マメちゃん参上!

犬を飼うのは ド素人な家族の元に、    
柴犬の怪獣マメを迎えての奮闘記です。
我が家の日常も載せていきます。


テーマ:

 

 

 

前回の続き・・・・

 

 

長い道のりだった木道が終わると、岩場に変わる。

 

 

 

 

 

 

川が流れているが、何やら色が白い・・・・

 

 

 

 

 

 

必死によじ登ってる私がいる 静怒ぷっ       わかるかなぁ~はてなマーク

 

 

 

 

 

 

 

辿り着いた所は、 「 中岳温泉 」         今回の目的の3つ目 「 温泉で足湯に浸かる おんせんマーク 」  

 

 

 

 

 

 

ブクブク源泉が沸き出ていて、うまい具合いに熱い源泉のお湯と川の冷たい水が合流し

 

 

 

 

 

 

小さいながらも、足湯がつかれる温泉となっているのだ。

 

 

 

 

 

 

夫婦仲良く並んで ラブラブ、足湯を満喫 温泉まぁく

いやぁ~、程よい湯加減で、疲れた足には最高だった て

誰もが、「 もっと浸かっていた~い 」 と呟くほど大人気だった。

 

 

足拭きタオルを1枚しか持って行かなかった。     あろうことに、パパが先に拭いてしまった マジで!? まっくろくろすけ まっくろくろすけ まっくろくろすけ

それはあかんやろ~顔に縦線      パパの足を拭いた後のタオルを使うって....ががん       マジ勘弁だったわ うむー・・・

 

 

 

 

 

 

ここで昼食にしようと思ったが混雑していたので、少し下まで降りてから食べた おにぎり    毎度代わり映えしないチョイスだな キリッ

 

 

 

 

 

 

こんな景色を見ながら、食べれるなんて最高だなぁ~ ku-

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼食も終わり、同じ道で帰ることに。

本来なら、一周 ( 間宮岳→旭岳→姿見駅 ) するところだが、まだそこまで ( 私には ) 体力がついていない。

パパなら行けるのかも知れないけど・・・・

これだけでも十分だと思っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな川のような道をどうやって進むか一瞬考えるのだ うーん えー?

安全地帯は、ロープが張られてるので、結局、川のような水たまりを歩く羽目に 泣き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行きで休憩したスポットでは、登山者でごった返していた。       ここは軽くスルー。

 

 

 

 

 

 

当初は  「 旭岳 」 を登頂するつもりだった。

 

 

 

 

 

 

 

パパが急遽どうしても、こちらのコースへ行きたいと哀願した理由がわかった。

 

 

 

 

 

 

この景色を見たかったんだね。

 

 

 

 

 

 

 

最初は反対したけれど、今は感謝している 笑

 

 

 

 

 

 

しっかり、この景色を焼き付けて

 

 

 

 

 

 

 

忘れないことにしよう。

 

 

 

 

 

 

また来るぜ!! 

 

 

 

 

 

 

「 満月沼 」

 

 

 

 

 

 

今度は、白い花のチングルマを見に。   

 

 

 

 

 

 

ロープウェイで降りてから、自分のご褒美に買った ソフトクリーム

美味しかったけど、えっポーン て驚くほどの少な過ぎる巻きと細さであった 苦笑

 

 

パパは、とにかく タバコ、タバコ、タバコ たばこ     ヤクが切れて禁断症状が出ていた やれやれ

 

帰りは、駐車場待ちの車が長蛇の列 くるま3 くるま4 くるま6

1時間半待ちだったと言っていた観光客がいた。

” 早起きは三文の得 ” や~ 照れ

 

 

 

備忘録      *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

 

高速 ( ETC )         @2,440 × 2 = ¥4,880

駐車場料金          500円

ロープウェイ往復      @2,900 × 2人 = ¥5,800

歩数              約21,300歩     

行き ( 上り )         2時間55分

帰り ( 下り )         1時間51分

自宅到着           15:22   

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。