変化が実感できる~グローバルマナースクール
  • 26Jun
    • 人気の資格取得講座をご自宅でも!【オンライン】スチューデントマナー講師養成講座の画像

      人気の資格取得講座をご自宅でも!【オンライン】スチューデントマナー講師養成講座

      気づけば春はすっかり過ぎ去り、蒸し暑くなってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。先月から開講となりました「オンライン講座」には全国の様々な場所にお住まいの方々が一堂に会して(画面上ではありますが♪)安心できる環境で、お気軽にご受講いただけるという大きなメリットがあることを実感しております。もちろん、対面での通常レッスンにしかない良さもありますが、今の社会状況の中、お客様に充実した選択肢を提示できるよう柔軟に、新たな体制を整えてまいります。さて7月には、グローバルマナースクールの人気講座「グローバルスチューデントマナー講師養成講座」が、オンラインでも開講となります。全国からたくさんのお問い合わせをいただく、この講座。仕事や子育てに活かせるスキルアップ講座でありながら、協会認定の資格も取得できます。具体的には、未就学児~小学生までの子どもたちにマナーの習慣を土台としたコミュニケーションスキルを身につけるサポートをする、グローバルスチューデントマナー講師の資格取得を目指します。「子どもにマナーを伝えたい」「令和時代に求められる新たなコミュニケーションスキルについて、学びたい」そのような思いをお持ちの方、知識だけに留まらず、教授法にもご興味がおありの方に特にお役に立てる講座です。ぜひこの機会にご参加ください◇グローバルスチューデントマナー講師養成講座2020年 7月18日(土)10時~15時 お昼休憩ありオンライン受講料:29,800円(税込)<お申込み方法>恐れ入りますが、下記メールアドレス(グローバルマナースクール事務局)宛てのメールにて、必要な項目をご記入のうえお申込みいただけますよう、お願い申し上げます。info@global-manner.com1、お名前2、お電話番号3、ご住所 ※テキストがご自宅への郵送となりますので、ご記入をお願いいたします。お申込みを頂きましたら、事務局よりオンライン講座につきましての詳細をご連絡いたします。ご質問・ご相談等ございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ

  • 07May
    • マナーインストラクター資格取得【オンライン講座】開講決定!

      まずは前記事のお知らせからお読みくださいませ。*******グローバルマナースクールの休校期間中、マナーインストラクターの資格取得をお考えの方からもお問い合わせをいただきました。日本グローバルマナー協会認定校の当スクールでは、マナーとコミュニケーションスキルの知識だけでなく人材育成のプロとして、成果をあげられる教授法を最新の現場・研修実績をもとに構築した独自のカリキュラムにて、お伝えしております。これまでグローバルマナースクールにて資格を取得された方は、様々な業界での研修や講座を担当したり専門学校等で授業を受け持ったりと、活躍の場を広げられています。そのカリキュラムを、ご自宅でも学んでいただけるよう再構成し、【オンライン講座】として開講いたします。通常の養成講座よりもリーズナブルな価格にて、インストラクター資格取得を目指していただけます。ぜひご検討くださいませ。※通常の養成講座に含まれる「インバウンド対策講座」に関しましては、オンライン講座には含まれません。オンライン講座は、日本グローバルマナー協会認定の「マナーインストラクター」資格の取得講座となります。「グローバルマナーインストラクター」の資格取得をお考えの方は、後日「インバウンド対策講座」のみ、追加でお申込みをお願いいたします。(受講料: 13,000円)<オンライン・マナーインストラクター養成講座スケジュール>① 5/30(土) 10:00~15:00  お昼休憩40分「接客接遇マナー講座」*日本グローバルマナー協会発行の修了証あり② 5/31(日) 10:00~15:00  お昼休憩40分「ビジネスマナー講座」*日本グローバルマナー協会認定ビジネスマナー検定 3級取得可能③ 6/6(土) 10:00~15:00  お昼休憩40分「ビジネスマナーアドバンス講座」*日本グローバルマナー協会認定ビジネスマナー検定 2級取得可能④ 6/7(日) 10:00~15:00  お昼休憩40分「インストラクションスキル講座」*マナーインストラクター認定試験 ペーパーテスト、パフォーマンスチェック受講料: 99,800円(税込/ ①~④の講座のテキスト代・認定試験代等も全て込)<お申込み方法>恐れ入りますが、下記メールアドレス(グローバルマナースクール事務局)宛てのメールにて、必要な項目をご記入のうえお申込みいただけますよう、お願い申し上げます。info@global-manner.com1、お名前2、お電話番号3、ご住所 ※テキストがご自宅への郵送となりますので、ご記入をお願いいたします。新たな形で、皆様のお役に立てましたら幸いでございます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

    • 自宅でのご受講で資格取得も!【オンライン講座】開講決定の画像

      自宅でのご受講で資格取得も!【オンライン講座】開講決定

      こんにちは。グローバルマナースクール事務局でございます。皆様いかがお過ごしでしょうか。全国的にstay homeを掲げた大型連休が終わり、緊急事態宣言の延長も決定されました。未だ出口の見えづらい状況の中で、未だかつてない苦境に立たされていらっしゃる方も前向きな気持ちを保つことが難しいと感じられる方もきっといらっしゃることと存じます。空を覆う、分厚い雲。しかしその雲を突き抜けると、そこにはいつも、眩く晴れ渡る空が広がっています。航空会社出身者が多い、グローバルマナースクール。雲の上のあの景色を思い起こしながら、またたくさんの方にお会い出来る日を心待ちにしております。さてグローバルマナースクールは5月6日まで休校とさせていただいておりましたが、その期間にも、多くのお問い合わせをいただきました。緊急事態宣言の延長を受け、通常通りのレッスン再開にはまだ時間がかかる状況でございます。しかしながら、少しでも早く皆様のお役に立てる術はないか検討を重ねまして、この度、オンラインでの講座開講を決定いたしました。5月~6月前半は、当初の開講スケジュールを変更し新たなスケジュールにて、【Zoom】を用いたオンラインレッスンを行います。すでにオンラインでの研修や講座を実施している講師が担当し、少人数制を徹底いたします。【Zoom】は、パソコン、スマートフォン、ipad等のタブレット機器から無料でアプリをダウンロードしていただくと、使用できます。当日は、こちらからお送りしましたURLをクリックしていただくだけで簡単にご受講いただけます。テキスト等は、ご自宅へ郵送いたします。通学でのご受講より、少しリーズナブルな受講料にて同じように資格の取得も可能となります。皆様、ぜひご検討くださいませ。<オンライン講座スケジュール>① 5/30(土) 10:00~15:00  お昼休憩40分「接客接遇マナー講座」*日本グローバルマナー協会発行の修了証ありオンライン受講料: 19,800円(税込/テキスト代込)② 5/31(日) 10:00~15:00  お昼休憩40分「ビジネスマナー講座」*日本グローバルマナー協会認定ビジネスマナー検定 3級取得可能オンライン受講料: 19,800円(税込/テキスト代込)③ 6/6(土) 10:00~15:00  お昼休憩40分「ビジネスマナーアドバンス講座」*日本グローバルマナー協会認定ビジネスマナー検定 2級取得可能オンライン受講料: 19,800円(税込/テキスト代込)④ 6/7(日) 10:00~15:00  お昼休憩40分「インストラクションスキル講座」*マナーインストラクター認定試験 ペーパーテスト、パフォーマンスチェックマナーインストラクター養成講座をお申込みの方のみ、ご受講いただけます。<お申込み方法>恐れ入りますが、下記メールアドレス(グローバルマナースクール事務局)宛てのメールにて、必要な項目をご記入のうえお申込みいただけますよう、お願い申し上げます。info@global-manner.com1、お名前2、お電話番号3、ご希望の講座4、ご住所 ※テキストがご自宅への郵送となりますので、ご記入をお願いいたします。新たな形で、皆様のお役に立てましたら幸いでございます。どうぞよろしくお願いいたします。

  • 13Apr
    • 休校期間延長のお知らせ

      先日、東京都内での新型コロナウィルス感染者急増に伴い4月1日~4月18日の間は、原則休校とさせていただくことをお知らせいたしました。その後政府より「緊急事態宣言」が発令され、それをふまえた現在の東京都の方針に従いまして、グローバルマナースクールは、5月6日まで休校期間を延長いたします。皆様にはさらにご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご協力をいただけますようお願い申し上げます。未だなかなか先が見えない日々ではございますが、一人一人の思い・行動が、状況を確かに好転させていくと信じ、少しでも早く、皆様のお役に立てますよう、レッスンの再開を目指してまいります。休校の件につきましてご不明な点等ございましたら以下までお問い合わせくださいませ。【グローバルマナースクール事務局】info@global-manner.com事務局も現在ほとんどの業務をテレワークにて行っており、お電話に対応出来かねる場合がございます。恐れ入りますが、メールにてお願いいたします。皆様にお会いできますことを心より楽しみにしております。どうぞよろしくお願いいたします。

  • 31Mar
    • 【新型コロナウィルス感染拡大防止】4月のスクール運営につきまして

      グローバルマナースクールにて現在講座をご受講されていらっしゃる皆様、お問い合わせをいただいた皆様、改めまして、誠にありがとうございます。新型コロナウィルスが猛威をふるう中、皆様の心身のご健康を案じております。グローバルマナースクールは全てのレッスンが少人数制ということもあり、これまでは、おいそがしい中でお申し込みを頂きました皆様のご希望に添えますよう、予防策を徹底しながら開講しておりました。しかしながら、東京都内での感染者急増に伴い、3月末時点での東京都の方針に従いまして4月のスクール運営に関し再検討いたしましたので、お知らせいたします。4月1日~4月18日の間は、原則休校とさせていただきます。※現在「講師養成講座」をご受講中の皆様には今後のスケジュールを別途、お知らせいたします。休校期間中のレッスンにつきましては、振替でのご対応とさせていただきます。4月19日以降につきましては、通常通りの開校に向けて準備を進めてまいりますが、今後の政府や東京都の方針、そして社会状況を鑑みながら対応を検討させていただきまして変更の場合は、改めましてご案内いたします。皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご協力をいただけますようお願いいたします。少しでも早くこの状況が終息して日常を取り戻し、安心してレッスンが行えることを願うばかりです。この件につきましてご不明な点等ございましたら以下までお問い合わせくださいませ。【グローバルマナースクール事務局】info@global-manner.com事務局もテレワークの実施によりお電話に対応出来かねる場合がございますので、恐れ入りますが、メールにてお願いいたします。皆様にお会いできますことを心より楽しみにしております。どうぞよろしくお願いいたします。

  • 27Dec
    • 【キッズマナー冬期集中講座】開講報告

      皆様本日もトリプルウィンのブログをご覧くださり、ありがとうございます。今回は先日開講いたしましたキッズマナー冬期集中講座についてお話したいと思います。お子様も冬休みに入られた12/26,27の2日間、毎年好評いただいておりますキッズマナーの短期講座を開講いたしました。今回も多くのお子様にご参加いただき、締め切り前に満席となり、急遽追加クラスが設けられました。私が担当致しましたのは、お受験を控えられた年中組さんでした。どのお子様も元気いっぱいで、積極的に色々なカリキュラムに参加くださいました。キッズマナースクールでは、お受験でも重視される、姿勢や態度はもちろんの事、お食事のマナーとして「お箸の使い方」「食器の並べ方」等も学んで頂けます。また円滑なコミュニケーションを交わす際にも重要視されている、アンガーマネジメントや、自身の考えをしっかりと相手に伝えるためのポイント指導等も含まれております。小さなお子様が長時間、集中力を維持することは簡単なことではありません。そのため、ただ座って受講するスタイルではなく、体をつかったり絵を描いたり、本を読んだり、クイズをしたりとまずは「楽しい!」「もっとやりたい!」の気持ちを大切に様々なスキルをお伝えしております。今回もアンガーマネジメントで使用した風船は大好評でした。🎈様々なお悩みを抱えられている保護者の皆様の、お話も丁寧に伺います。お受験人口が増加している現在、キラリと光るお子様には、それなりのスキルがあるものです。お受験を考えられている方もそうでない方も、きっと沢山の発見と、新しいお子様の一面をご覧いただける機会になると思います。次回の季節限定集中キッズマナー講座は春に開催される予定です。ご興味をお持ちの方は、是非事務局までご連絡くださいませ。本日も最後までお読みくださり、ありがとうございました。どなた様も、素敵な年越しをお過ごしくださいませ。来年もグローバルマナースクールをどうぞ、よろしくお願いいたします。

  • 23Dec
    • お年玉の由来

      本日もトリプルウィンスクールブログをご覧くださりありがとうございます。今年も残すところあとわずかですね・・・。本日、銀行にお年玉用の新札を用意するために参りました。お年玉には新しいお札を包むのがマナーですまた、お札を折る場合には、先に肖像が見えるよう、左側を先に、三つ折りしましょう。これはお年玉袋からお札を出した際に、先に肖像が見えるようにするためです。金額は年齢にもよりますが、奇数が良いと言われています。お年玉袋のことをポチ袋という人もいますよねこれは関西の方言で、芸妓さんにご祝儀をあげる際に「これっぽっちだけど」という言葉からポチ袋になったようですお正月は日本の大切な文化です。おせち料理の由来を話しながらいただくのも良いですね!おせち料理は一年の最初に食べると縁起が良いと言われる食べ物がぎっしり詰まった開運料理です。キッズマナースクールでは、小学校受験に必要な行事についてもお伝えしております。マナーを学び、ステップアップしませんか?随時スクールを開講しております。ビジネスマナー、就活・婚活に活かせるマナーキッズマナー、受験の面接対策など細かなご要望に応じたプログラムをご提案させていただきます。冬期キッズマナーのお申し込み承っております。プライベートレッスンもございます。是非お気軽に、お問い合わせくださいませ。【トリプルウィン・グローバルマナースクール事務局】TEL:03-6805-2960 (平日10:00~18:00)MAIL: info@global-manner.comHP:http://global-manner.com/

  • 17Dec
    • ソファー席と1人掛け椅子、どちらが上座?

      皆様本日もトリプルウィンのブログをご覧くださり、ありがとうございます。今回は、席次に関するお話しをしたいと思います。席次に関しまして、部屋の奥、入り口から遠い席が上座、反対に入り口から近い席が下座、と言うことは多くの方がご存知のことと思います。そこで本日は、座る場所ではなく、椅子の種類に目を向けてみましょう。実は、椅子の種類にも、席次があることをご存知でしたでしょうか?例えば、同じ素材でできているフカフカのソファー席とフカフカの肘付きの1人掛け椅子皆様でしたら、その2つが並んでいたら、お客様や目上の方を、どちらにご案内いたしますか?ソファー席だと、片側の肘置きしか使えません。1人掛けの椅子なら両側にある肘置きを使える。こう考えると、1人掛けの椅子の方が目上の方には良さそうに思いますよね。しかし、正解はソファー席です。椅子の種類で席次を付けるとすると、ソファー席の方が上座なのです。なぜなら、ソファー席は横になってくつろげる椅子だからです。一見、両側に肘置きのある1人掛けの椅子の方が、ゆったりとくつろいでいただけるように思います。しかし、横になってまでくつろぐ事が可能なソファー席の方が、より、くつろいでいただけます。ですので、ソファー席と1人掛けの椅子を比べるとソファー席に軍配があがると言うわけです。お相手の事を想うがあまり、ついつい、自身の経験や考えで、お勧めしてしまうと、マナーの観点からは、間違いと言うこともございます。しっかりと、理由を理解した上で、正しいご案内ができると、信頼感も好感度もアップ致しますね!この他にも、席次に関する様々なルールや豆知識は弊社の接客接遇マナーコース等でご紹介しております。ご興味をお持ちの方は、是非、事務局までご連絡ください。本日も最後までお読みくださり、ありがとうございました。

  • 11Dec
    • 清潔と清潔感は違います

      皆様本日もトリプルウィンのブログをご覧くださり、ありがとうございます。今回は身嗜みの中でも、特に気を付けたいポイントの1つ「清潔感」についてお話ししたいと思います。≪身嗜み≫と≪おしゃれ≫この違いは何でしょうか。色々と違いは挙げられますが、最大の違いは「判断する人が違う」というところです。≪身嗜み≫=第三者判断するもの≪おしゃれ≫=自分自身が判断するものつまり、おしゃれはどんな格好をしていても、自身が満足していればそれで良いものです。しかし、身嗜みは第三者が判断するものですので、他の方から満足してもらえなければ、それは間違った格好ということです。第三者からみて、満足を得やすいものに「清潔感」があります。清潔感とは見た目に清潔と感じることです。ですので、洗い立てのシャツを身に付けていても、それがしわくちゃであれば、見た目には清潔感を感じません。例えば、シャツにうっかりつけてしまったボールペンの跡。1度の洗濯では取りにくいものです。しっかりと洗ったけれども、取れなかったそのボールペンの跡。仕方ないけど、しっかりと洗ったのだから清潔には違いない。だから、着ていこう。そうして、身に付けたシャツを周りの方が見たら、どう思うでしょうか。「この間も付いていたボールペンの跡が取れてないな…あのシャツ洗って無いのかな」そう思われても仕方ないですよね。つまり、身に付けている衣類が清潔か否かは、洗った本人にしか分からないものなのです。ですから、第三者から見て、清潔と感じるものを身に付ける必要があります。その他にも身嗜みに関して、細かなポイントがございます。身嗜みに関して自身の無い方、正しい身嗜みを身に付けて、信頼感を高めたい方など、ご興味をお持ちの方は是非一度、事務局までお問い合わせください。本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

  • 06Dec
    • 手を後ろに組むのは失礼な態度です

      本日もトリプルウィンスクールブログをご覧くださりありがとうございます。週末は寒くなるようですね!先日伺った飲食店で気になりましたのが、スタッフの方が3名とも後ろ手で、待機していたことです表情も固く話しかけにくい雰囲気でした。料理を提供するときには笑顔で感じがよかったのに、もったいないですねホールで立っている時にも好感が持たれるよう、柔らかい表情で立ち姿勢を整えることが大切です後ろ手は、特にビジネスでは非常に失礼な仕草なのです。朝礼や、視察の際に後ろ手にしている方をみると、偉そうに見えますね。ではどうしたら好感が持てるのかというと「手を前に重ねる」、「両手を体の横側に付ける」のが適切です。後ろ手を組む人に見られる心理は、「自分の地位の高さを誇示したい。」後ろ手を組むというしぐさをする人に多いのが、社会的に権威の高いとみなされる人々です。また「私に近づいてほしくない」という警戒心の表れもあるといわれています。そのように思われると、ビジネスでも接客業であってもマイナスですよね!スクールでは立ち居振る舞いのレッスンも、実践しながら身につけていただけます。美しい立ち姿は信頼感をあたえ、好感をアップすることができるのですよマナーを学び、ステップアップしませんか?随時スクールを開講しております。ビジネスマナー、就活・婚活に活かせるマナーキッズマナー、受験の面接対策など細かなご要望に応じたプログラムをご提案させていただきます。冬期キッズマナーのお申し込み承っております。プライベートレッスンもございます。是非お気軽に、お問い合わせくださいませ。【トリプルウィン・グローバルマナースクール事務局】TEL:03-6805-2960 (平日10:00~18:00)MAIL: info@global-manner.comHP:http://global-manner.com/

  • 03Dec
    • 年賀状のマナーって?

      皆様本日もトリプルウィンのブログをご覧下さり、ありがとうございます。早いもので、今年もあと残り1月足らず、師走を迎えてお忙しくされている方も多いのではないでしょうか?年末に向けて、忙しくなる前に日本の思いやりの文化でもある年賀状を正しく作成いたしませんか?実は年末にも気を付けなくてはいけない事柄やマナーが存在します。本日は、そのポイントについてご紹介して参ります。【賀詞のポイント】賀詞とは、年賀状の文頭に記す、お祝いの言葉です。賀詞にはさまざまな種類があり、それぞれ意味があります。そして、年賀状を送る相手に合わせて正しく選ばなくてはいけません。1~2文字の賀詞(寿、賀、春、賀正、新春など)は、省略されている文字との認識のため、目上の方へは敬意に欠けます。そのため、使用してはいけません。目上の方には、4文字以上(謹賀新年、恭賀新年など)のものを使用しましょう。また、文章や英語は相手を選ばずに使えます。文章を書く際に注意したいことは意味の重複です。⭕️→あけましておめでとうございます。❌→新年あけましておめでとうございます。⭕️→元旦❌→一月一日元旦新年とあけましては同じ意味です。同様に、一月一日と元旦も同じ意味です。重複して使用しないようにしましょう。【忌み語に注意】年賀状は、新年を迎える喜びやお祝いする気持ちなどを相手に伝えるものです。ですので、暗く不吉なできごとを連想させる以下のような忌み言葉には気を付けましょう。≪忌み言≫去年、終わる、衰える、落ちる、離れる、病む、消える、枯れる、苦しむ、崩れる、失うなど→去年の「去」は、去る、離れるという意味があり、縁起がよくないので使いません。「昨年」「旧年」を使いましょう。【発送のリミット】年賀状は元旦~松の内(1月7日)までにお相手の手元に届かなくてなりません。松の内を過ぎてからは、寒中見舞いとなるためです。ですので万が一、送っていない方から年賀状が届いた際には、直ぐに年賀状を送り返すか、7日を過ぎてしまうようであれば、寒中見舞いとしてハガキを送るようにしましょう。一般的に年賀状は、12月25日までに投函すると元旦に届くといわれております。なるべく、早く投函し、三が日(1月3日まで)のうちには届くよう準備をしましょう。昨今のデジタル化に伴い、年始の挨拶は年賀状ではなく、メールやSNSを使用する方も増えて来ました。しかし、年賀状にはデジタルのものとは違う良さがございます。相手を思い、文字を綴るその一つ一つの手間が、相手への思いやりの深さです。写真や文字から伝わる温かさが、受け取った際の喜びに繋がります。是非とも、皆様もマナーに気を付けて、素敵な年賀状を作成してくださいね。本日も最後までお読みくださり、ありがとうございました。

  • 29Nov
    • お茶出しのマナー

      本日もトリプルウィンスクールブログをご覧下さりありがとうございます日毎に寒さが増し、温かいお茶が美味しい季節となりました。さて本日はビジネスマナーでも必要なお茶出しについてお伝えいたします。美味しいお茶をお入れしたら、お盆には湯呑と茶托を別々に置きます。3回ノックをして入室します。サイドテーブルにいったんお盆を起きます。サイドテーブルがない場合は、テーブルの下座側の邪魔にならない位置に置きます。また、茶托にも向きがあり、木目が横向きに流れる位置が正面です。お客様の右側から「失礼いたします」と言って、両手で茶托を持ちお出しします。退室する際は裏側を自分に向けたお盆とふきんを手に持って、ドアの前で一旦お客様の方へ向き直って「失礼いたします」とお辞儀をします。お盆を持ったまま、片手でお茶を出す方が多くいらっしゃいますが、両手でお出しすると丁寧です。是非実践してみてくださいね!マナーを学び、ステップアップしませんか?随時スクールを開講しております。ビジネスマナー、就活・婚活に活かせるマナーキッズマナー、受験の面接対策など細かなご要望に応じたプログラムをご提案させていただきます。冬期キッズマナーのお申し込み承っております。プライベートレッスンもございます。是非お気軽に、お問い合わせくださいませ。【トリプルウィン・グローバルマナースクール事務局】TEL:03-6805-2960 (平日10:00~18:00)MAIL: info@global-manner.comHP:http://global-manner.com/

  • 22Nov
    • 「大丈夫」の乱用していませんか?の画像

      「大丈夫」の乱用していませんか?

      本日もトリプルウィンスクールブログをご覧下さりありがとうございます。スクールでは話し方や敬語についてもお伝えしております。正しい敬語の知識が身についていることはもちろん、適切な言葉遣いも、品格のある大人には大切な要素です。先日、レストランでお会計の時に「レシートは大丈夫ですか?」と聞かれました。しばしば耳にする、この言葉。たとえば、上司に「領収書はもらわなくて大丈夫ですか?」仕事中に「コピーは2部で大丈夫ですか?」 大丈夫の乱用ですね・・・大丈夫という言葉は、病気の人に「具合は大丈夫?」と聞いたり「心配しなくて大丈夫」などと励ましたり安心・安全・確信していることを伝える際に用います。×「レシート、大丈夫ですか?」「はい、大丈夫です」〇「レシートは必要ですか?」「いいえ、要りません/不要です」×「Paypayで大丈夫ですか?」「はい、大丈夫です」〇「支払いはPaypayで出来ますか?」「はい、お使いいただけます」×「このUSB、使っても大丈夫ですか?」「はい、大丈夫です」〇「このUSB、使ってもよろしいですか?」「はい、どうぞお使いください」×「11月20日は大丈夫ですか?」「はい、大丈夫です」○「11月20日のご都合はいかがでしょうか」「はい、空いております」大丈夫を使わなくても大丈夫ですね!大丈夫を使わなくても、表現できますね!◎マナーを学び、ステップアップしませんか?随時スクールを開講しております。ビジネスマナー、就活・婚活に活かせるマナーキッズマナー、受験の面接対策など細かなご要望に応じたプログラムをご提案させていただきます。冬期キッズマナーのお申し込み承っております。プライベートレッスンもございます。是非お気軽に、お問い合わせくださいませ。【トリプルウィン・グローバルマナースクール事務局】TEL:03-6805-2960 (平日10:00~18:00)MAIL: info@global-manner.comHP:http://global-manner.com/

  • 20Nov
    • "思いやりが伝わる"ご案内のポイントとは

      皆様本日もトリプルウィンのブログをご覧くださり、ありがとうございます。今回ご紹介致しますのは、ご案内に関するポイントです。色々な場面でお客様をお迎えする際に、気を付けたいポイントを以下のようにまとめました。①手指し案内する方向を示すときは、必ず手のひらをお客様に見せます。そして、指先をしっかりと伸ばし、隙間ができないよう指をくっつけます。②先導基本的に目的地までは、お客様を先導いたします。その際、気を付けたいのは、お客様の左前を歩き、完全に背中を見せないよう、歩くことです。後ろを気にかけるよう、数度そっと振り返ると、お客様を気遣っているとお相手に感じていただけるポイントです。③歩調ご案内する方の歩調に合わせます。女性やお子様、お年寄り、また怪我をされている方等は特にその歩調に気を配らなくていけません。また、荷物を沢山もっていらっしゃる方へも配慮されることをオススメ致します。④階段(エスカレーター)基本的に、上りはお客様が先、下りは自身が先を歩きます。お客様に先に上っていただく際には、「1つ上の階でございます。どうぞ。」のように、目的地を予めお伝えした後、上っていただくよう誘導致します。以上、本日は4つのポイントをお話し致しました。いずれも、笑顔と共に行いますと、更におもてなしの思いが、お相手に伝わりますね。更に詳しい案内の手順を知りたい方は是非とも事務局までお問い合わせくださいませ。本日も最後までお読み下さりありがとうございました。

  • 15Nov
    • 部下・後輩のモチベーションを上げる声かけとは?の画像

      部下・後輩のモチベーションを上げる声かけとは?

      本日もトリプルウィンスクールブログをご覧くださりありがとうございます。今回は、研修でもマナースクールの講座でも、皆様に必ずお伝えしている承認の大切さについてお話いたします。マナーとは、他者への敬意、心遣いの 表現スキルです。人は多かれ少なかれ、誰かに認められたいという「承認欲求」を持っています。人に認められたい、大切にされたいという欲求です。先日このようなご相談をいただきました。「部下がモチベーションがなく、与えられた仕事しかしない」「やればできる、しっかり取り組め」 と応援しているが、変わらない…。自己肯定感が低く、自分で自分のことを肯定的に認めることができない人は他の誰かから認めてもらわないと、自分の存在価値を感じることができないのです。存在価値を認めるということは、この場合まずは与えられた仕事をきちんとやっていることを認めることです。「君のおかげで、期日までに書類を提出できて、いつも助かっているよ」このように、当たり前のことでも認める(=存在承認)ことで部下の心に「貢献感」を刷り込むことができます。「ああ、こんな小さなことまで見てくれているんだ」という承認を得られた安心感が、モチベーションの向上や上司・先輩への信頼へと確実につながっていきます。部下・後輩への「存在承認」の声かけ、ぜひ意識していただきまして日々のコミュニケーションに取り入れてみてくださいねマナーを学び、ステップアップしませんか?随時スクールを開講しております。ビジネスマナー、就活・婚活に活かせるマナーキッズマナー、受験の面接対策など細かなご要望に応じたプログラムをご提案させていただきます。冬期キッズマナーのお申し込み承っております。プライベートレッスンもございます。是非お気軽に、お問い合わせくださいませ。【トリプルウィン・グローバルマナースクール事務局】TEL:03-6805-2960 (平日10:00~18:00)MAIL: info@global-manner.comHP:http://global-manner.com/

  • 13Nov
    • ビジネスマナー講座を開講致しました

      皆様本日もトリプルウィンのブログをご覧くださり、ありがとうございます。今回は先日担当致しましたビジネスマナースクールのお話しをしたいと思います。ビジネスマナーでは、常にニーズの高い・名刺交換・電話対応・お茶の出し方をはじめとし、直ぐに活かせる・敬語、言葉遣い・来客対応・訪問のマナー・報連相といった項目も学んで頂けます。講座内では、まずは各項目のポイントや注意点等を説明後、実践演習として、ペアワークを行っていただきます。頭の中で理解していても、いざ行ってみると、思うように体が動かない!という方も少なくはありません。また、演習は録画もいたしますので、自身のイメージしている姿できちんと動けているかもチェックすることができます。今回参加下さった方に、企業に属して働く事が初めてという方がいらっしゃいました。講座内容の必要性は元から充分に知っていらっしゃったものの、今まで学ぶ機会が無かったようで、とても積極的に、疑問点を1つ1つ拭うように主体的に参加くださいました。私の目から見ましても、ポイントをおさえ少しずつステップアップして行かれるお姿はとても頼もしく感じました。また何よりもご自身が楽しんで行われている姿に、入室時には感じられなかった明るさとパワーを感じた次第です。ご受講者様からは・今日の事を忘れないようにテキストを側に置いて業務に挑みたい。・明日から早速実践したい。・演習で失敗できたから、業務では同じ待ちがいをしないようにしたい。等のお言葉をいただきました。トリプルウィンでは受講後直ぐに活かせる講座内容をご用意しております。また、お一人お一人のお悩みに合わせた内容をピックアップし、【貴方のためだけの講座】を受講していただくこともできます。各種研修内容にご興味ある方は是非とも事務局までお問い合わせください。本日も最後までお読みくださり、ありがとうございました。

  • 09Nov
    • PRとは?就職・転職活動に大切な書類作成の画像

      PRとは?就職・転職活動に大切な書類作成

      本日もトリプルウィンスクールブログをご覧くださりありがとうございます。前回は面接についてお伝えいたしましたね!そこで今回は、苦手意識を持たれる方も多い、第一関門としての書類選考についてお話いたします。就職活動の際には、エントリーシート、履歴書…転職の方の場合は、職務経歴書の提出が必須です。書類選考のお写真は、写真館で撮った映りの良いものを使うことが大切です。第一印象に大きく関わります実際に会う前も、会った後も、写真を「その人を表している資料」として選考が行われますので、ぜひ間違いなく印象が良いものを提出したいところです。(日経電子版HPより)先日、転職の方の面接対策で書類作成のチェックをいたしました。自己PRは、自分の長所や短所、趣味などが書かれておりましたが、企業の求める資質である、コミュニケーション能力や事務処理能力について一切触れられておりませんでしたので、経歴や経験をお伺いしながら、志望企業に合わせたPRを一緒に考えましたPRとは、パブリックリレーションズ(Public Relations)の略です。20世紀初頭からアメリカで発展した、組織とその組織を取り巻く人間(個人・集団・社会)との望ましい関係をつくり出すための考え方および行動のあり方なのです。アピール(訴え)とは違いますですから、自己PRで書いていただきたいことは、自身の長所をどのように活かし、会社にどのように貢献ができるのかということなのです。自己紹介、自己PR、志望動機、それぞれに書くべきことがございます。まずは企業研究で、どのような人材を求めているのかを探りその条件に見合った自分の長所をエピソードにのせて説得力を持たせて、お伝えしましょう「自分がその会社の人事だったら、こんな人が欲しい」その目線を忘れずに書類を作成します。良い事ばかりを書くのではなく、課題や困難を克服し成長したエピソードもおすすめです。(某国立大学・学生向けセミナーの様子)多くの人の中から「ぜひこの人に」と思っていただけることは、簡単なことではありません。ですが、選考をする側も自分と同じ、「人」です。まずは『好感』そして、説得力からくる『信頼感』を伝え、『興味』を引き出すことが大切と言えます。そんな中で、自分ならではの良さや強み、人柄が伝わるようなオリジナリティ溢れるエントリーシートはきっと周囲から一歩リードできる武器となります。グローバルマナースクールでは、エントリーシート作成を含めた就活対策はプライベートレッスンでのご受講をおすすめしております。お電話やHPのお問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。マナーを学び、ステップアップしませんか?随時スクールを開講しております。ビジネスマナー、就活・婚活に活かせるマナーキッズマナー、受験の面接対策など細かなご要望に応じたプログラムをご提案させていただきます。冬期キッズマナーのお申し込み承っております。プライベートレッスンもございます。是非お気軽に、お問い合わせくださいませ。【トリプルウィン・グローバルマナースクール事務局】TEL:03-6805-2960 (平日10:00~18:00)MAIL: info@global-manner.comHP:http://global-manner.com/

  • 06Nov
    • 話の内容よりまずは〇〇〇が大事!?面接対策の画像

      話の内容よりまずは〇〇〇が大事!?面接対策

      皆様本日もトリプルウィンのブログをご覧くださり、ありがとうございます。近頃、リクルートスーツに身を包む学生の姿を見る機会が増えて参りました。そこで、本日は面接に関してお話ししたいと思います。皆様は、面接を受ける際、一番何に重きを置かれますでしょうか。面接対策のレッスンを受講される皆様の中でも多くの方が、まずはじめに 「質問に対する自身の答え」つまり、【話の内容】が重要と考えるようです。もちろん、【話の内容】は大切です。短い時間でご自身の良さや強みを、説得力を持って相手に伝えるためにはしっかりと準備をしていく必要がございます。しかし、面接の突破口となる最重要ポイントは、実は【話の内容】よりも「表情、仕草、態度」といった≪見た目≫の方にあるのです。(fast&slow PIXTA/東洋経済オンラインより)人の脳は、相手の第一印象を決める時、まずは聴覚情報よりも視覚情報を優先させて決めております。つまり、初対面となる面接の場では、まず第一に皆さんの話の内容よりも、表情や仕草、態度といった見た目で判断しているのです。人は好感を持った相手の話ならば素直に聴きます。その逆もまた然りです。だからこそ、面接では聞かれる事以上に、見られている事に意識を働かせて挑まなければなりません≪見た目≫で確かな好感と信頼感を演出すべく身だしなみ、表情、仕草、態度にはそれぞれ対人社会心理学に基づいた、押さえておくべきポイントがございます。ほんの少しの意識で、印象は大きく変化します。グローバルマナースクールでは、無料で相談会&ワンポイントアドバンスを行っておりますので(三田校のみ/要予約)ぜひお気軽に、お立ち寄りくださいませ本日も最後までお読みくださり、ありがとうございました。

  • 30Oct
    • 男性も必見!ビジネススタイルに最適なアクセサリーとは?の画像

      男性も必見!ビジネススタイルに最適なアクセサリーとは?

      皆様本日もトリプルウィンのブログをご覧くださり、ありがとうございます。ハロウィンやクリスマス等のイベントシーズンということもあり、秋から年末に向けては、街中がきらきらとした飾り付けとともにどこかいつも以上に華やぐ雰囲気に包まれますね。日常生活でもビジネスシーンでも清潔感や信頼感に、少しの「華やぎ」が加わると場にポジティブなパワーが生まれるように思います。そこで今回は、ビジネスの場にふさわしいアクセサリーについてご紹介致します。皆様それぞれに好みやこだわりをお持ちかと思いますが、ビジネスシーンにおけるアクセサリーの役割は、やはりビジネスパーソンとして清潔感・信頼感に、洗練されたイメージをプラスするため自身の品格を高めるアイテムを身に付けたいところです。品格を高める…といった視点からポイントとなるのは、以下の3つです。①シンプル②業務に支障をきたさない物③周りとの調和👠女性の場合👠・ピアス(イヤリング)→小振りなもの1点 ※大振りなものやスイングするものは 基本的にはビジネスライクではありません。 電話対応時等にも支障をきたす可能性があります。・ネックレス→チェーンの細い首もとで収まるもの1点 ※ロングネックレスも大振りピアス同様 ビジネスライクではございません。  デスクワークや会議での所作に支障をきたす可能性もあります。・指輪→結婚指輪あるいは幅が細めで華美でないもの ※手元はよく見られる場所です。 幅の太い物や大きな石の物は、個性の主張として   いらぬ誤解を生んでしまう可能性もあることを意識しましょう。👞男性の場合👞・ネクタイピン→シンプルで宝飾されていないもの ※ネクタイピンは使用することをオススメします。 機能的ですし、身だしなみへの意識を表すアイテムにもなります。 着ける位置は、ジャケットを着用した時に少し見える位置です。 ジャケットを着用されない時は、シャツのボタンの3番目~4番目辺りに 使用することをおすすめ致します。・カフスボタン→基本的には使用しない ※カフスボタンは結婚式やパーティ等 華やかな場で使用するものです。 ・ラベルピン(ピンバッチ)→社章以外は基本的には使用しない ※カフスボタンと同様の理由です。マナーを心得たプラスαのアイテムで、何気ない日常のシーンに、華やぎとポジティブなオーラを グローバルマナースクールでは、ご希望がありましたらビジネスマナーとしてのアピアランスのアドバイスも専門の講師が行っております。ご興味ある方は、事務局までお問い合わせくださいませ。本日も最後までお読みくださり、ありがとうございました。

  • 28Oct
    • お刺身の食べ方~秋の味覚を楽しみましょう!

      本日もトリプルウィンスクールブログをご覧くださりありがとうございます。先日、和食のお店で『お刺身定食』を注文いたしました。彩りよく右・左・中央奥と、「三種盛り」で大変美味しそうでした!さて、この三種盛り。どのように食べ進めるとよいでしょうか?好きなものからいただく!というのも決してNGということではありませんが、和食のマナーとして、三種盛りの食べる順番には決まりがあります。知識として確認しておきますと、大切な場面で役立つかもしれません三種盛りの場合、まず左から食べて、次は右、最後に中央奥といった順に食べ進めていきます。 通常、鯛などの淡泊な白身や貝類などを味わい、最後は味の濃い赤身で締める流れになっています。ワサビは醤油にとかず、造り身に少量のせます。しょうゆ皿は、手に持っていただきましょう。山盛りに持ってあるものは一番上からいただきましょう。美しい盛り付けを崩さずいただくことも大切ですお刺身と交互に、つまやけんを少しずつ食べると、一層上品な食べ方に見えますよマナーを身につけ、上品に秋の味覚を楽しみましょうマナーを学び、ステップアップしませんか?随時スクールを開講しております。ビジネスマナー、就活・婚活に活かせるマナーキッズマナー、受験の面接対策など細かなご要望に応じたプログラムをご提案させていただきます。冬期キッズマナーのお申し込み承っております。プライベートレッスンもございます。是非お気軽に、お問い合わせくださいませ。【トリプルウィン・グローバルマナースクール事務局】TEL:03-6805-2960 (平日10:00~18:00)MAIL: info@global-manner.comHP:http://global-manner.com/