既に第一回は終了してしまいましたが、1/18と1/25の金曜日の19時から30分番組がNHK BS プレミアムで放送されます。


第一回目は無補給に挑戦した望月さんと、その追いかけをしてるOさんの話でした。

Oさんは単なるファンの枠を超えて、アルプスの稜線や、選考会の現場にまで足を運んで撮影してくださるアマチュアカメラマンなんです。

2018の選考会スタッフをやった時も、両俣小屋への行き帰りは一緒に歩いてましたからね。

そんな第一回のスピンオフでしたが、金曜日はスイムレッスンがあるので録画しておいて、レッスン後にいつものように藤沢二郎で小豚を頂いてから帰宅。

コーヒーを淹れてからレコーダーを再生する。

オープニングで固まる。いきなり俺じゃん。

え?何処で写されてた?記憶にない。

止めてもう一回再生してじっくり観察する。

動画を止めて、引き気味の映像をよく見る。

光線の具合から良く晴れた南アルプスしかない。となると、時間は自分の時計では確か12時59分、それは覚えてる。場所は聖岳(前聖岳)分岐の手前か?

13時聖岳到着を目標にして勝負をかけて必死に歩いてる場面。ギリギリ間に合った、自分との勝負に勝った…

そんな光景をドローンで写されてたのね。全く気が付いてなかったし、正直言って周りや景色を良く見てる余裕もなかった。

でも、ほんの僅かな時間でも、番組のオープニングでそんなシーンを使って貰えたのは、撮影してくれたカメラマン、編集してくれるディレクターなど、制作側の方々にも何かしら訴えかけるような物だったのかな?

だとしたら頑張って良かったなぁ。

自分が頑張ってた処が記録に残るのは嬉しいですからね。

次回、次々回も同じオープニングかもしれません(^^;

2回目は出場した3選手に焦点を当てて編集した作品と聞いてます。3回目は恐らく…(まだ公表されてないので書きませんが…)



この写真は、私の手持ち写真の中ではそのオープニングに時間的に一番近い、百間洞山の家で田中正人さんが別の選手を撮影してる様子(^^;



MtSNの広告記事になりました

テーマ:
TJARスタートの数日前のこと。

イベントや山遊びなどで何度かご一緒させて頂き、顔見知りのMtSN編集長のMさんからメッセージが入った。

レースの前後で、足の裏を撮影させてもらえませんか?

勿論断る理由も無いので快諾させていただきました。

その結果がこうなりました。


今回の広告はアースブルーさんのプロテクトJ1。

色々な保護クリームありますので、自分の肌や用途に合わせて選んだり使い分けたりすると良いと思います。

私、3種類くらい使い分けしてます(^^;

この広告写真の笑いどころは、スタート前は余裕でにこやかな表情で足裏を見せてますが…

ゴール後30分位のタイミングでの取材では、全身バキバキで腹筋や前腿攣りながら、早くしてくれ‼︎と思いながらの撮影でした(^^;

次からはもう少し選手が楽になる様な、足載せ用の台か何か御願いします…