2020年2月22(土曜日)

『城山(350.4m)』

平山登山口から『城山』へ登り、善長谷教会に下り、

深堀二丁目バス停まで縦走しました走る人音譜音譜

 

2月22日(土曜日)、久しぶりに市内西南部の山『城山』に登りました。

頂上は広く、周辺に空堀があります。佐賀鍋島藩の山城跡です。

今回は平山町の登山口から入山して、昔、野菜売りが山越えで、

深堀に通っていたと言われている山道を登り山頂へ。

頂上からは、隠れキリシタンの教会『善長谷教会』に下りました。

教会で昼食後、菩提寺に下山。

武家屋敷を通り、歩いて深堀二丁目バス停から乗車。

人、最寄りのバス停下車にて解散しました。

 

【登山口にて記念撮影カメラキラキラ

【山頂まで300mほど続く斜面を登ります走る人あせるあせる

【城山頂上にて記念撮影カメラキラキラ

【八幡宮跡通り、二の鳥居をくぐって、善長谷たにへ走る人音譜音譜

【山道を下り終えると、コンクリートの小径を歩きます走る人音譜音譜

【善長谷教会に着きましたチョキ音譜音譜

【アンゼラスの鐘の下で記念撮影カメラキラキラ

【アンゼラスの鐘の】

 

【教会裏のルルド】

(屋外でミサを行う広場です!!

【崖の上のマリア像】

【教会からの眺望 高島方面】

【教会からの眺望 香焼江里方面】

 

 

新規会員募集中
これから「登山」を始めたいなぁー
と思っているあなた・・・・・
山岳会に興味があるあなた・・・・・・・
このブログにコメントしていただくか?
下記メールアドレス宛てご連絡ください^^
Mail  gousuke_chiwa@yahoo.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

2019年11月9日(土曜日)

『八郎岳(590m)』

平山登山口から市内で一番高い山『八郎岳』へ登り、大山入り口バス停まで縦走しました走る人音譜音譜

 

霊園脇の小径を通り登山口へ走る人音譜音譜 

山頂にて記念撮影カメラチョキ

山頂からの市内眺望目音譜音譜

秋の縦走路を歩く走る人音譜音譜

縦走路に咲く花チューリップ赤

 

 

新規会員募集中
これから「登山」を始めたいなぁー
と思っているあなた・・・・・
山岳会に興味があるあなた・・・・・・・
このブログにコメントしていただくか?
下記メールアドレス宛てご連絡ください^^
Mail  gousuke_chiwa@yahoo.co.jp

 

2019年10月5日(土曜日)

稲佐山尾根縦走『稲佐山』

木鉢入り口からダンギク尾根を歩き、稲佐山から城山台を通り

金堀町い下って松山まで縦走しました走る人音譜音譜

 

10月5日(土曜日)木鉢入り口バス停近くの登山口から稲佐山に登りました。
入山後、急斜面を登り、高さ150mほどの尾根の突端に上がりました。
そこからは稲佐山に続く岩尾根を歩きます。通称ダンギク尾根とも言います。
今年も岩尾根にはダンギクが満開でトッテモ綺麗でした。
登山口から2時間半ほどで稲佐山展望台に着きました。
景色を楽しんだ後、昼食休憩場所の稲佐山公園へ移動。
昼食後、木陰でノンビリ過ごした後、靴を履き替えて、城山台に下り、
金堀町を通り松山町までウォーキングしました。
暑かったですが、好天に恵まれ、楽しい山歩きになりました。

 

 

 

【稲佐山木鉢入り口登山口】

大木の奥の茂みから森に入り、斜面の登り口を探します!ニコ

樹林帯の尾根で小休止、水分補給ボトル

 

ダンギク尾根にはダンギクが満開でしたニコニコ

岩尾根から大浜町方面の展望

中央の白く見える建物が「あぐりの丘」です!!

ヤブランの花

尾根からの長崎港展望

稲佐山登山道路に出ましたビックリマーク

展望台からの市街地展望

展望台からの伊王島方面展望

展望台からの女神大橋方面展望

 

展望台で集合写真撮影カメラひらめき電球

(セルフタイマーセット時にミスってピンボケになりましたショック

展望台から稲佐山公園に下って、昼食をとり、木陰でノンビリ過ごしましたニコニコ

 

 

 

 

新規会員募集中
これから「登山」を始めたいなぁー
と思っているあなた・・・・・
山岳会に興味があるあなた・・・・・・・
このブログにコメントしていただくか?
下記メールアドレス宛てご連絡ください^^
Mail  gousuke_chiwa@yahoo.co.jp