こんばんは!tutu*です。

 

 

最近は、本業のお花の事を書いていなかったので
今日は、最近の作品を紹介いたします。

 


3月はお別れの季節、

送別の贈り物にリースのご注文をいただく事が
多くあります。

 


注文をされるときは、

ご依頼される方が贈るお相手のお好みなどを考えて
お好きな色合い、デザインなどのご指定をされます。

 

 

贈られる方が喜ばれる事を思い浮かべて
一生懸命選ばれるそのお気持ちが
素晴らしい!

 


そのお気持ちを私が受け取って
先方さまの事を想像しながら
製作させていただきます。

 

 

可愛く、素敵に!

気持ちのこもった贈り物を目にして

 

 

わあ~♪

 

 

っと喜ばれた、満面の笑顔を想像して!

 

 

作っている間、私
ニヤニヤしています。(笑)

 


贈る方
贈られる

 


どちらも幸せな気持ちになられますように。

 

 

贈り物のお問合せは、こちらからどうぞ。

https://tutu2015.sakura.ne.jp/contact.php

 

 

<プロフィール>

リース&ブーケアーティスト

フラワーセラピスト

空間デコレーター


徳留 孝子(とくどめ たかこ)

ドライフラワー・アートフラワー・プリザーブドフラワーを使った、リースやブーケ・アレンジなど…アンティーク調の花雑貨を制作、販売しています。

アトリエショップは宮崎県都城市にあり、たくさんのお客様にお立ち寄りいただいております。また、各地イベントに出店し、作品の販売、ワークショップ、オーダーのご相談をお受けしてしています。

ワークショップは、デザイン自由スタイルで行っており、選ぶ楽しさと作る楽しさが同時に味わえて、のべ500名の方が体験されました。

また、ご結婚される花嫁さま、花婿さま向けに、ご自分でオリジナルのウェディングブーケ、髪飾り、ウェルカムリースなどを作っていただける教室開催しており、すでにのべ100組の方が自作のブーケで満足のご結婚式を挙げられました。



会社員をしていたころ、ストレス解消にふと通ってみようと思ったフラワーアレンジメント教室、それがtutu*の原点です。
教室で習ったものの中でも、特にリース作りが楽しくて、それからリースをたくさん作りました。

同じ丸いベースなのに、花の種類や、配置の仕方で、印象がガラリと変わる…そんなリースの世界が楽しくて、いくつもいくつも作りました。

リースの丸い形には「幸運を呼ぶ」「永遠に命をつなげる」という意味があるそうです。
お気に入りのリースがお部屋にあると、自然に笑顔になって家がもっと好きになる…。
tutu*のリースを手にされた皆様が、笑顔になれますように…。
そんなリースを作り続けたいという思いで、日々制作しております。

〇ホームページ:http://tutu2015.com
〇ミンネ:https://minne.com/@tutugarden
〇Facebook:https://www.facebook.com/tutu-2140164562899564/
〇インスタグラム:https://www.instagram.com/tutugarden2015/

〇メール:tu2garden@gmail.com