2020年も特別な主の年! 恵みが溢れ、救いがあり、癒しがあり

素晴らしい主の栄光が輝く年となりましたね!? 本当に不思議なことが

どれだけ続く年であったでしょう!!! 

そんな特別な年の大晦日の夜には、7名の方が礼拝堂に集まり、

黙示録の朗読を2時間かけて聴きました。それぞれ示され、語られ、

揺さぶられ力づけられたことでしょう! リモートで参加した方々も

同じように目が開かれ、励まされつつ2021年を迎えられたことでしょう。

特別な年の最後の日に昇って来る朝日を記念に撮りました★

 

そして元旦礼拝です! 夕となり朝となる祝福が語られました。

最も暗い時に、最も希望が見えないようなときに、私たちは深く

強く結び合わされ、繋がることができるのですと宣言されましたね。

さすがに今年は県外からの帰省組、東京組の皆さんが少なくて、

こじんまりとした礼拝でしたが、リモートの皆さんとも強く結び合わされて 

共に喜び合い、励まし合ってスタートを切りましたね☆彡

そして今年最初のラブリーメビック礼拝です‼ 3日が日曜日でしたから

いつもよりお正月気分?が短い?と感じる年であったかもしれませんけど

ラブリーさんにそんなこと関係ありませんよね⁉ イキイキ輝いて本気で遊び

み言葉を覚える気満々です★ だから今年も大きな希望がありますね💛

年の初めに語られたことは 罪人の私をおゆるしください!!!と胸を打つ祈り、

悔改めでした。「自分じゃない」と思っていませんか!?と強く迫られました。

口先だけの反省ではなく、主が求められる悔改めからスタートすることが

年明けのメッセージでした。 正直な告白と祈りを始めましょう、熱心に

悔い改めて実を結ぶために。