おはようございます、

不安ゼロ恋愛を応援する

内田八千代・やっちーです。

今日も、
不安ゼロ恋愛の世界へご一緒に♪
 

※不安ゼロ恋愛とは?
「彼の言葉と行動で不安になることがなく、

そのままの自分で素直に愛し愛される恋愛」のことを
私が「不安ゼロ恋愛」と名付けて
使うようになりました。

 

 

さて、日曜の夜に開催した
Facebookライブですが、
ご視聴いただきありがとうございました!
↓まだ見られます↓
ココをクリックしてライブ配信を見る



今日は、ライブで話していて

以前、ゆみ子さん(仮名)から
相談されたお話を思い出したので書いています。


 

今回はぜひ、
カウンセラーさんや講師さんにも
読んでいただきたいと思います。


このような実例を知っておくことは、
私たち業界全体が良くなっていくために
必要なことだと思います。
どうぞよろしくお願いします。



さて、私たちカウンセラーや講師は、

よく「安心安全な場」
という言葉を使っています。



なぜこの言葉を使うかというと、

 


「あなたが何を話しても、
誰も否定したり批判したりしないから
何でも話してくださいね」と

相談者さんに安心してもらうためです。

 

いわゆる
「全肯定」です。



ですが、これが
「講師にとっての安心安全な場」と
なっていることがある、ということを
知ってもらえたらと思います。


どういうことかというと、
「講師にとっての安心安全な場」
になっている場合、

 

 

「講師のいうことが絶対正しい」
という環境がつくられています。


「講師が間違ったこと」を言ってもやっても
誰も指摘しない・できない環境なのです。


「まさに君主。裸の王様(笑)」



ゆみ子さんは、
自分が学んだセミナーの講師を
笑って話してくれるようになりました。


でも、これを話してくれるまでに
とても時間がかかったのです。



初回のカウンセリングでは、
「私がダメなんです」
「どこで学んでも無理なんです」
「メンタルがおかしいんです」
「だから愛されないんです」


というようなことばかり、
お話されていました。


「自己否定」が
鋼のように強い。

 


私はメルマガ読者さんには

「愛され女子」や「恋愛テクニック」は
「自己否定」が入るのでやらないでね、と
その理由も含めて伝え続けていますが、


ゆみ子さんの自己否定は、
それだけじゃないと感じました。


それで、やっと出てきたお話が、
ある継続セミナーでの体験だったのです。

 

 

長くなったので
次回に続きますが、
これだけは書いておきます。

 

あなたがもしも、
カウンセリングやセミナーで

 


「この人おかしい」とか
「この場所おかしい」と感じたら
逃げることをオススメします。


その判断が遅れれば遅れるほど、
逃げられなくなってしまうからです。


判断に悩む場合は、
信頼できるお友達に説明してみてくださいね。



逃げることが負けだというなら

負けてもいいんです。



—————————————————

まことしやかにささやかれている

「精神的に自立している女性」は、
「自分の機嫌を自分でとろうとしない」


実は間違いです。
 —————————————————



間違っていることを

信じ込まないでくださいね。

 

 

その理由と対処法については、
脳の仕組みとともに、
講座で詳しく伝えています。

 

 

ついついがんばりすぎてしまうあなたには、
私のサポートがオススメですが、
スクール情報はメルマガ読者だけに公開しています。

 

 

まずは、
「不安ゼロ恋愛メールマガジン」に
無料で登録しておいてください。

ハートここをクリックして登録ハート

 

 

メールアドレスの登録だけで
50通を超える濃いメルマガが

完全無料で読めます。

 

 

女性たちが

恋愛テクニックに翻弄されず、

幸せになっていってほしい。

 

内田八千代・やっちーでした!
image

<やっちー/プロフィール




一生フォロー付き不安ゼロ恋愛。

好きになった、彼氏ができた、
結婚離婚、そして再婚(子連れ)、
どのステージでも一生フォロー。
すべて経験済みの私だからこそできるサービスです。

おはようございます、

不安ゼロ恋愛を応援する

内田八千代・やっちーです。

★Facebookライブ本日です★




今日も、
不安ゼロ恋愛の世界へご一緒に♪
 

※不安ゼロ恋愛とは?
「彼の言葉と行動で不安になることがなく、

そのままの自分で素直に愛し愛される恋愛」のことを
私が「不安ゼロ恋愛」と名付けて
使うようになりました。

 

 

本日8/9(日)の20:30から
またまたFacebookライブをやりまーす!


Facebookライブ

日時:8/9(日)20時半〜22時位まで
テーマ「あの時の あの人に ありがとう」
あさのぶ。さんと一緒に開催します!
ココをクリックしてライブ配信を見る



日常の中の、ちいさな「ありがとう」から
とってもうれしい「ありがとう」、そして
感謝してもしきれないほどの「ありがとう」、
思い出すとジーンとくる「ありがとう」


いろんな「ありがとう」が
ありますよね。
 


あなたも、
「あの時の あの人に ありがとう」を
コメントで参加しませんか(^ ^)♪
※ライブの中で読み上げる可能性があります※


私も、
「あの時の あの人に ありがとう」が
たくさんありすぎて、どれにしようかなーと
決めきれずに今日を迎えてしまいました。

 

まぁ、話の流れと
当日の気分で(笑)


どんな話が飛び出すか、
ぜひ見に来てくださいねー❤️
 




まことしやかにささやかれている

「精神的に自立している女性」は、
「自分の機嫌を自分でとろうとしない」

 

これって、実は

間違いです。



間違っていることを

信じ込まないでくださいね。

 

 

その理由と対処法については、
脳の仕組みとともに、
講座で詳しくお話しています。

 

ついついがんばりすぎてしまうあなたには、
私のサポートがオススメですが、
スクール情報はメルマガ読者だけに公開しています。

 

まずは、
「不安ゼロ恋愛メールマガジン」に
無料で登録しておいてください。

ハートここをクリックして登録ハート

 

 

メールアドレスの登録だけで
50通を超える濃いメルマガが

完全無料で読めます。

 

 

女性たちが

恋愛テクニックに翻弄されず、

幸せになっていってほしい。

 

内田八千代・やっちーでした!
image

<やっちー/プロフィール




一生フォロー付き不安ゼロ恋愛。

好きになった、彼氏ができた、
結婚離婚、そして再婚(子連れ)、
どのステージでも一生フォロー。
すべて経験済みの私だからこそできるサービスです。

おはようございます、

不安ゼロ恋愛を応援する

内田八千代・やっちーです。



今日も、
不安ゼロ恋愛の世界へご一緒に♪
 

※不安ゼロ恋愛とは?
「彼の言葉と行動で不安になることがなく、

そのままの自分で素直に愛し愛される恋愛」のことを
私が「不安ゼロ恋愛」と名付けて
使うようになりました。

 

 

10日ほど前になりますが、
愛猫のメイが

お空に旅立ちました。


最後の2ヶ月は、

点滴に通ったり、

ミルクを飲ませたり、

 

介護というより

赤ちゃんのお世話といった感じで、
いっしょに過ごす時間を楽しみました。


ベッドの上の抱き枕、
しろたんの上でフミフミ大好き♪

メイはよくしゃべる子で

フミフミしながらもウニャウニャ、

目が合うとニャニャ?と聞かれたり、

サイレントニャーも多かったです。

 

 

そのときが来たのは、

歩けなくなって3日後でした。

 

 

ちょうどどこかのブログで

歩けなくなったら3日くらいでお迎え、と

読んでいたので覚悟はできていました。

 

 

とはいえ、最後の1時間は、
つらそうで見ていられなくて



もういいから、メイしんどいね。

ミミ(先住犬/享年14歳)が

虹の橋の前で待ってるよ、
早く逝きなさい。と泣きました。


それから
15分。



息絶えそうで絶えない。
ただ、さすることしかできなくて。

 

 

腕の中で、
見送れたことは良かったなと思います。


 

メイは私にとって特別な子でした。

私がまだグダグダな恋愛をしていた頃、

一緒に暮らすようになりました。

 

メイ15才。不安ゼロ恋愛13年。

 

 

とても怖がりで繊細で、

甘えたくてこっちの様子を見ているけど来ない。

 


メイちゃん、とこちらから行くと

ゴロゴロと甘噛みから本気噛みになり、

「痛いやん!メイのバカ!」と怒られる。

 

 

「甘えていいタイミングと

甘え加減がわからない」

 

 

当時の私そのものでした(⌒-⌒; )

 

 

今の夫を

初めておうちに呼んだときは、

しゃあしゃあ威嚇して大変だったけど、

 

 

いつのまにか、

みんな家族になっていきました。

 

 

たくさんの

しあわせな時間をありがとう。

今はそう思っています。

 

 

とはいえ、

 

 

さみしいし会いたいし

メイを抱きしめたいけど

今は会えない。

 


いくら、そのうち会えるといっても

今、ここにいない。

 

 

喪失感。

 

 

 

そりゃそうだ。

メイのこと大好きだったんだもん。

 

 

好きなだけ悲しんで

好きなだけ泣こう。


好きなだけ、

大好きって言おう。


 

少しずつ、

元気になっています。

 

 

そうそう、今回

大切な人を失くした悲しみは

こういうプロセスで昇華していく。

 

 

そんな理屈がわかっていることが

逆に邪魔でした。

 

 

だから、

理屈抜きで悲しみを感じよう。

と思いました。

 

 

こういうとき、安易に

「わかるわかる!」と言われることは

できれば避けたいものです。

 

 

悲しみは

人によって違うから。

 

 

それがわかっている

お友達にも恵まれて、

悲しみに浸りきりました。

 

 

喪失感は愛。

 

 

私は、

「不安ゼロ恋愛」をお伝えしていますが、

 

 

不安は喪失感と

切っても切れない関係です。

 

 

私は、

喪失感のプロになりたいんだ。

気づかせてくれたメイに、心から感謝。

 

 

そして

お空に旅立つ間際まで

本当にお世話になった獣医さん。
近江八幡のたねい動物病院さん。

ありがとうございました。

 

 

お友達が連名で届けてくれたお花に、

 

 

小学生のお友達からも♪

メイのイラスト。

ちゃんとカギしっぽになってる❤️

 

 

レース大好きな私に、

白いハンカチと

メイの色、黒のポーチとキーケース。
 

 

見るに見かねた?娘からは

アニマルセラピーにおいで!と

お顔の偏差値が高いという

プードルを抱っこさせてもらって

 

かわいすぎて倒れそうだった❤️

 

 

長男のお嫁さんが

ランチに誘ってくれて、

買ったばかりのスマホケース。

黒猫のもふもふ。
季節は夏(笑)

 

 

私と娘たちとお嫁ちゃんと

それに夫も欲しいと言い出して

追加注文したFEILERの限定ハンカチ。

 

みんなに甘えちゃってるけど、

いつもお互いさまの心地よさ。

人はひとりでは生きていけない。

 

 

メイちゃん、

ありがとう。

大好きだよー。

 

 

今回まさに、

↓↓↓この状態だったような(⌒-⌒; )

「精神的に自立している女性」は、
「自分の機嫌を自分でとろうとしない」

 

この理由と対処法については、
脳の仕組みとともに、
講座で詳しくお話しています。

 

ついついがんばりすぎてしまうあなたには、
私のサポートがオススメですが、
スクール情報はメルマガ読者だけに公開しています。

 

まずは、
「不安ゼロ恋愛メールマガジン」に
無料で登録しておいてください。

ハートここをクリックして登録ハート

 

メールアドレスの登録だけで
50通を超える濃いメルマガが

完全無料で読めます。

 

 

女性たちが

恋愛テクニックに翻弄されず、

幸せになっていってほしい。

 

内田八千代・やっちーでした!
image

<やっちー/プロフィール




一生フォロー付き不安ゼロ恋愛。

好きになった、彼氏ができた、
結婚離婚、そして再婚(子連れ)、
どのステージでも一生フォロー。
すべて経験済みの私だからこそできるサービスです。

不安ゼロ恋愛を応援する

内田八千代・やっちーです。

今日も、
不安ゼロ恋愛の世界へご一緒に♪

 

❤️レビュー高評価ありがとうございます❤️
パートナーシップの改善は、
意志の力でがんばらないことが大切です。


「男性はこうだから女性はこのようにしたほうがいい」
こういうことってよく聞きますが、
それってホントにできますか?

できても長くつづけられないですよね?

 

 

「パートナーとうまくいっていない」

「愛されているか不安」
「彼の心が離れた気がする」

「もうどうしたらいいかわからない」

「いつもつらい恋愛ばかりしている気がする」


いろいろあると思いますが、

その解決策とか考え方などは
このセミナーで学んでください。

 

不安ゼロ恋愛【入門編】
恋愛がうまくいくかは

「愛のタイプ」で9割決まります!
あなたと彼のタイプ知りたくないですか?

(占いやスピリチュアルではありません)



ストアカ
 

『不安ゼロ恋愛【入門編】』

恋愛がうまくいくかは「愛のタイプ」で9割決まります! あなたと彼のタイプを知りたくないですか? あなたと彼のタイプの掛け合わせで、恋愛のパターンがつくられているとしたら? 気になりますよね。 <不安ゼロ恋愛って何?> あなたは、彼や夫の言動ひとつで不安になることありませんか? ...

 

 

※不安ゼロ恋愛とは?
「彼の言葉と行動で不安になることがなく、

そのままの自分で素直に愛し愛される恋愛」のことを
私が「不安ゼロ恋愛」と名付けて
使うようになりました。

 

 

最近の人気記事
▲脱・不安▲愛され女子は彼への執着を強くする

https://ameblo.jp/uchidayachiyo/entry-12605998922.html


▲脱・不安▲自分の機嫌は自分でとるなんてやめちゃおう♪

https://ameblo.jp/uchidayachiyo/entry-12610879160.html

 

▲脱・不安▲「自分の機嫌は自分でとるべき」の嘘

https://ameblo.jp/uchidayachiyo/entry-12611058120.html

 

 

最近の人気記事を読んでみて

「え、そうだったの?!」って

↓↓↓ピーンときたら学び時です↓↓↓

 

 

現役カウンセラーが

学びにくるレベルの講座をしています。

 

 

カウンセラーさん、

何かが足りないと気づいたら、

学びにきてください。

 

 

あなた自身のために、

大切なクライアントのためにも、

解決策や考え方をどんどん学んでください。

 

 

 

女性たちが

恋愛テクニックに翻弄されず、

幸せになっていってほしい。

 

内田八千代・やっちーでした!
image

<やっちー/プロフィール




一生フォロー付き不安ゼロ恋愛。

好きになった、彼氏ができた、
結婚離婚、そして再婚(子連れ)、
どのステージでも一生フォロー。
すべて経験済みの私だからこそできるサービスです。

不安ゼロ恋愛を応援する

内田八千代・やっちーです。

今日も、
不安ゼロ恋愛の世界へご一緒に♪
 

※不安ゼロ恋愛とは?
「彼の言葉と行動で不安になることがなく、

そのままの自分で素直に愛し愛される恋愛」のことを
私が「不安ゼロ恋愛」と名付けて
使うようになりました。

 

 

今回は、
あるカップルの実話をご紹介します。

今日は、前回からの続きですので、
まだ読んでいない方はココからどうぞ。
「自分の機嫌は自分でとるべき」の嘘

 

 

 


さて、少し

前回の記事を振り返ってみます。

 

 

「精神的に自立している女性」は、
「自分の機嫌は自分でとる!」のでしょうか。

 

 

いいえ、ちがいます。
「精神的に自立している女性」は、
「自分の機嫌は自分でとる!」
なんて考えていません。

 

 

と書きました。

 

 

これを読んであなたは、

「え?だってあちこちにそう書いてあるよね?」
「これって愛され女子の基本だよね?」

なんて思ったかもしれません。


でも考えてみてください。



それって、彼氏彼女でいる必要、

ありますか???


お互いに、自分だけで
ご機嫌でいられるなら、
別にパートナーいらなくないですか?

 

「自分の機嫌は自分でとるべき」なんて
大嘘なんですよ。

 


男性も

女性も


誰かと寄り添って

誰かと助け合って
誰かと甘え合って



喧嘩して

許しあって


生きていくんですよね。

 

 

じゃなかったら、

どうして私たちは、

 

 

傷ついても傷ついても

 


また、

誰かを好きになって

おつきあいするんでしょうか。

 

そういえば、
「もう恋なんてしない」という

歌がありましたが、

 

 

何回そう思っても、

また誰かを好きになりますよね?


これって、

どうしてなのでしょうか。

 

 

はい、なぜかというと、

私たちは、誰かと

つながって生きていたい、

 

 

人間って、理屈抜きで
そういう生き物なんです。

 

 

そこはもう、

あきらめましょう^ ^

 

 

あきらめて、
認められた人だけ、

ここから先を読んでみてください。

 

 

以前、こんなことがありました。
誠くん(仮名)と理沙ちゃん(仮名)という
カップルの実話です。
 

 

理沙ちゃんは、
「自分の機嫌は自分でとる!」と
「精神的に自立している女性」になろうと
がんばっている女性でした。
 

 

だから、さみしくて不安になっても、
「会いたい、甘えたい」と、
言ってはいけないと思っていました。
 

 

あるとき、誠くんが
資格試験に不合格となったことで、
精神的にダメージを受けました。
 

 

「合格確実だと言われていたのに情けない」
ネガティブな感情でつらくなり、
「理沙ちゃんに会いたい、甘えたい」
と思いました。

 


でも誠くんは、日頃から
精神的に頼ってこない理沙ちゃんに、
「自分の弱さは見せられない」と感じました。


そして、
「自分はこんなに弱いのに、
理沙ちゃんはネガティブになることがない。
 僕がいなくても理沙ちゃんは生きていける」
と思ってしまったそうなんです。
 

 

結局、このカップルは
どうなったと思いますか?

 

ご想像どおりです。

 

 

誠くんは、
理沙ちゃんに別れを告げました。

 


「お互いに助け合えない関係なんて
恋人でいる意味がない」
誠くんはそう言ったそうです。

 


でも、理沙ちゃんは、
本当はもっと甘えたかったけれど、
ずっと我慢してきたんですよね。

 


それがまさか、
別れの原因になるなんて
思いもしなかったとのことでした。

 


理沙ちゃんは、この状況で、
私のカウンセリングを受けにきてくれました。

 

 

理沙ちゃんには、今までのことを
正直に誠くんに伝えてもらいました。


ずっと
「自分で自分の機嫌をとる」ことが
「精神的に自立した女性」になれると
信じてがんばってきたこと。
 

 

それが、誠くんに
もっと愛される秘訣だと思っていたこと。
 

 

だから、
会いたくても甘えたくても
我慢していたこと。


理沙ちゃんの言葉で、
素直に、誠くんに伝えてもらったのです。
 

 

さて、このカップルは
どうなったと思いますか?

 

 

はい、
仲直りしておつきあいが再開しました。
 

 

理沙ちゃんも誠くんも、
お互いに弱みをかくすことなく、
頼りあって、助けあえるふたりになりました。
 

 

そして1年後、
ふたりは結婚しました。

 


いかがでしたか?

 


もしかしてあなたも
「自分の機嫌は自分でとる!」と
がんばってきたかもしれません。
 

でも、そのがんばりは、
逆効果かもしれませんよ。

 

 

「自分の機嫌を自分でとるのはやめよう」

という詳しい理由と対処法については、
脳の仕組みとともに、
講座で詳しくお話しています。

 

 

ついついがんばりすぎてしまうあなたには、
私のサポートがオススメですが、
講座情報はメルマガ読者だけに公開しています。

 

 

まずは、
「不安ゼロ恋愛メールマガジン」に
無料で登録しておいてください。

ハートここをクリックして登録ハート

 

メールアドレスの登録だけで
50通を超える濃いメルマガが

完全無料で読めます。

 

 

女性たちが

恋愛テクニックに翻弄されず、

幸せになっていってほしい。

 

内田八千代・やっちーでした!
image

<やっちー/プロフィール




一生フォロー付き不安ゼロ恋愛。

好きになった、彼氏ができた、
結婚離婚、そして再婚(子連れ)、
どのステージでも一生フォロー。
すべて経験済みの私だからこそできるサービスです。