紳士ズボンについた珈琲と赤いシミ | 京都・氏政クリーニングのシミ抜きブログ

京都・氏政クリーニングのシミ抜きブログ

クリーニング人生35年
経験と技術を生かしたクリーニング実績事例をはじめ、日々の仕事で気づいた事や、感じた事、個人のちょっとした出来事など、
色々な事を紹介していこうと思います。

こんにちは。

週末にまた子供が熱を出して咳と鼻水も酷かったのですが、5日目にしてようやく薬が効いたのか治りました(;´д`)

今回は5分に1回くらいの頻度で大きな咳をしていて本当に辛そうだったので、やっと安心できました。

ただ今日からプール開きなので、また何かしら病気を貰ってきそうで不安がつきません、、

手足口病が大流行しているようなので、それだけは本当に移らないでほしいです…(*_*)

では本日のシミ抜き依頼のご紹介です。

紳士ズボンに赤いシミと珈琲のシミがついてしまったようです。



こちらは何か不明の赤いシミです。



こちらは珈琲のシミです。



色素が染み込んでいるので油性処理→水性処理をした後、漂白剤につけこみ、仕上げの水洗いをしましたが珈琲のシミが若干残ってしまいました。



全体的に赤く写ってしまいましたが光の加減です。



若干残った珈琲のシミ。



遠目には目立たないですがやはりシミが残っていると悔しいです(>_<)

ご満足頂けると幸いです、、

今日は少し風が強いですね。

夜もかなり涼しかったですし、子供の風邪がぶり返さないように気を付けます。

皆様もご注意下さい(^^)