シッター猫たち

テーマ:

Hさんが緑区のお宅へシッターに。

カギを開けて中に入ると脱兎の如く隠れていませんでした。

譲渡するまでずっと保護してたのに。。
隠れてるのをみっーけ!
怖いから耳が…。
そーっと、お水変えました。
「私はだーれだ?」


「..知らない人?」
(譲渡前の名前はバニラとコハクちゃん:2匹とも、会社の寮で保護)

雄猫のティー君、さすが、保護してた頃と同じ、頭よいです。

思い出してくれて後を付いて歩いてゴロゴロと。ご飯も直ぐに食べてくれます。

食べ終わると、オモチャで遊び、びびりの妹も音を聞きつけて降りて来ました。
元親としては、ちょっと寂しいけど、

ママたち、早く帰って欲しいね。相変わらずの美貌です。

楽しくシッターさせていただきました。

ありがとうございました。