紅葉狩り…

テーマ:

11月15日

 

前日、N姉を次郎系デビューに誘い、茨木市の「地球規模で考えろ~ 未来へ~」へ。

私は、いつもの呪文、麺200g、ニンニク増し、野菜ちょい増し、脂、一味@750円

 

この店のニンニクは、細かく刻まれているので増しにすると辛いの忘れてましたプンプン

まぁ、辛くても完食するんですけどね。

 

 

15日は、朝6時起床で伏見さんに向けて出発。

そろそろ紅葉だろうから、早めに着いてゆっくりしようと思ってました。

 

今朝は寒いのですが、お山巡りをすると温まるのではぼからのリュックを背負い、脱ぎやすい服装で出発。

8:24 本堂横の、千本鳥居の先の奥の院に向かうところの鳥居前。

この時間なので参拝の人は少ないですが、半数以上は外国の方ですね。

 

三つ辻から四つ辻へ上がり、右回りでお山を巡り降りてきたところで

キレイだったので1枚。

すぐ下で、外国人グループも撮影会してました。

 

簡易な滝行をした後に、ゆで卵@80円とほうじ茶で一服。

この日は、外国人さんも寛いではりました。

 

ひと気の無い時もありました。

 

前に、娘とここでキレイなモミジを撮ったのですが今日は・・・

 

 

すぐ先では、台風の爪痕が残ってました。

 

 

下まで降りると、いつもの通りの大盛況。

お土産や屋台の店の通りを降りた街道まで出て、右に歩いて「まつい堂」さんで山椒の割れせんべい100g/280円を購入。

自家用なら、割れで十分です。

 

さぁ、ゆっくりしていたので11時を過ぎました。

ランチは伏見の「鳥せい本店」さん。

道が混んでいたので、20分くらいかかりました。

 

お店に入る前に、空いていたので先にお水を汲ませていただきました。

美味しい水なので、ご飯を炊くのに使ったりします。

 

大箱店なので駐車場も広いのですが、残り数台しかありません。

当然順番待ちです。

 

20分ほど待って、カウンターに着席。

私は、とりめし定食@780円

鳥のももとむねを炊いてあるのかな?よく味のしみた鶏肉に甘めですがタレが合ってます。

ショウガも良い仕事してます。

唐揚げは、むね2ヶにもも1ヶです。

 

とり南蛮膳@780円+味噌汁を粕汁に変更@100円

粕汁をちょっともらいましたが、粕が濃い感じです。さすがに、横で酒屋をやってるだけあるなぁ。

 

サービスのコーヒーを飲んでランチ終了。コーヒーが付いているだけで、贅沢した気分になります。

 

私は、粕汁がちょっと苦手です。食べられないことも無いですが、自分から選ぶことはありません。

日本酒も大好きなんですがねぇ。

そろそろ、おでんが恋しい季節です。

おでんと熱燗で・・・照れ

 

帰りに、枚方の極楽湯に寄り筋肉痛を少しほぐして、コストコ八幡倉庫でチキンを買って帰って夕食になりました。

 

 

来週は、母と姉を連れて宮津の富田屋でランチです。

富田屋好きの母が、姉を連れて行きたいと前から言っていたことを実現します。

 

 

釣りは、月末に行けるかなぁって感じです。

でも、来週より再来週の方がお月さんが出ないしなぁ。

天気と風次第かなぁ。