こんにちは、
心理セラピスト 江上ユキです。


私の生い立ち~
子どもの不登校完全解決までのストーリーはこちら。


 

━━━━━━━━━━
▼本日、夜21時からFacebookライブをします!
━━━━━━━━━━


本日、8月12日(金)21:00から

心理セラピスト たわ ゆみこさんと
Facebookライブ対談をします。







テーマは、

『いじめ、不登校などの二次障害をふせぐために』

です。


3回目のライブ対談になりますが、

テーマは一貫して
『自己肯定感』に言及しています。
 

二次障害とは、

ザックリ言うと

後天的につくられる
トラウマのことですが、


お子さんが、

『ありのままの自分に
OKを出せているか。』


ということがキモになります。

 


そのために親に何ができるのか?



いつものことながら、

子育てでダメと言われることは
すべてやらかしてきた^^;

わたし自身の体験談と
心理学の知識をお伝えしながら



今から親が、

気をつけること
出来ることを

ご一緒に考えていきましょう(^^)/

 

 



ライブでは、

コメントや質問などを

入れていただけるととっても嬉しいです♪

 






 

配信先は、こちら↓

https://www.facebook.com/yumiko.tawa

 

ご都合が合えば、ぜひ~♪

無料メールマガジンを配信中です。

 

 

 

 

なぜ、努力して思考や行動を変えても
悩みや問題は解決しないのか。

問題を根本から解決するためには、
悩みや問題がつくられる心の仕組みと、

根本解決までのメカニズムを
正しく知る必要があります。


無意識の本音がわかる方法や、
大好評のセルフカウンセリングのしかたも
お伝えしています。

 

 

悩みや問題解決の大きなヒントとなる

ブログよりさらに本質的で深い話や

カウンセリングや講座情報の先行・ご優待での
ご案内もしています。

 

ご登録はこちらから≪




あなたとあなたの大切な方が、
いつもおしわせでありますように^^

 

それでは、またー(^^)/

 

 

 

 

■さらなるステップアップをしたい方へ■
メール無料メール講座
『あなたの悩みを根本解消する7つの処方箋(全7回)』
ご登録はこちら≪

パソコン江上ユキのYouTubeチャンネル
チャンネル登録はこちら≪
 

宝石赤ズームde心理セラピーの勉強会
『陽だまりサロン』

詳細・お申し込みはこちら≪

 

宝石赤初回体験カウンセリング
【毎月限定5名さま】
90分27,000円→120分9,900円
カウンセリングを初めて受ける方はこちらから≪

宝石赤【カウンセリング日時のご予約】
こちらからご選択ください≪
 

宝石赤不登校についてつぶやいています。
Twitterはこちら≪
 

 




《全国、海外:オンライン 広島:対面》


イライラする、不安、自分を責める
意志の力では変えられない感情を根本解消!

 

安心感と自信、心に自由を取り戻す
『親子関係トラウマ解消カウンセリング』

心理カウンセラー・セラピスト 江上ユキ 

 


 

 

 

 

 

 


読者登録してね

 

 

こんにちは、
心理セラピスト 江上ユキです。


私の生い立ち~
子どもの不登校完全解決までのストーリーはこちら。




【お知らせ】

 

━━━━━━━━━━
8月のズームde心理セラピーの勉強会
『陽だまりサロン』

━━━━━━━━━━

【テーマ】
前向きにポジティブに解釈できる状態をつくる
リフレーミングと質問力

日時:8月28日(日)12:00ー14:30
場所:ズーム
参加費:4,200円(税込)

8/10(水)の21:30配信の
メルマガから募集します。

ご登録はこちら≪





 

先日の、

心理セラピスト たわゆみこさんとの
Facebookライブ配信対談動画

『だんなにイラッと来た時の対処法』

を、より見やすく、わかりやすく
余分なところをカット、編集しました。

 

かなり、夫婦関係の
本質に切り込んだ内容になっています。(^^)/

わたしの迫真の演技?も
ぜひ、お楽しみください。w










【だんなにイラッと来た時の対処法】
https://youtu.be/5iHBhvm3jiU

ーーーーー
 

《目次》

00:00 自己紹介

01:19 だんなさんにイラッと来る時

02:20 自分が繰り返している心のパターンを知る

08:14 否定される感覚

08:50 だんなさんと意見が違う時、3つのパターン

14:38 伝わらない伝え方になってませんか?

17:23 〇〇と思い込みを分けて伝える

20:20 自分の自己否定感が反応している

21:50 闘ってませんか?

24:15 上下関係になってない?

25:01 なんで!?大事にしてもらえない私

25:52 思考・感情・行動のパターン

27:57 いつ頃から、誰に感じていたパターン?

32:08 夫婦仲が良くない時、子どもへの影響

33:28 幼少期の心の傷が与える子育てへの影響

36:53 だんなにイラッと来た時の対処法

44:35 だんなさんをATM扱いしてませんか?^^;



 

 




 

 

個人的には

ただ今、歯科矯正中の途中段階で
当分の間、すきっ歯とのこと。


歯医者さんに相談したら
「いったん仮歯で隙間を補完しましょう」

となったのですが、

あっさり仮歯が取れてやっぱり
すきっ歯に戻った江上です。(泣)


ですが最近、

自分ですきっ歯を気にしてる割には、

動画でも
大口を開けて笑っているので
(いいのか悪いのか?w)

あれ?
自分では気にしてるつもりだけど
ホントはあまり気にしてないのかも?

と思う今日この頃です。


#人は、言ってることとやってること(行動)では
 行動のほうが本音
 ↑ ↑ ↑
 ここテストに出ます◎




人間関係のあらゆる問題は、

パートナーシップの問題につながっています。


パートナーシップの問題が解決されると

親子関係も、子育ても、職場の人間関係も
友人関係も、同じように上手くいき出します(^_-)-☆



普段、勉強会やセミナーでしか
あまりお伝えしていない内容ですが、

やはり、本質をきちんと伝えないと
解決はむずかしい

という思いから

とてもためになる
お役立ち内容となっています。


ぜひ、

動画をご覧いただき、
パートナーシップについて

振り返ってみてくださいね。(^^)/


【だんなにイラッと来た時の対処法】
https://youtu.be/5iHBhvm3jiU









無料メールマガジンを配信中です。

 

 

なぜ、努力して思考や行動を変えても
悩みや問題は解決しないのか。

問題を根本から解決するためには、
悩みや問題がつくられる心の仕組みと、

根本解決までのメカニズムを
正しく知る必要があります。


無意識の本音がわかる方法や、
大好評のセルフカウンセリングのしかたも
お伝えしています。

 

 

悩みや問題解決の大きなヒントとなる

ブログよりさらに本質的で深い話や

カウンセリングや講座情報の先行・ご優待での
ご案内もしています。

 

ご登録はこちらから≪




あなたとあなたの大切な方が、
いつもおしわせでありますように^^

 

それでは、またー(^^)/

 

 

 

 

■さらなるステップアップをしたい方へ■
メール無料メール講座
『あなたの悩みを根本解消する7つの処方箋(全7回)』
ご登録はこちら≪

パソコン江上ユキのYouTubeチャンネル
チャンネル登録はこちら≪
 

宝石赤ズームde心理セラピーの勉強会
『陽だまりサロン』

詳細・お申し込みはこちら≪

 

宝石赤初回体験カウンセリング
【毎月限定5名さま】
90分27,000円→120分9,900円
カウンセリングを初めて受ける方はこちらから≪

宝石赤【カウンセリング日時のご予約】
こちらからご選択ください≪
 

宝石赤不登校についてつぶやいています。
Twitterはこちら≪
 

 




《全国、海外:オンライン 広島:対面》


イライラする、不安、自分を責める
意志の力では変えられない感情を根本解消!

 

安心感と自信、心に自由を取り戻す
『親子関係トラウマ解消カウンセリング』

心理カウンセラー・セラピスト 江上ユキ 

 


 

 

 

 

 

 


読者登録してね

 

 

こんにちは、
心理セラピスト 江上ユキです。


私の生い立ち~
子どもの不登校完全解決までのストーリーはこちら。




こんなご質問をいただきました。

今日は、ご質問にお答えしたいと思います。

 

━━━━━━━━━━
Q:「毒親」という言葉がありますが、
江上先生はこの呼び名についてどう思われますか?

━━━━━━━━━━
 

ご質問ありがとうございます。^^

さっそくお答えしますね。


まず、結論から言うと、

わたしは、『毒親』という言葉は使いません。


それには、理由があります。

普段、あまり

『魂』という言葉も使いませんが、

それでもあえて使うならば、

わたしは、自分自身や先祖の魂を
傷つけるような言葉は、使いたくない。

そう思っているからです。


 

どういうことか少し説明しますね。









ーーーーーーーーーー
毒親の語源になっている
スーザンフォワードの『毒になる親』

ーーーーーーーーーー

本の内容自体は、

子どもの『毒になる親』
の事例がたくさん紹介されていて

わたし的には至極、
納得も理解もできる内容です。



しかし、現在、

『毒親』という言葉だけが、
世の中で一人歩きしているように感じるのです。


スーザンフォワードの言う

『毒になる親』の真の意味が

どうも世間一般に伝わっていないように
思えてなりません。


『毒親』という言葉に、

悪意や
どこか憎しみや怒りを伴っている

というニュアンスを感じるからです。
 



━━━━━━━━━━
▼子どもは、親を選んで生まれて来るのか?
━━━━━━━━━━

ちょっと話は変わりますが、

子どもは、生まれてくる環境や親を選べません。


「子どもは、親を選んで生まれて来る」

そういう捉え方もあります。


それをわたしは、
否定したいわけでは決してありません。


それは、たとえば、

親子ともども幸せだと感じられていたり、

逆に、幼いお子さんを何かで失くしたり、

お子さんが重い障害をもって生まれたり、

重い病気に罹ったりという時に、

『子どもは、親を選んで生まれて来てくれた。』

この捉え方がしっくり来たり、

この捉え方に救われる方は、
たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?





 

 

 

 

いっぽうで、

『子どもは親や育つ環境を選べない』

これもまた、人によっては真実です。


幼少期から
辛い思いをし続けたり、

子どもにとって
過酷な環境のなかで生き抜いてきた。


世間的には、
一見、普通の家庭で育ったけれども、

子どもにとって
喉から手が出るほど欲しい

親とのあたたかい心の交流や
愛情に渇望感を抱えて

ずっと一人ぼっちな感覚をもちながら
寂しい思いを抱えてきた。


そういう子どもや

子どもにとって過酷な体験をしてきて
生きづらさや苦しさを抱えている
人にとっては、

この

『子どもは、親を選んで生まれて来た。』

という言葉が、

重いおもい足かせになることがあるのも
また事実だからです。









面倒をみてもらえなければ、

一人で生きていけない子どもにとって

親や養育者の手に

自分の命の存続の有無や

しあわせに生きられるのか
そうでないのか

ということが委ねられます。



そして、仮にもし、


その親や養育者が
何らかのトラウマや問題を抱えている時、

弱い立場の子どもは、
その影響をダイレクトに受けざるを得ません。


与えられた環境のなかで
どうにかして生き延びなくてはならない。

こういう命題が、子どもに課されます。

 

もし、子どもにとって
『毒になる親』が毒親なのだとすれば、


私の両親も毒親に該当すると思いますし、


子どもにとっての親である
私自身にも間違いなく

『毒親』というラベルが貼られるでしょう。


 

そしてまた、

お悩みや生きづらさを抱えて

カウンセリングを受けられている
すべてのクライアントさんの

親御さんもまた、

全員、毒親に該当するということになります;

 

 

 

 






━━━━━━━━━━
▼では、ここで質問です。
━━━━━━━━━━

では、ここで一つご質問です。

『なぜ毒親は、誕生すると思いますか?』


今、起こっていることは、
(わが家に起こった子どもの不登校もしかりです)

今、突然、降って湧いたように
起っているのではなくて


世代間で続いている生き方や

悲しい過去の歴史や

起こった出来事や置かれた状況において


先祖や親が受けたトラウマが連鎖し

今があるということがあります。


そこには
さまざまな理由がありますが、

その大きな要因の一つに

戦争によって心や身体が受けた
大きなトラウマや痛手があります。



わたしの父のように

戦争で早くに(父の)父を亡くし、

子どもながらに

家族のお父さん役を
担わなければならない状況に置かれ

子どもなのに
子どもらしく生きられなかった

ということもあります。



また、原爆が投下された広島では

“自分だけ生き残ってしまった”

という生存者の罪悪感を
お持ちの方もいらっしゃいます。



過去に
そういう出来事を経験したり
苛酷な境遇に置かれていた。


たとえトラウマを抱えたとしても
命は脈々と受け継がれている。

それもまた、事実です。









戦争は、心身にトラウマを負う

その最たるものだと
わたしは思っていますが、


それ以外にも

たとえば、

『子どもは親の言うことを聞くのがあたり前だ』

『赤ちゃんは、抱きグセがつくから抱っこするな』

『子どもは叩いてしつけろ』

『親(人)に迷惑をかけるな』

などの北風方式の子育てや


両親が共働きで
忙しく寂しい思いをしていた


親が妹ばかり
可愛がって自分にだけ厳しかった


親に甘えさせてもらえなかった

などなど、


さまざまな理由によって

心や身体にトラウマを受けた親が
子育てをした時

(次の世代の)
子どもにとっての
過酷な生育環境が作られ、

そしてその子どももまた、トラウマを負う。

という連鎖が起こります。

 

 


そして、過去のトラウマの影響は

何もしなければ、

途中でなくなったり、消えることがなく
子孫に引き継がれていきます。



ぜひ一度、家系図を見てみたり
両親の過去に思いを馳せてみてください。



あなたの家系には、
過去にどういう出来事が起こったのでしょう?

そして、
どういう生き方が続いてきていますか?

先人がどういう体験をしましたか?

家系の中から
居ないことにされている人物はいませんか?


その時々に置かれた環境、

ある時は、想像を絶するような
厳しい状況で生き抜き、

それぞれの時代を最善を尽くして生き抜き、

命がつながり、そして今、

ここにわたしたちが存在している。


そのことに深く敬意を払うとともに
すべての人の人生と運命を尊重したい。

そうわたしは、思うのです。

 

 

 

 


 

 

 


━━━━━━━━━━
▼毒親、そして結論
━━━━━━━━━━

だから私のなかには、

世間的に言う
『毒親』とカテゴライズされる人は、
ただの一人もいません。


皆、最善を尽くして生きて来たし
生きている。


これは、わたしが
私たちについて持っている大前提です。


世間には、毒親というワードで
活動しているカウンセラーもいますが、

わたしが、

『毒親』という言葉を使わず
『毒親』という表現から距離を取っている

のは、そういう理由からです。



話は、少し逸れますが、

過去に壮絶な体験をして心に深い傷を負い

それが原因でその後、
犯罪に手を染めてしまったとしても、

わたしは、わたしの心の中に
その人の居場所を作ると決めています。
 


私たち人間の持てる力を信じ、

トラウマで傷ついた心の回復と
真の意味での人のしあわせを願う時、

心理カウンセラー・セラピストとして

それは何より大事な
心の持ち方と姿勢だと思っています。

 

 








私のカウンセリングを受けられる
クライラントさまもまた、

たとえ、ご自身が
どんな状況や環境で育ったとしても

自分の命も人生もあきらめてはいません。



今、ここに生かされている私たちが、
しあわせに生きること!



これが命をつないでくれた
先人へ敬意を払うということであり、

子孫へのご恩送りになる

そう信じています。


そして、

そんな気持ちをもって

日々、お一人おひとりの人生に
向き合わせていただいています(^^)



なかなか普段、

こういうことは発信しないのですが、

今回、ご質問にお答えするというかたちで
書いてみました。


いかがだったでしょうか?

これを読まれたあなたは、
どのように感じたでしょうか?^^


ものごとはすべてつながっています。

過去からつながっている
世代間連鎖の話は、

私たちを理解するうえで
とても重要な話だと思っています(^^)/








無料メールマガジンを配信中です。

 

 

なぜ、努力して思考や行動を変えても
悩みや問題は解決しないのか。

問題を根本から解決するためには、
悩みや問題がつくられる心の仕組みと、

根本解決までのメカニズムを
正しく知る必要があります。


無意識の本音がわかる方法や、
大好評のセルフカウンセリングのしかたも
お伝えしています。

 

 

悩みや問題解決の大きなヒントとなる

ブログよりさらに本質的で深い話や

カウンセリングや講座情報の先行・ご優待での
ご案内もしています。

 

ご登録はこちらから≪




あなたとあなたの大切な方が、
いつもおしわせでありますように^^

 

それでは、またー(^^)/

 

 

 

 

■さらなるステップアップをしたい方へ■
メール無料メール講座
『あなたの悩みを根本解消する7つの処方箋(全7回)』
ご登録はこちら≪

パソコン江上ユキのYouTubeチャンネル
チャンネル登録はこちら≪
 

宝石赤ズームde心理セラピーの勉強会
『陽だまりサロン』

詳細・お申し込みはこちら≪

 

宝石赤初回体験カウンセリング
【毎月限定5名さま】
90分27,000円→120分9,900円
カウンセリングを初めて受ける方はこちらから≪

宝石赤【カウンセリング日時のご予約】
こちらからご選択ください≪
 

宝石赤不登校についてつぶやいています。
Twitterはこちら≪
 

 




《全国、海外:オンライン 広島:対面》


イライラする、不安、自分を責める
意志の力では変えられない感情を根本解消!

 

安心感と自信、心に自由を取り戻す
『親子関係トラウマ解消カウンセリング』

心理カウンセラー・セラピスト 江上ユキ 

 


 

 

 

 

 

 


読者登録してね

 

 

こんにちは、

心理セラピスト 江上ユキです。
 
 
ひきこもりのお悩みを持ち、

メルマガにご登録いただいたり、
ご相談いただくケースが、

以前に比べて格段に増えている
ような気がします。









私自身の生きづらさが
あぶり出されたかたちになったのが、

わが子の二人の不登校・ひきこもりでした。
 
 
改めて振り返ってみると

当然の流れと言えば、
当然だったのだと思います。
 
 
 
現在、3人の子どもたちは社会人になり、
 
それぞれの個性を活かし、
子ども達らしくいきいきと
生きています。
 


そして、
 
お子さんのことで最初にご相談いただく方には、
共通のパターンがあると感じています。


それは、
 
悩まれているお母さんが・・・

~~~~~~~~~~

お子さんを何とかしたい。
動かしたいと思っていること。

「お子さんの笑顔が見られればしあわせです!」と、
ご自身の気持ちは横に置いておいて
お子さんにフォーカスされていること。

ダンナさんやご家族の協力が得られず、
心理的、物理的に孤立されていること。

時には、ダンナさんに、
オマエの子育てが悪いと批判
されていること。

ご自身の気持ちをガマンしたり、
後回しにしたり、犠牲にしながら、
お子さんのためや家族のために
頑張っていらっしゃること。

~~~~~~~~~~


私も、当然?(笑)もれなく上記に
当てはまっていまして。^^;

 
孤立無援、誰にも理解されない辛さ、
味方が一人もいない感覚。
 
 
そして、
 
そんな自分を誰よりも
自分が責めてしまう。。。

 
 
私は、子どもが幼少期の頃、
 
どうしても泣き止まないわが子に対して

どうしていいかわからず
半ギレになったことがあるので、

子どもさんに虐待をしてしまう
親御さんの気持ちもよくわかるつもりです。

 
 
わたし自身も、幼い頃から
ずっと我慢してきているから、
 
わがままで手に負えないように感じる
子どもを目の前にすると、
 
どうしていいかわからず、
もう感情を止められなくなるのです。
 
 
 
 

 
 
 
 
また、
 
子どもが不登校になった時に
オットからも、

「だからダメなんだよ。」

と言われてキレたことがあります。
 

 
今、冷静に考えると、

おそらく客観的に見えている
オットにとっては、
 
本当に思っていることであり、
 
私が改善した方が良いと思われる
正しいことだったのだと思います。
 
 
 
しかし当時の私には、
 
子育てには、
積極的に関わっていないのに
まるで上司のように上から目線で
評価しているように感じる。
 
いや、その任せっきりで
関わっていないこと自体に
腹が立ってるのに!
 
いやいや、お前も親だろ?
(注︰口が悪くてスミマセン^^;)
 
そもそも私一人だけが悪いのか???
 
 
そう思ってオットに対する
本音や不満を抱え、
 
ますます孤立無援を強め

それだけ追いつめられていた
のだと思います。
 
 
そして、
 
悩んで困っている人に
正しさを説いても、余計に辛くなるばかり
なのだと思い知りました。









そんな中で、

唯一味方になってくれていた感があるのは、
しっかり者の長女でした。


長女が小学生の低学年の頃から
よく話し相手になってもらったり、

相談に乗ってもらっていました。


小さい子どもながらに、

親である私の気持ちや感情の面倒を
みてくれていたわけです。


そして、後々、

長女が大学生になってから
たまたま知ったことは、

「次女が不登校になったのは、

長女である自分が、
母親である私に手間や世話を
かけ過ぎたせいではないか。」

罪悪感や自責感を感じている
ということでした。



本来は、家庭内に問題が起きたら、

夫婦間で相談しながら
問題に向き合い、

解決していく必要があるのに、

それができないばかりに、


長女は、私のやり場のない
感情の面倒を、
 
引き受けることになって
しまっていました。
 
 
なのに......
 
 
子どもは、親が悪いとは決して
思っていなくて、
 
「自分が悪かったせいでこうなった
のではないか?」

と自分を責めてしまう。
 

でもそれは、親子の役割が、
完全に逆転してしまっていたというわけです。



子ども時代に
 
甘えたり、わがままを言ったりという
本来の子どもらしく生きられない、
 
自分の気持ちを犠牲にして
親の感情の面倒をみていると、
 
私と同じように生きづらさを抱えてしまいます。
 
 
 
 
私が子どもの頃、
 
私自身がそうだったように、
 
 
結局、同じ状況をわが子に
 
作り出していたんです。
 
 
 
 




子どもは、どの子も
例外なく無条件に親を愛しています。



親のほうが、子どもに


良い成績を取って欲しい、

良い学校に入って欲しい、

スポーツができて欲しい、

優しい子になって欲しい
 
期待に応えて欲しい・・・


などと、

条件付きの愛情になっている
かもしれませんね。



無条件の親に対する愛情を
持っているからこそ、


子どもは、

親の期待に応えようとしたり、

親が困っていると、
 
何とか親の助けになろうとしたり、
力になろうとしたり、
役に立とうとしたります。



そして、
 
お子さんが不登校・ひきこもり等の
何らかの問題を抱えてしまう方は、

同時に夫婦関係も上手くいっていない方が
ほとんどです。
 
 
 
 




「うちは夫婦関係は、悪くはないです。」
と、おっしゃる方も、
 
喧嘩こそしないけれども、
 
ご夫婦で情緒的な交流があったり、
 
あたたかいコミュニケーションが
取れていて、
 
家庭内が何でも言える
安心できる空気になっているか
というと、

そこがちょっと違ったりします。


そしてじつは、ここが一番の問題なのです。



さらに、私は、


オットに
「だからダメなんだよ。」と、
言われたことが問題なのではなくて、

誰よりも、私自身が、
自分のことを「ダメだ!」と責めていたから、

オットの言葉に反応しただけだということに
ある時、気づきました。



私の中に、


自分がダメだと自己否定する
前提と概念がなければ、

オットの言葉にも

「ふ~ん?

私はそう思わないけど、
あなたはそう思うのね。」

ぐらいで過剰にオットの言葉に反応せず、
終わってしまっていたということです。



自分以外の人は変えられません。


変えられるのは、自分の捉え方や
感情の反応ポイントです。



私が、私の自身のことを
否定しなくなったら、

オットに責められる感覚は
全くなくなりました。^^

 

お母さんが、
まず楽になり笑顔になりましょう!



と言われるゆえんは、


あなたがお子さんの笑顔が見たい!

ということ以上に、


どんなお子さんも
 
両親には仲良くあって欲しいと願っていて
 
本当はどちらも大好きなのであり、
 
 
とくに一番身近な、
 
お母さんのしあわせな笑顔を
何よりも望んでいます。
 
 
これは、心理セラピーのセッションで
子どもの頃の気持ちや感情をたどった時に

クライアントさんが
例外なく持たれている気持ちで、

本当にこれは、間違いないです。


お母さんに自然な笑顔が増えると、

お父さんも安心してとっても笑顔が増え、
穏やかになります。


子育ての問題は、突き詰めていくと、

夫婦の問題にたどり着くというのは
そういうことです。









何度も言いますが、


子どもは、子どもの命の源であり、
ルーツである、

お母さんのことも、そしてお父さんのことも

大好きです!



両親の姿は、子どものお手本になるものです。



そのお手本になる両親が、

もし、お互いを信頼し合えず、認め合えず、

お互いに責め合っているとしたら、
子どもは、誰を信頼したら良いのでしょう?


また、親の仲が悪いと、
 
子どもはどちらか一方の
味方にならなくてはいけないので、
 
両親のどちらか一方を、
自分の心から切り離さざる得なくなります。


 
 
カウンセリングの事例では、
 
多くは、お母さんの味方になり
お母さんの不満や不平を聞き、
 
お父さんを切り離す決断をする場合が
多いように思います。
 
とくに女の子は...!
 
 
そうして大人になって、
 
 
恋愛が上手くいかなかったり、
 
結婚しても夫婦関係が上手くいかない
原因となってしまいます。
 
 
 






お母さんと一緒に
お父さんに怒りを向け、

お父さんを心のどこかで
切り離してきているので、
 
それをパートナーに
投影(重ね合わせる)します。
 
 
そして、子どもが生まれると、
 
また、同じことが繰り返される
という悲劇が繰り返されます。


ね?

親は、子どもの幸せを願っているはずなのに、
怖いですよね?
 
 
 
だから、

不登校やひきこもりの
最終目標は、登校することではなくて、


家族が安心してあたたかくつながり
自分の居場所を感じられること。

信頼関係の基盤になる
良好なコミュニケーションが取れるようになること。

子どもは、家族に受け入れられる経験を通して、
ありのままの自分でOK
という自己肯定感を取り戻すこと。

自分の頭で考え、決断できること。



これらのことがゴールです。

 
 
こういう人間力がついてくると、
 
親が子どもを何とかしようとしなくても、
 
子どもは、自然に子どもらしい生き方を、
取り戻していくことができます。
 
 
 






家庭内暴力や摂食障害等も一緒です。
 
 
何度もしつこいようですが、

良くも悪くも、
 
大人になって家庭を持った時に
育った家庭で学習したことは、

たとえ嫌だったとしても
ああはなるまいと誓ったとしても、

無意識に同じように繰り返します。







 
あなたご自身が、子どもの頃、

 
お父さん、お母さんは仲が良かったですか?
 
あたたかい関係でしたか???
 
とくにお母さんは、幸せそうでしたか?
 
親の助けになりたいと思っていたけど、
助けられない無力感を感じたことは
ありませんか?
 
我慢して閉じ込めてしまった
たくさんの気持ちはありませんか???


 
子どもは、親のしあわせを誰よりも
望んでいます。


あなたが、お子さんの笑顔を望む以上にです。



そして、
 
 
両親をお手本として
 
今まで、何十年も積み重ねてきた
生き方や価値観は、

今日、明日すぐには変わりません。
 
 
けれども、悲観することもありません。
 
 
世代を越えてきた
 

生き方を変えたほうがきっとしあわせに上手くいくよ!
 
お子さんに出た症状や抱えた問題は、
 
そう知らせてくれているメッセージが
込められている!
 
 
心理セラピーのセッションを
提供させていただいていると、
 
どの事例も例外なくそう感じます。
 
お子さんに問題はない!
 
そこに早くに気づき、
 
ご自身に取り組まれると決めた方は、
お子さんの回復も早いです。



自分自身の気持ちや感情に
コツコツと丁寧に向き合って
 
子どもの頃に傷ついた
未完了の気持ちや未消化の感情を
終わらせていく。
 
このことが、

結局は、
親も子もしあわせへの
一番の近道になります。
 
 
 
あっ、ちなみに、
 
子育てのしづらさやお子さんに出た問題、
 
パートナーシップの問題、
 
人間関係の問題は、
すべて繋がっていますよ。
 
 
つまり、
 
お子さんとの関係性において
湧いてくるご自身のマイナスと感じる
感情と向き合っても、
 
パートナーとの関係性における
イライラしたり、辛かったり、
寂しいと感じるような
感情や気持ちと向き合っても
 
どれから取り組んでも結局は、
 
悩みや問題の糸口が違うだけで
根っこの原因はつながっているからです。


 
なので、

どれか一つが楽になっていくと、
 
それと同時並行で、
 
他の人間関係も
楽にしあわせな方向に向かっていきます。

 
 
 





 

いつもおしわせでありますように^^
 

それでは、またー(^^)/

 

 

 

 

■さらなるステップアップをしたい方へ■
メール無料メール講座
『あなたの悩みを根本解消する7つの処方箋(全7回)』
ご登録はこちら≪

パソコン江上ユキのYouTubeチャンネル
チャンネル登録はこちら≪
 

宝石赤ズームde心理セラピーの勉強会
『陽だまりサロン』

詳細・お申し込みはこちら≪

 

宝石赤初回体験カウンセリング
【毎月限定5名さま】
90分27,000円→120分9,900円
カウンセリングを初めて受ける方はこちらから≪

宝石赤【カウンセリング日時のご予約】
こちらからご選択ください≪
 

宝石赤不登校についてつぶやいています。
Twitterはこちら≪
 

 




《全国、海外:オンライン 広島:対面》


イライラする、不安、自分を責める
意志の力では変えられない感情を根本解消!

 

安心感と自信、心に自由を取り戻す
『親子関係トラウマ解消カウンセリング』

心理カウンセラー・セラピスト 江上ユキ 

 


 

 

 

 

 

 


読者登録してね

 

 

こんにちは、
心理セラピスト 江上ユキです。


私の生い立ち~
子どもの不登校完全解決までのストーリーはこちら。




 

心理セラピスト たわ ゆみこさんとライブ対談をします。​



 





子育てをしていると、


だんなさんと

子育ての方針や意見の食い違い、

価値観の違いや立場の違いから、


イラッとしたり、

けんかになったりすることってありませんか?​




 

また、

お母さんの話をお聴きしていると、


お母さんが一人で

子育てや家事をがんばっていて、


家庭の中にお父さんの存在感が感じられない


ということもとても多いなと感じます。​




 

 

 

その結果、家庭内にあることが起こります。

それは、


『お母さんと子ども連合 VS ​ お父さん』



という図式ができるということです。​


 

むむむむむ~!!

そう言われてみると
 

ちょっとドキッとしませんか?​



 

でもそれって、どうしたらいいの!?

だんなの問題だしね!!

はい、わかります(^^)/

そのうえで、


できること、

上手くいく方法をお伝えしたいと思いまーす!!

 

 

 


『だんなにイラッとする時の対処法』
 

7月19日(火)10時~
 

配信先は、こちら↓

https://www.facebook.com/yumiko.tawa
 




 

無料メールマガジンを配信中です。

 

 

なぜ、努力して思考や行動を変えても
悩みや問題は解決しないのか。

問題を根本から解決するためには、
悩みや問題がつくられる心の仕組みと、

根本解決までのメカニズムを
正しく知る必要があります。


無意識の本音がわかる方法や、
大好評のセルフカウンセリングのしかたも
お伝えしています。

 

 

悩みや問題解決の大きなヒントとなる

ブログよりさらに本質的で深い話や

カウンセリングや講座情報の先行・ご優待での
ご案内もしています。

 

ご登録はこちらから≪




あなたとあなたの大切な方が、
いつもおしわせでありますように^^

 

それでは、またー(^^)/

 

 

 

 

■さらなるステップアップをしたい方へ■
メール無料メール講座
『あなたの悩みを根本解消する7つの処方箋(全7回)』
ご登録はこちら≪

パソコン江上ユキのYouTubeチャンネル
チャンネル登録はこちら≪
 

宝石赤ズームde心理セラピーの勉強会
『陽だまりサロン』

詳細・お申し込みはこちら≪

 

宝石赤初回体験カウンセリング
【毎月限定5名さま】
90分27,000円→120分9,900円
カウンセリングを初めて受ける方はこちらから≪

宝石赤【カウンセリング日時のご予約】
こちらからご選択ください≪
 

宝石赤不登校についてつぶやいています。
Twitterはこちら≪
 

 




《全国、海外:オンライン 広島:対面》


イライラする、不安、自分を責める
意志の力では変えられない感情を根本解消!

 

安心感と自信、心に自由を取り戻す
『親子関係トラウマ解消カウンセリング』

心理カウンセラー・セラピスト 江上ユキ 

 


 

 

 

 

 

 


読者登録してね

 

 

こんにちは、
心理セラピスト 江上ユキです。


私の生い立ち~
子どもの不登校完全解決までのストーリーはこちら。




“夫がわかろうとしない!”


そんなふうに感じることはありませんか?




それはもしかしたら

お母さんが

いつも同じ言い方で

同じことしか言わないから

かもしれません。



異性は、捉え方や視点が違います。





 
 
 
 
相手がわかりやすい言い方に変えると

ちゃんとわかろうとしてくれたり

理解してくれる場合は多いです。
(経験談w)



 

だんなさんのほうが、


案外、一歩引いて

家族を客観的に観ていて​
 

当たってる場合が多いかも。ですね。^^​



 

また、そこが

家庭や家族に対して他人行儀に感じられたり
 

上から目線に思えて

腹が立つところなんですけれども!(笑);






 

 

 

無料メールマガジンを配信中です。

 

 

なぜ、努力して思考や行動を変えても
悩みや問題は解決しないのか。

問題を根本から解決するためには、
悩みや問題がつくられる心の仕組みと、

根本解決までのメカニズムを
正しく知る必要があります。


無意識の本音がわかる方法や、
大好評のセルフカウンセリングのしかたも
お伝えしています。

 

 

悩みや問題解決の大きなヒントとなる

ブログよりさらに本質的で深い話や

カウンセリングや講座情報の先行・ご優待での
ご案内もしています。

 

ご登録はこちらから≪




あなたとあなたの大切な方が、
いつもおしわせでありますように^^

 

それでは、またー(^^)/

 

 

 

 

■さらなるステップアップをしたい方へ■
メール無料メール講座
『あなたの悩みを根本解消する7つの処方箋(全7回)』
ご登録はこちら≪

パソコン江上ユキのYouTubeチャンネル
チャンネル登録はこちら≪
 

宝石赤ズームde心理セラピーの勉強会
『陽だまりサロン』

詳細・お申し込みはこちら≪

 

宝石赤初回体験カウンセリング
【毎月限定5名さま】
90分27,000円→120分9,900円
カウンセリングを初めて受ける方はこちらから≪

宝石赤【カウンセリング日時のご予約】
こちらからご選択ください≪
 

宝石赤不登校についてつぶやいています。
Twitterはこちら≪
 

 




《全国、海外:オンライン 広島:対面》


イライラする、不安、自分を責める
意志の力では変えられない感情を根本解消!

 

安心感と自信、心に自由を取り戻す
『親子関係トラウマ解消カウンセリング』

心理カウンセラー・セラピスト 江上ユキ 

 


 

 

 

 

 

 


読者登録してね

 

 

こんにちは、
心理セラピスト 江上ユキです。


私の生い立ち~
子どもの不登校完全解決までのストーリーはこちら。



 

先日、facebookライブ配信をしました

心理セラピスト たわ ゆみこさん

との対談を、YouTubeにアップしました。
https://youtu.be/IWktoit_G48



対談のお話の中にも出てきますが、

日本は、先進国の中でも
自殺率がトップクラスに高い国
という事実があります。


『なぜ、そうなのか!?』


【自己肯定感】【愛着】については、

日本国民である
私たち全員の課題だと感じています。



『発達障害の
お子さんの才能を伸ばすために
今、親が出来ること』


というタイトルですが、

『将来、お子さんにどうなって欲しいのか?』

ということを考えた時に、



親御さんの深い想いや愛情ゆえに


それが、


お子さんのしあわせとは、
真逆に作用してしまっている


ことが多く起こっていると感じます。


(これは、過去のわたしもです!)



発達障害と診断されたり、
不登校のお子さんだけでなく

子育てをされている方全員に
共通して大事なことですし、



また、大人になって


自信がない

自分が認められない

自分が嫌い

自己否定感が強い

不安が強い

心配性



という方も、


一度、ご自身が
どういう育ち方をしてきたのか。

という振り返りのヒントとして
ご覧いただければと思います。(^^)/

 

 

 

 

━━━━━━━━━━
▼【動画】
発達障害のお子さんの才能を伸ばすために
今、親が出来ること

━━━━━━━━━

内容は、


00:00 自己紹介

 

03:25 発達障害と不登校

04:02 なぜ発達障害なのか

08:42 発達障害とカサンドラ症候群

12:56 ママは、どんなことで悩んでいる?

19:00 怒っちゃうママの気持ちの背景

20:55 子どもを変えようとすることの落とし穴

26:10 自己肯定感の重要性

30:50 愛着ってなあに?

33:40 ママが〇〇を持っている

35:40 親の不安が子どもの将来に与える影響

39:42 今から具体的に出来ることとは?

41:48 魔法の言葉がけの最大のポイントとは?

44:28 それって何のため、誰のためだろう?

46:19 まずは、〇〇〇ことから♪

47:13 広島、発達障害のお子さんをお持ちのママのための勉強会

 

 

 

 

 




私たちは、誰しも人間の特性上

自分を守るために
自分の受け入れ難いことはスルーする


という防衛機制(防衛本能)が作動します。

 

 


他の動画もそうですが、

何回もご覧いただいているうちに

頭に入ってくる内容のポイントが
変わって来ることが多々あると思います。

 

 


ぜひ、何度もなんども
見直して欲しい内容になっています。^^

https://youtu.be/IWktoit_G48

 

 

 

 

 

 

 

 

無料メール講座配信中!登録はこちらから≪




あなたとあなたの大切な方が、
いつもおしわせでありますように^^

 

それでは、またー(^^)/

 

 

 

 

■さらなるステップアップをしたい方へ■
メール無料メール講座
『あなたの悩みを根本解消する7つの処方箋(全7回)』
ご登録はこちら≪

パソコン江上ユキのYouTubeチャンネル
チャンネル登録はこちら≪
 

宝石赤ズームde心理セラピーの勉強会
『陽だまりサロン』

詳細・お申し込みはこちら≪
 

 

宝石赤初回体験カウンセリング
【毎月限定5名さま】
90分27,000円→120分9,900円
カウンセリングを初めて受ける方はこちらから≪

宝石赤【カウンセリング日時のご予約】
こちらからご選択ください≪
 

宝石赤不登校についてつぶやいています。
Twitterはこちら≪
 

 




《全国、海外:オンライン 広島:対面》


イライラする、不安、自分を責める
意志の力では変えられない感情を根本解消!

 

安心感と自信、心に自由を取り戻す
『親子関係トラウマ解消カウンセリング』

心理カウンセラー・セラピスト 江上ユキ 

 


 

 

 

 

 

 


読者登録してね

 

 

こんにちは、
心理セラピスト 江上ユキです。


私の生い立ち~
子どもの不登校完全解決までのストーリーはこちら。




 

最近改めて、

わたしが思うのは、
 

『しあわせに生きていくこと』
『しあわせな人間関係』は、

切ってもきれないもの


だということです。


しあわせに生きるということには、

人と信頼関係で結ばれた
あたたかい関係性を築く力がある

ということが、必ずセットになっている
と思うんですね。



カウンセリングを
申し込んでくださる方の中には、

「親しい友だちがいないんです」

「子どもとのコミュニケーションが上手く取れません」

「だんなさん(奥さん)と上手くいきません」

とおっしゃる方が、けっして少なくなりません。



で、

人間関係の問題には、

もれなくコミュニケーションの問題が
セットになっています。


 

コミュニケーションには、


相手との関係性が
上手くいくコミュニケーション





相手との関係性が
上手くいかないコミュニケーション


があるんですね。









━━━━━━━━━━
▼人間関係が上手くいくコミュニケーションとは?
━━━━━━━━━━

コミュニケーションを
一言で表すとどんなイメージでしょうか?


==========
コミュニケーションとは、〇〇〇〇だ。
==========


〇〇〇〇には、どんな言葉が入るでしょう?

パッと思い浮かぶ言葉はありますか?

・・・

・・・

・・・

・・・

私、江上ユキは、

==========
コミュニケーションとは、思いやりだ。
==========

と、こんな言葉が一番しっくり来ます。^^




━━━━━━━━━━
▼人間関係が上手くいかない
と感じている方の共通点
━━━━━━━━━━

夫婦関係、子育て、職場や仕事など

人間関係でお悩みの方に
共通していることがあります。


それは、無意識に
育った家庭で学んだ

人間関係が上手くいかない
コミュニケーションの取り方を

大人になっても
そのまま採用してしまっている

ということです。


あなたが、もし、

人間関係が上手くいかないとお悩みなら
ちょっと思い出してみて欲しいんです。


子どもの頃の

両親や家族は仲が良かったですか?

家庭の中に
穏やかであたたかい空気を感じていましたか?


あなたは、

お母さんに気持ちや感情を
聴いてもらえたり、
受け止めて、尊重してもらっていた

とお感じですか?


家庭の中に
あなたの居場所はありましたか?

 

 








わたしたちは、

子どもの頃の
生育環境のなかで、

おもに両親との関わりをとおして
6,7歳ぐらいまでに学習した

コミュニケーションの取り方をもって
大人になります。




もし仮に、

けんかが絶えなかったり、

気持ちや情緒的な交流のない
家庭で暮らしていたとしたら

人と上手く交流できない
コミュニケーションの取り方を
学んで身に付けてしまうのは、

ある意味、必然とも言えます。




また、逆に

両親や家族の仲が良くて
安心であたたかい家庭で
育ったとしたら、

人間関係が安心であたたかい
コミュニケーションの取り方を
学習して大人になります。


子どもにとっては、

【育った家庭】=【世界】

それぐらい、わたしたちは

自分が望むと望まざるに拘わらず、
大きな影響を受けて大人になるからです。

 

 

 

 






もし、あなたが、


なぜか、いつも
この嫌なパターンになってしまう

イライラしたり、カッとなったりしてしまう

相手にちっとも伝わらない、
わかってもらえない気がする

相手とケンカになってしまう

いつも微妙な空気感になる

あの人とは、話が噛み合わない

相手がいつも黙り込んでしまう


などということがあるようでしたら、


子どもの頃の
誰のコミュニケ―ションの取り方と
自分がそっくりなのか?


また、

ユキさんと
誰との間で繰り返されてきた
コミュニケーションの取り方なのか?

ということを
ちょっと振り返ってみてくださいね。^^




━━━━━━━━━━
学習していないものは出来なくてあたり前
━━━━━━━━━━

もし、

人間関係が上手くいく
コミュニケーションの取り方を
学習しないまま大人になったとしたら・・・


それが出来ない。

やり方がわからないのは

ある意味、当たりまえですよね。



もし、あなたが、

コミュニケーションが苦手だったり、
上手くいかないと感じているなら

7月24日(日)13時~
ズームde心理セラピーの勉強会
『陽だまりサロン』


ものすごくおススメです。

 
 

 

 

━━━━━━━━━━
▼もし、上手くいかないなら今から学べば良い(^^)/
━━━━━━━━━━

カウンセリングには、

コミュニケーションが上手くいく方法が
あちらこちらに散りばめられています。

勉強会では、
その方法を実践をとおしてお伝えします。


さらに、グループの良さは、

「ああいう時には、
こういう言い方をすればいいのか!」

とか、

「この間が、すごく大事なんだなあー。」

とか、

「今度は私も、この言い方を試してみよう。」

などと、
客観的にやり取りを観ることが出来て

今まで自分の辞書にはなかった、

コミュニケーションの取り方を
学ぶことができるところです。

 

もし、子どもの頃に

人間関係が上手くいく
コミュニケーションの取り方を
学習し損なってしまった!

ということに
心当たりがあったとしても、

気づいた時に学び直せば大丈夫ですよ。(^^)/

 

 

 

━━━━━━━━━━
★ズームde心理セラピーの勉強会『陽だまりサロン』
━━━━━━━━━━

【テーマ】
コミュニケーションが上手くいく
聴く力と伝える力を磨く実践マスター


【日時】
7月24日(日)13:00—15:30

【場所】
ズーム

【参加費】
4,200円(税込)

【人数】大体6名さま


募集のご案内は、

本日7月5日(火)21時半配信の
メールマガジンから募集を開始します。

ぜひ、メールマガジンにご登録ください≪


ごくごく少人数制。

ご参加くださる方の
安心・安全を最優先にしています。

 

ご参加を心よりお待ちしております。^^

 



あなたとあなたの大切な方が、
いつもおしわせでありますように^^

 

それでは、またー(^^)/

 

 

 

 

■さらなるステップアップをしたい方へ■
メール無料メール講座
『あなたの悩みを根本解消する7つの処方箋(全7回)』
ご登録はこちら≪

パソコン江上ユキのYouTubeチャンネル
チャンネル登録はこちら≪
 

宝石赤ズームde心理セラピーの勉強会
『陽だまりサロン』

詳細・お申し込みはこちら≪

宝石赤初回体験カウンセリング
【毎月限定5名さま】
90分27,000円→120分9,900円
カウンセリングを初めて受ける方はこちらから≪

宝石赤【カウンセリング日時のご予約】
こちらからご選択ください≪
 

宝石赤不登校についてつぶやいています。
Twitterはこちら≪
 

 




《全国、海外:オンライン 広島:対面》


イライラする、不安、自分を責める
意志の力では変えられない感情を根本解消!

 

安心感と自信、心に自由を取り戻す
『親子関係トラウマ解消カウンセリング』

心理カウンセラー・セラピスト 江上ユキ 

 


 

 

 

 

 

 


読者登録してね

 

 

こんにちは、
心理セラピスト 江上ユキです。


私の生い立ち~
子どもの不登校完全解決までのストーリーはこちら。




 

少し前、Twitterを見ていて

自分に心当たりがあり過ぎて
めちゃくちゃツボったことがありまして(≧▽≦)


そのコメントを発信していた方に

『正にまさに、その通りです!!』

と、思わずメッセージをしてしまった
江上です!



そのメッセージは、こちら↓
 


一般的に

「夫が家事や育児に手を貸そうとすれば
妻は当然それを歓迎する」

と思われがちです。


しかし現実にはそうとも言えず、

多くの母親たちは子育ての権限を譲らない
傾向にあります。









女性たちは夫が助けてくれないと不平を言いますが、

いざ夫が手を貸そうとすると無意識に脇へ追いやり、

お風呂の入れ方やおむつの替え方などの

細かい部分にあれこれ 口を出して

知らないうちに夫のやる気を失わせていることが多くあります。


子育てへの父親の関わりをもっとも大きく左右するのは

父親の子どもに対する気持ちだけではなく、

妻との関係性も大きく左右しているのです。
 
 

 

 


 

いかがでしたか?



いやあ、わたしを見てたんかい?(≧▽≦)

そう思いました;;;(笑)




ちなみにこの方は、

男性のための離婚や
夫婦関係の相談に乗っている

法務相談事務所を経営する
男性の方です。^^









その昔、
(実は、そんな昔でもありませんが w)


家族は、

誰一人手伝ってくれない!

忙しくしているわたしを気遣ってくれない。

なんで、私のことを大切にしてくれない!?

という、
わたしは『くれない族』でした。^^;



・・・と、

そう思っていたのですが、


みんなが手伝ってくれない!!


のではなくて、




手伝わせない
手伝えない

ようにしていたのは、

何を隠そう

このわたし自身だった
ということに
気づいた瞬間があったんですね。^^;




自分の思い通りでないと

無意識に
オットにも子どもにも

ダメ出しをしていて


結果、わが家では、

誰もわたしを手伝わなくなり
みんなが、わたし任せになりました。




ある時、

大人になった長男から言われたことがあります。

「なんか、キッチンに入っちゃいけない気がしてた。」


「えーっ???」


わたし自身がそうなる状況を招いていて

家族全員を自分の思い通りに

コントロール

しようとしてきていたことに

気づいた瞬間でした。





 

 

 


昨年、10月に

江上家次女である

江上みな『不登校のお話会』
ー子どもの立場からお伝えしたいことー


を開催したんですね。



で、そのお話会で、次女は言いました。

「私は99%、ロボットだった!」


それを聞いてわたしも思いました。

「ああ~わたしも同じだ。

子どもの頃、99%ロボットだった」
と。



そして、

ロボットのように育ったわたしは、

今度は、家族に対して

自分の言うことを聞かせたいと

ロボットのように接していたんですね;;;



まずは、

自分が無意識にしていることや
望ましくない、繰り返しているパターン、

上手くいかないコミュニケーションの取り方、

心のクセに気づくことから
解決に向けての一歩が始まります。



 

 

無料メールマガジンを配信中!
 
大好評のセルフカウンセリングのしかたもお伝えしています。

 

 



あなたとあなたの大切な方が、
いつもおしわせでありますように^^

 

それでは、またー(^^)/

 

 

 

 

■さらなるステップアップをしたい方へ■
メール無料メール講座
『あなたの悩みを根本解消する7つの処方箋(全7回)』
ご登録はこちら≪

パソコン江上ユキのYouTubeチャンネル
チャンネル登録はこちら≪
 

宝石赤ズームde心理セラピーの勉強会
『陽だまりサロン』

詳細・お申し込みはこちら≪

 

宝石赤初回体験カウンセリング
【毎月限定5名さま】
90分27,000円→120分9,900円
カウンセリングを初めて受ける方はこちらから≪

宝石赤【カウンセリング日時のご予約】
こちらからご選択ください≪
 

宝石赤不登校についてつぶやいています。
Twitterはこちら≪
 

 




《全国、海外:オンライン 広島:対面》


イライラする、不安、自分を責める
意志の力では変えられない感情を根本解消!

 

安心感と自信、心に自由を取り戻す
『親子関係トラウマ解消カウンセリング』

心理カウンセラー・セラピスト 江上ユキ 

 


 

 

 

 

 

 


読者登録してね

 

 

こんにちは、

心理セラピスト 江上ユキです。

私のせい!?なんでわが子が不登校に???

 

 

 

わたしは、

 

三人の子どものうち

二人の子どもが不登校になりました。

 

 

 

特に3番目の次女については、

6年以上、不登校回復の兆しが見えず、
新学年になると

親も子も、今度こそはと思い

心機一転して登校するも、

5月の運動会の練習頃から
登校渋りが始まり、

夏休み前には、力尽きる

ということを
長年にわたって繰り返してきました。

 

 

 


 

現在、3人の子どもたちは、

28歳、26歳、23歳の、

 

立派な社会人となりました。

 


自分の頭で考え物事を選択しながら、

新しいことに挑戦しつつ
元気に生きてくれているのが

親としてとても嬉しく幸せです。

 

 

 

若いってこと自体が、

本当にほんとうに
素晴らしいことだと感じています。

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、10年前のわたしは、

 

何をやっても上手くいかない崖っぷちにいました。

 

 

 

幼少期の親子関係からくる

心の傷は、

 

大人になってからも、

事あるごとに反応しています。

 

 

 

それが

ストレートに影響するのが子育てです。

 

 

私の場合は、こちらに書いてあります。
 

 

 

 

でも・・・

誰かが悪いというわけではないんです。

 


 

ましてや、

 

親御さんが

ダメだからでもけっしてありません。
 

 

 

親もまた、育ちの過程で

無意識に学習していることがたくさんあります。




 

 


 

子どもにとって

 

ぜったい的な存在である親に、

 

 

話を聴いてもらえない

気持ちを 受け止めてもらえない

心や身体を大切に扱われない

ないがしろにされる

味方がいない

信頼されていない



と感じるなら

子どもは自分自身の存在価値を見失います。


子どもに出た症状や
大人が問題と感じる行動は、

そういう子どもの心の叫びに他なりません。
 

 

 

 

だから、


不登校や暴力、チック、吃音、摂食障害、

起立性調節障害、

昼夜逆転、ゲームから離れられない


などという行動や症状の


表面的なことだけをみて、

それを矯正しようとしたり
直そうとしても

上手くいきません。



ますます、子どもは行き場を失います。



そういうことがなぜ起こっているのか。

 


子どもの心の叫びは、なんなのか?



その背景に目を向けていく必要があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもの生きづらさは、

私自身の生きづらさでした。




そして、いつまで

この状態を続けますか?



本来、若いということ自体が

とても素晴らしいことです。

 


 

もし、お子さんに

いつまで経っても

エネルギーが湧いて来ない。


むしろ、

悪化してるように感じるのなら、


それは、今すぐ、親御さんの

捉え方や価値観、

無意識にしていることの

本質を見直し、変えるべき

タイミングに来ているということです。

 

 

 

 

 

親御さんが、


プロの手を借り、

心理カウンセリング(心理セラピー)を受けて、


幼少期の

 

押さえ込んだりガマンしたりした

トラウマ感情やストレス感情を解消し、

意識的、無意識的な

価値観や感じ方が変わると、


お子さんもエネルギーが溜まり、


そのエネルギーがやる気につながり、

元気になって不登校も自然に解決していきます。

 


 

これ以上、どうしていいかわからない。


 

自分だけで何とかしようとしても

解決しようとしても
 

上手くいかなかい。



そのようにお感じでしたら、

ぜひ、信頼できるプロの手を借りてみてください。


 

まずは、今までの状況を整理し、

何が起こっているのか原因を
正しく知りましょう!


 

解決の道筋がわかると、

 

それだけでも、ストレスは、

大きく軽減することと思います。

 


まずはご相談ください!ご一緒に考えていきましょう。
 

 

 

 

 





今より、着実に一歩前に進みたい方へ。



無料メールマガジンを配信中です。

 

 

なぜ、努力して思考や行動を変えても
悩みや問題は解決しないのか。

問題を根本から解決するためには、
悩みや問題がつくられる心の仕組みと、

根本解決までのメカニズムを
正しく知る必要があります。


無意識の本音がわかる方法や、
大好評のセルフカウンセリングのしかたも
お伝えしています。

 

ご登録はこちらから≪




あなたとあなたの大切な方が、
いつもおしわせでありますように^^

 

それでは、またー(^^)/

 

 

 

 

■カウンセリング・セラピー・講座情報■
《親子関係からくる悩みや問題を根本から解決します!》

メール悩みの作られ方~根本解決までのメカニズムがわかります
『あなたの悩みを根本解消する7つの処方箋』7日間無料メール講座≪

パソコンYouTube動画配信
心理セラピスト 江上ユキのYouTubeチャンネル≪
 

宝石赤ズームde心理セラピーの勉強会
『陽だまりサロン』
4,000円(税込)

毎月第4日曜日【最大6名さま】
13:00~15:30
詳細・お申し込みはこちら≪


宝石赤【初回体験カウンセリング】
【毎月限定5名さま】
90分27,000円を6,600円
初めての方は、まずはこちらから≪
 

宝石赤不登校についてつぶやいています。
Twitterはこちら≪

 

 




《全国、海外:オンライン 広島:オンライン、対面》

イライラ、不安、焦り
責めてたダメな自分が誰よりも愛おしくなる

 

『親子関係トラウマ解消カウンセリング』
心理カウンセラー・セラピスト 江上ユキ 

 


 

 

 

 

 

 


読者登録してね