。複雑なメロディーラインンの中でハモろうとする前に、こういう単純な練習をしておくといいかもしれません。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス