【言い寄せる】話し方メソッド

【言い寄せる】話し方メソッド

心に寄り添い、言葉を動かせば
優しさが選ばれる理由になる。

話せるようになると、突然、自分の世界が動きだす!という自身の体験をベースに、「引き寄せ」よりも早い「言い寄せ」というテーマで仕事を始める。コーチングを交えながらのレッスンを行う、話し方のコンサルタント。

1967年・大阪生まれ、福岡育ち。現在は福岡市に在住。短大を卒業した後、大手カード会社に20年勤務。入社8年目に小さな店舗から九州一
の支社に異動すると同時に「吃音」を経験する。お客さまを接客しながらも「ありがとうございました」という言葉に詰まる。病院に相談しても、話し方教室に行っても改善することはなく、昼休みに「お酒」を飲んで緊張を解こうとした。

しかし、テレビで見て知った「オペラ」に興味をもったことで、舞台に立つ人の発声法を知ることより、緊張が溶け、詰まらずに「ありがとうございました」が言えるようになる。このことが大きな転機となり、同僚との会話はもちろん、会議での発言。社内での飲み会など、人と過ごすことから逃げなくなり、また誰かと過ごす時間の楽しさが大きく膨らむことを実感する。そして、支社の代表の電話を任されるまでになる。


退職後、働く女性を対象としたセミナーを開催。そしてフリーとして独立し活動を続けるも、クライアントや仕事で関わる人に「思ったことを口に出せていない自分」に気づく。そうなると、不要なものを購入してしまったり、意に反する仕事を引き受けてしまうこととなり、「言えない」といために「時間」「お金」「人間関係」が崩れていくということを体験する。

「豊かに生きる」とは「心に従って生きている」ことです。そのために「会話」を通して内面に向き合いながら「心のズレ」を明らかにし、「逆」になっていた現実を、ひっくり返していく。豊かに生きていくことが、当たり前。そんな世界を作ります。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス