理科大 Milchstraße(チャリンコサークル)のブログ

公式HP:http://tusbike2011.wix.com/milchstrasse


テーマ:

  こんにちはー(^^)3年のはやけんです。先々週の東京湾ランをもって引退したのですが、僕にとっての引退はこのワイズカップなので、このブログがミルヒの最後の活動?になります。参加した後輩積極的に書いてくれやw

 

 簡単に今回出場したレースについて説明すると、レース初心者も安心!みんなで楽しもう!みたいなクリテやヒルクライムレースに比べると結果より楽しむことがメインの4時間耐久レースです。

 

 このレースは公式な活動でないにも関わらず、ミルヒは3年連続出場していて、ちなみに僕も全部参加しています(普通の走行会は結結構さぼってるけど

 

 早朝、会場となる彩湖にみんなで集合します。

 寒すぎて指先痛かったです。

 

 始発で輪行して来る3年S、自走で来てすでに疲れてる2年T、家が近いはずなのになかなか来ない1年Sなど、会場が遠い人は大変そうでした 笑

 

 

 

  とりあえずレースの前にみんなで試走をしました。ここでサイコンが壊れる自分、ついてないですわ泣

 

そしていよいよスタート!!上級・中級・初級に分かれてスタートします。上級の先頭に並ぶ人たちは楽しむ気あるのかな?ってくらいガチ勢オーラ出てて怖かったです

 ミルヒからは3年生チームが2つ、1年チームが1つとチーム基礎工の計4チームが参加し、自分は第1走なので非常に緊張しました。先頭に並ぶガチ勢を怖いとか言いましたが、実はワンちゃん去年みたいに景品もらえないかと期待しまくっていました( ´∀` )

 案の定飛ばしまくる先頭集団。おかげさまで2時間連続で走ることになっていた3年生は2人とも1時間でバテバテ…

チーム基礎工のKも足がつって予定より早く交代したとか。練習不足ですね。(一応サイクリングサークルです)

 

 そんなこともありましたが、みんなとても辛そう楽しそうに走っていました。

 

  走り終わってから知りましたが、チーム1年の近所なのに試走に間に合わなかったSが開始40分後にパンク。相方は試乗を楽しんでいたようで交代にも時間がかかってしまったそうです。これは運が悪いとしか言えませんねえ~

 

  一方1時間走って死にかけていた僕は相方にきっちり2時間走るよう言われ、最後の1周は27km/hという亀速で走ってバトンタッチ、待たしてすまぬ。

暇すぎてふざけてますね笑

 

 

これはふざけていませんww

 

   そして地獄の4時間があっという間が過ぎ、結果発表です!!ワイズカップのいい所は上位でなくても豪華景品をもらえるチャンスがあること。30位、70位、100位、150位などぴったりの順位やぞろ目だと貰える可能性大!!!

 

 順位は.....3年チームが29位と99位、1年チームが90位、チーム基礎工が170位という結果になりました!!!

僕のチームはあと5秒遅ければ30位で景品を期待できましたが、今回はなさそうです。(素数賞とかわずかに期待してましたw)

  またパンクした1年チームが3年チームを逆転するという意外な結果に!!!これからのミルヒを引っ張っていく実力は十分にありそうですね。(引っ張るっていうより勝手に行っちゃいそうww)

 

 そして90位の1年生チームは予想通り景品をゲット!!女性用のジャケット?やサンダルみたいなSPDなど色々ありました。99位の3年チームは惜しくももらえず、100位だとクロスバイクがもらえたようで悔しがっていました。

 

 最後はやっぱり集合写真!!!ミルヒの旗がないのは代表が来なかったからです、非常に残念((+_+))

  今年のワイズカップもメンバーは怪我無く終わることができたのが一番よかったです。そして3年も本当に引退です。

 

 余談ですが、 1年のワイズカップに出てレースって面白い!!と気付きどっぷりハマったロードバイク。横から高速の集団が来て「どいてくださ~い!」と叫ばれていたのに、今回はそういった集団内でレースを楽しむことができ、ブログを書きながら感動してます笑 本当にこのサークルに入ってよかった!!

 

 ミルヒの年内の自転車の活動はこれで本当に最後ですが、来年のミルヒもその学年の色が出た素晴らしいサークルになると思います。いつもブログを見て下さる皆様、来年もミルヒシュトラーセをよろしくお願いしますm(_ _)m

 

  

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。