12月9日(金)

今週の専攻実験実習、造林学研究室の3年生は、

春に挿しつけた挿し木苗の掘り取りを行いました。


プランターから、挿し木苗を取り出します。


絡んでいる根系をほぐします。


こちらは、ヒノキの挿し木。

雄々しく発根しています。


実験実習室に運び、成長を測定します。


これは、マサキの挿し木。

発根率は100%でした。


こちらは、ヤマグワ。

根が黄色系です。


イチョウの挿し木。


ヒノキの挿し木です


続いて、T/R率の測定。

これは、挿し穂:T の部分です。


根:R です。


今年の三年生の実験実習も大詰め。

来年一月には、各自の卒論テーマを決めます。