カラオケ大好き!
スポット参加大歓迎!このブログのオフィシャル・ボイトレ

 >> 
カラオケボイス発声トレーニング
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

大失敗と思ったら大成功だったマッシュポテト


頂いたジャガイモで何か作ろうと思っていた矢先マッシュポテトを作る動画を見たのでやってみました。

参考にした動画
https://youtu.be/EnzmlP6fTNY

牛乳の代わりにお湯で溶いたクリープを入れたのですが…。



料理動画
https://www.youtube.com/playlist?list=PLns3m1Wg6WlSeyiORgzrryFhbFL775y6B

うたうこと56( 第13章 歌うことと話すこと 母音による練習 )


ボイストレーナーが母音による練習をさせるのは、言葉としての母音を利用している訳ではないという話です。

そもそも母音は、人類がコミュニケーション手段としての言葉を創り出す前から存在しており、その証拠に生まれたばかりの赤ん坊でも原子母音と呼ばれるような母音を使って声を出しているということです。

人間だけでなく、猫ですら母音で鳴いているということですね。

その代表的な母音が u i a であり、次回につなげています。


うたうこと(書籍)
https://amzn.to/2NBGpVi



再生リスト うたうこと
https://www.youtube.com/playlist?list=PLns3m1Wg6WlS_ppcv_85lo4JCywgKlkUh

カラオケボイス発声トレーニング
http://ukiukiwakwak21.wixsite.com/mysite

Take Of 81 Tonbi Mr.Wonderful


この"Mr.Wonderful"という曲は、1970年代に活躍したフォークグループ、パンダフルハウスがリリースしたアルバム"PANDAFUL-HOUSE"に収録されたうちの1曲です。

パンダフルハウスは、1977年、元かぐや姫の山田パンダを中心に結成されました(ウィキペディアより)。

私が1981年に結成した"Tonbi"にとって、この曲は結成当初のテーマソングのようでした。


東京電機大学二部フレイム部
定例コンサート
Take Of 81

会場
神田小川町宮地楽器
ZippalHall

バター醬油パスタ


醤油とバターって合うよな…なんて何となく考えてたら思いつきました。

想像以上に美味しかったです♪



料理動画
https://www.youtube.com/playlist?list=PLns3m1Wg6WlSeyiORgzrryFhbFL775y6B

Take Of 81 Tonbi ラストコンサート


1981年12月に開催された、当時所属していた大学のサークルの定例コンサートの音源から私のバンドTonbiの演奏で、私が大学の卒業記念のようなつもりで作った曲です。

実はこの年、私は留年しました(^^;

ラストコンサートは過去動画でも何本かアップしています。

あかしょうびん 『ラストコンサート』 オリジナル
https://youtu.be/EceqdJk12j4

2016 01 20 ラストコンサート
https://youtu.be/_hft7xEPGOo

東京電機大学二部フレイム部
定例コンサート
Take Of 81

会場
神田小川町宮地楽器
ZippalHall

ココアじゃない?ホットチョコレート


先日、NHKラジオの深夜放送にチョコレートの専門家が出演していて、飲み物としてのチョコレートを勧めていました。

板チョコを使っても簡単に作れるということなので、やってみました。

本当に簡単にできて美味しかったですよ。

ところで、放送を聴いているときココアとホットチョコレートの違いを教えてくれると思っていたら、語られませんでした。

そこで自分で調べてみると、ココアもチョコレートも原料は同じカカオ豆なんですが、ココアはカカオ豆の油分を抜いたカカオパウダーを使用しているのに対して、チョコレートは油分まで使っているとのこと…。

詳しくは、こちらのサイトに出ています。

「ホットチョコレート」と「ココア」の違いについて、考える。
https://dandelionchocolate.jp/blogs/ourdays/614

確かにホットチョコレートとココアは微妙に味が違います(^^



料理動画
https://www.youtube.com/playlist?list=PLns3m1Wg6WlSeyiORgzrryFhbFL775y6B

断捨離2( PC部屋机大抽斗 )


断捨離シリーズ第2弾は机の大抽斗です。

いろいろ面白いものが入っていました(^^



再生リスト 断捨離
https://www.youtube.com/playlist?list=PLns3m1Wg6WlQf-zoOz2K_ZFomhqeOupFr

うたうこと55( 第13章 歌うことと話すこと 歌うさいの歌手のことば作り )


俳優と歌手の違いを例にあげて、話し言葉と歌言葉の違いを説明しています。

つまり、俳優は通じる言葉での表現力を求められるが、歌手は美しい声での表現勅を求められるわけです。

ただ、これはあくまで声楽(クラシック音楽)の世界での話であって、歌謡曲やポップスなどポピュラー音楽では、歌言葉は話し言葉と融合しているというのが私の考え方です。


うたうこと(書籍)
https://amzn.to/2NBGpVi



再生リスト うたうこと
https://www.youtube.com/playlist?list=PLns3m1Wg6WlS_ppcv_85lo4JCywgKlkUh

カラオケボイス発声トレーニング
http://ukiukiwakwak21.wixsite.com/mysite

Take Of 81 Tonbi 十八歳(じゅうはち)の頃


1981年12月に開催された、当時所属していた大学のサークルの定例コンサートの音源から私のバンドTonbiの演奏で2曲目に演奏されたこの曲。

当時大好きだった小林倫博の十八歳(じゅうはち)の頃は、私がTonbi結成間もなくメンバーのN君が弾き語っているのを聞いて自分のレパートリーにしてしまった曲です。

東京電機大学二部フレイム部
定例コンサート
Take Of 81

会場
神田小川町宮地楽器
ZippalHall



ライブや多重録音等いろんなパターンを、このチャンネルで紹介しています。

小林倫博 『十八歳の頃』 Cover
https://youtu.be/Y1-Wqqeyc1g

18才の頃(小林倫博) Cover 多重録音
https://youtu.be/B1S_p8e28vI

小林倫博 『十八歳の頃』 Cover(弾き語り)
https://youtu.be/nVoqkGizc4g

小林倫博 十八歳の頃 ( 2019.11.30 できごころデビューライブより )
https://youtu.be/M47P8NCWBXg

断捨離1( PC部屋机右最上段抽斗 )


断捨離をテーマに動画シリーズを始めることにしました。

何故かというと、目標にしても毎年挫折しているからです。

シリーズ化すれば、整理して断捨離も少しずつ進むことでしょう(^^;



BGM 猫の気持ち 甘茶の音楽工房
https://amachamusic.chagasi.com/music_nekonokimochi.html
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>