こんにちは

激安内窓クラブのスタッフAです。

 

 

 

弊社にてインプラスorプラマードUをご購入いただき、自分でお取付けいただく場合、

3窓以上ご購入になりますと配送料無料のサービスを行っております。

(通常1ヶ所につき6000円~)

 

 

また、お引き取りサービスを併用していただくと、1窓3,000円がさらに割引に!

 

 

 

しかしご自分でのお取り付けがちょっと不安…というお客様は

 

こちらのDIY教室をご利用ください♪

 

バナークリックで詳細・申し込みページに飛びます。

 

こちらでポイントをつかんで頂ければ、気軽にお取付けいただけます。

 

まもなく開催です!

お気軽にご参加ください!

 

 

 

 

 

お問合せはこちらから

 

 

 

こんにちは

激安内窓クラブのスタッフAです。

 

激安内窓クラブでは、内窓のDIY取り付けを応援しており、取り付け方の動画を作成しています。

 

どんな取り付け方法なのか、流れで追って行ってみましょう。(各動画は1分程です)

 

 

まずは縦枠を取り付け…(電動ドライバーが必要です)

 

下枠を取り付けます。

 

 

上枠を設置できたら…

 

ガラス障子を建て込みます

 

もう1枚障子を入れて

 

 

隙間やガタツキがあれば高さ調整をしてなくします

 

 

鍵が掛けられるよう調整して

 

完成です!!

 

 

基本の取り付け方法は以上です。

 

建て付けの調整と、クレセント調整が少々時間が掛かるかもしれませんが、その他は部材をネジ止めしてガラス障子をはめ込むだけです。

慣れれば窓1ヶ所につき小一時間ほどで付けられるようになります。

 

 

よろしければ是非チャレンジしてみて下さい♪

 

只今、初めてご利用のお客様を対象に、お試しキャンペーンも実施しております。


 

皆様のご利用をお待ちしております!

 

 

 

くわしくはこちらから

 

 

こんにちは

激安内窓クラブのスタッフAです。

 

 

 

弊社ではDIY用に内窓をお安くお求め頂けますが、その際どうしても必要なのが「採寸」です。

DIYですので、窓の採寸はお客様にやって頂く必要があります。

 

ほとんどのお客様は問題なく採寸、発注へと進んでいただけるのですが、

中には「採寸の数字を間違えた」とご連絡を頂くこともあります。

 

採寸の数字間違いは、ご入金前ならいくらでも修正出来ますが、

すでにご入金をいただき、発注が済んでしまっていると取り消しやキャンセル、変更が出来ません。

 

 

※採寸時のよくあるお間違い※

 

・サイズを「ミリ」でなく「センチ」で入力してしまう

・メジャー目盛りの読み間違い

・数字の桁を間違う

 

こんな感じで、ご相談頂くことがございます。

 

 

注意対策としては注意

 

・採寸時は、きちんとメモを取り、測った数字を書き残す。

 

数カ所測ってあまりに数字が違えば気がつくかと思います。

メモはこちらをご利用下さい。

→現場調査用紙

https://uchimado-club.com/etc/img/fax/uchimadoclub-fax.pdf

 

弊社からの見積もりが来たら、もう一度採寸の数字とメモがあっているかをご確認ください。

 

お手数ですが、このために必ずお客様に見積もり書を御覧頂いております。

センチ→ミリの変換は、意外に面倒なので、きちんと記録を残し、お手数でも紙に書きながら変換なさることをオススメします。

 

また、現在は採寸が不安なお客様のために、「枠とガラス障子の別売り」も行っております。

 

※バナークリックで案内ページに飛びます。

 

これは、まず内窓の枠だけを購入し、届いた枠を設置します。

もし採寸が間違っていた場合、最悪でも枠だけを買い直せばOKです。

高価なガラス障子は、バッチリ枠が設置できてから購入していただく

(枠の設置ができればガラス障子は絶対入るため)というシステムです。

 

 

 

また、ご自分で採寸や取付けをするのが不安な場合は、施工付きのご依頼も承ります。

その際は現場調査にスタッフがお伺いしますので、採寸の必要はありません。

 

 

よろしければぜひご利用ください!

ご不明点がありましたらお問い合わせくださいませ。

 

詳細はこちらまで

 

 

こんにちは

激安内窓クラブのスタッフAです。

 

 

 

いつも当たり前のように「アルゴンガスの入ったペアガラスは断熱性能が高く優秀です」とご案内しているのですが、

 

お客様から「なんでガスが入ると断熱性能が上がるの?」とお問合せいただきました。

 

 

 

 

ペアガラス、複層ガラスの中にアルゴンガスを入れるのは、

 

「アルゴンガスは空気に比べて熱伝導率が約30%も低いため、熱が伝わりにくく、より高い断熱性能を発揮するから」

 

です。熱伝導率というのが、断熱では重要なポイントになります。

 

 

通常のペアガラスの内部には、乾燥空気が入っています。これをアルゴンガスに変えれば、より熱を伝えにくくなるため、さらなる断熱性が得られます。

 

一般的な窓が寒いのは枠がアルミで出来ていること、またクッションとなる空気層が無いため、外の冷気がそのまま直接室内に伝わってきているからです。

 

アルミのサッシはとても熱を伝えやすい素材なのです。そこからどんどん室内の熱が逃げ、屋外の寒さが入ってきます。

 

内窓を設置すると、複層のガラスや、熱を伝えにくい樹脂製の枠などがしっかり熱の伝わりを断つため、外の冷気は入ってこれず、室内の暖かさは外に逃げて行かないので暖かく過ごせる、という仕組みですね。

 

この仕組みを、アルゴンガスがさらに後押しします。


 

こちらが他のペアガラスと比較した断熱性能のグラフになります。

 

 

やはり複層ガラスは断熱に高い効果がありますので、内窓として是非導入してみて下さい。この冬も暖かく過ごせます!

 

オススメキャンペーン

 

 

くわしくはこちらから

こんにちは

激安内窓クラブのスタッフAです。

 

プラマードUの内窓教室開催予定のお知らせです。

 

今回メーカーのご協力を得て、新宿YKK APショールームにて行うことが決定しました。

 

開催日時

2018年10月27日 土曜日 13時から

 

 

※バナークリックで詳細をご覧いただけます。

 

 

 

今までの教室は全てインプラスのDIY教室でしたが、今回はプラマードUの教室となります。

 

初めて内窓取り付けをするお客様を対象に、わかりやすく施工士が解説いたします!

 

 

電動ドライバーでビス打ちなどをお試しでしていただくこともありますので、動きやすい服装でお越しくださいませ。

 

レクチャー後、ご相談会も行いますので、内窓設置予定のご自宅の窓の写真などをお持ち頂くとご案内がスムーズです。

 

また今回はYKKAP社のショールームにて開催いたします。交通の便の良い新宿での開催となりますので、皆様お誘い合わせの上、お気軽にお越しください!

 

ご応募お待ちしております!

 

 

プラマードUについてはこちらから

 

インプラスについてはこちらから