10/23 お昼過ぎには(あともう24時間もない)

太陽が蠍座の部屋に移動します。
 
天蠍宮にはいる太陽。
 
そして、10/31には火星も蠍座の部屋にinするので、
蠍座のお色味(どんなお色味?)へと一気に世の中のバイブスが変わっていくこととなります。
 
蠍座のvibesとは
”本質的なものを見つめる視点”
そして”何かを是正・rebirthしていく圧倒的な力”
 
再建と復活。
 
そういうものがキーワードとなると思うのですが、
でも蠍座って今の世界では裏側を暗示するとか言われることもありますよね
 
たとえば、魔術・魔法・代替医療・おまじない・見えない世界のこととか・・・。
 
でもそれら”見えない世界・人がまだその裏側・メカニズムを理解していない世界線”も、
当然ですが、実はこの世界を構成するものであり、
欠けてはならないものなのでは・・・とも思うのですよね。
 
 
また、技術が深掘り、進化するからわかるものもあります。
例えば、”遺伝子・病原菌・ウィルス”・・・。
200年前の人は遺伝子検査とか受けられなかったのではと思うのですがどうでしょうか?
 
最近だと量子測定器とかもそうかもしれませんが、
機械で”体のことがわかっちゃう”・・・・それってまさに”昔の世界観からしたらおまじないとか魔法”みたいなものかとも思うのですよね。
そこにはあるのだけれど、技術・化学が進化することによって”明らかになるもの”・・・
 
そしてそれが商品化されたり実用化されたり、コモディティ化していく。
 
この蠍座期間は”今までわからなかったものがわかった”り、
今までにもあったのだけれど、意味とか価値を見いだせなかったりしたことに急に光があたったり、
するなんていうことがおこりそうです。
 
 
自分の中にある宝物。
それを発掘したり、
世界に散りばめられているワールドトレジャー的なものが
がんがん発掘(リアルな意味の発掘ではなく)されていったり、
はたまた牡牛座にいる天王星との絡みから”ものごとの価値が反転”したり・・・
 
そういったことがこの1ヶ月は起こりそうだなーと思うのですが、
さて、皆様には一体なのが起こるのでしょうか!
 
 
いやぁ、どんな宝・才能・素質・本心が掘り起こされるのか・・・・楽しみですね!
 
 
 
 

痛いと感じることは生の喜び。

 
 
 
 
 
え、ドMかって?!
 
 
いえいえ違いますよ。
 
(むしろ、どSですw)
 
 
 
だって、体から抜け出して
精霊の状態に戻ったら肉体的な痛みとかって
感じられませんものね!
 
だから、
3次元ボディをもつわたしたちは
いたみ、苦しみ、を感じることも
”ふぅーーーこれもこの世の楽しみ?
それとも味?じゃねぇ〜”
 
というふうに捉えることもできるだろうし、
また、
ちょっと希望が持てる?いいかたなのかも?!ですが、
心も体も痛いうちはなんかまだいけるのでは?!とか思うんですよね。
 
漫画「キングダム」(7,8巻)にて、
心に深い傷を負った嬴政はもう痛みを感じなくなっていて、
あることをきっかけに”痛く感じる”ようになった・・・
というstoryが描かれていますが、
まさにあんな感じです。
 
痛みを感じるということはそこに神経とか何かが流れているから。
”ロボになったら”きっと何も感じません(痛覚があるなら別ですが)
だから、試練も課題も要調整案件も”痛み”は克己事項であり、そこにむきあったら
神ブーストかかるよ!
 
っていうサインなのかも。
 
例えばですが、
私はここ数年”食事系”の懸念事項が常にありまして。
 
あ、これは”摂食障害”とかではなくて、
一定の食材が体に合わない、
一定の栄養?要素?を体が受け付けない、
とかそういうのであり、
元を正せば腸内環境とかそういうのであり・・・という感じなのですね。
 
なので、今は結構徹底的に?内臓とかナイフコントロールに努めているわけですが、
(だから遺伝子検査とかもしてみた)
でも、これを全部克服というか乗り越えたら、ハイパーヤヴァイと思うのですよね。
(やばい怖いものないじゃん、みたいな意味でw)
 
だから今は、がっつりと、
この”医食同源”の課題に向き合っている渦中でございます。
 
ここで冒頭のところに戻りますが、そういう意味での”私の痛み”とは、
合わないものを食べた時、食べ物の順番(食べ方)を間違えたときにから
しっぺ返しのようにやってくる”だるさやきもちわるさ”がまさにそれ。
 
これを克服したら本かけるのちゃうかというぐらいそれなりに研究してますが、
まぁ・・楽しいことクエストの面白いこと。
(星と同等!というぐらい面白い)
 
ということで、
皆様も、今、感じている(かもしれない)痛み/苦しみ/苦味というのは、
新しい武器を手に入れるための成長痛みたいなものだったりするのかもしれませんね!
 
そういう”武器を得るために突き抜ける”卒業の試験・試練みたいな苦しさだったり、
はたまた、ジェットコースターのゴーーーってくだっていってるときに感じる、
お尻が浮いて気持ち悪い感?みたいな感じとか、そういう”不思議な気持ち悪さ”は
肉体があるからこそ感じられることであるし、
また乗り越え甲斐があるものだとも思うのですね。
 
実際、それらは”無駄な経験”にはならず、かならず血肉になるだろうし、
また、それらがあなた・わたしたちを次のステージへと連れて行ってくれるものとなるのかもとも思うのですね。
 
人生には本来は無駄はないはず!
 
こちらはよく言われることですが、全ての経験を”どうせなら無駄にしたくない”という欲をもって
人生を観察していくと、”痛み・苦しみ・嫌なこと・苦手なこと”とかが実は超大事なターニングポイントになったり、
人生を渡るための武器になったりするのだろうなぁ・・・と思ったりもするのです。
 
 
土星・キロン・dh・・・みたいにね!
 
 
 
 
 
 
 
 
天王星と月が重なる時っす。

リバースの魔法かけてもよいときっす。


アリえんを

カニ園に、

、、じゃなくて、

アリエル!に。

いやいやいや、

そうそうそうー!!

に。


世界をひっくり返すには
世界を見るレンズを変えるだけ。

そしてそのレンズを変える方法は
己にかけるバイアス、
色眼鏡のセロファンをかえるだけなのさぁ。


ここ数ヶ月(本当はもう数年)の皆さんの動き等々をみていると、

合うもの、合わないものに敏感になってきていることがすごく感じられます。

 

合わないところにいたからダウンした、

会う人といたからテンションあがった・元気が出たなどなど。

 

でもそれって、”嫌いな人・苦手な人=ダウナーな人・相性”ではないし、

好きな人=パワーが上がる人

でもないというところがまた面白いなぁ・・・と思うわけです、はい。

 

健康にいいとされている食材・・・それが自分に合うかどうかはわからない。

 

いいとされている場所・パワスポ、、、それらが自分にフィットするかどうかはわからない。

 

それって”自分の感覚”だけがわかることなので、感覚ファーストでいくことがやはり超大事で・・・

 

 

そして、それが一番 "wiki"とかが苦手なところであるというところがまた何とも面白いな、と。

 

wiki等では”情報としてわかる”ことはできても、感覚としてわかる・知る・掴む、ことはできない。

 

・・・

 

そして情報過多になっている時代=今、だからこそ、それに呼応するように感覚が大事だよ、

と私たちが、星が、宇宙が”サイン”をだしているのかも。

 

体の感覚をつかみ、頭でっかちにならずに、バランスをとりながら進むこと。

 

ユニバーサルなこともあるけれど、

パーソナルなこともある。

 

これら二つがそろって両輪。

 

one でもあり wholeでもある

 

そういう感覚を忘れないようにしつつ。

この地球クエストを進めたいと、改めて。

 

牡羊座満月の日!

 

牡羊座のkey-word: I am ・・・・がpeakになるとき

それが牡羊座満月ですが、

そんなタイミングで、なんとわたしのもとに遺伝子検査の結果がとどきました!

 

 

これぞまさにI am・・・じゃないですか?

 

だって遺伝子が語る私の姿・・・ですよ?

 

すごくない!?

自然のリズム。

 

私も宇宙のリズム通りに動かされている・・・

むぅぅぅ恐るべし!

 

 

ということで、

insta-storiesではちょっとupしましたが、

 

ここでもちょっとだけ披露しますね。

 

(そんなんどうでもええわっていう方、すみません 汗)

 

 

* * * * * *

 

今回は

 

atlasで遺伝子検査をしまして。

 

 

 

 

腸内フローラの方はまだなんですが、

遺伝子の方はreportがあがってきました。

 

 

紙ではなくて、net上でみられるので、

出先でもどこでもチェック可能です!w

 

 

いきなりですが一番ショックだったのは、

 

 

 

↑まじか!!

 

 

マルゲリータの上のモッツァレッラとかはいいのかなぁ・・・

あれはチーズだからいいのかなぁ・・・w・

でも発酵ということはparmiggianoとかのほうがいいのかなぁ・・・

うーむ。

 

こういう説明もついてきます。

 

 

 

 

カフェインの分解が遅いらしいです。w

 

コーヒーはデカフェにするべきかしら・・・
むぅぅぅ。

 

 

 

 

 

 

こういう感じで遺伝子のルーツもわかります。

私はドイツあたりにご縁があるようで、

また、古代人dna(アイヌ系に多いとか?!)が強く?(表現がよくわかりませんがW)

縄文っぽいらしいです。(何という適当な読み解きw)

 

 

 

 

 

↑こういう感じで疾患の傾向もわかります。

私は癌系ではなくて、血管、心疾患系みたいですね。

(心当たりあるのでわかります、家系もそうなので)

 

”高い”のところをクリックしても、

1.4%とかのリスクファクターなので、

それが高いのかどうかはわかりませんが、

でも注意にするに越したことはないので、

今後はちゃーんと気をつけて行きます。

 

 

 

 

↑何が足りなくて何が足りてるとか、何の消化が弱い?とかも出ます。

 

面白いですね。

 

こういうのをみて”保険を組み替える”人もいるとか・・・

 

自分をしること。

それが一番大事(大事マンブラザーズバンドも言っていますが)

 

なら、やはりこういう科学的なところからも自分を知り、

また星的なところからも自分を観察し、

自分のオリジンと自分の時・暦をしることが

これからはとても大事になってくるように思うのですがどうでしょうか!

 

 

 

 

 

 

 

 
昨夜は一月ぶりのエナジートーク。
ご視聴いただきまして、
ありがとうございました☺️
 
 
ellejapanのigtvにも
アーカイブありますし、(←ありません💧 すみません!) ←10/20夜現在、upされております!!!
見逃した方は、よろしければそちらもぜひ!!
 
 
"文字のアーカイブがよきー"という方には
というか、"神まとめ"'はこちらにっー!
 
 
 
ハイパーまとめ、でございます。
by まとめがみ 様
 
 
 

 

 

 

 

今回の牡羊座満月は

9hでおこりますよね。

 

ということは

射手座のナチュラルハウスということもあり、

”拡大・発展・自由・哲学” x ”myself"

ということとなるので、

 

自分像が”めっちゃ拡大”していくときになるのだろうな、と。

 

 

つまり、今とは自分が”ぐうぅぅーーーん”と広がっていくとき。

器の拡大。

可能性・選択肢が増えていくとき。

 

 

夢だったものが、近くに感じられる。

 

理想だったものにリーチできる。

 

この満月には

そんなことがおきたりもするのかも。

 

また、

自分を縛るものを手放して、

次のステージにいったりする・・・

なんていうこともあるかも・・・・ですね!

 

 

天秤座がステリウムとなっているときは

”go next"のバイブスが強くなりますが、

 

その結果、

 

 

”飽きてくる”

 

という感覚が増してきたりもしますが、

それに”抗わないこと”がkeyだったり、

もするのかな、と。

 

 

チェンジ・ギアアップ、

シフトチェンジって必ず人生に必要で、大事だったりもします。

 

人生の新陳代謝。

 

それが起きているのが今なのですネェェェェェ(遠い目)

 

 

皆さんは何を新陳代謝しました(しています)か?