国産小麦・天然酵母のベーグル専門店 Ubuntu

国産小麦・天然酵母のベーグル専門店 Ubuntu

”Ubuntu”(ウブントゥ)は「南アフリカ語」で「お蔭様で生きています」の意味です。
添加物・白砂糖・精製塩・動物性の材料は使用していません。

<営業日>
      
営業するときのみ

「本日営業します」と、

ブログでお知らせします


<営業時間>  
正午ごろ~完売するまで   


<休業日>
充電したい時
家族のイベントの時

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

みんなが幸せになるベーグル

Ubuntuにできること、

それは、みんなの幸せを願う事。

地球・生産者・買ってくれる人・作る私たち

みんなが幸せ。


生まれてきてよかった!と

心から思える社会にできたらいいな、と、

考えています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

無農薬の野菜、
フェアトレードのチョコレート、
国産の小麦を使う事で

土と水と空気と、
生き物を大切に

原材料を作ってくれている農家の方々の健康を守り、
日本の農業を応援

Ubuntuは、

そんな厳選した材料を使い、
食べる人の健康を願って
幸せな気持ちで作っています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


    
土曜日も営業することにしました!

明日は
ご予約をたくさんいただいているので

シンプルヴィーガン食パン 3本

販売可能です。

ご予約も承ります。

・・・・・・・・・・・・

材料は

国産小麦、
天然酵母、
南国糖、
自然海塩(沖縄)

の4つのみ。
とってもシンプルな食パンです。

<営業日>
月・火・木・金・土

<定休日>
水・日

<営業時間>
まだ不確定ですが、
午後1時頃焼きあがることが多いです。
売り切れ次第終了です。

<場所>
〒501ー0222
岐阜県瑞穂市別府1185-1
エスポワール瑞穂105

<駐車場>
店舗前に1台分あります
(ほかのお店の前には停めないでくださいね♡)

<ご予約・お問い合わせ>
058-322-7771
瀬戸の大切な友人と
恵那の 日天月天 で
草花を編んでレイを作る。

歌を歌いながら
草花を摘み
心を落ち着けて
丁寧に編み込む。

身につけていると
元気になる気がする。

心の充電をする
大切な時間でした。

いつまでも大切にしたい
瀬戸の友人。


ついに、

 

このブログも引っ越すことにしました。

 

 

いつまでも Ubuntu のブログに

 

今の工房のことを書き続けるのもなー

 

と思って。

 

 

もう何年書き続けただろう。

 

 

最初は

 

怖いコメントもあったりして

 

涙が止まらないこともあったな、、、

 

 

随分強くなりました。

 

 

みなさんに支えられて

 

Ubuntuは10年も続けられました。

 

 

営業するたびに、

 

新しいお客様が口コミで 平均5名 は

 

お越しくださっていました。

 

 

広告や宣伝をしたことがないのに、

 

新規のお客さまが来てくださるなんて、

 

奇跡的なことです。

 

 

なんとありがたいことだろう、、、、

 

と、今でも感謝の気持ちが溢れます。

 

 

みなさま、

 

今まで本当にありがとうございました。

 

 

 

新しい ブログはこちらから 

↓  ↓  ↓

ありがとう 感謝

 

 

 

ほたるの仕事場

天然酵母のパン工房「ありがとう」

 

〒501-0222

 

岐阜県瑞穂市別府1185-1

エスポワール瑞穂 1階

 

058-322-7771

 

 

こちらでまた

 

皆さんにお会いできたら幸せです。

 

 

みなさんの幸せを祈っています。

 

ありがとうございました。

 

 

 

店頭で販売できるように


いろいろリフォーム。

 

 

できるだけお金をかけずに


自分でやっています。

 

 

 

 

沢山の人に支えられ


アイデアをいただき、


素敵な人と繋げてもらって


感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

 

まだまだやれることは


沢山あるから


少しづつ整えていきます。

パン作りに酵素を活かせたらいいな、、


そんな思いで、

 

有無の会の主催の講座、


「手作り野草酵素ジュースを作る会」


に参加してきました。

 

 

 

同じ岐阜県なのに


移動に2時間かかりました(汗)

 

 

 

全国に酵素のすばらしさを広めていらっしゃる


中山先生のご指導のもと、


初めましての方たちと


一緒に野草(いわゆる雑草)を


5キロも摘んで


それを使って酵素作り!

 

 

 

天気が曇りでよかったー!!!

 

 

 

講座では、


酵素のこと、


白砂糖ここと、


身体の常在菌のこと


野草のこと


沢山のことを学びました。

 

 

会の最後に、


みなさんに工房で焼いている食パンを


試食していただきました。

 

 

 

主催者のお宅で採取した


自家製はちみつをつけて!

 

 

 

参加された皆さん、


食パンの味をとても気に入ってくださり


とっても幸せ。

 

 

 

はちみつとの組み合わせが


最強だったと思う!!

 

 

 

中山先生も食パンを気に入ってくださって、


酵素をパンに生かすヒントを


いただいてきました。

 

 

 

行ってよかったー!!

 

 

 

素敵な方たちともつながることができて


主催の方にも、


有無の会の皆さんにも感謝です。

 

 

 

写真は中山先生(右)

 

 

工房で焼いた食パンを持って


一緒に写真を撮っていただきました!

 

 

さあ、今日、さっそく試してみます!

急展開につき


ご報告が遅れましたが

 


Ubuntuを休業して


岐阜県の就労支援施設のパン工房にて


グルテンフリーの食パン


古代小麦の食パン

 

 

米粉のロールケーキ

 
 

などを焼くことにしました。

 

 

前からやりたいと思っていた


古代小麦や


米粉100%のパン作りに


挑戦をすることにしました!

 

 

 

そして


私たちはもともと


障害のある人の働く場になれたらいいな、、、


という希望を持っていたので


それも叶えられる

 

素晴らしいご縁だと思い


即決して引っ越すことにしました。

 

 

Ubuntuの店舗はそのままにしてあるので


時々何かを販売するかもしれません。

 

 

販売する前に


このブログで宣伝させてもらいます。

 

 

 

もしよかったら


またこのブログをを見に来てくださいね。

 

 

 

何もお知らせせずに


急に休業することになってしまって


Ubuntuを大切にしてくださっている


家族のようなお客さまには


ご迷惑をおかけしてしまい


申し訳ありません。

 

 

また新しい形で


皆さんとまたお会いできますように。

 

 

 

新しい工房でも


天命を全うできるよう


尽くしたいと思います。

 

 

今まで支えてくださった皆様


ありがとうございました。