タダセンパイ(ツリセンパイ)のギター(サオ)を竿にもちかえて

タダセンパイ(ツリセンパイ)のギター(サオ)を竿にもちかえて

シンガーソングライターの多田宗晃(タダセンパイ)趣味である釣りのブログ

おもに釣行をレポートします。


テーマ:
どこに行こうか悩みました。
新潟でサワラ

山形でヤリイカ
山形で真鯛
茨城でヒラメ
東京でスズキ

正月に、きくしん丸の回数券を買ったのと、震災7年目の被災地、3月11日に行けなかったので……今回も宮城県亘理町へ。
今回は、釣果が安定し絶好調な黒メバルです!!
正確にはメバルカレーのリレー船です。


1か月ぶりの釣りということもあり楽しみでありちょっと不安でもあり(釣り下手なんで釣れるか心配)
前日の夜に出発して、まずは名取市へ。ラーメンを食べて温泉へ。夜中3時まで営業してるので、ゆっくりと漫画読んだりとリラックスして…亘理町に到着が4時近いのでちょうどよいです。
山形県新庄市は、夜中はまだまだ冬で-2度ぐらいなんだけど…やっぱり太平洋側は暖かく。よい席を取りたいためではないのだがwwwなんとなく船宿にならんでみたり。

1列に並んでみたいなことになってるんだが…途中から中入りするオヤジたち(常連らしきかな)が4人(2018年3月19日に2隻の最前に席を取ったオヤジだよ。調べれば名前わかるよね?)
小学6年生が、僕の前にいるのに。後ろの方々は、楽しい釣りに水をさしてることわからんのかな?大人なのに。
そこまでしてたくさん釣りたいか!んでその魚どーすんの?食べるのか?www美味しいのかな。
釣客のマナーが悪いのは、やはり船宿もまだまだってことですな。きくしん丸。サービスもweb更新も迅速かつ丁寧なだけに、頑張ってほしいです。


{0987B2EA-7A3B-445B-A105-0D722595894F}

哲麺に行きました。美味しいですね。


船宿 宮城県亘理町荒浜地区 船きくしん丸
風 北西9m
波 2.5m
竿 シーマイティ300
リール SHIMANO フォースマスター400
目標 15匹以上+イシナギorアイナメ
仕掛けは2.8m エサは無しの8本針のサビキを使用 ハリスは1.5(ビーズが付いてて絡みにくい値段が高い仕掛け)
PE ヨツアミ1.5号

カレイ用
竿 Daiwa アナリスタ225
リール シマノ コンクエスト300
PE ヨツアミ1.2号
仕掛け きくしん丸オリジナル 3本針


今回はリレー船ですが…黒メバル狙いです。お店(山形県新庄市にある僕がやっているお店、となりのcafé)でリクエストも入ってたので…是が非でも黒メバルを釣らねばなりません!!!
まさに、生活かかってますwww
とはいえやはり楽しい釣りにしたいですね。


出港が朝5時…波もうねりも風もありのなかなかなバットコンディションで1時間以上走りました。予報ではお昼ごろから下り坂だったんだが…wwwやはり現実はちがいましたね。とりま船酔ぎみのまま、キャビンでおやすみしました。

第1ポイントに到着!
うねりがあるなか…船長のハイどーぞーの声で(えー!波、風、うねりのこの状況でやるのー)水深40mぐらい。船長が下から2mあたりに反応(魚探)ありますとのこと。
大潮で引潮、北西の風なので…潮先は右舷、後方(これであってるのかなw)僕は、右舷の後方2番目を選択し座りました。

流しながらオモリがまっすぐ立つように船は前後して釣るので(おそらく)1.2番目には必ずや僕にくると思ったら。すぐにアタリが来ました。小さなアタリだったので、残り7本の針にかかるまでゆっくりと巻き上げて行きます。1匹掛かるとメバルが暴れて他のサビキも揺れて、よい誘いになったりしますので、ゆっくりゆっくりと巻き上げます。数回のアタリがありだいぶ重くなってきたので、上げると。
20cm超えのメバルが7匹、鯉のぼり状態で付いてきました。(まわりの人はだれも釣れてません)

ん??
なぜに?

僕だけに?よくわかりませんがwww(しらべろよー)これは好機!逃したくないので、ギャフを使いメバルを瞬殺で外してすぐに投入!(手返しはやくね)
ただ下から2m、2.8mの仕掛けで上の針にいくほどサイズは上がってたので。
群は下に小さなメバルで、上に大きなメバル…なはず(勝手な決めつけ解釈)
下から5mから探り10mあたりまで行けばサイズもかなり期待できるはず!(これも勝手な解釈)

底から4.5mあたりで待つ。
ここでも、すぐにアタリがあり追い食いを狙い(多点掛け)ゆっくりと巻き上げていくと…

ググっ!

強い引き込みが!
一瞬、これは!真鯛かも!などと思ったぐらいの引き込みでした。あげてみると、30cmオーバーの黒メバルでした(一瞬ソイにみえます)
みてみるとサビキの上側に30cmオーバーが掛かっていたので。5mから2.8mのサビキをゆっくり巻き上げてきて。つまり底から8mアタリに特大がいると理論をだして。そのあたりを狙いうちにしました…
多少のズレはあったものの。この日の正解を導き出し、順調に好サイズを出していきました。隣のおじいちゃんから「棚どのへん狙ってる?」と聞かれたので、5mでかなり上側デカイのがいまーす
と伝えるとおじいちゃんも順調に釣りました。順調に25匹ぐらいを釣ると。船長が、移動しまーす。

えーー!!!!こんなに釣れてていいポイントなのに。このままここにいれば100は超えるwwwと思いながらも。
明日も明後日も。このポイントに船長は来なきゃ行けない。そして乱獲により魚がいなくなり海が衰退していくのも考慮したりしてるのかな。と思ってました(昔、北海道でニシンの乱獲によりぜんぜん取れなくなりました)
第2ポイント、第3ポイントと40cmとは言わないが尺超えのメバルがポツリポツリ釣れて40匹を超えたあたりで。
再び船酔がwww


よくよく考えると大変な趣味である。
車で6時間、船で7時間、竿やリール、仕掛け、エサ。船代までかかり。
辛い思いもしながら乗り。風にあおられ、雨に打たれ。釣れた魚を何時間もかけて下処理して。
釣り好きはかなりなドMか!
と思いながらキャビンに戻りおやすみなさい。


1時間ぐらい寝たところで。スッキリしたので、座席へ。隣のおじいちゃんから大丈夫が?と聞かれたので。寝てスッキリして余裕ですと伝えました。左舷でも船酔者が数名いたようです。


起きたらカレイ釣りに切り替わってましたが…カレイはうねり、波、風が強くて思うように釣果が伸びませんでした。
エサ食べるのがカレイは下手です。

釣果
黒メバル42匹(尺超えが9割)
マガレ.マコ14匹

{E88BEFEF-1F82-42FC-9C58-797D7C85A1C6}

{358CF5BA-2554-4213-8F6C-74910FFE23CB}

さて。ここから、下処理を4.5時間かけてやり調理します。

メバルは刺身が絶品なんだが… 
アクアパッツァが美味いです
写真は日本海ブリのアクアパッツァです
{B7B121C7-C417-4BA8-9122-3F16EB41A46D}


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス