整体をする上で、私が1番重要視している項目があります。
 
 
それは【氣の流れ】です。(因みに男女で流れの方向が異なります)
 
 
 
慢性的に体調の悪さを感じらている方を見ると、氣の流れが逆になっている場合が多く見受けられます。
 
 
 
(イメージとしては、体中がどんよりと雲がかった重い感じになります。
 
そして、もう1つの特徴としては‥、
 
エネルギーの低いモノが、心地が良く感じ、
エネルギーの高いモノは、逆に心地が悪く感じます。
 
例えば、身体に悪い食べものを無性に食べたくなったり、悪い生活習慣を気にしなくなるなど。
 

つまり判断ミスをしやすく、良かれと思った行動も裏目にでやすくなります)
 
 
 
 
氣の流れが正常になると、
雲が晴れてスッキリした感じや目がクリアになりますし、
他にも、重くなる前に体の不調に気づいたり、直感が働きやすくなります。
 
 
 
しかし、氣の流れが逆の状態が長く、それが当たり前の様になってる人は、
 
氣の流れを調整しても、またすぐに逆に戻ってしまう事も多々あります(-_-;)
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
氣の流れは繊細で、乱れやすいモノなのですが、その要因と考えられてるのは生活にあふれています。

(喫煙、飲食(添加物、化学調味料、農薬など)、情報(ネット含)、場、人など)
 
そして氣の乱れが強くなってくると逆流します。
 

 
氣の流れを調整する方法は、エネルギーの高いグッズを使って、体のある部分をこするなど色々ありますが、実はグッズにはエネルギーの差が非常にあります。
 
 
効果が高いとうたわれてても、実際はエネルギーが低かったり、身につけるとダメージを受けてしまうモノまであります。
 
 
 
 
そこで当院では、自己療法として氣の流れを自分で整える方法を教えていましたが、最近、ある概念を応用し正常な氣の流れを長く維持する調整法を閃きました!
 
 
 
 
自分でも効果を実感したので、先週の土曜日から整体コースを受けられる方々に試しております。
 
 
氣の流れが正常になると、コリも弛みやすくなるので、日常生活でもコリの軽減を期待できるかと思います(^-^)